« しかし平均株価だけは強いや | トップページ | 税金私物化のクソ小泉政権 »

2005年12月 2日 (金)

思った以上に強い東京市場。強度偽造は詐欺事件の様相濃厚に

東京市場は思った以上に強い。今日もニューヨーク市場の急騰も手伝って
終始強い動き。出来高も増えてきて、33億株台に。終値は291円高の
15421円とあっという間に15000円台半ばまでになった。強いのは株式
売買をしている身にとっては悪くはないのだが、持ち株から見ると最近の大
幅な上昇がどうも実感として感じられない。平均株価だけがなぜか意図的に
持ち上げられているような雰囲気が。すでに以前から中低位株はかなり上昇
していて、ハイテク関係などの多い225銘柄が乗り遅れていたわけで、今は
その手の銘柄が意図的な煽りなどで上がっているのが実態。かなりの注意領
域にあるといえる。長期的には持続してもいい銘柄も多いが、ここから買うの
も怖い銘柄もかなり多い。しかし、この動きでは持っていない恐怖もあり、そ
の判断が極めて難しい。この動きに反して、財務や業績にもかかわらず動き
の悪かったものをじっくりと仕込んで行くのがよさそう。

今日はちょっと銘柄の入れ替え調整と、新規買いをちょっと。売却利益は2万
円弱とささやか。資産全体としては昨日比で12万円増加。今日は新規買いが
少しあったのでキャッシュはポジションは71%に減少。年末にかけては税金
対策のために、含み損銘柄のクロスなどで損出しもしておかなくては。

マンションなどの強度偽造事件はますます拡大しているようで、デベロッパー、
施工業者、設計会社などをまとめて大がかりな詐欺事件であった様相がさら
に鮮明になってきたよう。新聞などがようやくこの事件全体を操っていた黒幕
的存在「総合経営研究所」の名を出してきた。ありえないような激安でマンシ
ョンなどを建築するノウハウというよりごまかし方を指南している悪の巣窟のよ
うだ。この黒幕の存在は「きっこの日記」では新聞などが報道するかなり以前
からこれが悪の元締めと実名を出して書いていた。それにしてもこの「きっこの
日記」は凄い情報力だ。

この事件ではゴキブリのような国会議員や官僚どもがかなり絡んでいるようで
国土交通省や警察などの動きが極めて悪く、なぜか捜査自体を遅らせようとも
しているみたいに見える。よほど汚い金が流れていたのだろう。北側大臣が異
様にこの詐欺事件では居住者保護などに熱心なように見えるのが不思議だ。な
にか事件関係者が拝み屋と関係でもあるのだろうか。この事件で居住者に税金を
投入しようとの動きもあるが、冗談ではない。このマンションなどを買った人たちは
別に金に困っているわけではなく、むしろ金がある人たちだろう。だからこそ100
平米以上もあるマンションを欲しがったのだから。そういう人物たちに税金を投入
するなど台風や地震、あるいはもっと卑劣なリフォーム詐欺などで住宅被害を受
けた人たちとの公平さに差別が出てしまう。マンションを購入するのはまったく
購入者の自己責任だ。少し金と手間をかけていれば、あまりに安すぎる物件に
疑問を持って専門家に調査をしてもらえていたはずだ。そのわずかの手間と金
も惜しんで安さだけに惹かれて買ったのだから、地震や台風で家を失った人たち
でさえ受けられなかった保護は受ける立場にはない。北側大臣も政治家や官僚
の尻拭いのためにするような税金投入するようなそれこそ国民を欺くようなことは
すべきではない。単なる建築基準法違反などの案件ではなく、詐欺事件あるいは
殺人未遂事件ともいえるきわめて悪質な事件だ。これで警察がきちんと捜査しない
ならばよほど警察自体が捜査を控えざるを得ない背景があるといわざるをえない
だろう。それにしても日本の倫理観自体を疑わせる嫌な事件だ。まあ、犯罪的な
ことをしていても人生いろいろ、会社もいろいろなどと国民を愚弄する発言をあらゆる
機会にわたり発言する人間失格者が首相をしているような国だし仕方ないのか。

|

« しかし平均株価だけは強いや | トップページ | 税金私物化のクソ小泉政権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/7430875

この記事へのトラックバック一覧です: 思った以上に強い東京市場。強度偽造は詐欺事件の様相濃厚に:

« しかし平均株価だけは強いや | トップページ | 税金私物化のクソ小泉政権 »