« ウィンブルドン女子決勝、地味だったけど抜群の面白さで展開し、モレスモ初優勝 | トップページ | 大相撲初日は綱取り目指す白鵬が負ける波乱 »

2006年7月 9日 (日)

今日も惰眠して、テレビでマラソン、大相撲などスポーツ見物して、ネットサーフィン

ウィンブルドンの女子決勝を見たあとは、NHKBSで放送していた
映画「恐竜100万年」を久しぶりに見たりしていて、今日も惰眠を
むさぼって起床したのが午後1時前。札幌ハーフマラソンに、大相撲も
初日だしで今日はテレビ見物と決定。マラソンの前に昼飯と久しぶりに
自分でお好み焼きを作って食べることに。キャベツをたっぷりと千切り。
豚肉なども用意。粉を溶くのは牛乳で、その中に山芋を少し。焼くのは
フライパンだが、まず油を引いたフライパンを1分ほど強火で、そこへ
ボールでかき混ぜたのを入れて、フライパンふたをして中火で3分ほど
蒸し焼き。ひっくり返して7〜8分弱火で蒸し焼き。かなりうまく出来た。
一昨日飲んで残っているワインを飲みながらご機嫌に食す。

「恐竜100万年」は40年ほど前の映画だが、特撮のレイ・ハリーハウ
ゼンがリアルな恐竜を作り上げていてかなり楽しめる作品。ロードショーで
小さい頃見て以来なのだが、今見るとそのリアリズム完全無視のマンガチック
な作りがおもしろい作品だ。なによりラクウェル・ウェルチの超グラマーな姿体
が魅力的。青い目に金髪の肌もツルツル、その上付けまつげにアイシャドー
むだ毛処理までしているどこから見ても20世紀の白人がビキニ姿で恐竜と
同時代に生きているという科学性ゼロの割り切り方がいいのだ。DVDにも録
画しておいたのでこれからも時々楽しめそう。

札幌ハーフマラソンは女子の方はアテネ五輪マラソン金メダルの野口みずきが
圧倒的な強さを見せて、今回も参加しているヌデレバの大会記録を更新して
の独走で勝利。あの小さな体のどこからあのパワーが出てくるのやら。

あとは暇なもので、草笛さんが今日も何か書いているのかと株研掲示板を
のぞいてみたら、未だに誹謗中傷一派を擁護し草笛さんを罵倒している浜幸
という変なおじさんを元気に批判している。それに対して、変なおじさんは
何か書いているかとのぞいてみれば、あいも変わらずキ印だ、某主宰者が
喚いていると草笛攻撃。草笛掲示板など何年も見たこともないし、関心ゼロ
と言っているんだし、放置しておけばいいのにね本当に変なおじさんです。
でも、こういう変なおじさんがいるからネットーサーフィンも楽しめる。
変なおじさんも支離滅裂論理でがんばって。

なんてアホこきながら、草笛さん推奨銘柄がはめ込みだと断言、罵倒する
その変なおじさん浜幸さんが、ご自分ではなんか銘柄推奨なんかしている
のかなと、変なおじさんの主宰する遊歩道関係を仔細に暇に任せてちょっと
散策してみた。この人、なんだか知らないが、簿記入門やテクニカル分析や
チャートをマスターとかいくつもの自分で作るブログなどを持っている。でも
それらを見ると、すべて中途半端、継続していないのね、ほとんどが3日坊主
みたい。

でも、まあ読んでみると、テクニカル分析というブログでは昨年の2月頃に
『経営者が優秀ということでは、楽天、ライブドア、マネックスなどの社長
は、本物じゃからどの水準で買ってもずうっと持っていればいつかは必ず儲
かるじゃろうね じゃからもし今含み損を抱えている人がいたら、ずっと持
っていなさいというのがわしからのアドバイスなのじゃ それと含み損がな
くなった時点で売らないことじゃ ずうっと持っておくことじゃ あくまで
も中長期投資でも話じゃけどね 短期的な投資として楽天やライブドアが向
いているということではないのじゃ』というのがあった。今はもう市場から
消えたライブドアを大推奨。しかもあの詐欺的大分割して投資家を騙してい
たホリエを本物として、どの水準で買ってもずうっと持っていればいいと御
託宣。長期で持てばいいということは、私の感覚では5年、10年という
スパンなので、この人の御託宣通りにライブドアを買い続け、持続していた
ら破産していたね。こういう人が100円台の底値圏でまったく出来高なく
注目もされていない段階で買い推奨を始め、しかも毎日毎日推奨記事を
書いていた草笛さんをはめ込みなどと良く言えるよ。草笛さん推奨銘柄
でこれまで市場から消えたものもないし、推奨時点で買ってまだ持続して
いても損はないよ。なのに、どうしてこの変なおじさんは草笛さん攻撃を
執拗にするのかね。まったく不思議な人だ。自分のこの推奨記事のほうが
よほど酷いはめ込みなんだがね。あと起業入門なんていう自分のブログでも
ホリエをベンチャー魂の現代のサムライと大絶賛。反対に草笛さんは以前から
ライブドアなんてものは投資家を騙すだけの株式大分割の詐欺だけでのして
きた企業と実体を見抜いていた。それに従って、ライブドアに手を出さなかった
人はライブドアで悲惨な目に遭うこともなかったね。
【PS:この記事を草笛誹謗派の一人hydeさんがありがたいことに読んでいた
だいたようで、10日の深夜2時30分ごろにわざわざ私のことを後だしジャンケン
野郎発見!と罵倒いただいています。「05年2月ライブドアを推奨していた人が
いた・・・」と書き、なぜかそれを書いたのが仲間の浜幸さんということを隠して
います。浜幸さんのサイトなのに“人”はないよね。それにこれは草笛誹謗され
る人がどういう推奨記事を書いていたかの例。それに、浜幸さんはライブドアを
素晴らしい企業だとして長期にずっと持って、いつ買っても損はしないと断言
して書いているのだから、昨年の2月でも大いに意味がある書き込みなんじゃ
ないんですかね。ずっと持ち続けるんですよ。浜幸さんてあまり具体的にはっき
りと買い推奨はしていないのよね。だいたい株式売買自体しているのかどうか
も分からないほど自分の株式売買のことは書かない。だから買い推奨みたい
なのを過去記事から探すのがけっこう大変なほどなの。なのに他人の何の
問題もない買い推奨をお節介に誹謗中傷する変なおじさん。hydeさんも変な
おじさんぶりが良く分かりました。最近浜幸さんが唐突にワタミを買い推奨して
いて正解だったみたいなことを書いておられたが、過去記事を読んでみても
それほどはっきりとワタミを買いだみたいなのはないね。05年2月あたりには
ワタミもいいかなみたいなのはあるけどね。その程度の書き込みで、今頃に
なって唐突に買い推奨が当たったみたいな記事も後だしジャンケンというけどね。
もっとワタミが安かったときに頻繁に買い推奨でも書いていればね。そういう安い
時に毎日のように買い推奨をし、上昇しても書き続けるのが草笛流。上昇して
も良い銘柄だと信念あるなら買い推奨良いんじゃないの。アナリストらは上昇
してからさらに上がるみたいな記事ばかり書くけどね。安くて仕込み時には少
しも推奨記事を書いてくれない。さっぱり役立たないわけね。さらにね、hydeさ
んは、ライブドアを「百万歩譲って、もし今年の2月に推奨していたのであれば
多少は道義的責任もあるかも」なんて書いているが、1月に大暴落し、将来
真っ暗状態の銘柄を2月にどんな馬鹿でも買い推奨なんぞしませんよ。批判
が批判にもなっていない、何を言いたいかさっぱり状態だわ】

あと、「浜幸じゃのチャートをマスターしまっせ」というブログではかなり
の数の銘柄を取り上げている。一種の推奨みたいなものだろうが、あまり
解説もないのでどっちにも逃げられるようになっている。しかし、今年4月
16日の記事などはどこから見ても買いの大推奨。チャートで取り上げているのは
6368オルガノと7238曙ブレーキ。タイトルは「美しいチャートを発掘します
た こんな株を買いたい」です。オルガノは完璧な右肩上がり、曙はこれまた
美しい、と絶賛で遊歩道など読んでいるお方なら誰でも即買いたくなる記事です。
しかし、この両銘柄とも取り上げた時点がほぼ直近での最高値、それから下落
ですね。普通こういう取り上げ方での買い推奨をはめ込み屋というんですが。
草笛誹謗中傷派は草笛銘柄が下落してんじゃん、と攻撃し馬鹿にしているのだ
が、4、5、6月はどの銘柄も下げたんだよ。それを自分のことはまるで棚に上
げての草笛攻撃。人間として恥ずかしいですね。こんな奴らのために愛読して
いた株研掲示板が書き込み閉鎖になるなんてまったく迷惑もいいとこだよ。

|

« ウィンブルドン女子決勝、地味だったけど抜群の面白さで展開し、モレスモ初優勝 | トップページ | 大相撲初日は綱取り目指す白鵬が負ける波乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/10857180

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も惰眠して、テレビでマラソン、大相撲などスポーツ見物して、ネットサーフィン:

« ウィンブルドン女子決勝、地味だったけど抜群の面白さで展開し、モレスモ初優勝 | トップページ | 大相撲初日は綱取り目指す白鵬が負ける波乱 »