« このところの自然災害は地方都市があまりに簡単に被災し過ぎ | トップページ | 東北温泉三昧その1、やっぱりご機嫌な鳴子は馬場温泉の共同浴場 »

2006年7月21日 (金)

株式のほうはもう放置なので、温泉ドライブに行くことに決定

東京市場は昨日の急騰もあったし、昨夜はニューヨーク市場が下げて
いるので今日は当然のごとくに下落。アメリカ離れの出来ないブッシュ
の狗小泉のような市場なので面白くないことこの上なし。個人投資家
殺しの相場はまだ終了もしていないようだし、とにかく静観しているだ
け。

というわけで、温泉ドライブに行くことに決定。今回はちょっと湯治系の
旅館に宿泊するのを主体にしたいので、久しぶりに一人でのんびりと
気ままな湯治旅行に。とりあえずは明日から3連泊で大好きな鳴子
温泉に宿を確保。4月末以来の鳴子温泉となる。どこに入ろうかなと
今から楽しみ。鳴子3連泊のあとも未定で、さらに北上して行く可能
性もあり、旅行を何日にするかも未定。無職の特権を生かしての気ま
まドライブ。ところで一人旅すると困るのが宿泊。一人では宿泊でき
ない宿が多いのだ。普段頻繁に使っているネット上の激安予約サイト
でも泊まりたい宿が2人からというのばかり。温泉旅館のほとんどが
一人では宿泊不可能。一人可能でもとたんに馬鹿高い料金になり
アホらしくて泊る気にもなれない。客が来ないとかウダウダ言ってない
で一人旅でも割高にならないような料金設定でもっと受け入れれば
いいのに日本の旅館と言うのはまったくおかしい。ということで、一人
旅で温泉地となると、湯治系の宿が宿泊しやすい。値段も安く、量ば
かり多くて食べきれないような夕食をとらなくて素泊まりも出来て好都
合。

|

« このところの自然災害は地方都市があまりに簡単に被災し過ぎ | トップページ | 東北温泉三昧その1、やっぱりご機嫌な鳴子は馬場温泉の共同浴場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式のほうはもう放置なので、温泉ドライブに行くことに決定:

« このところの自然災害は地方都市があまりに簡単に被災し過ぎ | トップページ | 東北温泉三昧その1、やっぱりご機嫌な鳴子は馬場温泉の共同浴場 »