« 東京・足立区の愚か極まる学力テストの結果によっての予算配分という馬鹿政策 | トップページ | 映画「デスノート the Last name」を見て、なんじゃこりゃ。今年観た映画の最悪の1本。これは小学校の学芸会か »

2006年11月 8日 (水)

久しぶりの小泉の発言「政治家は使い捨てだ」にはこのクズのどうしようもない人間性崩壊を見る

小泉というなんだか日本の歴史上極め付きの間違いで首相になって
日本社会を破壊して嬉々としていたクズ野郎が久しぶりにその人間性を
破壊された本質を見せる発言をして笑わせてくれる。まあ、こんな発言
しかできないクズを首相に持ったことを笑っている場合じゃなく日本人と
しては心から哀しむべきなのだが。これほどに素晴らしいスーパー馬鹿
に5年以上も政権を任せて、日本を蹂躙させたことを。

またまた毎日新聞ウェブの昨夜の記事によると、
・・・・・・・
前首相:復党に反発する新人議員にクギ
 小泉純一郎前首相は7日、自民党「日本夢づくり道場」のあいさつで、昨年初
当選した衆院議員61人に対して「政治家は使い捨てにされることを覚悟しなけ
ればならない。甘えちゃだめだ」と述べた。自民党執行部が進める郵政造反組
の復党を容認し、復党に反発する新人議員に党内を混乱させないようクギを刺
した発言とみられる。
・・・・・・・
という内容。まったくあまりの品性のない人間性のかけらもない
発言であり、こんなクズを持ち上げ支持した政治屋どもはじめ
国民も自分の愚かさに目覚めても良い頃だろう。

この発言の根底に横たわるのは政治家についてだけではない。このクズの
発言の真意は国民など死のうがどうしようがどうでもいいということ。国家そ
して国民のために政治をしようなどと思ってもいなかったということを証明し
ているだけ。まさしく人間性そのものを元から持ちもしていない奴だったと
いうこと。こんな奴に拝跪して自らの政治思想も放棄してしまった自民党の
金魚のクソどもの存在そのものの哀れむべきあり方には寒気がする。

|

« 東京・足立区の愚か極まる学力テストの結果によっての予算配分という馬鹿政策 | トップページ | 映画「デスノート the Last name」を見て、なんじゃこりゃ。今年観た映画の最悪の1本。これは小学校の学芸会か »

コメント

こんにちは

郵政民営化選挙の付けが来てますね。
チルドレンは当選したかもしれませんけど
一人区の造反議員は、票を持ってますから
切るに切れないでしょう。

結局、造反議員を復党させればチルドレンはいりませんからね。
使い捨てだったんですよ。
あの時は時代のヒーローみたいに持ち上げられて
踊らされたんですね。

哀れですね。
自民党の選挙の道具だったんですから。
騙された国民も馬鹿ですね。

投稿: まるこ姫 | 2006年11月 9日 (木) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/12603946

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの小泉の発言「政治家は使い捨てだ」にはこのクズのどうしようもない人間性崩壊を見る:

» 政治家なんて使い捨て!から見えるコト [地球の隅っこ屋さん]
政治家は使い捨てだそうです。 小泉さんいわく。 ではまず時事通信の記事を。 「政治家なんて使い捨て」=造反組復党に理解−小泉前首相 小泉純一郎前首相は7日、自民党本部で開かれた同党の若手育成機関「日本夢づくり道場」(塾長・武部勤前幹事長)の会合に出席し、新..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 14時15分

« 東京・足立区の愚か極まる学力テストの結果によっての予算配分という馬鹿政策 | トップページ | 映画「デスノート the Last name」を見て、なんじゃこりゃ。今年観た映画の最悪の1本。これは小学校の学芸会か »