« 昨年度の高速道路料金所強行突破の違反車が93万台という信じられないニュース | トップページ | どうでもいいけど、亀田コーキが世界チャンプになったようで »

2006年8月 1日 (火)

世界はユダヤのやりたい放題。キューバではカストロが入院でマイアミのキューバ人たちは大喜び

ユダヤ(といっても、このユダヤはハザール・アシュケナージだが)の
唯我独尊ぶりはイスラム原理主義者たち以上のものがあるようだ。
レバノンへの攻撃は非武装の民間人も何も関係ない無差別攻撃。ま
るで第二次大戦末期の米軍による日本の都市への空爆攻撃と何ら
変わらない人権も何もない酷いものだ。ユダヤ人たちは口を開けば
ナチスによるいわゆるホロコーストをあげては、それを否定するような
言動には徹底的な攻撃をして、一切の言論の自由を許さない本末転
倒の唯我独尊ぶりだが、今回の攻撃もその特質が鮮明に現れている
ようだ。世界の金融市場でのユダヤ金融資本のカネがすべてのなり
ふりかまわぬ行動も唯我独尊のユダヤの体質そのものの現れななの
だが。俳優のメル・ギブソンが今回のレバノン攻撃に関し、カリフォル
ニア州内で飲酒運転容疑で逮捕された際、ユダヤ人を蔑視する発
言をした疑いが浮上し、波紋を広げているとかの報道があった。逮捕
の際ギブソンが「世界中の戦争の原因はユダヤ人にある」と発言した
そうなのだ。これのどこが蔑視発言なのか。ユダヤを批判すればそれ
は蔑視なのか。すごいタブーだ。この発言など自由な見解の発言でし
かない。人がどう考えようと勝手ではないか。ギブソンの発言は極めて
正鵠を射ているしね。

キューバでは50年に渡り独裁王朝を牛耳ってきたカストロ議長が内臓
疾患のために入院したとか大騒ぎだ。北朝鮮などと並ぶ共産主義の名
前だけを騙る単なる独裁政権。これでカストロの命も風前の灯と、アメ
リカのマイアミなどに在住するキューバからの難民たちが狂喜乱舞して
いるとのアメリカの放送局のニュースがあった。カストロが亡くなったら
キューバはかつてのルーマニアなどのように一気に変質するのだろうか。

株式市場はなんだかやる気が起きなくて、今日もまったく見ず。とにか
くもう現在の持ち株は当初の予定とおり長期投資に徹する気なので、こ
の夏は放置状態。8月は株式のことは忘れ、温泉三昧の予定。今日も
どこへ行こうか、いろいろとルートなど考えて楽しんでいた。全国の80
カ所の温泉旅館の日帰り入浴が無料で出来るパスポートが付録でつ
いた「自遊人」もあるので、それの有効利用も考えてのルート作りはな
かなか楽しい。

|

« 昨年度の高速道路料金所強行突破の違反車が93万台という信じられないニュース | トップページ | どうでもいいけど、亀田コーキが世界チャンプになったようで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/11181947

この記事へのトラックバック一覧です: 世界はユダヤのやりたい放題。キューバではカストロが入院でマイアミのキューバ人たちは大喜び:

« 昨年度の高速道路料金所強行突破の違反車が93万台という信じられないニュース | トップページ | どうでもいいけど、亀田コーキが世界チャンプになったようで »