« 山本①太とかいう小泉の金魚のフン議員の大馬鹿さ | トップページ | 株式のほうは新興市場がボロボロ下落 »

2006年4月21日 (金)

あいも変わらず様子見気分でチビチビ売買

株式売買のほうは基本的には様子見気分で、持ち株で上がるものあれば
売り、下がるものあれば買いのスタンスで連休前もあってチビチビ売買で
定額手数料枠内で売買。2日前に減額修正で下落しているところを打診
買い、買えば下がるで昨日は予定通り下がっていたので、2単位を追加
買いしていた6927フェニックス電機。昨日午後突然に5月1日付で東証
1部への鞍替えの発表というサプライズ。当然こういうときは買いが入って
来て上昇するので、昨日買った2単位は早速寄り付きで成行売り。この銘
柄、東証2部とジャスダックで重複上場しているので、板の動きを見ながら
どちらで売るかなと思案していたら、東証2部のほうが買い板が上にある
ので東証2部で成行売りを9時30分に出した。9時33分に1241円で売り
約定。ジャスダックのほうの寄り付きは1235円だったから東証での売り
は正解。しかし、東証では37分に現時点での高値1280円をつけた。本
当に売れば上がるんだから。でも前場終了段階では売値よりかなり下。
こういうときは買い直しするか迷うところ。まあ、あと優待用に1単位まだ
あるからいいか。というわけで、買ってすぐにこういう僥倖があると気分が
いい。

あとはこのところの毎日と同じく、持ち株の下値での買い指値を出してい
たのが4銘柄で約定。底値圏にある銘柄などなので、ちょっと下値で指し
ていたのでサクッと買い約定してしまった。もう少し下値でも良かったかな。

|

« 山本①太とかいう小泉の金魚のフン議員の大馬鹿さ | トップページ | 株式のほうは新興市場がボロボロ下落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あいも変わらず様子見気分でチビチビ売買:

« 山本①太とかいう小泉の金魚のフン議員の大馬鹿さ | トップページ | 株式のほうは新興市場がボロボロ下落 »