« 税金私物化のクソ小泉政権 | トップページ | カルト創価救済に奔走の拝み屋の手先北側 »

2005年12月 6日 (火)

一応連日の最高値更新

東京市場は思った以上の強さで推移している。今日は平均株価は127円安の
15423円で終了したが、足腰はかなり強い動きのようだ。とにかく持ち株では
売ると必ずその銘柄はそれ以上上昇していくのがこのところの動きで、上昇の
波動に少しでも乗っているものは持続が良いようだ。ただ、下落の動きで底値
圏にあるかなと思いながら買うと、さらに下げてしまう銘柄も多く、強弱感が銘柄
によってはっきりと分かれてしまっている。年末にかけては買うものは上昇の動き
にあるもに限定しておいたほうが良いかも。底値圏にあるものの買い増しはあま
り急がずにじっくりと少しずつ買い増していく姿勢が大事なようだ。

持ち株は昨日、今日と連日の評価額の年初来高値を更新、今日は平均株価は
下落しているものの、持ち株のほうは昨日比で55万円増と大きく増加した。この
増加もキャッシュポジションが73%ほどのあまり多くない持ち株での増加なので
気分は上々。1月から3月にかけては毎年どうも上昇の動きが多いようなので、
今年はそれを見越して、個人投資家が12月からすでに買いに入ってきているの
かもしれない。ならば年末にかけてはさらなる上昇ということも考えられ、持ち株は
持続で様子見だ。

それにしても、耐震強度偽造事件では政府は詐欺事件全体の解明を忘れたかの
ようにマンション居住者救済のことばかりにあいも変わらず熱心だね。あの拝み屋
の手先北側とか言う奴はまるで詐欺事件摘発のことは言わないで救済のことばか
り言って、貴重な税金を馬鹿な奴らに投入することばかりだ。犯罪者集団と安いか
ら買いだというだけで買った馬鹿ないわゆる被害者といわれる人間たちに拝み屋
がよほどたっぷりといるのかな。税金でお馬鹿な拝み屋ども救済かい。これほど
自分たちの都合だけで税金を私物化している政府は空前絶後だろう。それに馬鹿
国民の間でだけ作られた人気があるとかいうアベとかいう東大卒ぞろいの一族の
間で馬鹿大学にしか行けなかったアホの病気かと疑うような生気のない顔とまる
でガキのようなキーキーとした早口の会見を見るのも、売国奴小泉の胡散臭い下品
な顔を見るのと同じくうんざりだね。今回の大掛かりな詐欺事件ではまず当事者で
あるヒューザー、施工業者、設計業者、それにそれら悪党たちに詐欺指南をしていた
詐欺教唆の黒幕である総合経営研究所の内河所長などの身柄を早急に確保し、証拠
隠滅などの動きを封じ込めることだろう。なのに、まるで警察の動きなど遅すぎる。小
泉の意を呈して犯罪者逃しを図り捜査を意図的に遅延させているのだろうか。

|

« 税金私物化のクソ小泉政権 | トップページ | カルト創価救済に奔走の拝み屋の手先北側 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/7494307

この記事へのトラックバック一覧です: 一応連日の最高値更新:

« 税金私物化のクソ小泉政権 | トップページ | カルト創価救済に奔走の拝み屋の手先北側 »