« 小泉マンセー一筋の産経が今日の朝刊1面トップ、社説、1面コラムとすべて動員しての日銀福井総裁辞任勧告の大笑い | トップページ | 株式研究掲示板という人気サイトがあまりのストーカー的荒らしに閉鎖に追い込まれる »

2006年6月24日 (土)

朝日新聞の山田厚史なる編集委員の恥ずかしくなるような日銀福井総裁大ヨイショ記事

辞任勧告というまだまともな記事を出している産經新聞だが、政治的にはそ
の対極に位置するはずの朝日新聞の24日付のbe on saturdayなるウェブ
サイトでは編集委員というとっても立派そうな肩書きの記者が日銀福井総裁
の読んでいて恥ずかしくなるような大ヨイショ記事を書いている。

・・・・・
経済】福井総裁解任の得失
山田厚史(編集委員)

 日銀の福井俊彦総裁による「利殖疑惑」が、会期末の通常国会を揺るがした。「村上ファンドみたいな悪いやつと日銀総裁につき合いがあるなんてどういうこと。しかも大もうけしたなんて許せない」
 世間はそう受け止め、「辞任」を求める声はメディアからも上がっていた。
 「辞めるべきだ」とする理由はざっと10ある。
 (1)インサイダー疑惑でつかまった村上ファンドの村上世彰前代表とつき合いがあった(2)投資したカネが株買い占めに使われた(3)預金者がゼロ金利で苦しんでいるのに総裁が不適切な投資で多額の利益を得た(4)総裁就任後も投資を解約しなかった(5)企業の株も所有していた(6)職務に関係する金融資産は信託すべきだった(7)利益の公表を渋るなど説明責任を果たしてない(8)道義的責任を免れない(9)日銀総裁の信用に傷をつけた(10)小泉首相にかばってもらったのは借りとなり、日銀の独立性が危うくなった——。
 その一方「辞めることはない」という意見もある。
 (1)村上ファンドへの投資は利殖目的ではない(2)当時の村上前代表は「企業を株主の立場から改革する」と主張していた(3)もうかる見通しは希薄で捨てガネになることもある「カンパ」だった(4)就任時に解約する選択もあったが村上前代表はまだ反社会的な人物ではなかった(5)資産の信託などは日銀の内規になく、就任したばかりの総裁に責任は問えない(6)もうけすぎは結果論で、ゼロ金利とからめて論ずるのは不適当(7)恥ずかしいことはしていないと思っているから議論がかみ合わない(8)福井さんは有能な総裁だ(9)辞めさせても福井さん並みの人物を探すのは難しい(10)金融政策は大事な局面にある。総裁交代は波乱をまねきかねない——。
 福井総裁が問われたのはルール違反ではなく「道義的責任」「脇の甘さ」「対応のまずさ」である。
 「村上逮捕」で村上=悪、かかわりのあった人物=悪の仲間、という大衆心理に「利殖で大もうけ」の発覚が火に油を注いだ。
 「財産を信託してなかった」「答弁が不透明」という失点はあったにせよ、それが総裁をクビにするほどの重要な事柄なのか。
 熱狂が始まると、メディアの増幅機能も手伝って、「小さな過失」も大事のようにたたかれる。庶民感情には耳を傾けるべきだが、時として暴走が起こる。大衆べったりでは真っ当な国の舵(かじ)取りはできない。
 私の知る福井俊彦氏は、利殖に全く興味ない人である。宴席は好まず、ゴルフもコンサートも奥さんと一緒で、子供がいないためか、若い人との交わりを好む。意欲ある若者への応援を厭(いと)わない。
 見かけはソフトで如才ないが、なかなかの熱血漢だ。なにより金融政策への情熱と能力は抜きんでている。英エコノミスト誌が「世界一の中央銀行総裁」と評したほどだ。
 美徳まで吹き飛ばすとしたら、失うものは大きすぎる。
・・・・・・ってね。

ここまでおべんちゃらを良く書けますね。いったいどういう神経しているの
やら。高給貰って頭脳麻痺しているのでしょう。福井の美徳って何。それ
に“福井総裁が問われたのはルール違反ではなく「道義的責任」「脇の
甘さ」「対応のまずさ」である”なんて言い切ってしまっていいのかい。まだ
実態は判明してないのよ。インサイダー疑惑も濃厚な売り抜けをやってい
る可能性もあるんだよ。しかも、総裁という公平で清廉で一点の疑惑も国
民から思われてはいけない職なんだよ。疑惑だらけなんだよそれが。編集
委員さん、これだけヨイショして何かよほどあんたに利益あるのかい。ジャ
ーナリストなら普通こういう事案ではむしろ国民のためにも権力者(日銀総
裁は金融政策の元締めという大権力者だよ)の疑惑を解明するのに精力を
注ぐべきが本道なんじゃないの。ヨイショしている場合じゃないけどね。こ
ういうどこから見てもジャーナリスト精神を喪失した人間が小泉をのさばら
せてきたんだね。利殖にまったく興味のない人って、あなたがどうして福井
の内面まで理解できる訳。そして利殖にまったく興味がないのにどうして
利益追求しか存在意味のない私募ファンドに1000万円を出せる訳。大衆
心理とか熱狂とか国民をいかにも馬鹿のように見下した言い方、そして小
泉マンセーで国民騙しの記事ばかり書いて来た自分たちの責任はまったく
忘れたかのような夜郎自大ぶり。こんな駄文しか書けないような人間が編
集委員なんて偉いさんになれる朝日ってたいしたことないのね。

|

« 小泉マンセー一筋の産経が今日の朝刊1面トップ、社説、1面コラムとすべて動員しての日銀福井総裁辞任勧告の大笑い | トップページ | 株式研究掲示板という人気サイトがあまりのストーカー的荒らしに閉鎖に追い込まれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/10659081

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞の山田厚史なる編集委員の恥ずかしくなるような日銀福井総裁大ヨイショ記事:

« 小泉マンセー一筋の産経が今日の朝刊1面トップ、社説、1面コラムとすべて動員しての日銀福井総裁辞任勧告の大笑い | トップページ | 株式研究掲示板という人気サイトがあまりのストーカー的荒らしに閉鎖に追い込まれる »