« 一応連日の最高値更新 | トップページ | 久しぶりの大幅下落 »

2005年12月 7日 (水)

カルト創価救済に奔走の拝み屋の手先北側

耐震強度偽造の大掛かりな詐欺事件はますますナンミョーホーレン拝み屋ども
の税金による救済で事件の本質を隠蔽しようとする動きが顕著のようだ。この事
件では何よりもまず大掛かりな詐欺事件を企んだデベロッパー、施工業者、設計
事務所、それにそれら糞どもを統括して騙し方指南をしていた黒幕のコンサルタ
ント企業などの犯罪摘発が大事なのに、宗教とは何の関係もない宗教を隠れ蓑
に汚い金集めにいそしみ、政治に介入する拝み屋の手先北側がまったくその摘発
に熱心ではなく、マンション居住者の救済ばかりに奔走する奇妙奇天烈な現状に
なっている。

国家は多くの国家による事件でも被害者救済には後手後手で裁判確定によって
ようやく救済に着手というのがほとんどだ。なのになのに、今回だけはあまりに異
常すぎる。詐欺事件の構図解明自体も進んでいないし、関係者も国会へ証人で
はなく参考人招致というゆるいやり方であり、まったく犯罪解明へやる気がない
かのごとくだ。そんな段階で貴重な国民の税金を犯罪者救済にもなるようなあまり
に性急な救済決定。それに、被害者といっても、マンション購入者は自己責任で
勝手に買ったものだ。安すぎるマンションを儲けものと思って買った馬鹿だ。それに
完全な民間の契約だ。それを地震や台風で財産すべてを失った人々でさえ満足な
補償もしたことがない売国奴小泉政権はナンミョーホーレン拝み屋の巣窟のような
犯罪者どもや拝み屋も多数いるらしいマンション購入者を自己の政権維持のために
拝み屋の汚い支援を受け続けるというそれだけのために救済しようとしている。拝み
屋の広告などで批判も出来ない情けない状態のジャーナリズムの名を名乗るのも
恥ずかしい大新聞などはまったく小泉政権の翼賛記事しか書かない体たらく。ど
れほど汚い金がヒューザーなどから政治屋や官僚に行ったのだろうか。そして、拝み
屋のもとに。今頃馬鹿政権のアホなやり方に拝み屋の元締めブタはほくそえんでい
る事だろう。

こんな状況でも株式市場は異常な強さが続いている。まあ、経済政策無策で政策
によって株価が上がったこともなく、企業が自己努力した結果が株価に反映されて
いるだけだから、政治の動きなど本質的に関係ないからね。まともな公共事業さえ
見境もなく駄目判断しか出来ないアホ小泉が辞めれば株価はさらに大歓迎の上昇
になるのだが。今日は少し売って、少し買いで持ち株全体では変化なし。売却益は
ささやかに28000円。投資総額全体は昨日より7万円ほど上昇してまたまた年初
来の最高値を更新して気分上々、年末に向けてはあまり動かないことにしたので、
今日はパソコン開いて株価チェックはするものの、昼間からビデオで映画見ながら
ワイン飲んで無職の醍醐味を満喫。

|

« 一応連日の最高値更新 | トップページ | 久しぶりの大幅下落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/7510333

この記事へのトラックバック一覧です: カルト創価救済に奔走の拝み屋の手先北側:

» ‘恐怖マンション’に公的支援は大英断か、拙速に走った愚策か〜... [なりぽん@厭離庵]
耐震強度が偽装された‘恐怖マンション’に公的な支援が行われることが決まった。‘もし、今地震が起きて居住者及び周辺住民の生命の安全が損なわれたらどうする’と言う危機感にたてば、誰もが‘生命・安全の確保が最優先’だとする意見に対して‘YES’としか言いよう...... [続きを読む]

受信: 2005年12月 7日 (水) 22時15分

» 耐震データ偽造マンション~ヒュー、ザーっと崩れるかな!(^^)! [大人的雑文]
姉歯一家は熱心な創価学会員、 ヒューザーの社員の八割は創価学会員、 ついでに北側一雄国土交通大臣も当然のことながら創価学会員、 こうなったらインチキマンションの建て替え費用やら、 安物買いの銭失いをやらかしたマンション購入者の引越し費用やら、 なぜか特別扱いの..... [続きを読む]

受信: 2005年12月 8日 (木) 02時39分

« 一応連日の最高値更新 | トップページ | 久しぶりの大幅下落 »