« なんとなく見てしまうテレビ東京の激安制作費番組 | トップページ | 阪神株の公開買い付けなどしなくていいのにね。追い込まれているのは村上なんだから »

2006年5月29日 (月)

また寄り天で萎えてしまいそうな東証の弱さ。あの武者が買いだと言っているそうだから積極買いはまだ駄目だ

先週末のニューヨーク市場が小幅上昇だったので、小泉と同じく
米の金魚のクソの東証も当然上げて始まるだろうし、少しはリバ
ウンドを見せて日本の意地を見せてくれるかと思いきや、もう完
璧なまでの寄り天であれよあれよとシジジリ安をたどり、一時は
140円ほどの上昇になったのが55円安のほぼ安値引けという
体たらく。今日も様子見でやることもなし。まったく萎えてくるよ
うな相場だ。あの個人投資家嵌め込みに生きがいを感じている
ような相場予想を出して、いつも面白いように外してくれるドイツ
証券の武者が弱含んでいる株は絶好の買場だとまた嵌め込み
談話をしているようだ。このおっさん、7000円台で低迷している
ときに5000円台もあると脅し文句を毎日のようにテレビなどで
垂れ流し。そういう弱気を言っておいて、自分たちはしっかりと
個人が投げたところを安値買い。さらには天井状態の時には
さらに上昇と煽るが、そのときはさっさと売りぬけ。このおっさん
の言った事今まで当たったことなし。嵌め込みの反面教師と
見ておけばいいだけの奴。そいつが買いだと言っているんだか
らまだしばらくは積極買いは出来ないだろう。この武者って言う
奴、言っていることがまるで当たらないのに、ドイツ証券内では
順調に昇進しているよう。そらそうだ、ドイツ証券にはたっぷりと
儲けさして、武者のいい加減な話を信じたインチキアナリストを
盲目的に信じる愚かな個人投資家は大損させてきた素晴らしい
実績の持ち主だから。

|

« なんとなく見てしまうテレビ東京の激安制作費番組 | トップページ | 阪神株の公開買い付けなどしなくていいのにね。追い込まれているのは村上なんだから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また寄り天で萎えてしまいそうな東証の弱さ。あの武者が買いだと言っているそうだから積極買いはまだ駄目だ:

« なんとなく見てしまうテレビ東京の激安制作費番組 | トップページ | 阪神株の公開買い付けなどしなくていいのにね。追い込まれているのは村上なんだから »