« 東京市場は落ち着いてきたのかな。今日は全面高で推移中 | トップページ | 小泉的体質が蔓延した東横イン事件 »

2006年1月27日 (金)

小泉は皇室廃絶を狙っているのか

今日の産経新聞に皇室典範改悪をめぐる動きが出ていた。その中で無責任と傲慢が
体中から臭いたつ小泉が皇室に対してかなりの敵視をしているのではないか
と思えるような言動振りが出ていた。

その一部に・・・・・・・
≪皇室も改革?≫
 首相の独特な考え方が、今回の皇室典範改正へのこだわりにつながっているとの観測も自民党内で広まっている。
 「小泉さんには、伝統や文化より合理化だという頭があるんだろう」
 自民党長老の一人はこう分析する。また、首相の宮中行事に対する言動を目撃した複数の関係者は、次のようなエピソードを紹介する。首相は、天皇が神々に新米を供え自身でも召し上がる新嘗祭に参列した際、「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」と主張。周囲に「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」と話したという。
 また、歴代天皇、皇后らの神霊を祭る皇霊祭に参列したときには、宮内庁長官に「中で何をやっているのか」と質問。天皇、皇后両陛下に三権の長らが祝賀を述べる国事行為である新年祝賀の儀では、燕尾服着用を求める宮内庁側の要請に応じず、儀礼上、ふさわしくない紋付きはかまで通し「皇室ももっと改革が必要だ」と主張したという。
 関係者の一人は「首相は皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」と危惧(きぐ)を示している。・・・・・・という部分だ。

小泉は完全に独裁者気分にはまり込んでいて、天皇陛下に頭を下げること自体
が嫌なのではないか。日本で支配するのは俺だけだという度し難いまでの傲慢
が体と精神を毒しているのではないだろうか。皇室の祭祀にまで口を挟み無礼な
振る舞いをするとはいったいこの男は日本の伝統と文化を破壊することだけが
趣味なのか。それにしても、天皇陛下に対するこの無礼極まる言動はなんとも
許しがたい。三島由紀夫が生きていたら直ちに官邸に乗り込んで行った事だろう。
日本の伝統と文化を愛する右翼連中もこんな無礼な政治屋を許しておいていいのか。
そして、天皇陛下をこれほどに侮辱する男をいまだに支持する国民は狂ってしまった
のか。

|

« 東京市場は落ち着いてきたのかな。今日は全面高で推移中 | トップページ | 小泉的体質が蔓延した東横イン事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/8365182

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉は皇室廃絶を狙っているのか:

» 皇室典範改正報告書に仕組まれた罠一〜吉川座長は学者失格 [悪の教典楽天市場店]
 今日は旧暦十二月二十八日、御用仕舞い、門松飾り。師走、水沢氷りつめる。 本日より四回に渡って「正論」平成十八年二月号に掲載された林道義はやしみちよし元東京女子大学教授の「『皇室典範有識者会議』とフェミニズムの共振波動が日本を揺るがす 改正報告書に仕組...... [続きを読む]

受信: 2006年1月31日 (火) 04時52分

« 東京市場は落ち着いてきたのかな。今日は全面高で推移中 | トップページ | 小泉的体質が蔓延した東横イン事件 »