2018年6月18日 (月)

大阪で震度6弱の地震発生。学校の無意味極まるバカ高いブロック塀倒壊でその学校の小学生の女の子が死亡。まあ手抜き工事だろうが、可愛そうに。地震会見でスダレ官房長官が枚方市のことを「マイカタ」だとさ。被災地に興味もないっていう証明のアホくさ

大阪で今朝震度6弱の地震があった。11年の東北大地震では東京で震度5強を体験し、その怖さを実感したが、それを上回るものなんだからビビるだろうね。規模が小さいものだったようだが、震源が浅かったから揺れも大きかったんだろうね。大阪では稀な震度の大きさだそうだが、日本中に断層が散らばっていて、マントル激突からくる大規模地震とは違って、日本中どこでも地震あっておかしくないわけで、その国で50を超える原発があるんだが、それでも止まっているものを再稼働したがる原発マフィアってのはほんま異常者共だ。

今回の地震では死者は少なかったものの、ブロック塀が倒れての死者が出ている。しかも、小学生の女の子が学校のブロック塀倒壊で犠牲になっている。ネット上でのニュース動画見た限りではなんであんなにバカ高いブロック塀が必要なんだというのがまずあるし、倒壊画像を見ると、継ぎ足しでその継ぎ足し部分がまっぷたつに折れて倒壊しており、鉄筋が基礎につながっていないいい加減な工事をしてんじゃないのかな。で、その継ぎ足しはプールののぞき見防止っていうそうだけど、そんなの教員が注意していればすむもの。しかも、その目的のためだけなら、ブロックなんてものじゃなくプラスチックの波板程度で十分だろうし、学校を外部からあれほど高いブロック塀で隔離閉鎖する意味がわかんないや。亡くなった少女は学校のくせにまともな安全対策もされない工事の犠牲になったようなもんだね。可愛そうに。

まあ、税金を社会保障や学校など国民のためになるものには使わず、巻き上げることしか考えず、巻き上げた税金はテメエの私人のバカ嫁持参の意味もない外遊三昧して、そのたびに税金を外国に献上しまくる売国奴のアベデンデンが首相の座に居座り続ける限り国民は不幸になり続けるんだろうな。

ところで、地震発生後の気象庁のなんとか課長の会見をネットでライブ映像で見たんだが、「震度6弱を観測してございます」とか、この緊急事態の会見で何を慇懃無礼な言葉遣いしてんだよ。あの公文書破棄隠蔽の犯罪者メガネちび野郎の「なってございます」連発の答弁同様のいかにも役人らしい気持ち悪い日本語。「ます」「です」と簡明簡潔な会見をしろ。あと、ヤフーニュース見てみると日テレのニュースライブ流していて、男女のアナウンサーがニュース読んでいるんだが、二人が白いヘルメットかぶっている間抜け画像。毎度のことだが、テレビのバカどもってどんだけアホなの。実況中継でも記者が白ヘルメットかぶっていたが、現場は物が落ちてくる状況でもないし、周辺では誰もヘルメットなんてかぶっていないし、その撮影をしているカメラマンもかぶっていない。記者はおかしいと思う感覚もないのかよ。まあ、アベデンデンのモリカケ疑獄の報道もまともに出来ないヘタレマスゴミの野郎ばかりだけどな。

この地震に関して笑ってしまったのが、「問題ない」スダレ官房長官の会見やな。まともな記者の突っ込んだ質問にはきちんと答えることもできないアホらしく、なんと枚方市のことを「マイカタ」だとさ。漢字の読み書きもまともにできないアベデンデン、アホーアッソーと並ぶアホの3巨頭ってとこか。こんなクズアホが憲法法律無視で日本破壊のアホらしさ。ネット上ではデンデン尻舐めのクズが漢字の読み間違いなどどうでもいいみたいなこと吐いているのがいるが、何寝言こいているんかいな。地震の会見だぜ。その被害地域の地名を政権のスポークスマンが間違うってことは、基本的にその被害地に興味もないって証明や。しかも、枚方ってのは昔から遊園地もあって京阪神ではかなり有名や。その地名さえ知らないバカはさっさと官房長官の地位から去れってことだ。それとも、もうじき例のアホ決定連発の閣議決定で「枚方市はマイカタと読む」と決定するんじゃないか。そして、その親分アベデンデンは、この地震発生で被害多発時に時事通信の首相動静によると=午後6時44分、東京・赤坂の日本料理店「古母里」着。岸田文雄自民党政調会長と会食。同9時1分、同所発。同19分、私邸着=だそうで、のんびり贅沢夕食で、さっさとお母ちゃんの待つ家に帰宅です。まあ平和憲法破壊して戦争やって国民の不幸を狙っているクソ売国奴の人間のクズらしいけどね。

あともうひとつ笑ったのが、日テレのニュースライブで流れた地震発生時のニュースデスクの模様で、男性スタッフが地震発生によほど怖かったのか、驚異の慌てふためきぶり。その横を女性スタッフが何事もないかのように歩いていって笑えます。この男性スタッフ恥ずかしいよな。剣崎さんっていうツイッターアカウントでも取り上げてます。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

米朝トップの初会談は東アジアの危機の元凶のような朝鮮戦争終結への第一歩として歴史的やな。トランプはまあ漢ってとこや。それに反して、情けない限りのアベデンデン、その尻舐めの河野外相の外交超絶音痴の恥ずかしさ

トランプ大統領と北の独裁者テレフォンヘアデブがようやく直談判を行った。朝鮮戦争からほぼ70年、東アジアの危機の元凶のような戦争の終結が垣間見えてきただけでも歴史的であり、まことに結構なことやね。基本的に反トランプ色強く、ユダ菌支配濃厚な米メディアはなんだか懐疑的論調のようだが、そらそうだよね、北朝鮮なる敵があるからこそ、軍事産業にとってはボッタクリ高額兵器を例えば日本のアホの極みのアベデンデンを操って売りまくって莫大な利益を懐にできるわけや。その収益源である対立構造をなくそうっていう第一歩の直談判だから軍産複合体など大変や。トランプはそういう面からは相当に危ない立場にある。テレフォンヘアデブよりも暗殺の蓋然性は高くなってしまった。トランプって意外に度胸ある漢ってとこや。

非核化、停戦合意、米朝国交正常化へと進むとほんま東アジアには一気に明るい世界が開ける。北の独裁体制は経済自由化が進展することで、北の国民の意識革命も進み、いつかは瓦解するか新しい体制へ昇華する可能性もある。戦火の拡大という不幸にしかならない北を武器で叩くってことはとりあえず回避されたわけで、あとは北の自主的努力しかないわけだ。米朝国交正常化が現実のもとなれば、日米同盟、日本の防衛も変化せざる得ないわけで、アホの極みのアベデンデンの北への敵視だけでの北風政策、それに絡む拉致問題を政治利用なんていうアホぶりは世界の恥さらしだったのがますます鮮明になるってこと。そのアホの極みの尻舐めに徹して、恥知らずの風見鶏になった外相やっているらしい河野アホボンが「北が核実験準備しているから断交」などと世界にアホを呼びかけていたその愚鈍さ。そのアホコウノはテメエの不明を恥じて外相を辞任するのもできなないヘタレでしかないが。

Photo

それにしてもね、アベデンデンの政治的いい加減さはほんま世界的恥さらしや。北のロケットの驚異をテメエの不祥事による支持率低下危機の際に徹底的に利用して恥ずかしい限りのJアラートを鳴らしまくって国民を騙し、北への「最大限の圧力」ばかりを叫びくるって、米から言われるがままにぼったくり高額兵器を買い、その危機感煽りを改憲にまで利用するその悪辣さ。しかも、トランプの会談中止発言には「世界でたった一カ国」だけ率先支持し、反対をトランプが言うと「ハイ、お殿様、まさにおっしゃるとおり」と吐き出すと、もう最悪最凶のアホさらし。しかも今回の会談直前にわざわざトランプ詣でまでして、テメエで直談判する度胸もないのでトランプに拉致問題持ち出しを哀願の情けなさ。しかもそのために数千億単位の貢を約束の売国奴ぶり。

ところで、その売国奴のクズのまあデンデン喜び組の1人を自認しているかのような恥の極みのゲス女、デンデン広報洗脳機関NHKの岩田明子なる生き物が、今回の米朝会談に関して、会談場所シンガポールはアベデンデンの推薦で決まったとのフェイクアホ解説を開陳して、デンデン喜び組としての真価を発揮したとさ。羞恥心もすでにないんだろうなこのゲス女。しかも、このゲス女、わけのわからん解説画面晒して、アベデンデンが北朝鮮問題解決のキーパーソンだとのもう喜び組の一匹としての狂いまくった解説までしたんだとさ。どんだけアホなんや。で、そのアベデンデン賛美のアホ図だが、ネット上には誰かが元図を書き換えてデンデンが逆さ吊りにされた姿に。胴体解体の残虐処刑にされているようで大笑いや。まあデンデンを引き裂きの刑に処しても物足りないなんて人間は日本中に充満してんだけどね。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

期待はしてなかったけど残念だった新潟知事選。「万引き家族」監督のデブ文科相の祝意辞退を、助成金受けているくせにふざけるな、とアホこくアベデンデンマンセーがウジのごとくに湧いてます

激戦が伝えられていた新潟知事選だが、新潟県民に期待するのも無理なんじゃと書いたんだが、まあそのとおりで、原発再稼働問題など命に関わる問題もあるのにさっぱり投票率も上がらずで終わったね。それでも惜敗と言えるほど野党系は頑張ったから、これで新知事がアベデンデン野郎の意向だけでゴリ押しの県政やったら痛いしっぺ返しが来るだろうね。

ところで、カンヌ映画祭で最高賞を「万引き家族」が獲得した件で、国民騙して支持率維持になんでも利用するクソアベデンデンがカンヌ最高賞受賞という絶好の国民騙し機会なのに一切のコメントもなしでスルーしたのは、映画の内容がテメエのアホ経済政策アベコベミクス、アホノミクスの結末を描いているようなもんだから、そのスルーぶりのあからさまぶりはまさにアホの極みのデンデンらしいわけだ。

受賞で話題沸騰の映画だけにゴロツキ政権も放置しておくわけには行かないなと、エロヨガ通いのデブ、林ナントカ文科相が、監督を文科省に招いて祝意を伝える考えを示したんだが、是枝監督が自身のHPに「公権力とは潔く距離を保つ」と記して辞退を表明したんだよね。映画で表現した日本経済・社会崩壊をもたらしたゴロツキ政権のクズ議員に褒めてもらっても嬉しくもなんともないわな。

この祝意辞退をツイッターなどネット上でアベデンデンマンセーのクズたちが監督攻撃をするのが続出やな、まあ、こいつらネットウヨのパブロフの犬反応みたいなもんやね。そのクズ反応の中でツイッター上で何回も晒されていたアホツイートがあったが、プロフが「正論路線を踏襲する真正保守」(失笑)と自ら名乗る伊勢崎市議会議員をやっているらしい女。まあ、そのツイートを始めたのが6月3日で、その第一弾ツイートが

1

で、「反日洗脳されている国会、地方議員にお薦めの月刊誌。読めば『にわか保守』でも『安全保障』『憲法改正』の大切さに気付き、反対しなくなる」(アホ論調ばかりにげんなりするだけだろうが)とほざく、まさに脳みそがアベデンデン並みに膿で詰まっているようで悲惨極まる女や。そのデンデン脳みそ女が是枝監督に対して、6月9日付でしたツイートが

Photo

その中で「映画製作のために、文科省から補助金を受けておきながら、それはないだろう」だとさ。映画に対する文化庁の助成金ってのは「良い映画を作ってね」という応援であって、その助成金は税金。つまりや国民から映画関係者への支援や。別にアベデンデンの小遣いから貰ってんじゃない。

しかも、その助成金の趣旨に沿って、監督は世界的な映画祭で最高賞を獲得して、日本の映画の価値を世界に知らしめたわけで、僅かな助成金の数百倍の価値を生んだ(それに比してバカ嫁持参の海外遊びで莫大な税金無駄遣いして、世界の笑い者デンデンと真逆やな)わけだ。それに芸術創造の一番の要諦は権力からの自由やな。この膿脳みその女議員は補助金受けたんだからアベデンデン政権様に従属して、逆らうんじゃないぜと言うわけや。このバカ女の論によると、全て国民は政府様行政様から補助などを受けたら、文句言わずに黙って従えってことかいな。しかしな、それなら憲法に基づいての政権であり、税金から歳費いただいているアベデンデンらのゴロツキは、憲法破壊はまさに憲法蹂躙の極悪犯であり、即刻辞任やな。まあ、奴隷化法案無理やり通して、国民は死ぬまで働いて、税金収めて、政府に文句言うなの奴隷国家にしようとしている売国ゴロツキアベ政権らしいけどな。

P.S.:上記の映画「万引き家族」だが、先週末から公開中だが、映画サイトの情報によると「土日2日間(6月9日~10日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督の映画『万引き家族』が初登場1位を獲得した」そうだ。おめでとうだね。世界的大ヒット映画「デッドプール2」を抑えてだから大したもんだ。ネットウヨのバカがさらに監督攻撃などしてくれればさらに話題拡大やな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

ネット上の記事で見たクサレ自民のクサレぶり、マスゴミのまさにアホゴミの姿さらしを、面倒なので画面コピーで

ネット見ていたら、クサレ自民のとことん腐敗極まっている現状を端的に示す2つの記事が共同通信に。面倒くさいので画面コピーで。

毎度おなじみのどうでもいいアホなことを閣議決定のお粗末の1件。もう自民のゴロツキども完全に脳細胞消滅してんだな。

Photo

もう一つは情けない限りの自民のクズ議員の見本。つい口が滑って本当のことを言ってしまって、ビビりまくって撤回かい。なにしろデンデン政権下では不審死が山積だもんな。撤回自体の意味が明白すぎて笑うしかない、「誤解を与える発言だった」ってね、誰も誤解してねえよ、お前がほんまのことを言ったと思っているだけや。北朝鮮並みの自民カルト党ってことでちゃんちゃん。

Photo_2

あと一つはJCastの記事で、事件現場でのマスゴミのまさにゴミでしかない姿さらし。そんなアホ晒している暇があったら、戦後最大の疑獄の元凶の一つ、加計理事長っていうクソをしつこく追いかけろよ、バカチンどもが。

Photo_3

ところでや、このところツイッター眺めてたら、新潟知事選に応援に来た自民のクズの中に入っている一つのものに「杉田水脈」っていう芸名かいと思うような議員名があった。どのツイートでも自民の中でも屈指のクズ議員的扱いなので、まあ資質はアベデンデンかアホーアッソー並みなんだろうけど、まったく最近知った名前なのでググってみた。どんな臭いおっさんかと思っていたら、なんと女やった。ゴロツキ集団維新の出身みたいで、その主張など見ると典型的なゴロツキ議員で、デンデンやアッソーもまともに見えるほどの典型的クズだった。こんなクズでも議員にしているのが現状の自民クサレ党のクサレ放題ってとこやな。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口先だけ評論家風情政治屋、小泉シンジローがモリカケ問題で特別委設置提案など。ならば一度ぐらい有言実行しな。激戦中の新潟県知事選挙でその口先だけシンジローが応援に行かないとさ(笑)

ネット徘徊していたら、政界の口先だけ評論家風情の小泉シンジローが6月6日の自民党部会で、「森友・加計問題には結論が出せないのに、こういった改正案はしっかり結論を出す党はどうなのか。国民をなめてはいけない!」と吐いたとさ。まあ、毎度まるで予行演習して練習し暗記してきたかのような、まるで評論家もどき状態の発言ばかりのシンジローらしいわけで、この発言は自民党が公選法改革案の中で合区制度を維持した上で比例代表の定数を増やすのを批判したもののようだ。さらに、「やっぱりおかしい。どう考えたって愛媛県に嘘をついているのはおかしい」と、真相解明のため国会に特別委員会を設置することを提案したそうな。

まあ毎度の自分だけは腐れ自民の中での正義派みたいなあんちゃんなわけで、閣僚になる前の河野太郎的なもんか。コウノタローなんてもう現状ではアベデンデンの腐りきった膿を多量に飲み込んだような腐敗ぶりのお笑いもんだが。シンジローの口先だけで他人事のように自民の中の正論派気取りももううんざりや。

そんなに批判的な言辞吐くなら、有言実行を一度ぐらいしてみれば。お前は評論家じゃなく一応政治家してんだろう。政治家は実行しなきゃただのクズだ。カケ問題がおかしいと言うなら、その提案しているらしい特別委員会設置を実現しろよ。公職選挙法に関することもだ。まあできないだろう、口先だけのシンジローにはな。似たような口先だけが軍事オタク石破やな。

そのシンジローに関する記事が新潟知事選に絡み、あった。その新潟県知事選なんだが、情勢は伯仲みたいだね。まあ新潟県民に期待するだけ無駄だろうけど。だいたいや、自民系の官僚あがりの候補は、モリトモ疑惑に絡む役所の幹部だったようで、それだけでこの官僚あがりの禍々しい素性が垣間見えるわけだ。それより新潟は何よりコメの産地。原発事故でコメ汚染されたら終わりじゃん。大好きな新潟の日本酒が飲めなくなる。その官僚あがりのクズの応援に入った連中が片山さつき、杉田水脈、和田政宗、青山繁晴、小野田紀美等々のネットウヨ並みのゴロツキ議員ばかり。で、時事通信の記事で

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

小泉氏、新潟入り見送り

 自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長が10日投開票日の新潟県知事選に関し、現地入りを見送る方向となった。複数の党関係者が8日、明らかにした。

 知事選は事実上の与野党一騎打ちの構図。小泉氏の父である小泉純一郎元首相は告示前、野党推薦候補と面会した経緯があり、自民党内では「父親のことを聞かれるから入らない方がいいと判断したのだろう」との見方が出ている。(2018/06/08-20:22)

◆◆◆◆◆◆◆

原発廃止論で野党系候補支援のオヤジの件もあるし、行くのも嫌なんだろうし、これまで入った応援がクズ議員ばかりで、同じに見られたくもないのか。どうでもいいけど。野党系候補を小泉おやじが支援しているだけでなく、中村喜四郎と中川秀直らも応援してるらしい。なんかもうぐちゃぐちゃや。

その小泉シンジローが応援に行かないらしい新潟知事選に関して、アベデンデンの幇間メディアの3K新聞(といってもアベデンデンの尻舐めで狂っているのは政治部だろうが)が、野党系候補の応援記事をわざわざ載せている。

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

野党系候補の応援演説で首相らを批判 佐高信氏「安倍のバカなバカ騒ぎ」、山口二郎氏「腐った男いらない」

 

 評論家の佐高信氏や法政大学法学部の山口二郎教授らが8日夜、新潟知事選の立候補者、元県議の池田千賀子氏(57)=立民、国民、共産、自由、社民推薦=の応援に駆け付け、新潟市中央区のJR新潟駅前で安倍晋三首相や、ほかの知事選候補者を批判する演説を行った。

 佐高氏は「安倍晋三は拉致問題を食い物にして首相になり、無責任なことやってる。本当に拉致問題を解決したいなら平壌に乗り込め。そして帰ってくるな」と絶叫。聴衆からは「そうだ」と大きな声が上がった。

 さらに、佐高氏は「安倍のバカなバカ騒ぎを打ち破るためにも絶対に勝たないといけない。自民党に天罰を、公明党に仏罰を」と声を張り上げた。

 また、山口氏は「もう腐った男はいらない。女性の知事を実現させるべく、力いっぱい戦っていただきたい」と訴えた。

 米山隆一前知事の辞任に伴う知事選は10日、投開票。元五泉市議の安中聡氏(40)、元海上保安庁次長で元副知事の花角英世氏(60)=自民、公明支持、池田氏の無所属新人3氏が人口減少問題や産業振興などを争点に激しい舌戦を繰り広げている。

◆◆◆◆◆◆◆

アベデンデンの尻舐めメディアの3K新聞がこれをよく掲載したな。なにしろ見出しに「安倍のバカなバカ騒ぎ」「腐った男いらない」だぜ。アベの本質であるバカをそのまま見出しにする記事をデスクが良くも通したもんだ。しかも「腐った男」とアベ政権の実態をつく言葉だ。これは政治部の記事ではないのかな。まあどうでもいいけど。3K新聞でさえ一部の記者にはアベを嫌悪しているのがいるっていうことかいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

アホアッソーは2日間のクラブ遊び代金程度を返納して財務省の大事件の責任のアホらしさ。デンデンはトランプに情けないお願いして税金垂れ流し。このクズ2つが作り出した悲惨日本を描いたような映画「万引き家族」の監督が林エロデブ文科相の祝意を辞退の素晴らしき矜持を示す

財務省の決裁文書改ざん・隠蔽・破棄という重大犯罪に関して、その役所に長年居座り続けてきた財務省の最高責任者であるはずのアホーアッソーなる人間のクズ、ひょっとこ野郎が、その責任を取るとかほざいてやったのが、閣僚給与12ヶ月分170万円の自主返納というお笑い茶番劇があったが、その170万円がどれほどのものかを確認するために、日刊ゲンダイが調査したとさ。

アホーが代表を務める資金管理団体「素淮会」の政治資金収支報告書(2014~16年分)のチェックでは=「(有)オフィス雀部」への支払いだ。同社は、六本木の一等地にある会員制サロン「ボバリー」を運営。オーナーの美人ママと麻生大臣の“親密関係”は度々、メディアに報じられてきた=そうな。でだ、「素淮会は3年間で実に計28回、総額2416万円も支出。1回の支払額は38万~179万円にも上り、その平均は約86万円。麻生大臣が自主返納した170万円など、せいぜい飲み代2回分程度」と、あまりのアホくささに、この上から目線しかない(しかして実態はヤクザまがいの人間のクズ)心の歪みがひん曲がった唇に顕現するアホーアッソーの国民とことん馬鹿にしてコケにするふざけきった腐敗しきった精神が象徴されてんだな。

その一方で、外交手腕も度胸もなにもないヘタレバカ、従米隷属一直線の売国奴アベデンデンは、テメエで直に北朝鮮のテレフォンヘアデブに談判することもできず、隷属しかできないトランプ大統領にデブに拉致問題も言ってちょうだいっていう情けない依頼をするために無駄でしかない訪米(しかも必要もない閣議決定私人バカ嫁を持参。私人をなぜ税金で外遊させる必要があるんだ、デンデン野郎)をして、またまた税金がテメエの小遣いと勘違いの毎度の貴重な税金多額垂れ流しの約束してきたとかで、ほんまどこまでも国民の不幸だけを楽しみにしているような最悪最凶のクズぶり全開だわ。とにかくこの2つのゲスな生き物だが、政治主導とわめきまくり、「ワタクチュが最高の責任者」とか毎度の不祥事のたびに吐くくせに、これまで一回もその責任をとったこともなく、モリカケ疑獄のように逃げまくるだけの無責任ヘタレ野郎アベデンデン、毎回ふんぞり返った会見やってその無能を晒しまくるこれまた究極のアホのアッソーとまあ日本の恥部2つにはほんま反吐が出るしかない。

ところで、先日のカンヌ映画祭で最高賞を「万引き家族」が獲得したが、まあその中身がますますひどくなるアベデンデンの経済無策からくる日本経済崩壊、格差社会を表現しているわけで、世界的栄誉を獲得したのにアベデンデンは、どうでもいいことでもテメエの人気取りのために電話したりいろいろと画策するんだが、今回のカンヌ映画最最高賞獲得は完全無視。まあ、テメエの政治の結果の悲惨を描くわけだから、この小心クズ野郎に映画「万引き家族」関係者に賛辞を送るなんてできるわけもないか。なにしろ「税金万引き仲間」の元凶みたいなクズだもんな。

、その映画に関して毎日新聞の記事で

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

<林文科相>カンヌ最高賞で祝意を 是枝監督は辞退表明

 

6/8(金) 14:53配信 毎日新聞

 フランスで先月開かれた第71回カンヌ国際映画祭で、メガホンを取った「万引き家族」が最高賞「パルムドール」を受賞した是枝裕和監督に対し、林芳正文部科学相が文科省に招いて祝意を伝える考えを示したところ、是枝監督が自身のホームページ(HP)に「公権力とは潔く距離を保つ」と記して辞退を表明した。

 林氏は7日の参院文教科学委員会で、立憲民主党の神本美恵子氏から「政府は是枝監督を祝福しないのか」と質問され、「パルムドールを受賞したことは誠に喜ばしく誇らしい。(文科省に)来てもらえるか分からないが、是枝監督への呼びかけを私からしたい」と述べた。今回の受賞を巡っては、仏紙「フィガロ」が安倍晋三首相から祝意が伝えられないことを「是枝監督が政治を批判してきたからだ」と報じていた。

 答弁を受け、是枝監督は同日、HPに「『祝意』に関して」と題した文章を掲載。今回の受賞を顕彰したいという自治体などからの申し出を全て断っていると明かした上で「映画がかつて『国益』や『国策』と一体化し、大きな不幸を招いた過去の反省に立つならば、公権力とは潔く距離を保つというのが正しい振る舞いなのではないか」とつづった。【伊澤拓也】

◆◆◆◆◆◆◆

エロヨガ教室に通っていたエロデブ大臣に褒めてもらっても、嬉しくもなんともないよな。アベデンデンバカ夫婦が開催する桜見物会などに嬉々として参加するアホ芸人と違って、さすが是枝監督や。矜持があるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

小沢一郎のツイートに見えるあまりのまともな政治家像に比し、アベデンデンやアホーアッソーら自民ゴロツキ党のクソ政治屋のゲスぶりに悲しくなるだけ。その小沢を魔女狩りしたマスゴミはゲスどもは追及もせずの壊れた日本

ツイッターってのはわずか140文字の中にそれを書いた人間の品性、知性が実に鮮明に出てくるものだ。トランプ大統領なんてのはその典型だが、あれはあれで意外に政治を動かす武器になっているわけで、実業家出身のトランプらしい戦略なんだろう。だが、日本の政治家はツイッターを使いこなして政治を動かす武器にしているなんてあまりいない。まあ、痴呆売国奴のアベデンデン、アホーアッソーなる人間のクズ二匹が支配するゴロツキ集団自民に投票して、自業自得で生活破壊されているような愚かなマゾ国民がわんさかで、ネットでまともな政治家の言葉に接しようともしていない奴らばかりだろうからね。まあ、そういうバカを洗脳してモリカケ疑獄を忘却させようと必死なのがテレビマスゴミなどで、今日もラテ欄見ると、紀州のドンファンが並んでいて、コイツらマスゴミの下劣さ、ゲスぶり満開でアベデンデンのための疑獄隠蔽作業に必死。

そのツイッターで毎日のようにツイートを発している一つが小沢一郎事務所で、毎回それは的を射た正論だ。しかし、こういうまともな政治家が真っ白なのに政治とカネとか政治責任とか冤罪陥れをマスゴミも一体となってされてしまうのが民主主義政治が未熟な日本の悲惨。アベデンデンのモリカケ大疑獄なんてのはかつてのような少しはまともな政治とメディアが機能していればもうとっくの昔にアベやそれに連なる税金こそ泥、公文書破壊隠蔽のクズ官僚などは逮捕収監済みなのだが、なんとも情けない国になったもんだ。それが売国奴のクズアベデンデンの「ウチュクチイ国ニッピョン」ってことかいな。その薄ら馬鹿はトランプ大統領と首脳会談で訪米ってんだが、何喋りに行くんだか。カモがネギ背負ってカネ貢ぐだけだろう。北朝鮮の拉致問題なら、直にテレフォンヘアデブとやりあえよ、デブも言ってんだろうが、直に来いと。解決にやる気ナッシングのヘタレ野郎が。

で、最近の小沢一郎のツイート。まったくおっしゃる通りでしかない。こういうまともなことさえ一言も発することができないのが、自民クサレ党のゴロツキ議員たち。まあ、アベ政権下では不審死山のようだし、選挙での公認も頭の中にあり、ビビりまくりなんだろうね、女の腐ったような奴らばかりってことかいな。

Photo_18

Photo_19

Photo_20

Photo_21

Photo_22

Photo_23

Photo_24

Photo_25

Photo_26

小沢一郎と山本太郎の自由党両代表の6月5日の定例会見を文字起こししているサイトがあった。国会答弁などで質問にまともに答えることをせず(というか、質問の中身が理解できないんだろう。だから討論なんて究極の愚鈍アベには永遠に無理)、関係ないことをペラペラペラペラペラ喋りまくり、テメエとゴロツキ税金泥棒仲間の犯罪追及から逃げ回るアベデンデンとのあまりの違い。なにしろアベデンデンはテメエに都合の悪い質問などになるともうシドロモドロで何言っているやらさっぱりのアホ満開になるしな。この会見発言にしても小沢一郎は人が良すぎるというか、甘すぎるんだよね。自分を嵌めたマスゴミ、検察への姿勢の甘さは特にね。

ところで、映画好きとしてはフランス映画主体に字幕でお世話になった映画字幕翻訳家、寺尾次郎さんが亡くなった。まだ62歳、合掌。若い頃シュガー・ベイブのベーシストをやっておられたようだが、私が知っているのは映画の世界に入られて、ヘラルド映画の宣伝マンを80年代前半にされていた頃。それにしても62歳は若すぎだね。

なんだかアベデンデンのモリカケ疑獄っていう戦後最大の首相犯罪を追及する度胸もジャーナリズム精神もないマスゴミが、ネット見ていたら、きょうはジャニーズ事務所の誰だか知らないがアホ二人が未成年女子と酒飲んだとか究極にそれがどうしたどうでもいいじゃんというクソ話題はやして、モリカケ疑獄隠しで騒いでます。だいたいや、公文書偽造や隠蔽、破棄や背任、税金横領とかの大犯罪がアベデンデンのゴロツキ仲間と忖度官僚だと一切お咎め無しの法治主義放棄のありがたい日本や、未成年と酒飲むなんてスダレ官房長官が「まったく問題なし」と言うだろう。アホくさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間のクズ、売国ゴロツキ集団の自民・カルトの政治屋、アベデンデン忖度するばかりのゴミ官僚の膿バラマキのノブレス・オブリージュ皆無の悲惨さには虚しさばかりだ

それにしてもね、毎日毎日、愚劣極まる売国奴、テメエの仲間で税金懐のアベデンデンフューラー様のもとで日本の憲法を、国民を、天皇をさえレイプしているかのようなゴロツキ人間のクズ集団、自民・カルトの税金強奪・憲法破壊野郎どもの狼藉ぶりには吐き気がし、げんなりし、虚しさを覚えるばかりでこの虚脱感は体調の悪さをさらに悪化させるわ。

財界の守銭奴どもとそいつらから汚いゼニいただきの自民・カルトの政治屋だけが喜ぶ(もっともどうでもいいゴミ法案である)日本国民奴隷化(国民騙しの別名は改革)法案強行採決とかとにかくどんな犯罪悪行だろうが検察・司法、腐敗権力追及放棄のマスゴミがアベデンデンの尻舐め状態で堕落しきっているから、やりたい放題ってわけで、国民はどんな小さい犯罪であろうが可罰的違法性無視で逮捕重罪で、経済的にも自己責任で勝手にくたばれ(国民には重税、社会保障削減だけで恩恵なしで、デンデンの見栄だけで海外遊山時に莫大な税金バラマキ)っていう思いやりたっぷりの優しい極悪クズ政権なんだが、政権に巣食うゴロツキ人間のクズ政治屋やそれの尻舐め官僚はどんな犯罪やってもお咎め無しっていう素晴らしい自己責任皆無のゴロツキ売国奴の天国が日本。ああ、それなのに、そのゴロツキデンデンどもを未だに支持しているアホがわんさかの摩訶不思議なマゾばかりの日本かい。

まあ、そんなわけで、腐敗しきった腐臭漂う膿が顔、体中に充満しているアベデンデンやテメエの大臣としての立場もその責任も感知すらできないヒョットコ野郎アホーアッソーなるウンコに湧くようなウジ虫並の汚れきった生き物二匹に牛耳られて、ノブレス・オブリージュを一切身につけない自民・カルトの政治屋や官僚、財界のクズどもの姿を見るだけでその腐敗膿が飛んできて体が汚れそうなので、テレビのニュース関係などはできるだけ見ない毎日。見ないだけでも清々しい日々になるのだが、手足のしびれのきつさを和らげるためにもと、東北方面への温泉湯治をするのがさらに良しってことで、4月末に8泊9日で津軽龍飛まで行ってきたのだが、5月末にも同じく8泊9日で久しぶりに太平洋側を走って、三沢までドライブしてきた。毎日のアベ・アッソーらの愚劣ぶり、そいつらのモリカケ大疑獄隠しかのような基本的にはどうでもいい日大アメフト事件のうんざりするような大騒ぎ(まんまとモリカケ大疑獄隠しできたねマスゴミさん)などで、ブログなんて書く気も起きないんだが、覚書でもあるのでちょっとだけ。

うまい海鮮、美しい景観で昔は頻繁にドライブ旅行していた陸中海岸方面なんだが、この25年以上行っていなかった。というのも太平洋側には大好きな温泉がまったくないからなんだよね。で、久しぶりに遠野から釜石に入り、三沢まで北上したんだが、津波で完全に消えたかつての街を見るとほんま涙しかなかった。でも、大企業・東京中心の経済思考しかできないアホ政治屋と官僚の現状ではまあ復興、東北の活性化は無理なんだろうね。それなのに、自民・カルトのゴロツキ政治屋に投票する国民がいるんだからもう自業自得としか言えないわけだし、まあどうでもいいや。

Photo

八戸の天然芝が広がる種差海岸。

で、三沢まで行ったんで、三沢航空科学館を観るかなと行ってみた。三沢自衛隊基地の隣りにあるので、戦争賛美のとんでも博物館かと思っていたんだが、なかなか楽しい航空とそれに関する科学の歴史も勉強できる博物館で、YS-11も現役時代のままに展示してあったり、初の太平洋無着陸横断飛行のミス・ビードル号のレプリカなどと、かなり面白くためになる展示で、3時間ほどもウロウロしてしまった。その間には隣の基地からはジェット戦闘機が数台離発着する轟音と姿でそれもまた楽しきかなだった。あとは大好きな温泉に入り、美味しいもの食って、毎度の鳴子温泉で4連泊しての湯治ドライブとなった。腰の調子も悪いのでまたすぐ行く予定だけどね。

Photo

青森県立だが、すごくカネかかっている施設です。なのに場所はめちゃ不便。

Misawa2

アベデンデンシンゾーやアホーアッソーら人間のクズに関することはなんだか書くだけで吐き気がしてくるので、ちょっと見たツイッターから拾ったツイートのいくつかの羅列で代替。

Photo_2

この耄碌ジジイだが、失笑するしかない。何がこのジジイをここまで狂わせたのかだが、どうでもいいや。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

官僚の甘い席だけ増やしてアホの見本。まさに官僚の操り馬鹿。

Photo_10

憲法知識皆無のウルトラアホ(何しろ国会答弁で自分は立法府の長と堂々とのたまう痴呆)なのに、まともな憲法学者すべてをコケにして集団的自衛権をテメエのアホ脳で勝手に解釈してしまう独裁者気取りのクソなので馬の耳に念仏か。

Photo_11

Photo_12

はじめからアベデンデン馬鹿に経済政策なんてないわけで、アベコベミクスかアホノミクスでしかない。

Photo_13

もとから自民カルト仲間だし、大して期待もなかったしな。

Photo_15

まったくホンマに筋肉脳だな。

Photo_16

朝日に過剰期待は禁物。本気でデンデン追及やる気が見えないもんな。

Photo_17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

20日早朝から東北ドライブへ。20日夜は秋田県の道の駅。日大アメフトの卑劣プレーとその展開は、まるでアベでんでんのモリカケスパ大疑獄事件と同類やな。それに日大監督は関西学院大学を「かんさい」と発音するし、頭の悪さもアベでんでん並とくるお笑い

天気も良さげになってきたので、湯治を兼ねての東北ドライブ旅行に20日日曜日の早朝に東京を出発。高速道路を利用しないのは毎度のことで(まあ1年中が日曜日だし、平日主体だしね、高くて走っても景色も面白くもなく、地方の街を観ることもできない高速道路を利用する必要ないしね)、一般道だけでとりあえず行けるところまで行くという予定一切なし(旅行の日数も予定なし)のドライブで、結局今日は480キロほど走って、夕方暗くなる前に秋田県の道の駅に到着。晴れてはいるが、夕方になると涼しくて気持ちが良くて、ビール・ウィスキー飲みながらの道の駅での夕食も美味いね。

明日月曜からの予定もないのだが、最近は東北ドライブは日本海側、内陸と温泉主体になっていて、かつては景観の良さと魚がうまいので頻繁にドライブしていた太平洋側を走ることがさっぱりなかった。で、今回は震災後の復興ぶりを観るのも兼ねて、釜石あたりから八戸へ走ってみて、大好きな下北から、津軽から日本海沿いまたは弘前から八幡平・田沢湖ラインを走ってみるかな。まあ、その時の天気、気分次第で。

閑話休題。まったく興味のないアメフトなんで、どうでもいい話なんだけど、それにしても今回の日大チームの卑劣なプレーはルールがわからない人間が見ていてもまあひどいもんだ。しかもなんだか、チーム・監督が一体になっての卑劣な共同作業と来て、まあアベでんでんのモリカケスパ大疑獄事件の展開とまるでクリソツだ。

スポーツやる人間なんてまあ筋肉脳なんで仕方ないとはいえ、日大アメフト部の内田正人監督も相当のアホというか、筋肉脳と無責任ぶりはまるでアベでんでんみたいなやつだ。19日にけがさせた選手などに直接謝罪したとかで、会見しているのをテレビニュースでみたが、呆れ果てたことがあった。これまでもう何回戦ったのか数知れないであろうはずの関西学院大学のことを「かんせい」じゃなく「かんさい」って何回も発言していた。底知れない馬鹿としか言えない。アベでんでんなんていうクソアホも弔意に訪れた亡くなった人間の名前を間違ったり、漢字も読めなかったりと同類やな。まあ、私みたいな京都人でも「関西大学」は「かんさい」なのに、「関西学院大学」はなんで「かんせい」と読むのかは、興味ナッシング大学なので調べたことはないけどね。

というわけで、旅行中も1ヶ月500円ちょいのたった1GBの格安SIMを入れた旅行時用のモバイル無線ルーターがあるので、道の駅で車中泊中に酒飲みながらブログ更新できる実に便利な時代ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

アベデンデン売国ゴロツキ政権がまたまたアホな閣議決定をしてます。なんと「セクハラ罪」は法文上はないとさ。それがなんなのとしかないわけで、コイツラ頭腐って精神崩壊集団か

今日からまたまた湯治を兼ねての東北ドライブ旅行へ行こうとしていたんだが、天気予報でその行く方面が雨で荒れそうなので、延期して日曜あたり出発に。閑話休題。アベデンデン売国ゴロツキ政権の嘘と欺瞞と騙し、脅し、カネまみれ、道徳心・倫理観・謙虚さ・誠実さ・自己責任一切なしの空前絶後の人間のクズ集団ぶりは凄まじきものがあるが、これまでのまともな政権では考えられないようなアホ極まることを閣議決定なる胡散臭さ満開で決めて開き直ってきているが、今日もまたまた暴言は俺にまかせとけのアホーアッソーのセクハラ事件に関するバカ発言を糊塗するために閣議決定があったとさ。毎日新聞では

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

<政府>「セクハラ罪」存在せず 答弁書を閣議決定

 

毎日新聞2018年5月18日 11時33分(最終更新 5月18日 11時55分)

 政府は18日、「現行法令において『セクハラ罪』という罪は存在しない」との答弁書を閣議決定した。財務省の福田淳一前事務次官のセクハラ問題を巡り、麻生太郎副総理兼財務相が「『セクハラ罪』という罪はない」と繰り返し発言したことに批判が相次いでおり、逢坂誠二氏(立憲民主党)が質問主意書で見解をただした。

 答弁書は、セクハラの定義について、職場や職場外での「他の者を不快にさせる性的な言動」と人事院規則が定めているとし、「これらの行為をセクハラとして処罰する旨を規定した刑罰法令は存在しない」とした。

 一方、逢坂氏は「セクハラが強制わいせつなどの犯罪行為に該当することがあるのでは」と問うたことに対し、答弁書は「その場合に成立するのは強制わいせつなどの罪であり、『セクハラ罪』ではない」とした。【野口武則】

◆◆◆◆◆◆◆

口あんぐりを通り越してるわ。コイツラほんまに回復できないほどの精神崩壊にあるな。セクハラ罪なる罪名が法律上にないのを閣議決定したところでそれがなんの意味があるわけなのだ。セクハラという不法行為自体は存在しているわけで、その行為は刑法上でも強制わいせつや名誉毀損などにもなるし、民事上では不法行為として賠償の責任も生じるわけで、コイツラ異常者集団は閣議決定したことでセクハラ行為が消えるとでも妄想してるんかい。まあコイツラには都合の悪いことに関しては毎日が4月1日で、嘘で国民騙しがDNAってか。

例えば万引きだが、刑法上では万引き罪ってのはないわな。しかし、その行為は窃盗罪として処罰される。それと同じことであり、現状の法律上で罪名がないってことだけで違法行為が消えるわけない。だいたいや、憲法の条文さえ読めず、三権分立さえ理解出来ず(テメエのことを国会で立法府の長と喚くウルトラバカ)の諸悪の根源、膿の元凶アベデンデンがテメエの腐りきった膿で充満した頭脳でひねり出したアホ解釈で集団的自衛権が憲法上あるんじゃというほど法治主義をないがしろにするクソだからテメエらの犯罪を隠蔽するためにはもう何でもありのヤクザさえ驚く悪辣さやな。まあテメエらのやっていることのあまりの恥知らずさも認識できない状態なんだろう、哀れなクソどもや。全く、こいつらのあまりの幼稚性、知性の欠如には頭がクラクラするわ。

Photo

Photo_2

まあね、漫画しか読まない、日本語をまともに読み書きできない脳なしの心が歪みきったひょっとこアホーらしい発言やな。こいつはテメエでなにか粋な発言でもしているつもりなんだろうが、毎度知性皆無証明する妄言ばかり。今回の発言もGHQ時代の時代背景も知らないようだ。まあ、歴史のお勉強など漢字が難しすぎてこのひょっとこアホーには理解できないだろうから仕方ないが。アホばかりのアベデンデン売国政権下でも屈指のバカであるアホーアッソーにバカにされても、アベ忖度でビビりまくりのジャーナリズム精神放棄の報道しかできないならまさにアホーアッソーにコケにされたとおりの「その程度の」もんなんだろうな。

Photo_3

Photo_4

Nhk

Photo_6

上のツイート主である桂春蝶ってのは、以前からアベデンデンマンセーのアホツイートで有名らしく、まあ典型的なネットウヨの一匹や。この首相がトイレに行くのに文句言う野党とか喚いているんだが、こいつその部分をビデオでも確認していないんかよ。ビデオも見てみろよ。野党の質問者は文句など言っていないぜ。アホのデンデン野郎がトイレと言っているのに対して、「えっ,トイレ?あ、そう」ってな感じで、呆れているだけで、アホに文句など言ってないぜ。で、デンデンはそのままトイレへ便垂れに行ったんだろう。委員長席に行っているのは、審議時間を止めるように要請しているだけや。それにしてもね、デンデン野郎だが、以前にもトイレに行ってその戻る時に、両腕を上げて、だらしなくズボンをずりあげて質問席の前をダラダラと、無遠慮に通り過ぎたキチガイぶりを披露して国会をコケにした姿を晒したが、そんなに尻がゆるいなら何重にも紙おむつでもして審議に臨めってことだ。それに何だ、このウヨ落語家。「しょうもない審議」だって。何を寝言言ってんだかこいつ、首相がそのゴロツキ仲間とつるんで補助金泥棒し、その犯罪隠蔽のために官僚がアベ忖度して行政書類改ざん等の犯罪犯しているなど大疑獄問題だろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

アホの極みのひょっとこ野郎アホーアッソーが言うことにことかいて、「北朝鮮のボロ飛行機が墜落したら話にならん」と危機感皆無の妄言を吐く狂人ぶり

ネットで今日はなにかおもろい記事はないかなと見ていたら、時事通信の記事で

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

「北朝鮮専用機墜落したら…」=米朝会談めぐり麻生節

 

「(北朝鮮の)見てくれの悪い飛行機がシンガポールまで無事に飛んでくれることを期待するが、途中で落っこちちゃったら話にならん」。麻生太郎副総理兼財務相は16日、東京都内で開かれた自民党議員のパーティーであいさつし、6月12日に予定される米朝首脳会談に言及。老朽化も指摘される金正恩朝鮮労働党委員長が搭乗する専用機に懸念を示した。

 麻生氏は自民党が政権に復帰した2012年の総裁選にも触れ、「暗いやつを選ぶか、あまり頭の良くないやつを選ぶか。だったら、おなかの悪いのが一番いい」と評していたことを振り返った。順に石破茂元幹事長、石原伸晃元幹事長、安倍晋三首相を指すとみられる。

 国会でのやじに関し、首相官邸から注意を受けたばかりだが、「麻生節」が止まらなかった

(2018/05/16-16:57)

◆◆◆◆◆◆◆

凄まじいね、この心の病、精神崩壊があの気持ち悪く歪みきったひょっとこ唇に顕現しているアホーの極みは。だいたい、テメエのやじに関して官邸から注意を受けるって、このひょっとバカは小学生かい。さらに、いくら残虐な独裁のテレフォンデブが支配する国であろうが、そのトップが搭乗している飛行機が墜落するなんてのを想定するような妄言を他国の政府のNo.2が吐くなんてのは、その飛行機を撃墜するのをほのめかしているような狂気の沙汰だ。その狂気の発言を「麻生節」などとお気楽見出しにする日本マスゴミも危機感がなさすぎる。わざわざ挑発暴言吐いて国民を危機に晒してんだぞ。こんなアホな狂人が副総理やっていて、今日は確か無意味な予算費消して、アホ極まるJアラートとかの国民への脅しやってんだから底なしに異常極まる変態政権だ。

それになんだこのひょっとこバカ、12年の自党の総裁選挙をコケにしてんのかよ。「お腹の悪いのが一番いい」とアホにされている頭もお腹も悪いアベデンデンは、これほどコケにされてもひょっとこバカを切れないのかよ。よほどまずいことを握られてんだろうな。「キモくて、頭が悪い」人間のクズに石破もノビテルもここまで馬鹿にされて黙ってんかい。アホくさ。

Photo

あと、アベデンデンの忖度国民洗脳広報機関、NHKのニュースをたまたま見たら、ちょうど1月〜3月のGDP伸び率が2年半ぶりにマイナス(2年半どころじゃねえよ、安倍政権が日本テロ開始以来ずっと実質マイナスだよ)っていう話をやっていて、その原因が主に中古市場の拡大と節約傾向だと失笑分析。中古市場拡大なんてアベコベミクスによる実質賃金の下落一途による購買力低下というアベデンデンアホ政権の失策だろうが。どこまでアベデンデンアホの尻舐めしてんだよ。誰が好き好んで他人が使った中古品を使いたいかよ。車だろうが、服だろうが、ピカピカの新品が気持ちいいのに決まってんだろうが。まあ、国民から勝手に送信する電波で強制的にカネ巻き上げて、高給のお前らには中古品なんて無用のもんだろうがね。

P.S.:上記のアベデンデン忖度国民洗脳機関のアホぶりは植草一秀はんが取り上げていて、その国民貧乏化一筋についてわかりやすく解説されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファッション通販経営のスタートトゥデイの社長がツイートで、お金は使えば使うほど増えると煽るお笑い

今日笑えたツイート2つ。ツイート主はファッション通販経営のスタートトゥデイの社長らしいので、無駄遣いさせるのための煽りも大変だね商売人は。カネは投資以外のモノに使えば使うほど減るだけだよ。特に使わなくなればゴミでしかないファッション(超高級超高額ブランドは別だろうが)ではね。

無駄遣いせずに節約して、金融情報をモノにして、しっかり投資するのが一番だよ。そして、欲しいものがあるなら、ローンで買うのはご法度で、そのための金を作ってから買う。そのための金が貯まったときにはさらに良い商品ができていて、さらに安くなっている可能性が大きくてさらにお得に買い物できるわけだね。それにクレジットカードは基本は借金だから、一度払いは良いが、リボ払いは厳禁で、キャッシングはサラ金と同じだから設定額は速攻でクレジット会社に電話してゼロにしておくのがクレジット利用の基本。

Photo_4

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日新聞のお偉い岸井成格記者様がご逝去されたそうで。私にとっては小沢魔女狩りに悪乗りして、本来の民主党政権崩壊の一翼を担ったどうでも良い人物でしかないのだが

小沢一郎魔女狩り騒動の時にテレビなどで率先して小沢一郎を誹謗し続けて、国民の高揚した気分で政権奪取した本来の民主党の崩壊へ精進し、現状の戦後最悪最凶の憲法破壊・国民殺しのアベデンデン売国政権のミイラの復活に寄与したとしか思えない「検察官の顔色で記事の裏を取る」なる名言を吐いた毎日新聞の毎日新聞のお偉いひげの岸井成格記者様がご逝去されたそうで、所属する毎日じゃなく、朝日新聞の記事で

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

岸井成格さん死去 「NEWS23」のアンカー務める

 

2018年5月15日21時22分

 毎日新聞社特別編集委員で、TBS系のニュース番組「NEWS23」アンカーを務めた岸井成格(きしい・しげただ)さんが15日午前3時35分、肺腺がんのため東京都内の自宅で亡くなった。73歳だった。葬儀は近親者で営み、後日、改めてお別れの会を開く予定。

 67年、毎日新聞社入社。政治部、サンデー毎日編集部、論説委員長などを経て、10年から主筆、13年から特別編集委員。テレビ番組に解説などでしばしば出演し、13年から3年間は「NEWS23」のアンカーを務めた。

 高市早苗総務相(当時)が16年に政治的公平などを定めた放送法4条違反を理由に放送局へ停波を命じる可能性に言及した際は「NEWS23」の番組内で「健全な民主主義は自由な議論が重要。政府、政治、行政が安易に関与すると自由な議論を妨げてしまう。絶対にあってはならない」と発言。ジャーナリスト仲間と抗議の声明も発表した。

◆◆◆◆◆◆◆

ネット上で読む限り、まあ日本では毎度のことだが、死者には鞭打たないってとこで、賛美ばかりだね。しかし、私にとってはこの人物は小沢一郎を陥れ、本来の民主党政権を崩壊させた元凶の一人でしかない。しかも、小沢を魔女狩りしていた検察に関して検察官の思考がその表情を見るだけで分かるみたいな「あんたはエスパーか」と聞きたいような迷言まで吐いて、真っ白の小沢攻撃の検察の支援まがいまでやっていた。しかし、小沢完璧真っ白が判明してもその小沢攻撃をしたことを謝罪したとの記憶もない。しかもこの記者はコイズミなどの新自由主義シンパだったしね。最近、なんだかアベデンデン批判の一翼を担っているような言動をしていたようだが、全く信用していなかった。なにしろ小沢赤狩りに加担して、クソ売国ゴロツキアベデンデン政権がゾンビのごとく蘇った契機を作ったんだからね。あの小沢誹謗の下劣さは忘却できない。私にとってはどうでもいいジャーナリスト気取りでしかなかった。

小沢赤狩り当時、同じ毎日の退職後記者の一人で牧太郎っていう耄碌記者がいるんだが、こいつも小沢赤狩りに悪乗りして、小沢一郎を悪者扱いで徹底的に誹謗中傷していた。しかし、こいつも小沢真っ白決定でもテメエの小沢人格攻撃を謝罪もしないやつだ。それが、こいつも最近はアベデンデン批判の文章垂れ流しているが、本来の民主党崩壊の一翼を担ったくせにいまになってアベデンデン批判は遅いわ。この二人に比べて、小沢魔女狩りというより以前から小沢誹謗一直線で、現状ではアベデンデンのケツ舐めに徹しての幇間稼業で恥を晒しても、テレビでゲスな薄ら笑い浮かべてアベマンセーしているクズ野郎田崎スシローのほうがジャーナリストの矜持も正義感も倫理観も皆無の裏表がないアホなだけわかりやすい。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_6

アベデンデンはよほどバカ嫁に国会証言されるの怖いのか。余計にテメエの真っ黒けぶりを証明しているようなもんだが、あまりの馬鹿なんでわかんねえんだな。それより、バカが馬鹿嫁を国会に呼んだら辞めるって言ってんだから、あのバカに牛耳られて不満だらけのはずの自民カルトのアホ議員には好都合やないか。国会でバカ嫁、さらに逃げ回っているセコイ税金泥棒カケの野郎二人の証人喚問決めたら、それでアベデンデンは辞めて清々するのやないの。で、アベデンデン一味は牢獄や。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

アベデンデン、アホーアッソー、「僕ちゃん用飛行機ほしいデチュ」コウニョらのあまりのアホぶりを端的に示してくれるツイート

ツイートは今ではフォローしている50ちょっとのツイッターアカウントのタイムラインを読むだけなんだが、簡潔なツイートでもアベデンデンシンゾー、アホーアッソー、まともな仕事もできない脳タリンのくせに「僕ちゃん専用の飛行機がほしいんでチュ」とか最近はアルツハイマーなのかアホこきまくるコウニョ外相らのバカぶりが実によく分かるね。そのバカ政権におもねるしかない日本マスゴミの悲惨。アベマンセー国営放送局のアベ忖度支持率調査なんていう国民騙しの詐欺もうんざりや。

ところで、米国が在イスラエル大使館をテルアビブからエルサレムに移転したことでパレスチナ側の抗議デモがあったんだが、このデモ隊にイスラエル軍が銃撃で対抗し、死者数は少なくとも50人を超え、3000人近くが負傷というんだが、ニュース映像観ていると武器持たないデモ隊に実弾発射かい。アシュケナージユダヤ、イスラエルの狂人ぶり発揮だな。そんなイスラエルに無駄無意味極まる訪問をしたアベデンデンなんだが、イスラエルに抗議もしないのかよ。まあ靴入りのデザート(会食写真見るとネタニヤフサイドにも供されているから料理人が二人を馬鹿にしたってことなのか。それなら料理人は命大丈夫なのか)ごちそうになってニヤニヤしていた馬鹿だから何もできやしないな。蚊帳の外の外交音痴のアベだものな。あと、どうでもいいことなんだが、最近もっとも不思議だった言葉が「潜伏キリシタン」ってやつ。初耳だったんだけど、まるでテロリストみたいやな。

1_2

2_2

Photo_2

Photo_3

0

1

2

4

5

Photo_4

Photo_6

Photo_7

ツイートじゃないけど、週刊ポストの記事で見るアベデンデンの詐欺師ぶり。それにしてもね、こいつはほんま口から言葉を吐くとそれがすべて嘘でしかないってのも空前絶後のクズなんだが、それでも支持している奴らってマゾか白痴かキチガイなの。

180413

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインバンクのひとつ新生銀行が最大の売りであるATM無料を10月から有料化予定だが、まあ仕方ないよな

ちょっと銀行の話。株式売買を長くやっていても、銀行株だけはどうもやりにくい。大昔は銀行株はほとんど動きがないような面白くもない分野だったんだが、バブル崩壊後は激しい動きをする時もあり、小泉政権時代などボロボロ状態になった記憶がある。また、合併が激しくて、今やメガバンクは3行に集約されているんだが、どの銀行が合併したのやらワケワカラン状態だ。

会社に入ったときから給与は振込だったので、そのときに振込銀行にしたのが第一勧業銀行(この銀行自体が複数の銀行の合併だが)で、それからずっとメインバンクなのだが、いまでは「みずほ銀行」に。みずほ銀行なんてどの銀行が合併したものやら知らない人も多いだろうな。第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の3行なんだが、大昔は富士銀行、日本興業銀行なんて銀行の中でもトップランクだったのに、いまやメガバンク3行の中でもみずほは3番目に凋落。まあどうでもいいんだが、銀行なんてゼロ金利、ペイオフのせいでどこでも同じ。1行あたり1000万円以下の金庫代わりにしか過ぎない。

ゼロ金利で銀行経営は厳しい(でも相変わらず高給与のようだし、基本的に日本の銀行員なんて能なしだからね。なにしろ融資するには不動産担保しか判断基準なくて、融資してその企業がどう発展していくかの判断が全くできない馬鹿ばかりだしね)のだろうが、今の銀行の儲けの一番は傘下に収めたサラ金とカードローンのようで、ゼロ金利なのに、金融リテラシーに乏しいアホな利用者がたっぷりいるようでボッタクリ金利で金を借りてんだよな。これまで1回もサラ金利用などしたこともないので、実に不思議な人達だとしかない。自分なんて、ローン自体が大嫌い(まあ京都人ってのもある)で、自動車購入も含めニコニコ現金払いがデフォ。これまでローンを組んだのは35年前に家を新築したときだけ。それも住宅金融公庫だけで、25年だったが、鬱陶しくて株で儲けたのもあり、9年目辺りで全額繰上返済したほど。

18年ちょっと前に会社辞めたときから数年後に、通帳発行も印鑑もなし、ネット上で全て完結という面白さから、メインバンクの一つに新生銀行を追加して、以来メインバンクは2つ体制。無職でもあるし、ペイオフもあるので2つの銀行にはペイオフギリギリの額を預けている。みずほは今では給与振込ではなく、年金振込とクレジット(電気、ガスなど含む)引き落とし用で、新生銀行がセブンイレブンなどで年中24時間無料でATM利用できるし、振り込み手数料も月に数回無料利用できて超便利なので日常利用。支払はできるだけクレジットにしている(都内では現金払いしているのは医院=大病院ではクレジットも可能=と薬局かな。電子マネー利用も多い)んだが、旅行時などクレジット利用できない時が多いので、どこにでもあるコンビニで適宜現金を無料で引き出せる新生銀行は超絶に便利だ。みずほ銀行のほうは年金振込されていて、日常利用が少ないので知らないうちにペイオフ限度を超えた額になってしまい、みずほプレミアムクラブの会員になってんだが、ATM利用がいつでも無料とかの特典も新生銀行利用しているのであまりメリットじゃないな。美術館展覧会無料招待なんてのに2回ほど当たったな。1回で2人分3000円ほどだから利息に換算したら大きいけどね。

ところが、その新生銀行が10月からATM有料化にするとの報道が2週間ほど前にあり、他のネット銀行(候補としては住信SBIネット銀行やソニー銀行など)に変えなければならないかなと思った。しかし、新生銀行のお知らせなど読むと、有料化になるのは実は月間預金額が100万円以下などのいわゆるスタンダードだけで、100万円以上のゴールドと2000万円以上のプラチナはATM無料に変化なし。ネット上ではすべての預金利用者が有料化になると勘違いしている人がかなりいるようで。当面日常利用は新生銀行で大丈夫ということに。

それよりも、この有料化を改悪とかしている人が多いが、他の銀行よりまだまだ有利で便利な銀行だ。預け入れ額によって差別をつけるなんて他の銀行に少し近づいただけやな。それより、ATMで金引き出したり、振込利用するなら当然に口座に金がある程度なければ利用するにも利用できないんだが、100万円程度の預金もない人も多いのかな。自社のATMがない新生銀行にとっては、収益にならないスタンダード客が減少するのは経営上はむしろメリット多いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

毎日毎日人間のクズ、アベシンゾーやアホーアッソーらのウミバラ履きで吐き気がするばかりで、ブログも2か月放置に。たまには文章垂れ流しで生存確認

ゴロツキ売国アベ政権のあまりのゲスぶり、下劣ぶり、詐欺師ぶり、良心皆無、誠心誠意も皆無、政治家としての責任感も皆無のアベシンゾーフューラー気取りの人間のクズが憲法無視でトップに居座る戦後最悪最凶のゴロツキ政権のクズどもとそれを利用して日本資産強奪に励むクソ官僚と財界の売国守銭奴共に毎日毎日ウンザリゲンナリするしかないのだが、意味もない離合集散繰り返すばかりでどれがどうなってんだ状態の政権取る気まる切りなしの野党にも辟易で、ブログでもちょっと書こうかなと思うと、あの膿が顔面に充満している気持ち悪いばかりのアベシンゾーやそれと同類のゲスな脳なしゴロツキヒョットコ野郎の下品極まりない腐敗顔が浮かんできて、吐き気がしてきて、こいつらゲスゴロツキ野郎どものこと書く気力もわかない状態で、知らないうちに2ヶ月ほどもブログ放置になってしまった。まあ、生存確認のためだけに久しぶりにブログ書いてみたけど、しかし、アベゴロツキ政権、それのケツ舐めのクズ官僚、アホのアベらを利用して金儲け三昧の財界の守銭奴野郎どもがこれほど憲法、国民、そして天皇でさえコケにしてのさばる時代って戦後にはなかったよな。

で、3月中旬から1ヶ月ほどかけて自宅の屋根葺き替え・外壁塗装の工事は完了したんだが、その期間1ヶ月ほど湯治兼ねてのドライブ旅行をと張り切っていて、工事開始日に一応ドライブ旅行に出発して、栃木、福島と温泉入りながらのんびりドライブしていたんだが、ヨメはんから工事中はやはり家にいてほしいって電話があって、結局仕方なく3日目に東京へ戻って、結局4月中旬に工事が終わるまで在宅に。まあ、行こうと思っていた北東北などで雪がまだ降ってきたりとかもあったので、まあ良いんだけどね。その工事期間中は株式市場がある時には趣味の株式売買。それ以外は積読状態にある本の消化で読書に、山のようにブールレイに録画してある映画を観まくりとか、LPレコード中心の音楽鑑賞と趣味三昧で、アベシンゾーらゲスクソ野郎どもの情報からはできるだけ遠ざかって、あいつらの汚らわしい膿が飛んでこない気持ちいい状態にしていた。で、工事完了した4月中旬からGW開始直前までは津軽龍飛までドライブして、毎度の鳴子温泉での4連泊入れての8泊9日のドライブでのんびり湯治もした。久しぶりの竜飛崎は快晴でよかったし、刺巻湿原は水芭蕉が満開だった。

Photo_3

Photo_2

それでも、ちょっとテレビニュース見てしまったり、ROM専のツイッターをチェックしたりすると、TLには売国ゴロツキ膿どもの気色悪い言動がツイートされているんだよな。もうとにかく、低能膿どもがこの世から消滅してくれるしかないわけなんだが、どんだけ毎日毎日嘘八百を吐きまくり、なんの成果もないクソ政権のくせに自画自賛するばかりのアホ一直線のアベゲス野郎とか、バカそのものの人間のクズでしかない吐き気するばかりの物体でしかないヒョットコヅラを思い切り歪めて国民を馬鹿にすることがなにかかっこいいのだと思いこんでいる先天性脳なしクズアホーアッソー、さらにその他諸々の自民カルト売国政権に寄生するクズ政治屋と小役人としか言えない税金に寄生するだけのテストだけができた虚ろな官僚どものウジ虫以下の存在の腐臭がにおい立つばかり。

まあ、そんな人間のクズ政治屋どもなんだが、それでも自民カルト売国政権がお気に入りだというアホ国民が山のようにいるんだからその絶望感は果てしなしだ。野党が審議拒否しているのを時間の無駄だ、仕事しろとかアホこきまくるやつがネットなどではわんさかだ。そもそも国会審議コケにして、多額税金超無駄遣いの意味まるで無しのバカ嫁持参の海外遊びばかりして、モリカケ大疑獄解明から逃げ回っているのがアベシンゾーだろ。それに重要法案審議が進んでいないとかもアホマスゴミなどの戯言もお笑いだ。国民奴隷化法案など重要どころか無用の長物の極みの国民殺し法案でしかなく、廃案でいいじゃんっていうクソそのものの代物。

それにしても、あの柳瀬とかいう知性の欠片も感じないアベの元首相秘書官の参考人発言の胡散臭さはあまりのキモさ臭さに反吐が出たわ。まったくなかった記憶がアベシンゾーとの海外遊びに同行したあとは証拠隠滅の話し合いがあったのか、突然いい加減に蘇ったは良いが、アベシンゾーに都合の悪いことだけは「総理に報告したことも指示を受けたことも一切ない」と断言と来てお笑いでしかない。このヤナセっていうクズだが、一応東大出てんだが、まあ試験問題処理だけに長けた記憶だけが命の創造性皆無の頭脳なんだろうな。しかし、記憶力しか長所がないのに、いちばん大事な仕事であったはずの首相秘書官という仕事でまるきりいい加減な記憶しかなく、しかもそのセキュリティ無視、秘書の仕事さえ完璧無視のアホぶりを証言でさらしたんだが、ほんまアベ・アホーアッソー二匹の人間のクズの周辺に屯するゴロツキはアホばかりってのがますます鮮明になる今日このごろってとこか。まあ、ウスラバカアベ、アホーアッソーのクズ2匹が居座る限り、「ウチュクチイくにニュッポン」ではなく「どこもかしこも醜い国日本」になるしかないな。こいつらの膿を避けるためにまた東北へ湯治に行かなくちゃということで、今週半ばからまた10日間ほど旅行だ。

01

02

03

04

Photo_6

20180514_222622

Photo_4

Photo_5

ウルトラ馬鹿アベシンゾーのボケ一発。憲法破壊して日本人殺し画策の売国野郎アベシンゾーには拉致被害者問題など興味もなく、なんの行動もしていなかったっていうのをゲロしてんだね。それよりも、このウスラバカだが、日本語を小学校1年生からやり直せってことだ、クソ馬鹿が。とにかく、口から吐く言葉が全て嘘八百、自民にまともな奴がいるなら、速攻でこのバカを隔離病棟に幽閉しろ。

20180515_23546

20180515_24327

アベでんでん、アホーアッソーの自民の双頭馬鹿も凄まじいクズだが、自民の肛門に拭き忘れられたクソみたいこびりつくカルト党のトップの人間離れした腐敗クズぶりもかなりなもんだ。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

ツイッターで知った山崎元なる経済評論家の森友疑獄と株価に関する記事。その中で「株価はアベノミクスの継続が頼り」なんて情けないこと書いているだけでげんなりやな

数年前にはツイッターが面白くて、毎日が日曜日でもあるし、書くことが大好きなので、毎日数本のツイート、多い時には50〜60本ほどのツイートを書きまくっていた時がある。しかも、そのツイートのほぼ全てがツイートの字数制限である140字に収めていた。なぜかというと、頭で考えた文章を下書き一切無しでキーボード叩きながら、ピタリと140字にすることに快感だったというアホらしさ。その140字という制限で毎日何本ものツイートを書いていると、感覚がその字数に慣れてくるんだよね。大抵の場合、字数を2〜3字ほど調整するだけで140字になった。

でもね、ブログと違って、日付などで過去記事のアクセスもできないし、多くのアカウントをフォローしていると、とにかくタイムラインが新しいツイートでどんどん流れていき、なんだか急に面倒くさくなり、突然にツイッターアカウントを閉鎖してしまった。しかし、2年ほどたってみて、情報を得る手段としてはやはりツイッターってのは便利なんだなとなり、新しく別アカウントを作り、自分では一切のツイートを書くことはなくフォローしているアカウントのツイートを眺めるだけにした。現在はリツイートの多いものなどを主体に50前後のアカウントをフォローしている。それでも、災害時や今回のアベ忖度森友疑獄文書偽造事件などの時には50ほどのアカウントフォローでもタイムラインはどんどん新しいツイートが流れてきて、情報ゲットには実に便利だ。

で、そのタイムラインに流れてきたもので、フォローしているアカウントがリツイートして取り上げていたのが、ダイヤモンド・オンラインに掲載されている山崎元なる経済評論家の森友疑獄に関する記事。

◆◆◆◆◆◆◆

2018.3.14

森友問題で内閣退陣なら日経平均は2000円級の下げに見舞われる

山崎 元:経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員 

株価はアベノミクスの継続が頼り

 経済政策は、株価や為替レートのために存在するわけではない。しかし、投資家が経済政策の影響を受けるのは事実だし、経済政策の影響は、投資家の観点から見ると分かりやすい場合がある。

 昨今、株価は不安定に上下しているが、ここ数年の日本の株価が、「アベノミクス」と総称される、大規模な金融緩和を中核とする政策によって上昇してきたこと、そして下支えされてきたことは間違いない。

 日本経済の将来に関しては、さまざまな見方があろうが、当面の株価に限っては、アベノミクスが中断されたり、継続されたとしても何らかの理由で頓挫することがあったりすると、相当に大きな悪材料であることは、誰しも同意するところだろう。

 端的に言って、ここ数年、内外の投資家は、少なくとも大規模な金融緩和政策が継続されることを頼りに日本の株式を買っていたし、現在も保有する理由になっている。

不幸中の幸いは日銀人事

ところが、昨年来くすぶってきた「森友学園」をめぐる用地買収の問題が、財務省が関わる文書改ざんの発覚という、インパクトのある形で再燃した。

 本稿執筆時点では、文書改ざんの経緯などが、まだ詳しく分かっていないし、国会や世間がどのように反応するのかについても、見通すことができない。しかし、投資家としては、看過できないリスクの一つとして、この問題を評価する必要がありそうだ。

 現時点で、(1)公文書の改ざんであり、財務省本省が関与していること、(2)安倍晋三首相の夫人である安倍昭恵氏の名前が元の文書にはあったこと、などが明らかになっている。改ざんのプロセスで、政治家の関与があったか否かなどは分からないものの、仮に政治家の関与が立証されなくても、安倍政権にとっては相当に大きな問題となることは間違いあるまい。

 筆者は、政治分析を専門としていないが、例えば、財務省の調査終了時点で麻生太郎財務大臣が辞任し、それでも国会が収まらない場合には、予算案成立と引き換えに、安倍内閣総辞職といった展開も、可能性の一つとして見えてくる。

 本省が絡む公文書の改ざんとあっては、麻生財務相の辞任は避けられまい。麻生財務相としては、自らの辞任で事態を収拾すれば、安倍首相に恩を売ることができ、後に影響力を持つことができるようになれば理想的だろうが、率直に言って、それで収まるようには思えない。

 安倍首相は、かつて国会で、自らないし昭恵夫人が森友学園の用地買収問題に関与していることが明らかになれば、首相も議員も辞めると発言したこともあり、野党は辞任を求めるだろう。安倍首相が、これに反論できるとは思えないし、その状況は本人にとっても辛いだろう。

「予算案の成立と引き換えに退陣」というくらいが、ぎりぎりの「名誉ある撤退」かもしれないし、昨年の総選挙で獲得した数を頼りに延命できても、内閣支持率が低迷する公算が大きく、今年の秋に予定されている自民党総裁選での再選の確率は、小さいものになったのではないか。

 株式投資家にとって不幸中の幸いは、この問題の発覚が、安倍首相が日銀の首脳人事を済ませた後であったことだ。

 黒田東彦総裁の続投は、金融緩和継続のメッセージとして分かりやすいし、副総裁に就任する若田部昌澄・早稲田大学教授は、明確な金融緩和論者であり、論争にも強い「最強のリフレ派学者」と呼べる人選なので、日銀の金融緩和政策がインフレ目標の達成の手前で明確に縮小されるリスクは小さい。

 ただし、日銀自体の判断でできる有効な金融緩和策は乏しい。外債の購入ができると有効だろうが、「為替操作である」との外国からの批判を回避して可能にするためには、日銀だけでなく、財務省、政治家も巻き込んだ、相当に高度な根回しが必要になる。

2019年に予定される消費増税の行方

 安倍内閣が強力なまま継続しているなら、2019年に予定されている消費税率引き上げを、政治判断によって延期、ないしは凍結する可能性が期待できる。消費税率引き上げによる増税は、金融緩和政策の効果を減殺し、デフレ脱却にも株価にも大きな悪影響がある。

 ちなみに、デフレ脱却を目的とする場合、純粋に経済政策としては、早くに延期を表明して国民とマーケットを安心させたいところだが、政府や日銀は「政策は現在、十分うまく行っている」とのメッセージを発したい立場でもあるので、当事者にとって、増税延期発表のタイミング選択はなかなか難しい問題だ。

 さて、森友問題は、消費税に対してどのような影響を持つのだろうか。どうやら、結論が真逆の二説がありうる。

 筆者は、安倍首相の後継首相が、「財政再建バイアス」を持った人になる可能性が大きいと予想するので、森友問題の影響で安倍内閣が退陣に追い込まれる場合、消費税率が予定通り引き上げられる可能性がより大きくなるのではないかと予想する。

 他方、森友学園関連の文書改ざんは、財務省の大問題であり、財務省は組織の解体に追い込まれかねないし、国民の信頼を失うので、消費増税には動けなくなるとして、消費税率の引き上げが遠のくと論じる向きもあるようだ。

 筆者は、経済政策の面から2019年に消費税率を引き上げない方がいいと考えるのだが、「予想」の問題としては、現時点では、森友問題は消費税が上がりやすい方向に作用するという、いわば悲観論に傾いている。

日経平均で最大2000円安くらいの悪材料か

 前述のように、早ければ今春にも、もしくは秋にも安倍政権が終わるとすると、いずれの場合も株価にとっては大きな悪材料だ。

 理由は、安倍首相の後の自民党総裁候補として名前が挙がる岸田文雄氏、石破茂氏、小泉進次郞氏などの有力者が、これまでの発言から判断して、いずれも安倍首相よりも財政再建優先に傾いていることだ。

 現状で、アベノミクスの焦点は、金融政策から財政政策に移っている。物価を上げるためには、財政的な需要の追加が必要だし(インフラ投資などの財政出動よりは、広く消費者の手にお金が渡る減税や給付金がいい)、長期金利をほぼゼロにコントロールする日銀の政策を前提とすると、金融緩和の「量」の拡大自体が財政収支に大きく依存している。

 つまり、次の首相が「財政再建」という言葉を口にした瞬間に、アベノミクスは大きく失速する。

 現時点で筆者は、麻生財務相辞任はほぼ不可避で、50%程度の確率で安倍政権が今年中に終わるというくらいの材料として、今回の森友問題を評価している。

 ドル・円の為替レートは、アベノミクスが順調であることを前提とし、5円から10円程度、自然な水準よりも円安に傾いていると考えられる。これが剥落するとすれば、株価に対しては日経平均でざっと2000円級の悪材料になり得るのではないだろうか。

 もちろん、個人投資家の多くは、老後に備える資産形成を目的に長い期間にわたって資産を運用しているはずなので、「2000円下がるかもしれない」というリスク認識を背景に、リスク資産を売ることは適切ではないだろう。経験的に言って、一割程度の株価下落の機会に、株式をいったん売って、売値よりも安く買い戻すことは、プロでもアマでも容易ではない。

 ただし、個人投資家は、現在のリスク資産保有額を点検してみて、リスク資産への投資額が過大な場合には調整を急ぐべきだろうし、レバレッジを掛けた運用をしている投資家などは、通常時以上にリスクに注意するべきだろう。

(経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員 山崎 元)

◆◆◆◆◆◆◆

という記事だった。まあ、株式ブログなど書いている人たちで、アベマンセーの人たちと同じようなもんだな。もう35年以上趣味で(50歳前に会社辞めて以来この17年程は、無職だから株式売買が趣味から生計費稼ぎの手段へだけどね)株式売買やっているが、実は日経新聞は取ったこともないし、会社に新聞が置いてあったときにも読んだことがほとんどないんだよね。日経で読んでいたのは文化欄と履歴書とかいうやつぐらいかな。株式売買で儲けるには日経新聞は無用というか反対に害悪でしかないんだよな。あんなもの読んでいる暇があったら、会社四季報と現在なら企業のHPなどを見ていたほうが良い。さらに、株式評論家や経済評論家なんていう連中の駄本なんてのもほとんど読まない。株式関係の本でこれまで買ったのは5冊ほどしかないぐらい。だいたい、自分で株式売買で儲けたことのない連中の本読んでも意味ないでしょう。北浜ナンチャラっていう貧相なハゲのおっさんの本なんてなおさらや。現在なら実際に株売買して、銘柄名を挙げて、儲けを出しているようなブログなどを参考に見る程度で十分。あとはもう会社四季報と決算関係などを熟読するしかないわけや。それでも四季報なんて外れまくり予想だし、決算に合わせて動くわけでもない。というわけで、この山崎元ってのも名前は聞いたというよりネットで見たことある程度のおっさん。

読んでみて、ああそうですか程度の感想。そもそもアベ辞任で平均株価が2000円下落っていう適当さにげんなりや。ネットの株式関係ブログなど見ていても、いまだアベノミクスが存在し、機能していると勘違いしているのが多い。そもそも、経済オンチのアベでんでんなんて、こいつに経済政策なんてナッシング。日銀が金融緩和の異常拡大をやったと言うだけのまさにアベコベミクス、アホノミクス。それが「株価はアベノミクスの継続が頼り」なんて情けないことをいまだに言っているだけで山崎某はんもダメな経済評論家やな。海外のメディアの森友関係の記事など見ても、アベでんでんをむしろ事件の中心的存在と書いていて、日本のアホなアベ尻舐めマスゴミとはかなり違う。こういう怪しい政治屋が首相に居座って、経済実態は国民の年収が下がり続け、貧乏化一直線の日本であり、むしろ疑惑の集積物、アベでんでんが消えるほうが海外投資家にはスッキリして良いんじゃないだろうか。まあ、一時的にアベ辞任で株価が下落ってのもまあ災害のひとつみたいなもんかな。災害での下落は急激にもとに戻していくからね。株式の動向なんて当たるわけ無いわな。当たるなら黙っていて、儲ければいいだけだから。アメリカの場合でも、トランプ大統領で株価は大幅下落なんて声が多かったのに、結果は正反対だったしね。ほんま難しいもんや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

前川前文部事務次官の学校での講演をまるで犯罪扱いで素晴らしき先輩官僚を貶めるゲスな文部官僚。まあ、アベゴロツキ政権が前川氏を監視している証拠なわけで、まさにクソアベが願望する戦前体制の顕現か。それにしても、アベでんでん、アホーアッソーらの居直り開き直りはヤクザ以上の下劣さや

昨夜の午後7時の皆様の敵NHKのアベマンセー広報枠で何故か放送された(アベ手先のデスクがチェックを見逃したのかな)そうなんだが、愛知県内の公立中学校で2月に前川前文科省事務次官が総合学習時間の講師に招かれ、不登校や夜間中学校などをテーマに授業を行い、全校生徒のほか地元の住民らも出席し講演を聞いたそうな。ところが、この授業について、文科省の担当課長補佐からこの学校を所管する教育委員会宛てに内容を問いただすメールが届いていたんだとさ。

その文科省の役人のメールでは、前川前文科省事務次官が天下り問題で辞任したことや、出会い系バーの店を利用していた(この嫌がらせ駄文書を出した小役人はゴミウリしか読まないアホ?)と指摘し、「道徳教育が行われる学校にこうした背景のある氏をどのような判断で授業を依頼したのか」と具体的に答えるよう記し、さらに録音があれば提供することなど15項目について文書で回答するよう求めていたそうだ。

皆様の敵NHKは、国が学校に授業の内容を問いただす異例の事態とし、いじめなどの問題を除き、国が学校の個別の授業内容を調査することは原則、認められておらず、今後、議論を呼びそうだとさ。アベでんでんゴロツキ馬鹿の天敵、前川氏に関する報道としてはアベマンセーのNHKとしては異例やな。アベマンセーのデスクが原稿チェックを忘れでもしたかな。

それにしても、文科省の役人も腐敗の極みにあるな。お前らは戦後の平和教育を守る担い手だろうが。その崇高な意思を持って、優秀な成績だったが、大蔵省を選択することなく三流官庁文部省を選んで国民に尽くしてきたのが前川前文科省事務次官で、現役のお前たちの良き手本じゃないか。それをなんだ、天下りとかアベ広報機関のゴミウリが前川陥れのためにアベ忖度ゲス記事を垂れ流した出会い系バーとかを論って、先輩の陥れを謀るとはな。まあ、お前らが率先してそんな下劣なことをやりたかったとは思いたくはないが、アベゴロツキ政権のゲシュタポ辺りから強制されたとは思うが、それにしてもゲスで情けないプライドもない官僚どもだ。

この件に象徴されるように、アベでんでんシンゾーゴロツキ野郎は、財務省の偽造文書が暴露され、テメエのバカ嫁(事の善悪の判断がまるきりできない痴呆だよな。まあ、エスカレーター学園で大企業社長の娘なのに短大しか行けなかったほどのでんでんにお似合いのアホだけどね)の関与(つまりはアベでんでんシンゾーそのものだが)が明らかにされても、「その文書でバカ嫁の関与がないことがはっきりしたじゃありましぇんか」と、普通の感覚ではありえない開き直りと居直りで、こんな嘘と欺瞞、道徳心皆無とで全身が腐敗しているハエ以下のクソ野郎が戦前まがいの道徳教育強制を強行しようとしたり、平和憲法を破壊して戦争をやって皆殺しを謀ろうとしてんだから日本もほんま終末や。そのゴロツキ野郎を野放しにしてしまったのが、尻舐めのマスゴミや出世しか頭になくそのためならアベの犯罪隠蔽の法律違反でもなんでやってしまうことになってしまった官僚が地獄へ堕ちてしまったこと。それにしてもね、あのどんな問題でも「問題なし」アホ一直線のスダレ官房長官が言ったよね「前川喜平氏は地位に恋々としがみついていた」との戯言。前川はんは天下りすることもなく、自分の思いを実行している、すごいね。スダレには恥っていう観念がないんだろうな。まあ、アベゴロツキ政権すべてがそんなクソばかりだが。おい、スダレよ、お前のアホ上官、アベでんでん、アホーアッソーらに言ってやれよ。「地位にいつまで恋々としがみついているんですか」とな。

尻舐めマスゴミの象徴的な存在のひとつであるゴミでしかない人間のクズ、タサキスシローっていう生き物がいるが、よほどカネに困っているのか毎日のようにテレビに出演してはアベでんでんシンゾーの犯罪隠蔽のための支離滅裂与太話を開陳してバカを晒しているらしい。ワイドショーなんてのは見ないのでこんなクズの話を聞かなくてすんでいるが、ネット上でこのクズのテレビでの発言が垂れ流され馬鹿にされてんだよな。あそこまでバカを晒してまでアベ擁護、マンセーするって、こいつ何かまずいことでもアベでんでん一味に握られているのかな。どうでも良いけど。

ところで、国民には奴隷強制労働法案を押し付けようとして、自己責任だから過労死するのも国民の勝手というアベでんでんゴロツキ政権なんだが、国民には自己責任押し付けだが、テメエらには自己責任は一切ないってのこいつらゴロツキの言動でよく分かる。その典型が心の歪み異常性が歪みきった口にあらわれているアホーアッソーっていう生き物だが、「森友問題の文書偽造はすべて官僚の責任、最終責任は佐川だ」(財務相に5年以上居座りながらなんンの仕事もしてこなかったアホの証明みたいなものやな)という恥ずかしい限りの責任放棄のクズぶり。それにしてもあのヒョットコ野郎は日本語もまともに理解できないアホ助のくせになんであんなにいつもふんぞり返って俺様なんだかね。あのポーズがかっこいいとでも思っているんだろうが、まあアホの極致野郎だからどうしようもないか。佐川が証人喚問されるようだが、不審死で死人に口なしに気をつけて頂戴、佐川はん。

だが、「昨日の発言は私の単なる思い違いでありまして、決して嘘をついたわけではありません。私は総理大臣ですから、嘘をつくわけがないということを申し添えておきます」「ワタクチュは立法府の長の最高権力者なんですよ」なんてアホこくアベでんでん、アホーアッソーみたいな現状の政界でももっとも頭の悪いアホに牛耳られていて、自民・カルトの政治屋どもってプライドの欠片もないんかいな。今回のようなモリカケスパ大疑獄事件なら、お隣の司法がまともに機能している国なら、いまごろアベやバカ嫁、そのゴロツキ仲間はとっくに逮捕され、牢獄だろうが、アホな奴隷根性の国民ばかりの日本の情けなさにゲンナリ。

アベマンセーのネットウヨのアホ丸出しの森友疑獄でのアベでんでんシンゾー擁護のツイートなどをまとめた楽しいサイトがあった。

今日ラジコでラジオNIKKEIでアホ解説満載の株式番組聴いていたんだが、株の動きまったく当たらない逆神中の逆神、元ドイツ証券のアホリスト、まあおっさん武者が電話で登場、森友疑獄問題をこのバカらしく、「まあ、大した問題じゃない、まあ、まあ」とアホ爆発していた。ところで、家の屋根の葺き替え、外壁の塗装工事で大掛かりな足場設置となり、庭に車を駐車しておけなくなり、駐車場を一ヶ月ほど借りるために探すのも面倒くさくて、春になったしで、ひとりでほぼ一ヶ月間のブラブラ気ままドライブ湯治旅行(予定完全なし。天気予報チェックしながら適当にのんびりと)へ明日から出発に。無線LANルーターもあるので、どこでもパソコンなどでネットできるので趣味の株式売買も可能なので、ほんま便利になったもんだ。まあ、ドライブ自体のほうが楽しいし、温泉巡りもあるのでネット徘徊はついでかな。

 

P.S.:この記事書いたあとネット徘徊していたら、小泉元首相が13日のBSフジの反町とかいうおっさんの番組に出て、森友疑獄の公文書改ざんに関して、佐川については「国税庁長官になって記者会見を一度もしていない。ひどいなあと思っていた」と述べ、「安倍首相も麻生さんも“適材適所”と何度も言い切った。これには呆れたね。判断力がおかしくなっているんじゃないか。誰も適材適所と思わない」と断言したとさ。さらに、アベでんでんが昨年2月、自身やバカ嫁が国有地売却に関係していたら首相も国会議員も辞めると述べたことが文書改ざんの発端となったとの見方を示したとさ。「財務省は(夫人が)関係していると知っていたから、答弁に合わせるために改ざんを始めた。(財務省が)忖度したんだよ」と。この判断は普通の感性の持ち主ならそう思うこと。小泉がテレビでこれを公言したってことは宗主様のアメリカがアベ一味の切り捨てを志向しているってことやな。

01

02

03

Photo

よほど金儲けにつながるんかもしれないが、鹿児島あたりに生息する飯山っていう耄碌爺が突然アベでんでんマンセーに転向して以来、そのブログ、ツイートはお笑い満載なんだが、最新ツイートももう呆れ果てるしかないアホ満開。アベに染まれば地獄行きってことか。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

朝日新聞がスクープした森友疑獄に関する財務省の文書改ざんを12日に財務省が「改ざん一杯やりました」と自白を国会に報告。しかし、その疑獄の主犯みたいなアベでんでんは毎度の他人事扱いで責任回避のゲスぶり満開のアホくさ。財務省トップのアホーアッソーも役人が勝手にやったこととこれまた毎度のゲスぶり

朝日新聞が、アベでんでんゴロツキ一味の税金強奪大疑獄の一つである森友疑獄に関しての財務省の決裁文書改ざん報道をしてからわずか10日ほどで事件は一気に泥沼化して、今日12日に財務省がその「文書改ざんがありました」っていう報告を国会にしたんだが、中身がいろいろ喧伝されてんだが、とりあえずは朝日新聞のスクープは正しく、ありえない改ざんがあったってことは確定。朝日新聞をフェイク扱いしていたネットウヨは発狂のようで。

アベやアホーアッソーなどの議員の名前からアベバカ嫁の名前まで削除される改ざんがあったとかなんだが、そこまであれば普通の感覚の政治家であれば、引責辞任するもんだが、責任感、倫理観、人間の心などすべてゼロの売国奴アベでんでんシンゾーフューラー様に置かれましては、12日夕、「行政全体の信頼を揺るがしかねない事態であり、行政の長として責任を痛感している。国民の皆様に深くおわびを申し上げたい」「国民から厳しい目が向けられていることを真摯(しんし)に受け止め、全容を解明するため調査を進めていく」「麻生(太郎)財務相にはその責任を果たしてもらいたい」とまるでこいつのいつものたわごと発言なんだが、疑獄がテメエとテメエのバカ嫁に起因にして惹起しているっていう認識があまりの低脳バカのためにないようで、まるで他人事のように呆けてます。こいつほんま痴呆じゃないのか。蛆虫野郎を長年議員に祭り上げてきた山口県の有権者ってのも人間のクズばかりか。

だいたいや、戦前の教育勅語教育を強制しようとする学園の設立に関して、しゃしゃり出るのが大好きな目立つの大好きな時の首相のウルトラバカ夫人がその学園を支援し、その痴呆旦那もテメエの名前が学園名に付くのを嬉々としているような状態で、設立関係文書に「ワタクチュが立法府の長でありマチュ」とアホこくアベでんでんのバカ嫁の名前が書かれていて、その閣議決定によると「私人」のくせに国家公務員が何人もお付きしているそのお付きの一人から問い合わせがあれば、役人は首相閣下様のバカ嫁様のご執心の学園、これは特別のご配慮をしなければとなるだろうが。特に憲法破壊して独裁者気取りで、内閣人事局という官僚操作機関まで作って独裁気取りでいるゴロツキのバカ嫁からだしな。そんな事件の元凶の共謀共同正犯そのもののアベでんでんシンゾーフューラー様のくせに、まさに他人事ぶり開陳には、このアベでんでんという「悪魔が来たりて嘘を吐きまくり、死人がゴロゴロ」野郎の夜郎自大ぶりは驚異的だわ。

このゴロツキ首相の尻舐めメディアの象徴みたいなクズ、田崎スシローっていうやつはカネ稼ぎのテレビで「決裁文書に記載された安倍昭恵の名前は『首相夫人は関係ない』という文脈で登場しただけ」とか素晴らしい尻舐めぶりを発揮したとさ。

で、自殺者(ほんまかどうかは不明、口封じの可能性もあるしな)まで出た最悪最凶最恐の疑獄事件なんだが、その疑獄の現場の最高責任者である口ひん曲がりのひょっとこ野郎アホーアッソーなるバカは、毎度の俺様会見して、森友学園に関する財務省決裁文書改ざんについて、当時理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官が最終責任者だと断定、役人が勝手にやったことで全ては官僚どもの犯罪、俺の知ったことかい、なんで俺が責任取って辞任しなきゃならねえんだよと薄汚い唇思い切りひん曲げて責任逃れに必死だとさ、アホくさ。所管官庁のことも把握できていないなら、お前なんか大臣として無用じゃん。ほんま馬鹿かこいつは。ここまで究極のバカ政治屋であるアッソーに馬鹿にされ、犯罪は全て官僚のやったことにされて、官僚様はそれでも反旗翻さないのかよ。まあ、犯罪押し付けられて自殺に追い込まれても良いわけか。すべての最終責任はお前だと言われている佐川のおっさん、このままでは懲戒免職で退職金もないし天下りもなしだよーん。反撃しなきゃあんたのエリート人生完全に終わり。しかも、そうなると全て自白されと困るので、不審死の可能性もある。検察は速攻で佐川の身柄を確保したほうが良いんじゃないかい。

この疑獄のまさに下手人のくせに、他人事感丸出しの売国奴アベでんでんシンゾーフューラー様は、アホーアッソーに関しては「全てが明らかになった段階で、二度とこうしたことが起きることのないように、信頼の回復に向けて、組織を立て直していくために、全力をあげて取り組んでもらいたい」とも語り、あくまで続投させる意向を示したとさ。犯罪者がその犯罪をテメエらで調査してすべてが明らかになるわけないし、結果はすべてまた偽造隠蔽で闇に葬られるんだろうな。もうこの国の自民・カルトの政治屋、官僚どもは完全に腐敗の極致になってしまったようで。

Photo_3

Photo_4

Photo_11

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

森友文書改竄を財務省が自白へというのも、アベ忖度して犯罪を犯しても、結局は官僚・役人に責任を負わせて権力・税金私物化のゴロツキ政治屋はうまく逃亡というのがわかってきたんだろうな

アベでんでん一味の犯罪のひとつ(あくまでも一つな。モリカケスパ諸々山のようにあるで)である森友疑獄事件で改竄を上司の命令でやらせられて、結局は口封じと同様な自殺(そもそも自殺する理由がない。死人に口なしでポアされるのはありだが)で片付けられる役人が出現したことから、霞が関の官僚どもは震え上がると同時に、自分たちが国家と国民に奉仕する公僕であり、時の権力者の権力・税金の私物化に奉仕する忖度素材ではないことにようやく遅まきながらでも覚醒したのが、森友文書改竄を自白することになったわけかな。

Photo_23

なにしろ、どれほどアベでんでんに出世のために忖度して、アベ仲間の利益のために犯罪を犯しても、結局は官僚・役人に責任を負わせて権力・税金私物化のゴロツキ政治屋はうまく逃亡してしまうっていうのがわかってきたんだろう。ということで、“私人”になったアベ忖度でご出世の佐川だが、ホテルに篭ってガタブルなのかな。さっさとすべてゲロして、検察に保護されたほうが良いんじゃないのかな。アベその一味はすべての責任を財務省関係者に押しつけようと思っているようだが、財務省の人間がそもそも文書改ざんするメリットが皆無だ。改竄メリットあるのは一味で税金泥棒しようと画策したアベ一味だ、とくにアベバカップル。この森友疑獄よりもっと悪質なのが加計疑獄で、そちらのほうこそアベ大疑獄の本命や。

しかしね、戦後70年を超える政治史において、アベでんでんほどのゴロツキ悪徳政治屋はいなかった。なにしろあまりの能無しでまともに日本語さえ理解しない愚鈍で、経済政策もナッシング(エンゲル係数でさえ理解不能の究極の馬鹿に経済政策があるわけなし)、外交能力も皆無でやることと言えば税金をテメエの小遣いのように海外豪遊のたびに多額をバラマキするだけ。さらに戦後の礎となってきた平和憲法をなんとこの憲法の条文さえ読むことのできない“典型的みっともない”馬鹿が「みっともない憲法」と暴言を吐き、その平和憲法を護持すると宣言している天皇さえコケにする逆臣ぶり。そして、平和憲法を破壊して戦争好き放題にやれる状態にして日本国家を破壊し、国民を皆殺しにしようと画策してんだから、こいつの最後はバカ嫁ともどもあのチャウシェスクの悲惨な最後(まあ日本では無理だが)と同じようになっていいほどだ。

朝日新聞の記事だが、「小沢一郎・自由党代表(発言録)=(森友学園の問題について)国税庁長官が辞めて済む話ではない。誰がさせたのかをはっきりさせないと、権力の私物化、乱用に対する国民の判断がつかない。週明けからどうなるか分からないが、またいろいろな事実が次々と出てくると思う。かつても疑獄だなんだとあったが、今日の安倍政権におけるように親しいお友達に権力を使う疑獄なんてなかった。今日の状況では本当に腐りきった感じになっている。政界だけではなく、官界も劣化している。こんなことを言われて従うような官僚では困る。(名古屋市での党愛知県連パーティーで)」とさ。腐りきったアベ政権だそうです。その腐りきった自民・カルトの政治屋からは文書改竄を改竄ではない訂正だとか云々とかの強弁をしている奴らいるらしい。しかし、それって窃盗したのを占有を移動させただけやと言っているようなもんやな。

Photo_20

そして、こういう「悪魔が来たりて嘘を吐きまくり、死をもたらす存在」でしかないアベでんでんをどれほどマスゴミ、それに巣食うアベ尻舐めコメント屋(テレビ出演料稼いだろうな)や自称評論家どもが翼賛して、国民を騙して金を懐にしてきたことか。ツイートのタイムライン眺めているだけでそいつらの醜い姿がさらされている。

Photo_13

Photo_14

花田なんてメディア界のゴミでしかないし、小川榮太郎っての初耳なんだが、よほどアベの尻舐めマスゴミやるのが金になってんだろうな。どうでも良いけど。

Photo_15

Photo_16

Photo_17

Photo_18

Photo_19

皆様の敵NHK出身のお笑い自称経済学者ね、どうでもいいや。上念ね、そんなの知らないわ。

Photo_22

この日テレのオバハン記者の「文書改竄事件で大阪地検は刑事責任問わず」という発言は、アベでんでんシンゾーと特に懇ろなゴロツキ仲間である日テレ幹部のアベでんでんへ追及が及ばないでほしいっていう願望の表れみたいなもんやな。真実追及が仕事のくせにこのオバハン記者の恥ずかしい限りの職務放棄が日本のマスゴミの実態みたいなもんかな。ほんまアベの尻舐めマスゴミ日テレのクソ記者らしい。

Photo_25

百田ね、どうでも良いやつやん。自分で朝日が間違ったら切腹だと喚いているんだから、当然に自分が間違っていたら潔く切腹するだろう。それが武士道に生きる男、三島由紀夫大先生が「平成の三島」だとあの世で褒めてくれるよ。

Photo

ほんまこの11%の奴らってのはアベ信者なのかな。アホすぎて笑うしかない。まあネット見ていると、私の趣味である株式関係のブログやツイートやっている奴らにはその手のアホがいっぱいいる。株価が上がれば平和憲法破壊するキチガイのアベでもマンセーだしね。でだ、第9条護持なんて人を左翼(ならば平和憲法守護の天皇・皇后もこのクソどもには左翼ってわけだ、アホらしすぎ)とか言う狂ったバカも居るし、朝日新聞の文書改竄報道を官僚いじめ、アベさんいじめとまで言い切るとんでもクソもいるぐらいだしね。

Photo_2

すごいねバカぶりが、こんなのが議員やってんだからアホらしすぎる。国会で権力の犯罪を追求するなっていうんだから呆れるしかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞の森友文書改竄報道以来の慌ただしい動きはすごいね。売国奴アベでんでんシンゾーフューラー様とそのバカ嫁の悪魔のごとき悪辣ぶりがますます露見って言うわけで、アベでんでんの「惨めな言い訳」が楽しみやな

ちょっと前の記事でアベでんでんの大疑獄事件、森友事件に関して、朝日新聞が財務省の文書改竄を報道したことで「(アベらは)朝日新聞との熾烈な闘いをしてくれ。楽しい高みの見物だ。さあ、責任一切取らず逃げ回るだけの卑劣卑屈なクソ売国奴アベシンゾーが、この愚鈍らしくどんな『惨めな言い訳』するんだろうね」なんて書いていたんだが、朝日新聞が文書改竄記事を流してからまだ10日もたっていないのに、事態はあっという間に進行で、改竄に関わらせられていた役人が自殺(ほんまかどうか不明。なにしろアベでんでん政権下では不審死が山積状態で、アベでんでんがまさに悪魔が来たりて嘘を吐き、死人が出る存在だしな)するわ、改竄の張本人アベ忖度クズ官僚佐川が部下自殺直後に唐突に辞任するわで、高みの見物が実にスペクタクルだ。

その急転直下の動きがさらに加速しているようで、毎日新聞の記事だが

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

森友学園国有地売却問題 財務省、書き換え認める 佐川氏が指示 答弁に合わせる

 

毎日新聞2018年3月11日 東京朝刊

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられたとされる疑惑で、財務省は10日、書き換えを認める方針を固めた。財務省の調査で、国会議員らに開示された決裁文書に複数の書き換えられた部分が見つかった。売却問題が発覚した昨年2月当時は、佐川宣寿前国税庁長官が理財局長を務めており、売却の経緯を説明する責任者として書き換えを指示したとみられる。書き換えの事実が判明したことで、安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相の責任を問う声が高まりそうだ。

 書き換えがあったのは、2016年6月に森友側と国有地の売買契約を結ぶ際に作成された決裁文書など。財務省の調査で、当時の文書にあった「特殊性」などの記述が、昨年、国会に提出された決裁文書からは削除されるなどしていたことが判明した。

 佐川氏は国会で「事前の価格交渉はなかった」などと答弁。森友への国有地売却の特殊性を否定していた。決裁文書は佐川氏の答弁に沿うように書き換えられていた模様だ。政府関係者によると、自身の答弁を正当化するため、佐川氏が書き換えを指示した可能性があるという。

 佐川氏は9日、「国会対応に丁寧さを欠き、審議に混乱を招いた」などとして、国税庁長官を辞任。麻生氏は佐川氏を懲戒処分とした。

 財務省は12日に国会に書き換えがあったことを報告する方針だが、書き換えに関与した職員の規模などについては不明な点も多いため、引き続き調査する。

 安倍首相は10日、「財務省において(大阪地検の)捜査に全面的に協力をする一方、文書の有無を明らかにするために全力を挙げなければならない」と述べた。そのうえで「来週早々には(調査)結果について示せるよう全力で取り組んでもらいたい」と財務省に早急な対応を求めた。視察先の福島県葛尾村で記者団の質問に答えた。【工藤昭久、遠藤修平】

◆◆◆◆◆◆◆

それにしても、このウスラバカ売国奴アベでんでんシンゾーのテメエ一味の犯罪なのにまるで他人事のようなというか、むしろテメエが疑惑追及の先頭に立っている正義の味方みたいな発言はさすが「良心も責任感も倫理観も人としての心もない」人間のクズそのものを示しているね。だいたいや、疑獄犯罪を全力で隠蔽してきたのはお前じゃんか。こんな稀代の詐欺師クズ野郎にいつまでも忖度拝跪していたら自民・カルトの政治屋、官僚も末代の恥さらしになるぜ。

で、その毎日新聞の記事を

Photo_2

ツイートなどで拾ったアベでんでんバカップルものを。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

近畿財務局の自殺したとされる役人に関して、9日のアッソーとアベ忖度クズ官僚佐川二人の会見は部下である死者をまさに冒涜するひどいもので、二人の人間のクズぶりを証明だな

それにしても昨夜のアホーアッソーとアベの犯罪隠蔽で出世のクズ官僚佐川二人の会見はひどかったな。アベバカップルの仲間のために税金強奪の大疑獄事件で文書改ざんを強制され、その結果自殺?(本当に自殺なのか、アベ政権下では自殺で片付けられてしまった不審死が多発しているんだが)にされている財務省の役人に関して、この二人は会見の中でその人物の名前さえ「知らない」とふざけきった発言をかましていた。担当官庁の役人であり、部下それも重大事件に無理やり絡まされた人間ではないか。その人物が亡くなっているんだぜ。しかも病死ではなく、異常極まる自殺だ。普通のまともな感情と倫理観を持つ人間なら亡くなった方の名前を述べて、会見の場で丁寧な哀悼の意を厳粛に述べるのがまっとうな人間だろうが。それが何だこの二人のゴロツキ野郎どもは、なくなった役人の名前さえ「知らない」とふざけきったゴロツキぶり。まさに人間の形をした(といってもアッソーなんて言うウジ虫クズはココロの歪みが口ひん曲がりの顔に象徴されるクズ中のクズだが)ハエ以下の存在だな。

それに関してのいくつかのツイートを。

Photo_2

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo

Photo_24

このまとももに日本語も理解できないマフィアファッションで世界に恥をさらし続けるヒョットコ馬鹿は、この手のメディアへの脅迫的言辞をするのが「俺ってマッチョでかっこいいだろう」なんて思っていそうで哀れだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

今日は強烈に印象に残る日やな。株式市場の上げ下げの激しさ。その元となった米朝首脳会談開催の見通し情報。そして、アベでんでんシンゾーがますます窮地に陥る材料の森友文書偽造の朝日新聞第2弾記事、近畿財務局職員自殺(?)、アベ忖度官僚「適材適所」の佐川の辞任情報と盛りだくさんや

今日は強烈に印象に残る日になったな。それはまずは株式市場や。前夜の米株市場は一応上昇はしていたがたいしたこともなく、金曜だしSQだしでまああまり上昇もないだろうとのんびりと株価ボードで相場をチェックしていた。それがなぜか前場途中で突然に平均株価が急騰を始め、午前10時20分過ぎには一時は500円を越す上昇を見て、昨日1800円(配当利回り4%超えだ)ほどで買ったばかりのある銘柄が1920円超えとなり、1100株持っているから売却しようかと思案しているうちに全般はダラダラ下げとなり、平均株価は後場の午後1時半過ぎにはなんと昨日比マイナスになる激しい上下動。株式市場も米朝会談をどう読めば良いのかを相当に悩んでいるんだろうね。結局100円ちょいの上昇で終了。持ち株(と言っても現状はたった12銘柄しかないが)もほとんどが反転下落で良いところなしで終了。

日銀の金融政策決定会合もあったんだが、能無し黒田だし、どうせ政策は現状維持だしと市場は反応なし。だいたい、物価2%上昇が目標とかアホ極まる目標(それもいまだに実現できず)の黒田なんだが、とっくの昔に普通の国民にとっては物価2%上昇どころか日常商品は2桁の上昇になっているわけで、物価判断基準がクソの黒田なんかには理解できない国民生活なんだよな。なにしろ、役人なんてのはその給料が上場企業の良いところだけの給料を判断材料に役人が役人の給料を勝手に決めるマッチポンプ丸出しの人事院勧告なるインチキで決めているんで、日本国民のほとんどが給料が毎年減額しているのに役人どもの俸給は毎年上昇の税金泥棒状態なんだからアホらしすぎる。日本経済の実態はデフレどころかスタグフレーションなんだよ、のんきな父さんの黒田にはわからないだろうな。

で、その株価激動の元凶となった米朝会談情報だが、トランプ米大統領が8日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の要請を受け入れ、5月までに米朝首脳会談に応じる意向を示したそうで、現職米大統領と北朝鮮の最高指導者の会談が実現するのは初めてとかで、北朝鮮を叩くことばかりを煽りまくってきた平和大嫌い戦争やりたい病のアベでんでんシンゾーなる人間のクズの外交音痴が暴露された。まあ、アベでんでんシンゾーの外交なんてのは、貴重な税金をまるでテメエの小遣いかのように意味もない贅沢三昧の外国豪遊でばらまいて自己満足するだけのアホでしかないわけで、これまでのアベでんでんシンゾーの外交成果のナッシングぶりを見れば明白だけどね。だいたいや、世襲独裁していて、贅沢三昧酒池肉林生活の刈り上げデブがその贅沢三昧生活を捨て、命までなくすことになろう米との戦争などやりたいはずがないわな。アベはこの事態に「北朝鮮の変化を評価 圧力をかけ続けた成果」だとさ。毎度のこの「ワタクチュには間違いがない、なにしろ首相ですから」のアホ一直線の自画自賛のアホくさ。

この自画自賛馬鹿の大疑獄のひとつ森友事件の森友文書偽造の朝日新聞の第2弾記事は「森友文書、項目ごと消える 貸付契約までの経緯」って記事です。朝日新聞にはさらに頑張ってアベでんでん一味を奈落の底に叩き落としてほしいね。

ところで、アベでんでんシンゾーインチキ詐欺内閣は景気は良いとばかりを喚き立てる「景気良いぞ音頭」を囃し立て国民騙しをやりまくっているんだが、実態は給料は減るばかりだし、アホのアベが増税、社会保障関係減額など国民の消費意欲を削ぐことばかりやっていて、景気はさっぱりなんだよな。株価が上昇っていうのも実は景気と無関係で、不景気の株高って言葉があるほどだしな。まあ、エンゲル係数の意味さえ理解できないアホのアベに経済政策は永遠に無縁だけどね。

でだ、内閣府が8日発表した2月の景気ウオッチャー調査(街角景気)によると、街角の景気実感を示す現状判断指数(季節調整済み)は前月比1.3ポイント低下の48.6と、3カ月連続で悪化なんだよな。家計動向、企業動向、雇用(アベ詐欺内閣は雇用はずっと良好って煽っているが、そらそうだ、大量退職が出て求人が増えただけなんだから)の全てが低下したそうな。でも、アベ詐欺内閣だから、実態数値は無視して内閣府は「緩やかな回復基調が続いている」との基調判断を据え置きましたとさ。普段使いの野菜の暴騰なんてすごいもんな。税金使いまくりで尻舐めマスゴミや芸能人、罪界の耄碌ゴロツキどもとの贅沢三昧の宴会びたりのアベでんでんシンゾーにはそんなもの関係ねえ世界なわけだ。アベでんでんシンゾーには国民の幸福なんて興味なしだからな。反対に国民が不幸になればなるほどあいつは内心嬉々としているだろうな。なにしろ増税すること、社会保障関係削減することが大好きなんだから明白過ぎる。

そして、来ました死神、疫病神のアベでんでんシンゾーの魔界の象徴、関係者の不審死だ。なにしろ第一次アベ政権のときなんてどんだけの人間が不審死であの世へ行ったことか。とにかくアベでんでんシンゾーには魔界の悪魔が憑依しているのか、まさに悪魔が来たりて嘘を吐きまくり、死をもたらすみたいな存在だ。で、今日は森友文書偽造に絡む近畿財務局職員が自殺ときた。その男性職員は神戸市内の自宅で死亡しているのが見つかったそうで、自殺とみて調査中らしいが、自殺ね、ほんまかいな。なにしろ調査するのがアベでんでんの幇間レイプ犯の逮捕を阻止した奴がアベ忖度幹部の警察だ。佐川の不審死を心配してやっていたが、その子分みたいな立場の役人がまずはか。この自殺とされる男性職員は近畿財務局が森友学園側と交渉していた当時、国有財産を管理する部署に所属していて、この部署の幹部職員が学園前理事長の籠池泰典被告らとの直接交渉に当り、死亡男性はこの幹部の直属部下だったそうな。しかし、アベバカップルなんて人間のクズのために死ぬなんて・・・。ほんま怖いね、アベでんでんシンゾーに関わると。佐川も注意した方がいい、どうでも良いけど。まあ、アベでんでんの犯罪隠蔽のために何人死んでいくのかな。みんなさっさと自白して楽になったほうが良いかもよ。

と思っていたら、なんとその税金強奪の本尊国税庁長官の佐川が辞任とかの情報が流れてきた。森友学園の国有地取引を巡り、佐川は昨年2月の問題発覚後、理財局長として国会答弁で「全て適正だった」「文書は自然消滅」とかアベでんでん忖度に徹して偽証を吐きまくったクズ官僚だ。勝手な辞任では退職金は出るは、天下りはするだろうし、犯罪者なのに許せないよな。国会喚問して糾弾されるべきやつだ。アベやアホーアッソーが国会答弁で「適材適所」(=つまりはアベ一味の犯罪を隠蔽してくれる最高人材ってことやな)って居直り発言してんだから、問題ないなら辞任する必要もないわけで、犯罪を認識しているからこその辞任だろ。さっさとすべて自白してスッキリしろよ。

P.S.:佐川の辞任に関してのアッソーの他人事みたいなふざけきった会見もアホの極みだが、これまで恒例だったらしい就任会見もせずに国民の目から逃げまくっていた卑劣卑怯なアベ忖度で出世したクズ官僚、佐川が会見したそうだが、囲み会見で、その木で鼻をくくるようなこのクズ野郎らしい辞任理由の開陳。囲んでいる記者たちだが、もっと突っ込んだまともな質問をやれよ。どこまで馬鹿なんだよ。こんな腑抜けのアベでんでんの一言も出させないビビりまくりの会見ならする意味ねえよ、マスゴミのクズ記者共。このアホ会見でクズ官僚佐川は「問題になっている資料を国会に提出したときの担当局長であったと言うことで責任を取る」とか言ってんだが、問題になっているだけで責任取る必要ないわけで、問題になっているのが偽造だからというのを自ら自白しているような発言だな。アッソーにしても問題もない官僚だったのに、なんで減給処分をするんだよ。もうこのゴロツキ政権のグダグダぶりは異次元状態だ。さらにこの辞任がアベでんでんの証拠隠蔽だってよく分かる発言がある。自民カルトゴロツキ党の森山国対委員長っていうのが「トカゲの尻尾ではなく、国税庁長官はアタマだと思う。(野党が求める佐川氏の国会招致については)一般人になられたわけで、難しくなったと申し上げた方が分かりやすいのではないか」だとさ。ほんま反吐が出るわ。その一般人である籠池はんを「アベでんでんウジ虫を侮辱した」とまさに気が狂ったかのように証人喚問を強行したのがお前ら自民のゴロツキどもじゃん。この初めて聞く森山っていうクズ野郎、そこまで腐ったアベでんでんのクソを食ってまでテメエの立場を維持したいんかい。

ところで、ネット見ていると、株式関係のブログなどは株価が上がればそれで良しっていう奴らが多く、人間のクズでしかない平和憲法破壊の魔界からの使者、売国奴アベでんでんシンゾーフューラー様マンセーの奴らが多い。だいたいアベの経済政策など何もなく、株価が上昇したのは2012年のアベインチキ政権誕生前の株価が異常に低かっただけで、どの政権になろうが上昇へ転じたし、それを加速したのが日銀のカネばらまき、それしかないのだ。なのにアホの勘違いがアベでんでんのおかげと。しかし、アベでんでんなんてのは日本経済の実体を破壊し、貴重な税金をゴロツキ仲間と陰謀強奪しまくっている犯罪者だ。

今日の財務省の役人自殺の件でも自殺に追い込んだのは朝日新聞の責任みたいに書いているブログがあって、びっくりだ。

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

ところで、「森友学園問題の近畿財務局の担当職員が、自殺か?」という報道がされていますね。もしも、事実であれば、また、マスコミが優秀な人材を自殺に追い込んで、ここで、この報道は終わりというパターンになりそうです。

 

STAP細胞問題でも、理化学研究所の優秀な学者が自殺して、それ以上の報道がなくなりました。

自殺者を出した問題を、これ以上突っ込めないということでしょうが、自殺者を出させた責任はないのでしょうか?

実質的に、国は、森友学園に、土地を売却してなく、実損はなくなっている問題ですから、私には、ただの財務省の役人虐め、安倍さん虐めにしか見えません。

追い詰めすぎると、こんな悲劇が起こりうるというのは、予見できるはずです。近年の朝日新聞は、良識がなくなって、おかしくなっているような気がしますね。(こちらも、追い詰められているのかも?(笑))

◆◆◆◆◆◆◆

いやーすごいね。犯罪追及を「追い詰めすぎる」とはね、因果関係がメチャクチャだ。そもそも、テメエの仲間であるゴロツキ共に権力の威光を利用して官僚に忖度させて税金強奪に利用した元凶がアベでんでんシンゾーフューラー様だろう。その犯罪を調査報道で記事にしているのが朝日新聞。そのメディアに因縁つけて、「安倍さん虐め」とくると、もう呆れ果てるしかない。こんなのアベマンセーがいっぱいいるわけで、アベ詐欺師には便利な人間どもやな。アベでんでんなんていう人間のクズは平和憲法破壊して戦争惹起して日本、日本国民が不幸になるのを願望しているような異常者だ。これまでの国会答弁での嘘八百でもアベでんでんマンセーとは恐れ入谷の鬼子母神か。権力の犯罪を追求するメディアを良識がなくなっているって、どこまで良識がないのかアホくさ。まあ、究極のバカの嘘八百の売国奴人間のクズアベでんでんが首相の座に居座り続けられるんだから、どうせ次期首相は自民であっても誰がなろうが数百倍日本は良くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

たまには駄文を。人間のクズ、アベ忖度の国会で偽証の犯罪者佐川がトップなんで確定申告なんてやる気ナッシングなんだが、仕方なくさっさと片付け、2ヶ月だけ加入のWOWOWで映画三昧。で、朝日新聞のスクープで嘘八百の詐欺師アベでんでんは窮地に陥る楽しい展開中

ブログ記事書くのもなんだか億劫で、体調も悪いしどうでもいいやの気分。売国野郎アベでんでんシンゾーフューラー様のご機嫌伺いの忖度ゴロツキ官僚国税庁長官をアベでんでんから下賜してもらった佐川ナントカっていう試験勉強だけが得意だった小役人が国民の目から逃亡しまくっているんで、今年はほんま確定申告する気マイナス100%だったんだが、まあやるしかないから先月下旬にさっさと片付けておいたんだが、その時に一緒に申告作成会場前に並んでいた数人と喋ったんだが、皆さんアベでんでんシンゾー一味の税金泥棒ぶりとその犯罪グループのボスアホ夫婦をかばうために犯罪隠蔽の国会での偽証なんぞしたウジ虫クズ野郎佐川には怒り心頭で税金など収める気も起きないと言っていたね。

それでも真面目な日本国民は並んでまで税金申告するんだが、その税金を仲間でチョロマカシて懐にし、その犯罪を隠蔽するために内閣人事局(その看板の字体が幼稚過ぎて萎える)という官僚操縦機関駆使して官僚を売国犯罪者に貶めているのが「ワタクチュは立法府の長でチュ」とその愚鈍の極みを国会答弁でさらけ出している史上空前の馬鹿が首相してんだからこの国も終わりだよな。申告書作る時に税務署の役人に「あんたらのトップが人間のクズの犯罪者野郎で嫌にならないの」とかイヤミをいろいろ言ってみたんだが、税務署員みんな黙って下見ているだけ。それよりも人間のクズアベでんでんのために汚濁の淵に落ちた佐川が不審死しないかと心配しておく。しかし、こいつほど汚辱にまみれたクソ官僚は空前絶後だろう。

Photo

まあ、こちらは確定申告しても、年金生活なんで、税金を収めるわけでなくて、昨年受け取った株式配当金のすでに源泉徴収されている20%のうち15%ちょいの国税分を還付されるんで、申告しなきゃ損だから嫌々ながら行ったんだけどね。その申告で昨年のここ数年ではかなり少なかった配当金なんだが、まあ7万円ちょいが還付されるからね。

ただし、その申告をそのままに放置すると、配当金のうち5%が取られている住民税分が申告扱いになるので、それが健康保険料金に反映されて一気に高額になっていく。なので、昨年改正(この改正もネットで情報検索していて知ったんだが)されたんだが、その住民税分を所得税申告とは関係なく、源泉徴収のままにしてくれっていう申告を足立区役所でしなきゃならない。

税務署で確定申告を済ませて、そのままブラブラ30分ほど歩いて、足立区役所へ。区役所のホールには住民税の申告会場も設置されていて、すぐに済んだんだが、担当者が申告書にどう書いて良いのかわからないほどまだこの配当金の申告別扱いが浸透していなかった。つまりは、配当金を受け取っている多くの人間もその改正を知らないで、住民税を改めて源泉徴収扱い申告せずにバカ高い健康保険料支払いになるのかもしれないね。確定申告だけでも面倒くさいのに、さらに自治体に住民税の申告しなきゃならないからよけい面倒。確定申告の書類で住民税の申告変更もできるようにしてくれれば済むのに、いかにも能率無視の役人根性丸出しやな。

とにかく、税金を取る役所は国民が得になることはわざわざ教えてくれないからな。なのに、テメエらの出世の役に立ちそうなことなら、首相の大疑獄事件なのにその犯罪を隠蔽するために国会答弁で偽証までしてその徴税のトップをやっている官僚が犯罪まで犯すんだからほんまこの国の政治屋と官僚は腐敗の極地にあるな。それにしてもな、ガリ勉して、東大から大蔵省のエリートコース走ってきて、それなのに輝かしいキャリアの末路が世紀の愚鈍アホの売国奴、ゴロツキ仲間と税金強奪のクソ犯罪者アベでんでんバカ夫婦の共犯者となって、末代の恥さらしになるって悲しくないかい、佐川らのアベ忖度官僚さんたちよ、すべて告白して真の国民のための官僚になりなよ。

ところで、2月に入って、この数年毎年なんだが、アカデミー賞のライブを見たいこともあって、2月初めにWOWOWに加入している。今年も入ろうかなと思っていたところに、WOWOWから電話があり、その電話勧誘で加入してもらえば、最初の1ヶ月料金が500円ほど安くなって1944円になるって言うんで、その場で即加入決定。で、2月、3月は劇場で見逃した映画などたっぷり観られることに。それに、大好きなオペラも数本観られるしね。3月に入ったら適当な時期にWOWOWに電話して、解約する。それで1944円で2ヶ月間観られるわけ。

そんなわけで、2月初めからは株式売買楽しんでいる時間以外は、かなりの時間をWOWOWでの映画鑑賞になって、ブログ記事書くのもすっかり忘却。まあ、モリカケスパその他諸々犯罪まみれのアベでんでんシンゾーフューラー様が相変わらずの支離滅裂答弁などやりまくって犯罪から逃げ回っているだけだからな。アベの尻舐めマスゴミや官僚の腐敗もあってこれほどの売国人間のクズ野郎が首相の座に居座り続けられているってのも日本の歴史の最凶の汚点だけどな。なにしろ、「うちゅくちいクニニッピョン」「ニッピョンを取りもロス」なんて譫言吐きながら、在日米軍に国土・国民を勝手気ままに陵辱させている植民地根性の結晶みたいな奴だが。ネットウヨが喚く在日特権ってのは在日米軍の憲法を無視する状態のことやろ。

その日本の腐敗の極み人間のクズ野郎アベでんでんシンゾーが首相の椅子から転げ落ちて、塀の中に収容される確率がかなり上昇してきた事案が発生してなんだか春らしく楽しい気分にこのところなってきたんだよな。そう、朝日新聞が一面トップで出した森友疑獄事件に絡む財務省の奴らがやった国有地売却済時の大犯罪である公文書偽造問題だ。まあ、アベでんでんシンゾーなんていう人間のクズはこれまで息を吐くように嘘を吐きまくって、その嘘を吐くこと自体を罪とも認識できていないような愚鈍詐欺師なんで、今回も尻舐めマスゴミと官僚の忖度で逃げ切れるとも思っているかもな。しかしね、内閣人事局なる官僚操縦機関造ったのはアベでんでんだろう。つまりはしつこくテメエで喚いている「ワタクチュが最高責任者でちゅ」なんだから、官僚の犯罪の責任を当然取るのもお前なんだよ、クズ野郎。

しかし、日本国憲法をみっともない(それは平和憲法護持を宣言されている天皇をコケにすること)と空前のアホをこいたこのアホらしく、朝日新聞を「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」とまで首相としてはあり得ないメディアこき下ろしをしたんだが、そこまでバカにされたらプライド高き高偏差値集団の朝日新聞としても黙っているわけにはいかないよな。その反撃の第一弾としてなかなかのもんだ。アホーアッソー(このウルトラ馬鹿も朝日をコケにしている)ともども朝日新聞との熾烈な闘いをしてくれ。楽しい高みの見物だ。さあ、責任一切取らず逃げ回るだけの卑劣卑屈なクソ売国奴アベシンゾーが、この愚鈍らしくどんな「惨めな言い訳」するんだろうね。また、アベと同レベルの日本語にも不自由な口ひん曲がりのヒョットコ野郎アホーアッソーもな。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

庭の剪定作業で車が邪魔なので、ならばドライブと、久しぶりに新菊島温泉入浴し、塩原で車中泊

今年はほんま寒いね。まあ、温暖化(アホくさ、二酸化炭素なんか関係ねえよ。太陽黒点活動減少で寒冷化なんだよ。まあ世界的な原発マフィアの策略だからな)だから仕方ないか。ドライブと温泉なら東北なんだが、その東北が雪で温泉ドライブへなかなか行けない。大昔は毎週のようにスキーへ行っていたんだが、スキーで手を骨折以来スキーも止めてしまったんで、危ない雪道をわざわざ走る必要もないしね。雪道を走るのはスキーで慣れているんだが、自分がいくら注意しても、バカドライバーが多い(なにしろ無駄に車間距離詰めてくるなどアホが多すぎ)からね、雪道なんて危なすぎる。ということでちょっと温泉に入りたい気分も。でも、雪のない伊豆は温泉自体が大したことないし、入浴料金も高いので最近はあまり行く気分にもなれない。

先週庭の剪定作業が1日あり、車がちょっと邪魔になるので、ならばどこか温泉にでも行こうかと。雪もなさそうだったので、久しぶりに福島県鏡石町にある「新菊島温泉」へ行くことにした。鳴子温泉郷の中山平温泉のような超ヌルヌル系の温泉で大好きなんだが、最近はちょっとご無沙汰していた。国道4号沿いにあり、東京から200キロ弱と距離的にもちょうどいいかと出発。午後5時前には到着。かなりのボロ旅館だし、数年来ていなかったので、廃業でもしているかもと思っていたが、無事営業していて、速攻で入浴。入浴料金は以前と変わりなく激安の300円。数人が入浴しているだけでかなり広い大浴場(小さい男女別浴場はあるが、大浴場は混浴)は相変わらずの源泉が怒涛の噴出で、ちょっと温めなので1時間ほどまったりと入浴。

入浴終わると、すでに午後6時過ぎで真っ暗。翌日が庭の剪定作業なので、帰宅は剪定作業の終わる翌日夕方が良いわけで、当初の予定通りに道の駅「湯の香しおばら」で車中泊することに。50キロちょっと国道4号を東京方面へ南下して、途中レストランで夕食取って午後8時半頃には道の駅に到着。一寸だけ酒を飲んで、就寝。シャトルにしてから車中泊用に布団や毛布など用意は十分なので寒さ感じることもなく、10時間ほども爆睡。

翌日は塩原温泉へ直ぐなので、1ヶ所だけでも日帰り入浴するかと塩原温泉へ。日帰り入浴済ませても、時間まだまだたっぷりあるので、ちょっと前にテレビで放送していた人気らしい道の駅「うつのみや」へ行くことに。道の駅は宇都宮市から日光方面へ走ったところにあり、ブールや温泉施設などかなり大きな道の駅で、平日なのにかなり混んでいた。園内を散策したり、食事したり、農産物販売所でたっぷり買い込んだりで、午後6時前には東京へ帰宅。庭は剪定されてスッキリしていた。

ところで、来月中旬から1ヶ月ほどかけて、自宅の屋根の葺き替えと外壁塗装の工事が入るのだが、足場設置などで車が駐車しておけず、どこかに臨時に駐車場を借りるしかない。なんだか面倒くさいので、いっそうのことに1ヶ月の長期間の温泉巡り湯治ドライブに行こうかと思案中。3月下旬になれば東北も雪も少なくなるだろし、旅館の長期湯治宿泊と道の駅での車中泊を適当に組み合わせて、温泉入って美味しいもの食うのんびり湯治も良いよね。趣味であり、生計費稼ぎのもとである株式売買も携帯無線LANルーターもあるので、どこでもバッチリできるしね。それに湯治宿でも無線LANがバッチリあるとこもあるのでなんの不自由もなし。というわけで1ヶ月間の長期湯治ドライブ決定だね。いろいろと計画だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

尻舐めマスゴミ、官僚、自民カルトのクサレ議員どもあらゆる方面から忖度されまくり、テメエの嘘八百人生の悲惨極まる愚かささえ認識できない情けなさすぎるアベでんでんシンゾー

嘘八百吐き続けても、尻舐めマスゴミ、官僚、自民カルトのクサレ議員どもに忖度されまくって、あまりのアホすぎてテメエの人間のクズぶりにも認識できない愚かなアベでんでんフューラー様は日本破壊一筋に邁進ってわけで、あまりの情けなさに涙がちょちょぎれるばかりや。もうブログの記事を書くのも面倒くさいので、ツイッターに流れたツイートを羅列するだけでアベでんでんシンゾーのクズぶりが浮かび上がってくる。

Photo

0

1

2

3

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

久しぶりに東証株価の大暴落にワクワクしてしまったが、その暴落に乗って買い増しなどして含み損だらけに。まあいいか

アベでんでんフューラー様は、軽減を軽視と間違ったり、国会答弁で「籠池氏はウソ八百」とゲスの極み発言さらしたり、エンゲル係数にも無知とか相変わらずアホ一直線のクソぶり満開だが、どうでもいいや。というわけで、今週の東証株価の激しい上下動は久しぶりにワクワクしてしまった。株価ってのは下がらないと上昇しないわけで、今年に入ってからの動きの少ない中での高値圏でのダラダラした動きにはちょっとうんざり気味だったしね。そうは言っても、今回のように一日に1000円以上も下落するとまあ持ち株も大きな傷は負うけどね。それはともかく、北陸の豪雪は超絶的やね。二酸化炭素原因の温暖化詐欺なんて吹っ飛びやな。地球の温度変化の第一要因は太陽の黒点活動やがな。

ただ、1000円大幅下落と言っても、最近では大きな下落だろうが、あの87年10月のブラックマンデーに比べたら大したことはない。あの日の暴落は株式売買を趣味的にちょぼちょぼやっていた身にとってもかなり衝撃的だった。なにしろNY市場が前週末より508ドル(下落率22.6%は、世界恐慌の引き金となった1929年の大暴落の下落率12.8%を上回った)下落を受けて、東証平均株価は3,836円安(14.90%)の21,910円と過去最大の暴落になったんだが、証券会社の店頭をちょっと覗いてみたら、ほとんどの銘柄が値をつけず真っ赤な売り気配オンリーで、わずかに持っていた銘柄もストップ安気配。まあ、茫然自失やね。当時はそんなに投資資金もないし、売買手数料はバカ高だしですることナッシング。今のようなネット証券売買だったら買いまくっていたかな。まあ、恐怖で買い向かうのも困難かな。

そういう経験をしていると、豊北大地震時の大暴落もあったし、株式だからまあこういうのもあるわなって気分だけ。持ち株は昨年末頃からかなり売却(なにしろほとんど株価予測が当たったことがない逆神、元ドイツ証券の武者陵司が超強気だし、株式アホリストなども強気だらけだしね)して、投資資金の7%弱分しか持っていなくて、そのため今年に入ってからも上昇する銘柄もあまりなく、1月の売却益は30万円程度しかなく、3月配当取りなど狙いからちょっと下落を期待していたのもある。安く買えれば配当利回りも高くなるしね。というわけで、1,071円安の2万1610円と大幅に下落した6日は持ち株(と言ってもかつてと比べると極端に少ない10銘柄ほど)のナンピン買い増しや欲しかった銘柄の新規買いもして、11%ほどに持ち株が増えた。

7,8日は戻りもあったので、新規買いしたものはすべて売却(そのうちのひとつSANKYOは6日に1100株買ったんだが、所有1〜2日で儲け出れば御の字で売却)したんだが、毎度のことで全売却するとさらに上昇していくわけで、SANKYOはまたまた全般大幅下落になった9日にはなんとかなりの上昇で、6日に3430円平均で買ったものが、9日の終値は3765円だ。売りはほんま難しいものだ。

ところが、買い増して持続の銘柄はさっぱりの動きで、9日にもまたちょっと買い増ししてしまった。マイナススパイラルに入ったかな。9日の買いで投資資金に占める持株比率は14%程度になって、ゲットできる予定配当は増加したんだけどね。まあ、キャッシュポジションがたっぷりだからさらに買い増しも良いんだが、なにしろ無職だからあまり危険は犯せない。様子見しながら、20%程度までの買いぐらいはしようかな。ラジオNIKKEIたまに聞くと、今週に入ってからは強気だった連中が弱気になっている。まあ、流れに乗った適当な予測をしているだけの連中だしね。

ところで、株式現物の買いだけしかしないわけで、わけの分からない先物とかナンチャラとかは触らないんだが、6日の暴落の中でネットで話題になっていたものにVIXインバースETN(2049)というVIX連動のETF(どう連動するのかもさっぱりわからんし、お勉強する気も起きないが)があるのを知った。ずっと強い上昇をしていた。3年ほど前に上場されて、2年ほど前の5000円弱から今年の1月中旬には4万円を超える強い動き(2年前に買って2年弱で売っていればなんと8倍に。そんなにじっと我慢して持てないけどね)だったわけだが、それが、 2月5日29400円だったものが、なんと6日にはたったの1144円に超大暴落して、即上場廃止(?)へとか。なんだか、理屈が難しすぎてさっぱりわからないが、そういう約款になっているようだが、怖すぎるがな。地味に地味な銘柄の現物売買しているのが良いようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

短いツイートからだけでも垣間見えるアベでんでん、口ひん曲がりニタニタ野郎など自民カルトのゴロツキぶり

体調も悪いし、人間のクズ集団自民カルトのアベでんでん、口ひん曲がりニタニタ野郎アッソーらの姿など観るだけで体調さらに悪化するのでテレビで国会中継やアベ忖度だけ視聴料強奪局のニュースなど見る気も起きずでブログもどうでもいいやの気分。アベでんでんや口ひん曲がりニタニタ野郎以上に劣化下劣度ゴロツキ度が深化しているのが、アゴシャクレキモい世襲議員コーニョタローってやつかな。アホ満開度が半端ない。まあ、こいつらゴロツキ内閣にとって、官僚の「適材適所」も首相などの犯罪を隠蔽するのを業務より大事にする人物ってことだからもうアホラしすぎてダップンだ。

たまにツイッターの流れをチェックするだけ。それでもアベや口ひん曲がりニタニタ野郎どものクソぶりが短いツイートからも浮かび上がってくる。まあ、幹部が税金泥棒のアベでんでんとの贅沢三昧宴会に興じて、まるでモリカケスパ諸々疑獄問題の追及をする気ナッシングのマスゴミなんで、そんな忖度記事読んでも意味ないしね。

で、直近のツイッターから。それにしても、お笑いなのは、飯山一郎っていう耄碌爺のかますアホツイートにブログ。ここまで来ると失笑の領域をはるか凌駕で、この爺はアベでんでんをそんなにマンセーして何が楽しいんだか。

1

2

Photo

Photo_2

3

4

5

6

7

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Tv

Photo_8

2_2

そういえば、野中広務逝去の際にアベゴロツキ政権の関係者ってのは誰もコメントを発していないようなんだよな。自民党の重鎮だったんだから普通なら弔意を率先して表わすよな、首相や官房長官は。それがナッシングらしい。まあ、平和憲法を破壊することしか頭にないキ印のアベらを批判してきた野中広務だから、ゴロツキどもは弔意どころか内心嬉々としてんだろうな。ほんま地獄へ落ちるしかない奴らだ。

Photo_9

Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

紋切型セリフ調コメントの三世世襲議員小泉進次郎が「同じような質問、将来はAIではじいて」とお笑い談話。ならば無内容な答弁だらけの自民カルト与党全員国会から消えるな

国会議員はゴミ箱に捨てるほどいるのに、マスゴミは小泉進次郎っていうオツムのちょっとゆるい三世世襲議員には思い切り甘いよな。この御方の幻想人気もマスゴミが作り上げたもんだから、そのマスゴミの作ったモノを担ぎ上げ続けなければならないってことか。テレビニュースでも前もって用意してもらっていたのを必死で練習して、まるでセリフを吐くようにコメントをまるで上から目線で吐くこの御方の画像を垂れ流すよな。

紙マスゴミでもこの御方のお前何様だよというような偉そうなコメント頻繁に載せるよな。アベでんでんシンゾーフューラー様への忖度とあいまって、この御方への(と言うより郵政だけの親父へのか)アホな忖度(マスゴミはこの世襲ボンボンの批判を一切しないしな)が日本の政治を汚しているもんでもあるな。

朝日新聞の記事でだが、産経あたりも同様の話を記事にしているから、こいつを追いかけているゴミ記者どもが、デスクから「なんでも良いからシンジローのコメントでも書いとけ」とでも言われて、囲い込み取材でもしたんだろう。

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

自民・小泉氏「同じような質問、将来はAIではじいて」

 

2018年1月22日23時10分

小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長(発言録)

 今の国会のあり方に大きな問題ありだ。この(通常)国会を「国会改革国会」とできるように、様々な発信をしたい。特に、総理、外相、防衛相がこんなに国会に張り付く必要はない。外交努力をすること以上に、質問がなくても国会に長時間座っていることが国民が求めることなのか。

 (森友・加計(かけ)問題やスーパーコンピューター開発の助成金詐欺事件で追及を受ける場合には)与党は野党の質問に対して、真摯(しんし)に答えていくのが務めだと思う。まあ、将来的な国会のあり方をイメージすると、何度も同じような質問が繰り返される時は人工知能ではじいてほしいな、と。そういう人工知能の活用とか、未来の国会のあり方、やれることはいっぱいある。(国会内で記者団に)

◆◆◆◆◆◆◆

アベでんでんにしてもこの御方にしても改革や革命からもっとも縁遠いのによくも「改革」とか吐けるよな。それにしても、こいつ何を偉そうに吐いてんだよ。こんなクソコメント頂戴して、いちいち記事にしてんなよアホ記者共よ。こんなクソコメントしたときには、「じゃあ、与党側答弁者は質問にこれまで完璧に答えていますか。首相など無意味なことべらべら喋って本来の質問から逃げているばかりじゃないですか」ともな。まあ、サラリーマン根性染み込んだアホ記者にはそんな突っ込みをする覇気もないんだろうな。クソ記事かいて、毎月のサラリーにすがりつくのが精一杯だろうしね。

アベでんでんシンゾーフューラー様にしてもこのまともな大学にも行けなかった低偏差値世襲議員にしても、こんな奴らに投票して選択するアホ国民が山のようにいるわけで、まあ有権者の資質が反映してんだからどうしようもないか。とにかく、でんでんや関東学院大学しか行けなかった世襲バカなどと同じ日本人だと思うだけで虫酸が走る。そんな虫酸が走る奴らに投票するバカにも反吐が出る。

この関東屈指の低偏差値大学(それもエスカレーターの恥ずかしさ)関東学院大学にしか、親父の威光があっても進めなかった御方らしいほんまお粗末発言だな。それほど野党の質問を受けて答える能力がないってことなんだよな。だいたい、アベでんでんシンゾーフューラー様なんて、モリカケ疑獄問題での答弁なんて嘘八百、逃げの駄弁だけじゃないか。どこに「真摯(しんし)に答えていくのが務めだと思う」とほざくような実態があったか。だいたい、自分自身が米ネオコンの操りAIボロロボットのくせにな。

だいたいや与党の答弁って、野党から質問を事前にもらって、官僚に答弁を書いてもらってそれを棒読みしているだけじゃん。しかもその棒読みにしても、総ルビ振ってもらっても思考回路が切れているアホのアベでんでんなんて生き物はまともに漢字も読めない体たらくだ。そんなに丁々発止のおもしろ緊張感ある質疑をお前が望むなら、これからは事前質問通告無しでやればいい。勉強している野党議員は相当突っ込んだ質問をしてくるだろうし、官僚任せで勉強していない(というよりアベでんでんなんて学習能力もないか)与党側はどうなるかな。いっそう、議員になるにはせめて偏差値は50以上(ところが、高偏差値大学出て官僚から政治家になっても真性バカがいっぱいいるけどね)とかにして、漢字能力や憲法理解度(アベでんでんなんて馬鹿はテメエのことを立法府の長と答弁で自信たっぷりに吐く恐ろしいばかりの真性痴呆)なども人工知能で検査しておくべきかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

都内もすごい降雪になって庭は真っ白。車の上に積もった雪を測ったら20センチ近くもあってびっくり。アベでんでんの施政方針演説を「姑息過ぎる」と小沢一郎が喝破

東京都内も午前中から小雪になっていたのだが、午後に入って一気に大粒の雪が降り始めて、庭は真っ白になった。午後10時頃車にかけてあるカバーの上に積もった雪の高さを測ったら、なんと20センチ近くになっていてびっくり。都内でこれほどの雪の降ったのは14年以来かな。パソコンの過去日記を検索してみたら、14年2月8日と14日にかなりの降雪があって、14日がすごかったようだが、今回の降雪はその時以上かな。さすが温暖化だわ。午後に予定していた病院行きは取りやめにした。足のしびれがきつくてステッキ付いてフラフラなので危ないからね。

居間から撮影した庭の模様。手前の白い山のようになっているのが車の上に積もった雪。かなりの降雪量なので溶けて消えるのにはちょっと時間がかかるかな。その前に明日の雪かきが大変だ。

Photo

ところで、アベでんでんが逃げ回っていた国会が開会したそうで、でんでんがアホな施政方針演説をしたとか。朝日新聞の記事で

◆◆◆◆◆◆◆

自由・小沢氏「施政演説、姿勢がおかしいっつってんだ」

2018年1月22日20時55分

小沢一郎・自由党代表(発言録)

 

(安倍晋三首相の施政方針演説について)憲法改正の話は付け足したみたいに最後に言ったっきりだ。そういう姿勢がおかしいっつってんだ、俺。あれだけワーワー自分で言っておいてね、あとはみんなで案を持ち寄ってうまくやってちょうだい、みたいなバカな話はない。自分はこういうふうにやりたいとなぜ言わないんだ? 時々ひょっと言ってね、評判が悪いとまたぴゃっと引っ込めて。こんな不見識なことで憲法改正を口にする資格ないよ。あまりにも姑息(こそく)でせこいよな。

 憲法の議論はいいんだよ。だけど9条の議論だけじゃなくて、衆参の二院制だってものすごい大きな問題がある。他にもあるよ、いろんな問題。それをやるのは一向に構わんさ。だけど彼の狙いは軍の増強と海外派兵だから。経済大国たる我が日本は軍事的にも世界に貢献しなきゃいかんっちゅう感覚だよ。それならそれ言えっちゅうんだ。

 そこを隠してごまかして事実関係を積み上げていこうと(している)。戦前の昭和史もみんなそうじゃないか。ごまかしごまかして次々と戦線を拡大した。こういうやり方の反省に立って戦後があるはずなんだ。僕は彼以上に積極的に国際社会に貢献すべきだという議論だよ。だけど、ああいう姑息なやり方は最も政治家としていけない。(国会内で記者団に)

◆◆◆◆◆◆◆

まったく仰るとおりで、アベでんでんの姑息さ、小心さ、陰険さなど満開のアホ極まる演説ではあった。何が「働き方改革」「人間づくり革命」だよ、ふざけるなってしかない。働き方って、お前が首相に居座って以来、一般国民の収入は減るばかりで、増税、社会保障など削減と働き方なんて言っても奴隷化一直線じゃないか。だいたい、テメエらゴロツキ政治屋や大企業経営者、官僚どもは一切の改革もなく、既得権益維持だけ、つまりはその点だけは保守党で、あとはナチス同様だ。あと、テメエのようなクズ人間から人間づくりなど革命してくれなくて結構なんだよ。まずは嘘八百で生きてきて、羞恥心も倫理観も道徳心も皆無のテメエのクズ脳を改革、革命しろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«税金で無駄な海外豪遊しまくりのアベでんでんが豪遊から帰国して「60(歳)を超えるとだんだん、つらいなっていうものがある」とふざけきった発言。国民には死ぬまで働け政策画策のくせによく言うよ。そんなに辛いならさっさと首相の椅子から去ればいい。国民は大歓迎だ