« 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その1、遠刈田温泉で新築の共同浴場「神の湯」に入浴 | トップページ | 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その3、小野川温泉で温泉入らず、田んぼアート見物 »

2006年8月27日 (日)

山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その2、蔵王温泉「おおみや旅館」「蔵王国際ホテル」で酸性硫黄泉を堪能

4月末に宿泊して湯の良さにすっかりお気に入りなっていた蔵王温泉の
老舗「おおみや旅館」が激安ネット予約サイトで4月と同じ1泊7000円ほ
どの期間限定料金になっていたので、またまた宿泊。遠刈田温泉から
蔵王エコーラインを通って、途中見物などしながら午後4時にチェック
イン。前回宿泊時は知らなかったのだが、「おおみや旅館」と「蔵王国際
ホテル」は経営が一緒で、宿泊客はどちらの温泉も利用できるとか。
Dsc00022

そこで、チェックイン早々、宿の人にそのことを確認して、散歩がてら蔵
王国際ホテルへ。同ホテルの日帰り入浴料金は1000円と蔵王でも
一番高い方。それが無料で利用できるのだから利用するしかなし。ホ
テルは少し高台に建っていて、立派な外見で館内も女性好みの清潔感
あふれるインテリア。連れもかなり気に入ったよう。フロントでの対応も
丁寧である。館内に人は多かったのだが、浴室が空いていたのがなに
より良かった。

廊下も広く気持ちいい。浴場の前には足湯も設置され、冷たい水も飲め
るようになっている。脱衣場も広く、個別に仕切られた洗面台が設けて
あるのが珍しい。女性ならゆっくりと化粧も出来そうだ。
Dsc00028


内湯は木造で雰囲気ある作り。湯は8種類の源泉の混合泉。内湯の外に
は岩作りの露天風呂が。少し温めでのんびりと入るのには最適。湯自体は
蔵王温泉としては温すぎる湯温設定だし、濃度がかなり薄めで物足りな
いものだが、リゾートホテル的な感じからはちょうどいいのかな。蔵王の濃
厚な温泉を泊まりでじっくり味わいたい向きにはやはり共同浴場周辺の老
舗旅館群がいいか。
Dsc00026
Dsc00031


連れの方はこの程度のあまり強くない感触の温泉の方が好みだといい、ホ
テル自体も気に入ったとか。やはり女性にはこういうオシャレな雰囲気の方
がお気に入りのようで。

「おおみや旅館」のほうはお盆も過ぎた平日だと言うのに、なんと満室だと
かでがっくり。ホテルから戻って男性用になっている丸形の浴槽のある内湯
に行ってみたら、狭い浴室内が人だらけ。脱衣かごも既にない状態で、あき
らめて部屋に戻ってしまった。4月宿泊のときにはガラ空きで、部屋も浴室
からすぐそばの玄関真上で実に便利だったのだが、今回は予約が直前の
こともあるのか、玄関すなわち浴室からは一番遠い、階段を上がったり下った
りしてやっと行き着く最遠の部屋というのも何回も入浴するのには不便。

夕食も前回は空いていたのでレストランで食事だったのだが、今回は大きな
宴会場での食事だったのが残念。椅子に座っての食事の方が楽だものね。
それに前回ほどは食事自体もあまり評価できる内容ではなかった。やはり
混んでいる時はよくない。しかし、蔵王温泉自体はそれほど人もいなくて閑
散としていたのにね。

夕方になって浴室が男女入れ替えになり、男性用が内湯が角形湯船2つの
ほうになって、食後しばらく休憩して浴室へ。微かに漂う硫黄の臭いが鼻を刺
激する感触がたまらない。そして白濁の湯が湯船から溢れる。しかし、今回は
4月に入った時の透明に近い微白濁ではなく、ちょっと濁り気味で湯温も大勢
の客が加水しぎたのかちょっと温め。あの肌にしみ込むような熱さがない。ま
あその分、肌には優しく、体全体を包み込むような気持ちよさに長湯が出来
た。露天風呂はもう少し湯温が熱く蔵王の湯が堪能できた。深夜に早朝に
も入浴したが、さすが、入浴客もほとんどなく独占に近い状態でご機嫌。湯温
も熱さが少し増し体が溶けるような気持ちよさ。
Dsc00040
Dsc00044


今年立て続けに2回蔵王温泉に宿泊したが、もうしばらくは宿泊はいいか。
宿泊するなら肘折温泉の方が好みだな。蔵王は日帰り入浴で、川原湯な
ど共同浴場を楽しんで、老舗旅館に1カ所ぐらい日帰りで利用する方がいい
かもしれない。スキーシーズンに入れば、蔵王は温泉を楽しむ状況ではなく
なるので敬遠するしかないが。

|

« 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その1、遠刈田温泉で新築の共同浴場「神の湯」に入浴 | トップページ | 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その3、小野川温泉で温泉入らず、田んぼアート見物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その2、蔵王温泉「おおみや旅館」「蔵王国際ホテル」で酸性硫黄泉を堪能:

» 蔵王地蔵尊で秋季大祭・修祓式 [ローカルニュースの旅]
蔵王地蔵尊秋季大祭・修祓式が24日、蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅近くに鎮座する同地蔵尊で行われ、紅葉シーズンに訪れる観光客と冬山のスキー客の安全を祈願した。 [続きを読む]

受信: 2010年9月25日 (土) 22時12分

« 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その1、遠刈田温泉で新築の共同浴場「神の湯」に入浴 | トップページ | 山形・福島温泉巡り節約ドライブ旅行その3、小野川温泉で温泉入らず、田んぼアート見物 »