« 素直にうれしいWBC優勝 | トップページ | 凄いぜ白鵬、朝青龍を撃破。それに比べ栃東は執念まるで感じず »

2006年3月22日 (水)

今日の株式は全般下落の中持ち株はなんとなく好調

株式市場は米株の軟調さなどから平均株価は129円の下落。
その中でちょっとうんざり気味の動きが続いていた持ち株はな
んとほとんどが上昇し、持ち株のたっぷりある2銘柄が久しぶ
りに良い動きをしてなんとなく好調で気分良し。

今日は2銘柄を売り切って、実に久しぶりに新規銘柄の打診買
いをした。買ったのは2344平安レイ。ちょっと前にも持っていた
ことがある銘柄で、久しぶりに買い直し。3月一括配当でまあま
あの配当でもあるし、下がれば買い増し対応。

あとは大好きな大相撲中継を見て、4時ごろからはもう熱燗を
チビチビと。相撲のほうは我が下町のご当地力士栃東ががん
ばっていて、横綱へ狙いを定めているが、すでに2敗でちょっと
厳しい状況。体が小さいだけにこれからの上位力士との対戦は
WBC日本チーム並みの粘りが欲しいところ。

優勝争いは横綱朝青龍と関脇白鵬のモンゴル勢2人に絞られて
きたようで、今日の2人の全勝同士対決が今場所最大の見所。
それにしても、白鵬はまだ21歳。しかし、あの落ち着きは相当な
ものだ。体つきも全盛期の大鵬のような感じであり、多彩な技に
柔軟な体で横綱へ一直線の可能性も。近い未来にはモンゴル
勢横綱2人体制はまず確実だろうな。日本勢ももっとハングリー
精神でがんばって欲しいのだが、これという力士が今ひとつ
いないのも事実。いつか大相撲も柔道みたいになってしまうの
だろうな、というよりすでになっているか。

|

« 素直にうれしいWBC優勝 | トップページ | 凄いぜ白鵬、朝青龍を撃破。それに比べ栃東は執念まるで感じず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/9206767

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の株式は全般下落の中持ち株はなんとなく好調:

« 素直にうれしいWBC優勝 | トップページ | 凄いぜ白鵬、朝青龍を撃破。それに比べ栃東は執念まるで感じず »