« タケベメール問題で武部幹事長は裁判沙汰にしないようだ | トップページ | 新聞は権力の都合のいい手先か御用聞きということがますます鮮明に »

2006年3月 3日 (金)

武部の次男が民主党・永田議員に新聞紙上での謝罪広告を要求だとさ、こいつ何考えているの

ウェブ毎日新聞を見ていたら、狂牛政治屋タケベの次男がタケベメール
問題で民主党と永田議員に全国新聞紙上での謝罪広告を要求との記事
が出ていた。選挙戦で堀江のことを「我が弟、我が息子です」と聞いてい
る方が恥ずかしくなるような持ち上げ方をした親が親なら、その子も子と
いうか、どこまでも底抜けに愚かな親子だわ。

だいたい、自民党の公認候補でもない堀江をわざわざ自民党本部で会見
させ、そのうえに広島までわざわざ出向いて上記の恥ずかしくなるような
普通の感覚なら「金ですべてを買える」と豪語した堀江から何らかの金の
授与があったに違いないと思われる言動をした自民党の大イエスマン幹事
長。その堀江との疑惑の関係が取りざたされていたその幹事長の次男。た
またま今回のメール問題ではそのメールがインチキ臭かったというだけで、
そのメール問題で話題になった堀江との疑惑の関係が何も真っ白だと解
明されたわけでもなんでもなく、ますます一般の国民の眼から見たら堀江
との薄汚い関係に疑惑が深まっただけ。

それに元々免責が基本の国会での審議上の発言だ。政治上の疑惑など
の解明のための質問などがいちいち謝罪要求されるような事態になるなら
国会での審議はろくな質問もできなくなり、ただの馴れ合いだけの場にな
るだけじゃないか。民主党も永田議員もこんな愚かなタケベ次男の要求
など無視しろ。いや、それより徹底的に拒否し、それでもうるさく言ってく
るなら堂々と裁判沙汰にしてやれば良い。困るのはタケベ親子、そして小
泉らの売国政権の連中だけなのだから。

ところで、このタケベ次男とはまるで関係ない話なのだが、このブログの
トラックバックに最近なぜか知らないが、十数本の記事に内容もなにもな
いカスのようなブログの同じ記事が一気にトラックバックされることがある。
最近のトラックバック一覧の部分にその同じブログがずらっと並ぶだけの
ことなのだが、鬱陶しい嫌がらせをする奴がいるものだ。何が楽しいのか
ね。即削除するだけのことで大して手間もかからないし、私にとっては嫌
がらせにもならないのだが。いちいちトラックバック番号を取ってトラック
バックしなきゃならないだろうし面倒くさいだけなのにね馬鹿な奴だね。
よほど暇なのか、トラックバックのやり方の練習でもしているのかな。

|

« タケベメール問題で武部幹事長は裁判沙汰にしないようだ | トップページ | 新聞は権力の都合のいい手先か御用聞きということがますます鮮明に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/8928265

この記事へのトラックバック一覧です: 武部の次男が民主党・永田議員に新聞紙上での謝罪広告を要求だとさ、こいつ何考えているの:

« タケベメール問題で武部幹事長は裁判沙汰にしないようだ | トップページ | 新聞は権力の都合のいい手先か御用聞きということがますます鮮明に »