« 驕慢で愚かで小心な首相 | トップページ | 日本の報道の自由度世界で37位 »

2005年10月19日 (水)

政界のアホ代表二人が激論?

戦後日本政治史上最大の日本人を不幸にして喜色満面の異常者小泉と
戦争大好きだそうでその上小泉以上の構造改革オタクの民主党の前原と
かいう奴が、小泉マンセーのノータリンがわんさか巣くう馬鹿の巣窟国会
で激論を交わしたとか。ちょっと見て、あまりの激論にあほらしくなってテレビ
のスイッチオフ。こんな馬鹿二人を選択した国民と議員さんたちのアホぶり
はまったく世界の笑いものだわね。憲法もまるでわからず、小泉のずさんな
論理展開にもまともな反論も出来ず、かえって靖国参拝を翼賛するような
アホな話しに持っていってしまう愚か極まる前原なる嫁さんが創価短大卒業
のまるで創価フリークのようなゲス男。こんな奴を代表に選んでしまった民主
党の議員たちはよほど民主党の破壊を急いでいたのだろう。

今の政界は吉本興業の舞台以上のお笑い舞台。杉村とかの究極の馬鹿
を、これまた脳みそが小泉並になくそのノウミソがプロレス舞台の打撃で完
璧に壊れてしまっているオオニタとかいう究極ちょっと手前の馬鹿が教育す
るぞファイアーと叫んで暴れている自民党お笑い舞台。あまりの情けなさに
かつての自民党のお偉いさん方は天国か地獄かどこか知らないが思い切り
涙ぐんでいらっしゃることだろ。まあ、何も感じない究極の鈍感冷酷男の小泉
はそんな先輩たちの嘆きなどどこ吹く風だろうが。そんな男にひれ伏すことし
かできない情けない腑抜け集団が現在の自民党。

そんな日本のこと、日本人の将来や幸福のことなど考えたこともない小泉を
マンセーとばかりに選挙で選んだ多くが若い奴らというのも良いやね。米国
軍事政権のためには何でもありの小泉。徴兵制度でも言い出すんじゃないか
な。そのときには小泉を選んだ若い奴らは喜んで兵隊になり、米国の侵略し
たイラクとかどことかへ派遣されてさっさとくたばってくれるといいやね。そ
れで小泉をイメージだけで支持とか言う馬鹿がどんどん日本から抹消されて
いくわけで将来のためにもなる。

|

« 驕慢で愚かで小心な首相 | トップページ | 日本の報道の自由度世界で37位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/6477435

この記事へのトラックバック一覧です: 政界のアホ代表二人が激論?:

« 驕慢で愚かで小心な首相 | トップページ | 日本の報道の自由度世界で37位 »