« デイトレもブームの頂点を暗示の「デイトレ必勝ガイド」の出版 | トップページ | 山本①太とかいう小泉の金魚のフン議員の大馬鹿さ »

2006年4月20日 (木)

今日も株式のほうは様子見で対応だが、狙いのものが下がれば買い

米株がわずかだが続伸したので、今日も東京市場は同じ流れで
上昇するだろうと判断。しかし、昨日の後半の腰砕けの上昇では
またまた寄り天気味の弱含みで推移してしまうのではと危惧して
基本的には今日も様子見で対応。持ち株の買い増しのみを考え
て、持ち株の半分程度の銘柄に思い切りの下値も含めてかなり
の株数の指値買いを注文してあとは放置。昨日久しぶりの損切り
になった銘柄が今日は前場終了段階で昨日の売却価格より20
円も下げている。こういう時は損切りですっきりした気分もさらに
良好に。ただ、昨日打診買いしたフェニックス電機はやはりという
か買えば下がるの法則通り下落だわ。時々平均株価の動き
を見ると、やはり動きが悪い。決算絡みもあるし、長期連休も控
えて動きにくいのもあるしね。吹けば売り、下がれば買いのみ。

今日も朝から買いの注文を出した後は、5月連休あとに行く温泉
ドライブ旅行の計画。去年も5月5日から5泊で北東北を中心に
旅行、渋滞もまったくなく、天気も上々で最高のドライブ日和で旅
行できた。4月下旬から5月はじめの東北は春の兆しが一気に開
花する感じで旅行には最高の時期。やはり行かなくちゃね。でも
今年は5日が金曜日のため、昨年が木曜日だったのに比べてど
うも泊まりたいところが予約が取りにくい。3,4,5日なんて満員
状態のところがいっぱい。この3日間は道路も混むだろうね。5日
は東京から東北へ行く分には問題ないだろうが。

|

« デイトレもブームの頂点を暗示の「デイトレ必勝ガイド」の出版 | トップページ | 山本①太とかいう小泉の金魚のフン議員の大馬鹿さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も株式のほうは様子見で対応だが、狙いのものが下がれば買い:

« デイトレもブームの頂点を暗示の「デイトレ必勝ガイド」の出版 | トップページ | 山本①太とかいう小泉の金魚のフン議員の大馬鹿さ »