« 桜見物しながら湯野上温泉へ。極上の湯を楽しんで帰京 | トップページ | 5連休初日は快晴で気分爽快。車で出かけても渋滞だろうしで映画館へ。「ニューワールド」と「Vフォー・ヴェンデッタ」鑑賞 »

2006年5月 2日 (火)

東証は連休前で様子見気分ながら意外にしっかりで17000円台回復

東京市場は明日からの5連休を控えて出来高も膨らまず、様子見気
分で推移したが、意外にしっかりで平均株価は228円の上昇となり
17000円台を回復した。一部市場の値上がり数も1187と1000の
大台を超えているのだが、持ち株を見るとそれほど上昇した感じがし
ない。商い薄の中を大型株主体に買われてのダウ上昇か。

昨日ストップ高をつけてちょっと期待だったインフォコムは、昨日の買い
残27000という数字がどこへ行ったんだよとあっけに取られるほど寄
りからの買い気配は弱く、こらやはり増額予想発表もあまり信頼され
ていないなと判断。まだ買い始めて10日ちょっと程度の株なので利益
確保優先となんとなく14万円でお遊び用の1単位だけ残してあとは
売り指値注文を9時10分ごろ出しておいた。その直後に141000円
という今日の高値をつけたようで、売り注文は約定。残した1単位は
取得原価ゼロの計算になり、さらに売却益も得て、とりあえずはいい
スタートの5月となった。

|

« 桜見物しながら湯野上温泉へ。極上の湯を楽しんで帰京 | トップページ | 5連休初日は快晴で気分爽快。車で出かけても渋滞だろうしで映画館へ。「ニューワールド」と「Vフォー・ヴェンデッタ」鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東証は連休前で様子見気分ながら意外にしっかりで17000円台回復:

« 桜見物しながら湯野上温泉へ。極上の湯を楽しんで帰京 | トップページ | 5連休初日は快晴で気分爽快。車で出かけても渋滞だろうしで映画館へ。「ニューワールド」と「Vフォー・ヴェンデッタ」鑑賞 »