« 自国のことしか頭にない薄汚い恥さらし国家米国がWBCでもその汚らわしさを露呈 | トップページ | 株式のほうはちびちびと持株の買い増し程度 »

2006年3月13日 (月)

思った通りブッシュの狗状態の腑抜け野郎小泉でした

WBCでのタッチアップの誤審問題で小泉がやはり言いましたね。それも
思った通りのブッシュの狗状態の腑抜け発言。こいつってアジア向けには
傲慢な発言を言うくせに、米国に対してはまるで恐怖におののくチンコロ
イヌのような小心ぶりでそのあまりの米国の属国の酋長丸出しには哀れ
を催してきて、国民として恥ずかしい限り。

報道によると、小泉の発言は次のようだ・・・・・
「相撲より判定難しい」 首相、WBCの米国戦で
 小泉純一郎首相は13日夜、野球の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次リーグの米国−日本戦で、日本が審判員の判定変更で勝ち越し点を逃したことについて「(飛球を)取った方と(三塁走者が)スタートしたのが同時だからね。相撲の判定より難しい」と述べた。
 首相は「いい試合で勝てそうな状況だった。日本もよくやるなと(思った)」と今後の健闘に期待を込めた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 (了) [ 共同通信社 2006年3月13日 20:10 ]
・・・・・なるもの。
アホ丸出しの米国へ恭順ぶり。最低のクソだわ。

|

« 自国のことしか頭にない薄汚い恥さらし国家米国がWBCでもその汚らわしさを露呈 | トップページ | 株式のほうはちびちびと持株の買い増し程度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/9078609

この記事へのトラックバック一覧です: 思った通りブッシュの狗状態の腑抜け野郎小泉でした:

« 自国のことしか頭にない薄汚い恥さらし国家米国がWBCでもその汚らわしさを露呈 | トップページ | 株式のほうはちびちびと持株の買い増し程度 »