« 興味がまるでわかないトリノオリンピック | トップページ | 平均株価上昇はどこの話という感じで、モーツァルトのピアノ協奏曲三昧 »

2006年2月 2日 (木)

傲慢も極まってきた無責任男小泉。天に唾するとはこういうコト

昨日の参院予算委員会で傲慢が服を着て世界に恥を晒しまくっている
小泉という無責任男が前言も無視して論理も何もなき国民愚弄発言を
かましていた。いい加減この異常者もどきのサドヤロウを首相の座から
引き摺り下ろさないと日本は本当に破壊されてしまう。

この倫理観ゼロ男が傲慢に言い放ったのは格差があることは結構なことだと
いうこと。ちょっと前にはこのクソは日本には格差はないとか何とか言って
いたのではないのか。それがそんなことも忘れてしまったかのように、格差
大いに結構だと。これほど自分の言葉に責任も何も感じない鬼畜もいない。
まあ鬼畜だからこそ言葉の持つ魂が理解できないのだろうが。政権の公約
でもっとも重大だと公言していた国債発行30億円枠を破っても「そんな公約
たいしたことない」とふざけきった発言をして、あの汚らわしい限りの下卑た
表情で薄ら笑いしていた外道だしね。この外道には人間としての基本的規範
というものが徹底的に欠けているのだろう。

そして昨日の発言の中で「成功者をねたんだり、能力のある人の足を引っ張っ
たりする風潮」があったとか口からでまかせで言っていた。そんなものが日本に
あっただろうか。能力のある人物はそれなりに自分の能力を発揮している。そ
れは金を手にすることだけではない。反対に能力のある人の足を引っ張ってい
るより、日本人はあまりの馬鹿かお人よしなのか能力がまるでない日本のため
にまったく役立たない人物を持ち上げたりしている。その代表が小泉という先天
的な無能力のくせに首相の座にまで何か間違いがあって行ってしまった男だ。
能力も人間的魅力も何もないのに首相に居座る人間をのさばらしてしまった日本
は、能力もない人間が努力もしないのに報われてしまった歪な社会なのだ。そ
のクソである小泉は日本の伝統の象徴である皇室さえ愚弄している現状にまだ
この無責任男を支持するという国民の愚かさ。

|

« 興味がまるでわかないトリノオリンピック | トップページ | 平均株価上昇はどこの話という感じで、モーツァルトのピアノ協奏曲三昧 »

コメント

まったく同感です。あの薄っぺらなツラ見ていると気分が悪くなる。ゴキブリ小泉の脳みそは多分常人の1/3以下でしょう。だから人の痛みなどというものがまったくわからない。まともな論戦も出来ない。論理構成もめちゃくちゃ、都合悪くなると「居直る」そんなゴキブリ以下のゴキブリを総理大臣にしたのが国民だからしょうがないのかね。ゴキブリ小泉はもちろん、ブタ竹部、仮面紳士安部、ゴロツキ麻生、トッチャン坊や竹中、泥酔中川みな直ちにやめてほしい。ストレスたまるばかりだ。ゴキブリ内閣の支持率まだ45%もあるなんて信じられない。

投稿: kondo teruo | 2006年2月 3日 (金) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/8464371

この記事へのトラックバック一覧です: 傲慢も極まってきた無責任男小泉。天に唾するとはこういうコト:

» 小泉さんのいう格差社会 [小泉内閣の支持率が一桁台になるまで]
今までにない政治家であることは間違いないですね。「能力のある人が努力すれば報われる社会にしなければならない」というご発言。今までの自民党政治では、能力のある人が努力しても報われなかったのでしょうか。その報われる社会って所得税の最高税率のさら... [続きを読む]

受信: 2006年2月 2日 (木) 21時09分

« 興味がまるでわかないトリノオリンピック | トップページ | 平均株価上昇はどこの話という感じで、モーツァルトのピアノ協奏曲三昧 »