« アベシンゾーの教育基本法改悪のオ馬鹿満開ぶりを「きっこの日記」が嘲笑 | トップページ | フルムーングリーンパス12日間用を使用しての全国ダラダラ旅行1日目。1日倉敷散策 »

2006年12月 7日 (木)

最低のクズどもが徘徊する日本の悲惨な現状。それを作り出した張本人が「美しい国日本」を作るとかのお笑い

よほど戦争したくて仕方ないのか教育基本法や憲法を破壊して日本国民
皆殺しを画策する皮膚のたるんだ気持ち悪いアベシンゾーを支持するとい
う馬鹿国民があまたいたり、そのアベを持ち上げるだけの翼賛マスゴミ。こ
んな時にマジに考えること自体がアホらしい。遊んでそんなこと忘れるのが
一番と11月下旬から12日間フルムーングリーンパスを使って日本全国を
ダラダラと遊び回っていた。いつもは車で温泉巡りが主体の旅行なのだが
今回は新幹線のグリーン席が乗り放題のJR乗車券利用で適当に思いつい
ての旅行。その間は新聞もろくに読まなかったのだが、自民党の復党問題
や児童の死体写真などをホームページ載せていた元警察官僚が父親らし
い吐き気がするだけの変態教師の事件とアホが跳梁するいかにも日本らし
い事件だらけだったよう。5年以上に渡り美しい国日本の精神を小泉なる売
国政治屋に蹂躙された日本の毒が満開のようだ。

日本に存在した最低のクズ人間小泉に破壊し尽くされたような日本の悲惨
な現状には哀しく笑うしかないが、その哀しき現状の象徴的なものが自民
党の復党問題。人間のクズ小泉の憲法無視のエゴだけの売国政策に反対
して自民党を追い出されたむしろ誇るべきはずのところを、なんと追放され
た自民党にお代官様悪うございましたと自己の政治的アイデンティティすべ
てを放擲しての誓約書まで出しての恥さらし。この程度のクズどもだっただ
け。こんなクズどもに投票してしまったまるで詐欺にあった愚かな国民。国
民をコケにしてまで自民党なる利権集団に齧り付きたいだけの議員としての
哲学も倫理観も何もない奴らばかりということか。あまりに馬鹿らしくてもうど
うでもいいけどね。復党を果たして有権者を馬鹿にして満足のそのクズども
の一人堀内光雄なんてのはいかにも正義漢面して「自民党は殺された」とか
なんとかの本まで出版していたっけかな。それなのにこのクズは「迎えてくれ
るのならありがたい」「私は法案には反対したが、民営化自体には賛成」と姑
息卑劣な開き直り。とにかくこいつらは昨年の選挙で郵政民営化に反対だと
言って有権者の投票を得たんだろうが、それが人間のクズ小泉にいまだに拝
跪しているような状態の自民党に戻りたいと、選挙の公約を捨てる訳だ。それ
なら、もう一度選挙をやり直すのが筋だろう。国民を詐欺まがいで騙して選挙
したんだからね。

政治屋のクズ状態を明らかにした話がもう一つ。河野衆議院議長が、議員の
マナーの悪さに苦言を呈したんだとさ。それを受けて逢沢衆院議院運営委員
長が「ベルが鳴ったらすぐに着席し、新聞や本を読まないようにお願いした
い」と注意を促したとさ。コイツラ完璧までに小泉の馬鹿に伝染したようだ。幼
稚園児なみの頭脳のこの馬鹿どもがえらそうに教育基本法改悪を審議とか
やっている訳だ。

政治屋絡みでさらに笑えたのが、傲慢石原都知事の自身の四男に貴重な都
税を無駄に使用したことに関して、「息子は立派な画家だ」と開き直った発言。
自分の息子のことを立派だとか誰が言うか。この傲慢馬鹿は文字通りの親バ
カの公私混同野郎のようだ。それにしてもみみっちいと言うか情けないと言う
か、高額なギャラを得ている知事のくせにせこい野郎だ。

もう一つの反吐が出るだけしかない変態教師渡辺敏郎という奴の事件は警察
がこいつの父親が元警察官僚だったことから甘い処置をしていたようだし、腐
敗の極みに達している警察や教育界のシンボル的事件だろう。この変態野郎
をずっと放置して来た教育委員会の馬鹿どもは一体仕事をしているのか。
12月6日付けの夕刊フジウェブによると、
・・・・・
渡辺教諭の父親は東大卒業後、昭和42年に警察庁に入ると、警視庁公安部
長、神奈川県警本部長、警察大学校長など要職を歴任した泉郎氏。警察関
係者は「警備・公安畑で実績を残し、(同期にライバルがいなければ)警察庁
長官、警視総監になっていたかもしれない」とする一方、「出世欲が強かった」
とも話す。
 だが、退職間もない平成11年9月、神奈川県警の問題が次々と明らかにな
る中で、県警本部長時代の不祥事が露見した。
 8年12月に同県警の警部補が県警本部で「覚醒(かくせい)剤を使用してい
る」と告白した際、自らの保身のために逮捕せず、警部補の尿から覚醒剤使
用の陽性反応が出なくなるまで、横浜市内のホテルに軟禁。さらに、警部補
を「不倫」を理由に諭旨免職とする隠蔽(いんぺい)工作を指示した。
 問題発覚から3カ月後、犯人隠避罪で在宅起訴された。翌年には横浜地裁
に「法治国の基盤を危うくするものであり、罪責は重大で万死に値する」と厳
しく指弾され、本部長経験者として初めて有罪判決(懲役1年6カ月、執行猶
予3年)を受けた。
 だが、執行猶予期間中にNKK顧問に早々と天下りし、再び批判を受けた。こ
の親にして、この子ありか。
・・・・・・なんだとか。事故の死体写真など警察関係者でないと入手できない
ものばかり。このスキャンダルだらけのオヤジがその入手に関与していた疑惑
を徹底的に解明するのがまともな警察だが、今の日本の現状ではそれも無
理なのか。ますます日本が壊れて行きそうだ。

|

« アベシンゾーの教育基本法改悪のオ馬鹿満開ぶりを「きっこの日記」が嘲笑 | トップページ | フルムーングリーンパス12日間用を使用しての全国ダラダラ旅行1日目。1日倉敷散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/12961914

この記事へのトラックバック一覧です: 最低のクズどもが徘徊する日本の悲惨な現状。それを作り出した張本人が「美しい国日本」を作るとかのお笑い:

» 親馬鹿チャンリン、そば屋の風鈴 [南城悪口三昧]
「16年の五輪招致までやる」と石原慎太郎が表明したそうな。 16年って、平成16年じゃあないよな。 すると、あと10年もやろうということか。 オイ、勘弁してくれよ。冗談じゃあないぞ。 東京都民もしっかりしろ。... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 23時53分

« アベシンゾーの教育基本法改悪のオ馬鹿満開ぶりを「きっこの日記」が嘲笑 | トップページ | フルムーングリーンパス12日間用を使用しての全国ダラダラ旅行1日目。1日倉敷散策 »