« なんのことはない、結局は小泉翼賛にしかならなかったタケベメール問題 | トップページ | 地獄の奈落の底に沈んだ小泉を浮かべた民主党に小泉翼賛のマスゴミ »

2006年3月 3日 (金)

天木直人氏がホームページを閉鎖してしまった。書くことの虚しさからだが納得

元外交官でクズ人間小泉批判を精力的にしてこられた天木直人
氏が自身のコラムを掲載していたホームページを2月末で閉鎖
してしまった。小泉批判を続けることのの無意味さに気力をまっ
たく失ってしまったようだ。いくら批判しても蛙の面にションベン。
しかも、対抗すべき勢力のはずの民主党が前原や永田のように
小泉政権のウミを摘出するどころか反対に小泉の延命に資する
ことしか出来ない馬鹿どもの巣窟と判明するわ、マスゴミはあいも
変わらず小泉翼賛しか出来ず、国民はいまだに小泉のあまりに
単純な詐欺手法に騙されても覚醒もしない現状。もううんざりする
しかない腐りきった日本。天木氏の絶望は納得でしかない。

天木氏の数日前のコラムでは

・・・・・この半年間は今までの5年間以上に重要な時期です。国際情勢も国内問題も、深刻な問題が加速度的に進んでいく半年になります。それにもかかわらず日本の政治もメディアも国民も、何とかしなくてはならないという切迫感が皆無であり、テレビでは深刻なニュースがすべて言いっ放しのワイドショー化となっています。
そういう状況の中で自分は、我々はどうすればいいのか。それはしばし言論を止め、これから起きるであろう激変の世の中を、息を殺して見守る事だと思うのです。そして起きうる大混乱の犠牲者にならないように、巻き込まれないように、各人が自己防衛をはかりつつ、大混乱から生ずるあらたな日本の国づくりに備えてエネルギーを蓄積し己を磨くことです。
それは必ずしも選挙を繰り返したり、新たな政党に参加したりといった、従来の政治活動である必要はありません。むしろ従来の政治から決別するところから何かが生まれるのかもしれません。今の日本の政治を見ていると、政治そのものが壮大な不良債権と化し、財政赤字の元凶となっていると思うのです。テレビでしゃべっている政治家の誰一人として立派な者はいない。それどころか平凡だけれども毎日を真摯に生きている一般国民よりはるかに劣った人たちばかりです。ましてやテレビに出ていない政治家は、多額の税金を掠め取りながら一体我々に何をしてくれているというのか。極端に言えば政治家そのものが不要なのです。今の日本の政治そのものが不要なのかもしれません。
そう考えたとたんに政治批評を続ける事自体がエネルギーの無駄であると気づいたのです。政治評論家や政治ジャーナリズムは政治で飯を食っている人たちですから、彼らが政治を語る事は、IT関係者がITビジネスに奔走したり、医者が患者を診たり、小説家が本を書いたり、農業従事者が農作物をつくったりするのと同じことです。我々はそれぞれ生きていくために働き、生活費を稼ぎ出す必要があります。そしてそのような様々な人たちの日常的な営みの中にこそ人生の本質があり、尊さがあるのです。私は残された人生をもう一度地面に足をつけた生き方をしてみたいと思うようになりました。
その場合にどうしても大切にしなくてはならないのは、平和であり、公正さであり、権力の横暴に対する断固たる抵抗です。私はもはや日本の政治には関わるつもりはありませんが、改憲をさせないこと、米国の戦争に断固反対すること、沖縄問題に象徴される日米軍事同盟の呪縛からの解放を実現することだけは訴えていこうと思っています。・・・・・・

というのがあった。あまりに納得できる内容だ。そう、小泉という
クズは日本人の伝統と文化を破壊しただけでなく、日本人としての
気力、生命力まで喪失させたアメリカだけには好都合な売国野郎
だったのだが、その本質のマスゴミなどあらゆる手段を使って糊塗
してきたその薄汚い手法はまさに歴史的。その馬鹿の壁の厚さ
には天木氏のようなまともな論調も無意味だということで日本の現
状の悲惨さが身に染みる今日この頃。

|

« なんのことはない、結局は小泉翼賛にしかならなかったタケベメール問題 | トップページ | 地獄の奈落の底に沈んだ小泉を浮かべた民主党に小泉翼賛のマスゴミ »

コメント

天木さんのホームページなくなるの残念です。

投稿: kondo teruo | 2006年3月 6日 (月) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/8921130

この記事へのトラックバック一覧です: 天木直人氏がホームページを閉鎖してしまった。書くことの虚しさからだが納得:

« なんのことはない、結局は小泉翼賛にしかならなかったタケベメール問題 | トップページ | 地獄の奈落の底に沈んだ小泉を浮かべた民主党に小泉翼賛のマスゴミ »