« 盗用という犯罪を犯すのがマナーの問題か。自民の馬鹿さ加減の象徴のような片山参院議員 | トップページ | 東証はダウだけが操作されているようで、力ない展開 »

2006年5月25日 (木)

翻弄されるばかりの東証の馬鹿にしたような動き

なんだかどうでもいいや、個別は放置して様子見、でも売買なし
も退屈かと、昨日実に久しぶりに225インデックスファンド1330
を少し買ってみたら、案の定買うと下がるで買値より下落。それ
が午後2時40分ぐらいからの先物主導でのバク上げで終わった
昨日。しかし、あれはやはりどうも仕掛けだったよう。まだ上げ
させたくないようで今日は寄りから昨日のあの買い上げはなん
だったのというような豹変振りで、100円以上の下げから始ま
り前場は終始弱含みで終始、まったく馬鹿にされたような動き
の毎日でうんざりだ。こんなにやりにくい相場はない。様子見
主体で行くしかないが、持ち株の値動きを見ていたら、昨日
決算を発表したひとつが増収・増配を発表したようで、朝から
強い動き。あらあらストップ高に張り付いている。でも最近は
好材料を発表してもその持続力が弱い。これも明日はわから
ない。ということで、持ち株の5分の1だけ残してあとはストップ
高値で売り指値注文。キャッシュポジションを増やしておくの
もこういう不安定な時期にはいいしね。

|

« 盗用という犯罪を犯すのがマナーの問題か。自民の馬鹿さ加減の象徴のような片山参院議員 | トップページ | 東証はダウだけが操作されているようで、力ない展開 »

コメント

コメント感謝です。PCは得意ですよ。Macもあります。動画はアニメーションソフトを使ってパラパラ漫画みたいに作ります。

投稿: toshiki | 2006年5月25日 (木) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翻弄されるばかりの東証の馬鹿にしたような動き:

« 盗用という犯罪を犯すのがマナーの問題か。自民の馬鹿さ加減の象徴のような片山参院議員 | トップページ | 東証はダウだけが操作されているようで、力ない展開 »