« 那須・塩原温泉巡りドライブその4、那須の民宿街宿泊者専用共同浴場「滝の湯」を初体験 | トップページ | 那須・塩原温泉巡りドライブその6、塩原新湯の「渓雲閣」で湯浴み »

2006年8月 7日 (月)

那須・塩原温泉巡りドライブその5、出来たばかりの塩原の巨大足湯施設「湯っ歩の里」を体験

那須の硫黄成分濃厚な湯を朝方にも数回堪能してチェックアウトし
たあとはいつも通るガラ空きの県道30号を通って一気に塩原温泉へ。
先日ニュースで塩原温泉の中心地区に巨大な足湯施設ができた
との報道があったので、それの見物に。以前から塩原の役所前の
川向こうに大きな施設の工事をしていたので何を作るのかと思って
いたのだが、足湯だった訳だ。それも円形の形で、全長がなんと
60メートルという巨大なもの。出来たのは「湯っ歩の里」という名の
巨大施設。きれいな公園になっていて、間欠泉や湯滝などのギミック
もある観光施設になっている。

オープンしたのは8月1日で、この建設は塩原温泉開湯1200年とか
の記念事業とか。まあ足湯は一種の流行だしね。でも、個人的には
まったく興味なし。草津や小野川など各地で足湯が流行だが、同じ
入るなら普通の風呂に入ればいいし、湯が溢れていないような他人
の足がいっぱい入った小さな湯桶に足を入れるのはどうもね。

でも、全長60メートルだし、6日にはギネスにも挑戦するとかいう
し、一応見物がてらに直行。駐車場は満杯状態。6日までは利用
料金200円が無料というのもあって大混雑。
Dsc00798
Dsc00799
Dsc00803


施設は入り口から少し階段を降りて行く。円形の施設で、左半分
が少し熱め、右半分が少し温めの湯温設定で、歩く部分は場所に
よって石畳の模様を変えてあって健康歩行にも最適。ただ、利用者
が多いのか、湯がちょっと濁っている感じ。ドライブの休憩がてらに
利用するのには適当か。足湯に浸りながら、弁当など食べるには最適
な場所。

8月6日には何人の人が一斉に足湯出来るかのギネスに挑戦したよう
で、結果は289名の新記録となったとか。でも、他の国に足湯なんて
あるのだろうか。まあ、ギネスの記録なんてどれもどうでもいいお遊び
だけど。

|

« 那須・塩原温泉巡りドライブその4、那須の民宿街宿泊者専用共同浴場「滝の湯」を初体験 | トップページ | 那須・塩原温泉巡りドライブその6、塩原新湯の「渓雲閣」で湯浴み »

コメント

私は足湯にあんまり興味ないんですよね~。なぜだろう。やっぱり、ざぶんと湯に浸かりたいからかな。

ギネス記録ですか・・・なにか目玉になるものが観光資源というのはわかりますが、これがいいのかどうか何ともいえませんね~。

投稿: ごまちゃん | 2006年8月 8日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須・塩原温泉巡りドライブその5、出来たばかりの塩原の巨大足湯施設「湯っ歩の里」を体験:

« 那須・塩原温泉巡りドライブその4、那須の民宿街宿泊者専用共同浴場「滝の湯」を初体験 | トップページ | 那須・塩原温泉巡りドライブその6、塩原新湯の「渓雲閣」で湯浴み »