« 政治家は最大の道徳であるべきだ | トップページ | GW高速道路渋滞は5月3~5日と予測発表。ってね、予測されなくても誰でも判るわ »

2006年4月 4日 (火)

東京市場は売り優勢で反落、まあそういうもんでしょう。延命治療是非の困難

新年度入りで調子よく上昇相場から始まった昨日の東京市場だが、予想
通りの反落となりました。まだまだ上昇に対しては投資家の多くが疑心暗
鬼の気持ちだしね。何より、経済政策まったくなしの構造カイカク、民営化
のスローガンだけ怒鳴りまくるだけの究極の馬鹿政治屋小泉が日本破壊
に勤しんでいるんだから仕方ない。拉致被害者家族などとは二度と会おう
ともしない姑息極まる人間だが、綺麗なオネーチャンが官邸に来たら、あ
の国民愚弄の気持ち悪い薄ら笑いを浮かべてご面会、さらには政策など
考えたこともなくそんなこと勉強したこともない超暇人なためか、またまた
行きましたね昨日、本当はまったく理解してもいないカッコつけのためだ
けに趣味と嘯いているオペラ鑑賞に。しかも、イナバウワー荒川嬢と一緒
にご鑑賞。そざや独裁者気分を味わってオルガスムスの頂点に行ったこ
とでしょう。

富山の医師が行った延命措置の中止をめぐりマスゴミは騒がしいが、倫
理・哲学と形式的法律との間で解決することは極めて困難な永遠の課題。
生ける屍状態に陥った人間を人工呼吸器など高度な技術でただただ心臓
を生かし続けることが本当に人間として尊厳のある最後を迎えるにふさわ
しいのか。体中に本人にとっては苦痛でしかない管をいくつも付けてまで
延命させるのは、治療に当たる病院にとっては器具を接続しておけばあと
はそれほど手間もかからずに膨大に治療費になる。しかも、その延命措置
をすることがさも優しい医師のように患者の家族などには見えてしまう。そ
う、そういう医師は責められることもないのですね、あたかも犯罪者の人権
ばかり擁護しているいわゆる人権派弁護士みたいなものです。

それに対して、あまりに人間的でありすぎる医師などが患者のことを考える
あまりに出来るだけ患者に苦痛を与えないような自然な安らぎに満ちた死を
迎えられるような方向へ行ってしまうんでしょうね。ただ、その医師が本当に
哲学・倫理を持って患者のことを思っているのかどうかの判断は簡単には
出来ない。むしろ反対の性癖の医師かもしれない。神にしかわからない。
その哲学・倫理を持った医師でも、今回のように延命措置中止を積極的に
すると形式的法律では犯罪の構成要件を満たしてしまうことになる。法律
では医師の内面は裁けない。患者の意思がはっきりしていて、自らの意思
で積極的な死を望むオイタナジーは日本ではまだ認められていない。末期
患者は苦痛を和らげるだけの投薬などだけで自然死をさせてあげるのが
一番いいのだろうが、現在の日本の治療では延命措置をするしかないのだ
ろうか、それはある種、技術の傲慢を感じてしまう。

|

« 政治家は最大の道徳であるべきだ | トップページ | GW高速道路渋滞は5月3~5日と予測発表。ってね、予測されなくても誰でも判るわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/9427094

この記事へのトラックバック一覧です: 東京市場は売り優勢で反落、まあそういうもんでしょう。延命治療是非の困難:

« 政治家は最大の道徳であるべきだ | トップページ | GW高速道路渋滞は5月3~5日と予測発表。ってね、予測されなくても誰でも判るわ »