« 会津の温泉三昧その5、あまり人気のないのが不思議な中丿沢温泉でにんまり。締めはヌルヌル湯の新菊島温泉 | トップページ | 東証は様子見気分であっさりと17000円台割る »

2006年5月 9日 (火)

東証は気の抜けたビールのような相場がダラダラと

東京市場は連休明けの昨日の上昇も続かず、朝から気の抜けたビール
のような相場がダラダラと続き、どっちつかずの面白くもなんともない相
場。個別で見ると値幅も狭いレンジでグダグダ動くだけでやりにくい限り
の相場だ。税金の私物化で海外に遊びに行っては、まるで税金が自分
の金かのように錯覚した薄ら馬鹿のイイカッコしのパフォーマンススロー
ガンだけのアホ小泉が共謀罪など悪法をごり押しで最後のスカシッペで
通してアメリカ様にゴマをすろうとしている最悪の政治状況だし、株式が
迷走するのも仕方ないわね。デフレ下で株式・不動産を不良債権視して
投売りを奨励して、アメリカユダヤ資本に貢献することだけに熱心だった
大学生向き教科書書き屋竹中が日本経済を破壊したのにまだ偉そうに
バカボン面下げてのうのうとしている日本。売国奴にとってこれほど住み
易い国はないんだろうな。売国奴どもを早く追放して、真の日本経済のた
めに政治をする政治家に取って代わって欲しいよ。あのお子ちゃま喋りで
何を言いたいのかさっぱりの頭の悪さ丸出しのアベシンなんてのを次期
総理に最適などと勘違いしまくりの国民がまだかなりいるというのは相当
に日本国民が小泉ワンフレーズポリティックスに毒されてきた証明なんだ
が。それにしても面白くもない相場が延々と1月から続くことだわ。

|

« 会津の温泉三昧その5、あまり人気のないのが不思議な中丿沢温泉でにんまり。締めはヌルヌル湯の新菊島温泉 | トップページ | 東証は様子見気分であっさりと17000円台割る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東証は気の抜けたビールのような相場がダラダラと:

« 会津の温泉三昧その5、あまり人気のないのが不思議な中丿沢温泉でにんまり。締めはヌルヌル湯の新菊島温泉 | トップページ | 東証は様子見気分であっさりと17000円台割る »