« アベシンゾ−の恥知らずの無能ぶりに対比しての、北海道の子供たちの教育基本法改悪反対の聡明さ | トップページ | 世論調査のいかがわしさ。朝日新聞の内閣支持率調査でもまるで誘導尋問 »

2006年11月18日 (土)

朝のラジオで大宅映子があいも変わらずの政府マンセーの傲慢かましていた

何の実績もない、大した特殊能力がある訳でなし、ただただ大宅壮一
とかいう駅前自称評論家の娘という肩書きだけでなぜか政府や企業
などさまざまなところで審議会委員や役員などに潜り込んで、ただ傲
慢極まる井戸端会議なみの発言をして金をしこたま懐に入れている
日本を見渡してもこれほど美味い汁を吸っているおばはんはいないだ
ろうという大宅映子がTBSラジオの午前8時前の土曜日に出演して
まったくの論理もへったくれもないただの言いたい放題を言っている
辛口とかなんとか言う番組を今朝聞いてしまった。目覚まし代わりに
しているのだが、それは月曜から金曜だけで、土曜日と日曜日は
気分が悪くなるのが出演しているので目覚まし機能を切るのだが、
今日はそれを忘れていたのだ。あまりに寒くてベッドから出てスイッ
チを切る気も起きなくてそのまま。朝から気分悪いことこの上なし。
日曜日の朝には中村メイコ母娘二人の偽善臭紛々の番組がある
ので起きてから目覚まし機能は切っておいた。

この傲慢ババア、毎週全国渡り歩いて巡業営業して国民をアホ化
する講演とか(しかしよくもこんなおばはんのどうでもいい雑談を聞
きに行くか摩訶不思議だが)をしては金をふんだくって、美味いもの
を喰っているらしい。今日の話では金沢へ行きカニ喰って大満足だ
ったらしく、そのあとは秋田のなんだか理事かなんだか知らないの
をしているらしい聞いたこともない大学へ行き、温泉入ったり散々贅
沢をして来たらしく、その自慢話。しかし、このババア、地方経済の
ことをまったく理解していないアホぶりを発揮。地方経済を破壊した
小泉マンセーのババアらしく、地方には蔵に宝物を山のように持って
いる人もいるし金もいっぱい持ってますよと、まるで究極の勘違い方
向へ話を持っていき地方経済疲弊を隠蔽してコイズミ・アベ政権マ
ンセーの恥さらし。

自分の考えがすべて正しいらしく、教育基本法改悪での野党の動き
は批判はするが、金をたんまりくれる政権党らの国民愚弄の強引可決
には一切の批判なし。そして、何を言っているのやらさっぱり不明のお
言葉で改悪問題をスルー。そして、この傲慢ババアの独りよがりの
言いたい放題に相づちを打つどころかいつもそれ以上に悪のりの反応
をするお調子者そのものの馬鹿男アナ。ああああ、朝から本当に気分
悪かったな。

|

« アベシンゾ−の恥知らずの無能ぶりに対比しての、北海道の子供たちの教育基本法改悪反対の聡明さ | トップページ | 世論調査のいかがわしさ。朝日新聞の内閣支持率調査でもまるで誘導尋問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/12732113

この記事へのトラックバック一覧です: 朝のラジオで大宅映子があいも変わらずの政府マンセーの傲慢かましていた:

« アベシンゾ−の恥知らずの無能ぶりに対比しての、北海道の子供たちの教育基本法改悪反対の聡明さ | トップページ | 世論調査のいかがわしさ。朝日新聞の内閣支持率調査でもまるで誘導尋問 »