« どうしようもなボケ状態の東証 | トップページ | タケベは自分の言葉の責任を取ってさっさと議員を辞任しろ »

2006年1月25日 (水)

寄り天で面白くもない相場

ライブドアの強制捜査以来毎日上がったり下がったりの繰り返しでうんざり
気味。昨日はかなりの上昇だったので今日は下げだろうと思っていたら、寄り
から意外に強い動き。しかも、ライブドアも今日は全株寄り付くかも知れない
ような買いと売りが拮抗した数字になってきた。寄れば相場も落ち着くだろうと
今日はとくに何もせず。ライブドアは売買開始の午後1時半に近づくにしたがっ
て買いがドンドンふくらみストップ安気配値から気配値が上昇していき、午後1
時53分に前日比21円安の155円で寄り付き、その後は勢いのない歩調で終値
は39円安の137円で出来高はなんと4億2000万株強。ほかの銘柄はライブ
ドアの売買が始まってからは取引が一気に手控え状態になり、尻つぼみで終
了。典型的な寄り天となった。持ち株も寄付きではなんとなく今日は行けそうか
と思っていたのもすべて萎えて終了。ライブドア後遺症は意外に重症だった。

|

« どうしようもなボケ状態の東証 | トップページ | タケベは自分の言葉の責任を取ってさっさと議員を辞任しろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄り天で面白くもない相場:

« どうしようもなボケ状態の東証 | トップページ | タケベは自分の言葉の責任を取ってさっさと議員を辞任しろ »