« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

タミフル問題はもっとマスゴミが報道することが肝要だ

インフルエンザ治療薬タミフルを服用した若い人を中心にしたインフル
エンザ患者が服用後に建物から落下して死亡する事故が発生してい
るが、なぜか厚生労働省は因果関係がはっきりしないとかこの役所
のいつもの後手後手に回る無責任ぶりを発揮して緊急な対策を取ろ
うともしていない。輸血によって感染したエイズ問題のときもそうだった
が、この役所のいつも製薬会社などのほうばかりに目が行き、本質
である国民の健康保持という目的を忘れがちだ。

こういうときこそコイズミ・アベマンセーで政権批判をまったく出来ない
ジャーナリスト精神まるでなしのマスゴミはたまにはまともな精神を発
揮して、タミフル問題をもっと大々的に報道すべきだ。タミフルの世界
での使用量の大半を日本で消費というのもひとつの薬では異常だ。そ
れほど薬効のある薬なら他の国でももっと使用するだろう。タミフルを
多量に国内で使用することによほど大きなメリットがなにかあるのだろ
うか。ここまで副作用問題が大きくなってきているのにいまだに因果
関係がはっきりしないという理由で規制しないのは役人などによほど
何か大きな恩恵があるのか。因果関係がはっきりした時点では薬害
問題は遅すぎるのだ。無罪推定の犯罪とは違い、怪しきは使用せず
が国民の健康のために当然ではないのか。

あるブログを読んでいたら「タミフル服用後に転落死:新聞は徒に不安を
煽らず確率を正確に伝えよ」のタイトルで、いかにもしたり顔に達観し
たような視線で「副作用の無い薬はない。薬には、主作用があって、
同時に副作用がある。副作用の無い薬は、無い。」云々と始めて、報
道が大げさすぎるなどと書いている人物がいる。

薬害問題や湯沸かし器による死亡事故など死に係わる事故でも報道
も知らずにいる人がいくらでもいる。マスゴミがいくら大げさに何回でも
報道しても足らないくらいだ。薬には副作用があるなんてご教示をたれ
なくてもそんなことは誰でも知っている。確率を正確に伝えよとはさらに
お笑いだ。タミフルによる副作用であってもそうとは考えずに死亡まで
は至らないものはいくらでもあるだろう。死亡事故だけが問題なのでは
ない。副作用で少しおかしくても報告がないものなど山のようにある。
死亡したからこそ世間に知れただけだ。死亡事故はまさに氷山の一角
だ。副作用の確率の正確なことなど永遠に分かるものではない。そん
な発言は薬剤会社と厚生労働省の責任を免除するだけにしかならない。
また、インフルエンザにはまだ真に効く薬はないとの話もある。タミフル
に頼り過ぎの日本が異常なのだ。とにかく、この人物は柳沢大臣の失言
時にも屁理屈をこねて擁護していたが、まともな世論には天邪鬼になる
のがかっこいいとでも思っているのだろうかな、バカらしい限りだ。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

久しぶりに株式市場はよく下がりました。ちょっぴりと買い増し

中国市場での大幅な下落に続くヨーロッパ、アメリカ市場の暴落を
受けて今日の日本市場はコイズミ・アベ政権同様にアメリカの狗状
態で元からの自立心がまだないから当然のごとくに朝からほとんど
すべての銘柄が売り気配でなかなか値が付かず。昨年後半から放
置に近い持ち株だからもう売っても仕方ないので、持ち株のうち数
銘柄に指値で買い注文。3銘柄で約定していた。上がれば下がるし、
下がれば上がるだろうしあわてて今日みたいな日に狼狽売りする
なんて愚かなだけだしね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

インフルエンザ治療薬タミフルを緊急規制しない政府はアメリカ様の利益を考えてか。ここまでアメリカの植民地根性がしみこんだ政治屋や役人は廃棄処分しかないようだ

今日も仙台市で中学2年生がインフルエンザ治療薬タミフルを服用した
あとおかしくなって11階から転落して死亡する事件が発生している。しか
し、女は産む機械ほか失言マシーンと化している柳沢厚生労働大臣はす
ぐには規制する必要がないみたいな暢気な発言をしている。

しかし、毎日新聞ウェブの記事によると、その中で・・・・・厚生労働省に
よると、タミフル服用後の異常行動で16歳以下の子供が死亡した例は、
06年10月までに16件報告されている。厚労省はタミフルについて「安全
性に重大な懸念があるとは考えていない」との見解を示しているが、2月
16日には服用したとみられる愛知県の中学2年の女子生徒(14)がマン
ション10階から転落死したことを受け、処方や服用の実態調査に乗り出
していた・・・・とある。16軒も死亡例が報告されているのに、“安全性に
重大な懸念があるとは考えていない”とはまるで他人事のような国民の死
などどうでもいいみたいな言い草だな。輸血によるエイズ問題でもそう
だったが、厚生省の役人には国民の健康を守るという意識はまるでなく、
製薬会社の利益だけを考えているのだろう。天下りとかオンドレたちの懐
にもたんまりカネが転がり込むしな。

そんなことを思っていたら、鋭い記事連発のすてきなブログ「ネットゲリラ
は潜水艦戦・・・」で、厚生省のクソどもがタフミル規制をすぐにしない理
由を書いている。これなら納得だ。コイズミなみに日本のことなどどうでも
いいのだろう役人どもも。そのネットゲリラさんの記事の一部・・・・・・
米食品医薬品局では幻覚、異常行動などの精神神経病的な症状が32件、世界で報告されたが、ほとんどが日本であったと、報告している。つまり、この薬を飲むと頭がオカシクなってやたら飛び降りたり、トラックの前に飛び出したりするわけだ。ちなみに、タミフルはほとんどが日本で消費されるので、海外では使用量そのものが非常に少なく、副作用の報告も多くない。
で、またあの鉄仮面・国民は税金を納める機械です、の柳沢大臣がTVで鉄面皮をさらして「タミフルに副作用はない」と必死でいいわけしているんだが、どうしてもタミフルは無害でなければいけない理由というのが、安倍政権にはある。それは、タミフルを開発したのはラムズフェルドが大株主で、元会長を勤めていた会社だから、だ。彼はタミフルで既に500万ドルを稼いでいるんだが、カネを稼ぐためなら、子供が何人死んでも平気な人間なのだ。そのラムちゃんが売ってる薬なので、どんなに副作用があろうが、何人死のうが、そんなものは存在しない事になってしまう。
・・・・・を読むとさすがアメリカの植民地日本だけは
あると納得だ。しかも、あのイラク国民だけでなくアメリカ国民さえ無駄な
イラク戦争でいくら死のうがまったく興味を示さず自分たちの利益だけを
考えていた世界史上でも悪辣度ではスターリン並のラムズフェルドの利益
に繋がる訳か、タミフルの売り上げ上昇がね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自民幹部や閣僚がどんな暴言吐いても「問題ないでしょう」と言うアベシンゾーなんだから、「紙おむつしている病人」と大評論家に書かれても問題なしだ

大評論家の立花隆がネット上の自身のコラムでアベシンゾーの体の
異変状況を書いて、右からだけでなく左からも批判されているそうだ。
しかし、なにも病気そのものや病気になっている人の悪口を言っている
わけでなはい。書いているのはあくまで日本の政治・経済の舵を取って
いる首相のことである。その首相をしている“一文字漢字と問われて「責
任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾー”は国会答弁で自ら
を「権力の頂点にいる」と三権分立のことも理解できずにほざく低能
だ。その低能馬鹿が病気もちで、その薬の影響で精神面にまで影響が
及ぶ可能性があるとなれば、日本・日本国民にとっては生死にかかわる
大問題だ。そういう情報が巷間流れているのであれば書くのは当然だろう。

立花隆のそのコラムは「朝日新聞の世論調査で、安倍内閣の支持率(3
7%)と不支持率(40%)がついに逆転した。このところずっと支持率は低下
する一方だったのだから、いずれこうなることはわかっていたといってよい。し
かし、わかっていても、それが事実となってあらわれてくると、また話は別だ。
安倍首相には、相当心理的にこたえる結果だろう。心理的ストレスは腸を直
撃する。もともと腸に弱みをかかえている安倍首相の腸は最近悪化する一方
という。一説によると(週刊現代など)、安倍首相は紙オムツを常用せざるを
えない状態(括約筋の機能低下で失禁のおさえがきかない状態)にまで追い
こまれているらしい。」で始まり、アベシンゾーの病状や精神面から分析して
いるのだ。

自称「権力の頂点にいる」と現状でも日本国憲法の規定を無知の状態の
あまりの馬鹿ぶりをさらすアベシンゾーのことを心配するのは当たり前ではな
いか。クリスマスの時でさえブログヨメに作ってもらった“お粥”しか喰えない
情けない状態の胃腸しか持っていない“詐欺商法などで悪名高きカルト集団
統一協会主催の集会に祝電を送るアベシンゾー”だ。権力の頂点と自分で
言うほどの公人なんだから何を書かれても仕方ないのだ。そんなに病気のこ
とを書かれたくなければ病気でないとの証明を慶応病院だけでなく、いくつ
かの大病院で公平な形で実施された健康診断書でも公表すれば良いだろう。

それに自民の女・薬絡みで官房長官を首になった素晴らしいスキャンダルま
みれの幹事長やいつも酒を飲み過ぎたような呂律と顔の政調会長、それに
女は産む機械ほか失言連発の耄碌廃棄物ジジイ柳沢厚生労働大臣、アイ
ヌ民族や大陸からの多様な民族の日本移住などをすべて歴史からもみ消す
歴史の大捏造発言の伊吹文部科学相等々問題発言だらけの与党・政権。
なのに問題発言丸出しの閣僚さえ罷免することも出来ない「責任」という
言葉を理解できないアベシンゾーだ。与党・政権側はどんな暴言を吐いて
もいつも「問題なし」なのに、政権とは関係ない人物がちょっと過激な政権批
判すると問題なのか。立花隆発言を問題視している奴らはそれならもっと
国民にとっては大問題の与党・政権側の暴言を問題にしろって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

鳴子温泉の旅館「栄泉」が今年1月に廃業していた!

もっとも好きな温泉地鳴子温泉だが、町中を歩いても歩く観光客もいない
ような時も多く、温泉地の厳しさが実感できるし、鳴子温泉でも一番の規模
の鳴子ホテルさえ昨年10月にオリックス系の再生ファンドに営業権及びホ
テル資産の譲渡契約を締結して再生に向けてスタートするほどだ。その
子温泉の旅館のひとつ「栄泉」が今年1月に閉館していたとか。ある温泉
関係ブログを今日見てみたらその情報が載っていた。何とも残念なことだ。

これまでに数回日帰り入浴で利用したことのある旅館で、鳴子温泉の対岸に
位置して少し場所的にデメリットが大きかった旅館だが、成分の濃い内湯
に情緒のある混浴露天風呂が味わいがあった。しかし、いつ行っても客が
いるような気配があまりないことも事実で、これで商売できているのかと心
配になるほどだった。閉館となると、あの素晴らしい湯がどうなるのか気には
なる。

この記事を書いたあと分かったのだが、東鳴子温泉の大沼旅館と軒を並べる
明正館も昨年秋に廃業していたようで、温泉好きには寂しい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米アカデミー賞が決定。「ディパーテッド」が作品・監督など4部門制覇。同時にラジー賞の発表も

昨年のアメリカ映画界の総決算となる米アカデミー賞授賞式があり、受
賞作が決定した。作品賞、監督賞それに脚色賞、編集賞4部門をマー
ティン・スコセッシ監督の「ディパーテッド」が受賞。クリント・イースト
ウッド監督の「硫黄島からの手紙」は音響効果賞だけに終わり、期待され
た「バベル」の菊地凛子の助演女優賞は残念ながら逸した。主演女優
賞は「クィーン」のヘレン・ミレン、主演男優賞はアミン大統領を描いた
「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー、助演女優
賞は「ドリームガールズ」のうるさ過ぎるほどのデカイ声のおデブちゃん
ジェニファー・ハドソン、助演男優賞は「リトル・ミス・サンシャイン」のベ
テラン演技派アラン・アーキンに決定。それにしてもね、香港映画の換
骨奪胎のリメイク作品で作品・監督賞を受賞するなんてスコセッシ監督
にとっても今ひとつ面白くないだろうし、ハリウッド映画もアジア映画の後
塵を拝しているようで最近のあまり面白くもない映画ばかりの退潮ハリ
ウッドを象徴していると言えば言えるかな。どこから見ても、香港3部作
の方が圧倒的に面白いもの。それにキャストも魅力的だった香港版に比
べて、目だちすぎるほど目立ちすぎたジャック・ニコルソン、レオナルド・デ
ィカプリオ、マット・デイモン、マーク・ウォルバーグと揃いも揃ってのモン
キーフェイスばかりだものな。

このアカデミー賞と同時にアメリカ映画界の最悪だった映画を選考する
パロディー賞である第27回ゴールデン・ラズベリー賞いわゆるラジー賞
が決定していた。主な受賞作は最悪映画賞「氷の微笑2」 、最悪主演女
優賞「シャロン・ストーン(氷の微笑2)」、最悪主演男優賞「マーロン・ウェ
イアンズ&ショーン・ウェイアンズ(Little Man)」、最悪助演女優賞「カー
メン・エレクトラ(最終絶叫計画4)」、最悪助演男優賞M・ナイト・シャマ
ラン(レディ・イン・ザ・ウォーター)」、最悪監督賞M・ナイト・シャマラン(レ
ディ・イン・ザ・ウォーター)」、最悪前編・続編賞「氷の微笑2」、最悪脚
本賞「氷の微笑2」などだった。

「氷の微笑2」は観る気が元々まったくなかったので観ていないのでなんと
も言えないが、「レディ・イン・ザ・ウォター」の最悪監督賞だけはあまりに
納得の選出。作品賞も脚本賞も主演男優、主演女優などすべてにさしあ
げたいほどの昨年の外国映画では究極の駄作だったものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

何となく温泉に入りたくなり塩原温泉へその4、板室温泉でも泉質が唯一違う「山晃館」

ホッピング券を使用して板室温泉でもう一つの旅館に入ることに。
板室温泉街から那須へ行く県道を1キロほど山間に上って行った
ところにある一軒宿の「山晃館」だ。県道から砂利道の少し狭い道
を200メートルほど下って行く。旅館というより民宿風のシンプルな
建物だ。

入浴を頼むと愛想の良い女将さんが自ら案内してくださった。露天
風呂は建物からいったん外へ出る。露天風呂は混浴のようで、きれ
いな青色をしたダム湖の水面をかなり下に望む絶景の場所にある。
ダム湖の向こうには板室へ下る道路が見える。露天風呂は名付け
て「延齢泉」で、屋根付きの脱衣所も男女一緒なので女性にはかな
り厳しいかも。しかし、雨よけの木製の傘もあり長めも抜群なので
入ってみる価値大。内湯はタイル張りのこぎれいなもの。

湯温は板室温泉のほかの旅館と同じように40度ほどの低さなので
やはりじっくりと長く入るのが良いようだ。ただ、泉質はここだけは
ちょっと違う硫酸塩泉とかで肌触りが少し違う。アルカリ性は同じ
なのだが、もっと滑らかさがあり、肌にまとわりつくような柔らかい
ヌルヌル感がありいつまでも入っていたくなるなかなかの湯だ。日
帰り入浴も空いていれば可能のようなので板室温泉に来た時には
これからここを利用する回数が増えるかも。
Img_0163
Img_0161_1
Img_0162_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何となく温泉に入りたくなり塩原温泉へその3、板室温泉の湯治宿「江戸や」で長湯

24日は山口屋旅館でいただいた「ホッピング」券使用しての温泉巡り。
午前中はまずは塩原新湯の白樺で硫黄泉を堪能して、板室温泉へ
一気にドライブ。板室温泉は塩原と那須の中間の山間に位置する
湯治主体の静かな温泉地。歴史は古いが、湯治宿の数館が軒を並
べる温泉のほかにはなにもない温泉地。30年ほど前から通っている
が、当時は木造3階建ての湯治宿が並ぶ肘折温泉のような雰囲気が
あったが、現在はほとんどが建て替えられて、木造3階建てで残るの
は1軒のみ。かつては温泉街の奥にある集会所の1階に混浴の共同
浴場があったのだが、今は閉鎖され、共同浴場は川の反対側に大き
な共同浴場が新設され、人気があるようでいつ来ても車がたくさん
駐車している。共同浴場の方のにぎわいとは反対に湯治客だけの温
泉街の方はひっそり静か。

今回利用した「江戸や」は温泉街の一番奥に位置する湯治宿で、日帰
り入浴は基本的にはほかの湯治宿と同じく不可能。板室温泉では日帰
り入浴は共同浴場ですることになる。しかし、今回は「ホッピング」券で
入浴させてもらえた。感謝です。

風呂は2階に上がった一番奥に。男女別の内湯があり、露天風呂は内
湯からのドアを開けた外に。川が下を流れ雰囲気は最高。ただし、露天
風呂は混浴。内湯は二つの浴槽があり、小さい方が熱めになっている。
板室温泉はアルカリ性単純温泉で、湯温は40度前後とちょっと低めで
じっくりと長めに入ることになる。お年寄り主体の湯治宿としてはじっくり
と長めに入る入浴を一日に数回してのんびりと休憩するにはちょうどいい
湯温かもしれないが、硫黄泉とか特徴ある湯と比べると物足りないのは
確か。
Img_0160_2
Img_0155_1
Img_0157

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何となく温泉に入りたくなり塩原温泉へその2、久しぶりに塩原新湯の「湯荘白樺」の硫黄泉でまったり

山口屋旅館で貰った「温泉ホッピング」券を持参して、チェックアウト後すぐ
に塩原新湯の旅館「湯荘白樺」へ。新湯は塩原新湯でももっとも奥にある
温泉地。とくにまっ白に白濁した硫黄泉が味わえる。山頂には大きなスキー
場もある紅葉ラインの入り口に位置するために積雪も冬期は多いので、ノー
マルタイヤではちょっと心配だったが、今年はやはり雪が極端に少ないよう
で、走る部分には雪はなし。ただ、道路脇には雪がかなり残るし、雪もちょ
っと本格的に降って来た。午前10時半前には旅館に到着。

ホッピング券にはんこを押してもらって早速入浴。チェックアウト直後もあっ
てか独占状態で内湯のまっ白に白濁した木製の湯舟にたっぷりと溢れる
硫黄泉を味わう。鼻を刺激する匂いがたまりません。温泉はやはり硫黄泉
が最高だね。混浴露天風呂のほうは湯の入れ替え中の立て札がかかっ
ていたのだが、内湯でしばらく入ってから行ってみると入れる状態に。入れ
替えたばかりか白濁せずに薄濁り程度の新鮮な湯が満ちる。これまでに
何回も入っている露天風呂だが、久しぶりに来てみて、瓢箪型の湯舟の
真ん中に木製の仕切りが出来ていた。女性への配慮だろう。どちらの浴槽
が女性用とかは決まっていないで、その時の雰囲気での利用だ。ここで
30分ほどまったりとしてしまった。
Img_0149_1

Img_0152_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何となく温泉に入りたくなり塩原温泉へその1、山口屋旅館で出来立ての露天風呂を堪能。その前に栃木県立美術館でマイセン磁器など鑑賞

株式市場の方は持ち株も適当に少しは上昇して昨年の激下げの痛手も
まったくわずかだが回復して来ているのだが、まだ放置している状態が継
続の感じで、見ていてもあまり面白くもないのでこういうときはやはりドラ
イブして温泉にぼけっと入るに限ると、ネット情報で見ていたら塩原温泉
の旅館「山口屋旅館」が今年1月に旅館の規模から見るとかなり大きめ
の露天風呂を新設したとか。東京からはあまりに近すぎて日帰り入浴で
しか利用したことのない塩原温泉を初めて宿泊で利用することに。

ネットで旅館のサイトを見ていたら、ステーキプランというシンプルな夕食
タイプでの宿泊があるようなのでそれを予約。税込みで6450円。温泉
旅館の天ぷら、刺身、鍋の定番夕食があまり好みではないので、夕食が
焼肉定食のような今回のもののほうが良いかと。素泊まりで4000円、朝
食付きで5000円、2食付きで6000円だから夕食が1000円の計算。ま
さに焼肉定食の値段だ。最近は宿泊予約と言うと、激安予約サイトであ
るトクー利用が多いのだが、今回は電話で予約。夕食はまさに食堂の
焼肉定食という内容。1000円で外に出なくても部屋で食事できると思
えば良いかという程度。7000円程度で素晴らしい内容の夕食を出す古遠
部温泉のようなところもあるし、もう少し食事には配慮が必要か。トクー
でなら4000円台でまともな2食付きでいくらでも宿泊できる旅館やペン
ションもあるので6000円と言っても安くは感じない。こういうところが温
泉旅館のネック。とくに山口屋のように古くて洋式トイレもないような旅
館はやはり厳しいだろうね。露天風呂が素晴らしくてもそれだけではな
かなか客は来ないだろう。しかも、塩原温泉でも新湯や元湯のように
特徴のある素晴らしい温泉のある地区は別として、塩原温泉のほとん
どは無色透明の単純温泉だからなおさらだ。

塩原温泉はあまりに近いので23日金曜の朝も東京出発も午前7時半頃
とのんびりに。しかし、国道4号線はいつも以上に道路工事が多くて、な
んだかいやになるほどの渋滞気味。それでも午後0時前には宇都宮市の
栃木県立美術館に到着。寒いし雨模様なのでチェックイン前は美術館で
のんびりしようと途中で決定したのだ。着いてみると、「清水登之のすべ
て」と「華麗なるマイセン磁器」とふたつの特別展を開催中で二つで入場
料金が600円の安さ。栃木県出身の画家・清水はこの美術館の目玉で、
常設展示でもかなりの数を展示しているが、今回は美術館収蔵の清水の
画業を時代をたどって網羅的に展示してあり、見応えたっぷりで、何回か
来ている美術館だが今回寄り道するのを決めて正解だった。
1
2
                                                                                                  
               

もう一つのマイセン磁器の展示は宇都宮在住だった収集家である故・伊
東直子さんの収集品を展示するもので、昨年始めの東京庭園美術館や
全国での展示会もされたもの。これも素晴らしい展示会だった。マイセン
黄金時代の豪奢な磁器作品が120点ほど。あまりの素晴らしい作品ぞろ
いにちょっとびっくり。これほどの作品を個人で収集するとは相当の目利き
だったのだろう。目の保養になった。しかもこのマイセン展示だけ見るなら
250円。東京では1000円の料金だったようだから格安だ。

目の保養をたっぷり3時間ほどかけてしたあと、まっすぐに塩原温泉へ。午
後4時半前には小雪のちらつく塩原温泉の中心である門前温泉にある山口
屋旅館に到着。隣にあった廃業旅館の跡地を露天風呂と広い駐車場にし
たようで、駐車場の狭い塩原温泉、しかも規模の小さい旅館としてはゆった
りの駐車場。駐車場の茶色の板塀の奥にあるのが露天風呂のよう。
Img_0148_1
Img_0139
Img_0137_1
Img_0136_2
Img_0140_1
Img_0144

チェックインして早速露天風呂へ。金曜で客が少ないようで、内風呂、それ
に続く露天風呂もいつ行っても独占状態でご機嫌。露天風呂はすべて木造
で岩で作った滝と庭園を眺めながらのかなり出来のいいもの。男女別の露天
以外に宿泊客なら一人500円払えば何回でも自由に利用できる二つの少し
小さ目の貸し切り露天風呂もある。日帰りでも貸し切り露天風呂は利用でき
るようで、何人でも50分で2000円とか。家族や数人ならご機嫌な湯浴みが
出来るだろう。今回は大きい男女別の露天がいつも独占で利用できたので
貸し切り露天風呂は利用せず。

深夜も含めて7回ほど入浴。ここの露天風呂はお薦めです。風呂だけたっぷり
味わうなら素泊まりでも良いかもしれない。あと、今回は塩原・那須・板室温泉
の共同企画とかの「温泉ホッピング」が3月末まで実施中で、3つの温泉地の
参加旅館に宿泊すると一人1枚3つの温泉地のそれぞれ1カ所ずつ計3つの
旅館の風呂に日帰り入浴できる「ホッピング」券を貰える。1カ所500円と
してもこれはお得でした。翌日24日は早速利用して来た。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

吉野家が3月から牛丼販売を本格化。でもねほんまに大丈夫なのかね

ネットでニュースを見ていたら、吉野家の牛丼販売の本格化の報道
が出ていた。どこも発表資料を書いているだけで同じ内容だが、夕
刊フジによると、吉野家ディー・アンド・シーは、午前11時から午後3
時までとしている牛丼の販売時間を、3月1日から9時間延長し、午前
零時まで販売することにしたそうである。米国産牛肉の調達量が安
定してきたためとかで、これまで販売を休止していた牛丼の特盛、牛
皿、牛鮭定食の販売も時間延長に併せて再開するそう。これで米国
産牛肉を使用したメニューはすべて復活することになるとか。価格は
牛丼の特盛が630円、牛皿は並盛280円、大盛380円、特盛530円
で牛鮭定食が530円。さらに米国産牛肉の出荷は例年、夏にかけて
増加することから、同社では今夏にも24時間販売に戻したい考えな
のだそうだ。

でも、だいじょうぶなのかね。つい先日もアメリカサイドのいい加減な出
荷体制が判明したばかりだし、吉野家の米牛の安全性確認が今ひとつ
判然としない。消費者を納得させるまでに至っていない。最近近所にあ
る吉野家でなんとなく実に実に久しぶりに牛丼を食べてみたのだが、味
がかつてのものとは微妙に違い、肉もなんだかかつてのものとは味わ
いが違ってかなり不味くて、半分を残した。かつては松屋やすき家とは
ダントツに味が違って美味かったのだが、がっくりであった。値段も40
円ほどだったかな安いブタ丼のほうが私にとっては現状では美味いと感
じる。

それよりまだまだ安全性の確認が不明確なコイズミ・アベの政治的妥協
だけでアメリカ様だけの姿勢で輸入再開した米牛は積極的に食う気には
なれない。それよりも、すき家を展開する「ゼンショー」の安全性をより重
視した姿勢の方が企業としてもまともだと思うからだ。

そのゼンショーの米牛を使用しない方針を全文挙げておく。
・・・・・・・・・・・・・
アメリカ産牛肉について、私達は独自に現地調査をしてきましたが、「使いたいが使えない」というのが
本音です。なぜアメリカ産牛肉を使えないかというと、現地調査の結果、現段階では、日本の国民の皆様に、
消費者に「安心して食べてください」と言える段階ではないという認識を持ったからです。
「消費者の命に関わる問題だから、今は使わない」これが私達の結論です。
危険部位の完全除去
危険部位の完全除去について、私達が調査しましたところ、残念ながら現状では、まだ日本の消費者に
安心して提供できる段階ではないと判断しました。脊髄液の吸引が完全にはできておらず、交差汚染の防止
も不十分で、日本の判断基準からすると現状では不完全なものでした。
飼料規制
日本においては、危険部位は完全に焼却されており、食物連鎖に入り込むことはありません。アメリカでは、
危険部位も含めて、豚や鶏に食べさせるということが行われています。これは非常に危険なことで、プリオン
専門調査会の答申と同様に、私達はアメリカに対して厳格な飼料規制を要望しています。
BSE全頭検査
私達は、BSE汚染国であるアメリカにBSE全頭検査を求めています。アメリカはBSE全頭検査が不必要
と言っていますが、日本ではBSE全頭検査を継続しており、2005年に入っても今日まで6頭のBSE感染牛が
発見されました。もし、BSE全頭検査していなければ、この6頭は消費者の口に入ってしまったわけです。こう
したリスクを考えると、私達には提供者責任として安全性を証明する責任があります。
今後も、研究機関と連携しながら、検査技術(検査限界)を向上させ、現在人類が持ちうる科学技術での
最大限の努力をすべきと考えています。
アメリカは感染牛がいないということを消費者に証明、説明して欲しい。安全性の証明は、生産者の責任
であるからです。世界中で日本だけが全頭検査を行っています。これは日本が特殊なのではなく、日本が安全
性においても品質においても最も厳しい国だからです。それを世界標準にすれば、イギリスでもアメリカでも
世界中で安心して牛肉が食べられる。そうした状況をつくり出すことが、私達食品を提供している企業の
使命だと考えています。
株式会社ゼンショー食品安全追求室
安全な食の提供がゼンショーの使命

・・・・・・・・・・ここまで安全への姿勢を明らかにしている企業の方が
やはり信頼性はある。牛丼をどうしても食べたいならやはり現状では私は
「すき家」にする。安全は自分で守るしかないからだ。国民の痛みにも鈍感
だと自ら自白し、自殺がいくら増加しようがまったく無視で国民の健康のこ
となど微塵も考えずにアメリカの利益のことだけが頭にあった売国奴コイ
ズミやアベが再開した米牛輸入再開である。どうして信用できるかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型株中心の跛行相場だが、とりあえず平均株価は6年9ヶ月ぶりに1万8000円台乗せ

昨日の日銀による利上げによって株式市場に不透明感を与えて
いたペンディング要因がとりあえず消え、しばらくの間の追加利
上げはないだろうとの思惑で買いが大型株中心に膨らんで、今日
も一部市場出来高は昨日の30億株に続き29億株で大商い。終
値は前日比195円高の1万8108円と久しぶりに1万8000円台乗
せになった。1万8000円台は2000年5月8日以来なんと6年9ヶ
月ぶりとか。売国奴コイズミの日本売り政策以前にようやく戻った
形だ。しかし、今日の上昇は銘柄的には偏っていて、中小型銘柄
中心の持ち株には恩恵は薄く、平均株価が下落していた昨日は
調子が良かったのとは反対に、今日はうま味は今ひとつ。

1万8000円台とは言っても、コイズミ・アベ政権下でコウゾウカイ
カクというアメリカ様のご機嫌伺いの日本破壊が続きガタガタに
なった市場がようやく売国奴コイズミ以前の状態に戻って来たと
いうだけ。アメリカとユダヤに儲けさせるための日本売り政策で70
00円台まで暴落させて外資にぼろ儲けさせた売国奴コイズミのバ
カ政策がいかに日本経済を深く傷付け続けたかで、あらゆる経済
指標が戦後最悪、自殺者・倒産増産の下品な薄ら笑いの鈍感野
郎コイズミの罪がいかに深いかの証明。こんな鈍感野郎がいまだ
にデカイ面晒して自民党を支配しているかのようなマンガ構造に
自民党の議員がまだ催眠状態になったままとは情けない限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

鳴子・鬼首が崖崩れで道路が不通になり大変のようだ

大好きな温泉、鳴子温泉にそろそろ行きたいなと考えて、雪や道路事情は
どうかなと地元紙の河北新報のネットサイト(無料だが記事を読むには登録
する必要がある)
を見ていたら、鳴子温泉と鬼首地区を結ぶ基幹道路の
国道108号線で崖崩れが17日に発生、鬼首地区と鳴子間が不通状態
で鬼首地区の方達の生活にも支障が生じているようだ。しかもその崖崩れ
が発生したのが鳴子温泉から国道108号線に入ってすぐの場所のようで、
場所的には最悪の場所だ。鬼首地区の人たちが鳴子方面に出るにはあの
状態では国道108号線を秋田方面に走り、国道13号線にいったん出た上
に13号線を南下して新庄まで行き、国道47号線を鳴子方面に行かなけれ
ばならない。わずか10数キロが120〜30キロぐらいの大回りになるわけで
とてもできないね。花山地区と連絡する県道が生活用の迂回路とされた
ようだが、狭すぎてきついだろうし、雪の残る現状ではかなり危険だろうな。
早い崖崩れの回復を祈るだけだね。

鬼首地区には観光名物の間欠泉や温泉宿やスキー場もあるし、観光面
でも大打撃だろう。それに国道108号線は鳴子から秋の宮温泉郷に行く
道路でもあり、秋の宮なんかも打撃を受けるだろう。国道108号線には
鬼首地区に素晴らしい数多くのトンネルが整備され、かつての隘路も走り
易い観光道路になったのに、鳴子温泉からの入り口であるすぐの場所が
不通ではカネのかかったトンネルも宝の持ち腐れ状態だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホのアベに「鈍感力が必要」と教育指導したのが鈍感どころか感覚自体が無い売国奴コイズミの大笑いコント

今日は日銀が利上げを決定(別にどうってことないのだが、銀行の利益の
ためだけにしかならず、国民は世界的にも稀な金利ゼロ状態で馬鹿にさ
れているだけの期間が長過ぎただけだから。しかも預金金利にもほとん
ど今回反映されないだろうし)しそうだということで、今日は朝から久しぶり
に株式市場の動きをちょっと熱心に見ていた。すでに織り込んでいるのか
それほどの反応もなく、平均株価は少し下落して終わり。反対に中小型
株中心の持ち株の方はほとんどが上昇していた。

ということで、ネットをあまり読んでいなかったのでちょっとネットニュースを
徘徊してみたら、馬鹿がアホに教育的指導をするというほとんど出来の悪
いお笑いコントでしかない状況がニュースに出ていた。それはと言うと、日本
そして日本国民の財産をアメリカ様とユダヤのために売る売国政策一筋に
詐欺的言辞と恫喝とワンフレーズスローガンだけで日本国民のB層を完璧
に騙して来た戦後日本政治史上最悪のゴロツキ政治屋コイズミがなんと
人気下落の一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち
主アベシンゾーに「支持率のことなど気にするな、鈍感になれ」とアホ極まる
アドバイスをしたんだとさ。鈍感ね、この売国奴コイズミに誰もそんなこと
言われたくないよな。国民の痛みもまったく分からず、経済のこともまる
で理解できていないことも自分で把握できない感情も頭脳能力も限りなく
ゼロのそれこそ鈍感エキスが全身の汗腺から滲みだしている国民を愚弄す
るのがよほど気持ち良いのかいつも下品な薄ら笑いを浮かべる気持ち悪い
男コイズミだぜ。

昨夜の毎日新聞ウェブに出ていた記事によると・・・・・・・・・・・
自民党の小泉純一郎前首相は20日、国会内で中川秀直幹事長、塩崎恭久官房長官らと会い、「目先のことに鈍感になれ。『鈍感力』が大事だ。支持率は上がったり下がったりするもの。いちいち気にするな」と、長期的な視点から政府・与党が一体で政権運営に当たるよう注文をつけた。「鈍感力」は作家、渡辺淳一氏が今月刊行したエッセーのタイトル。
 小泉氏が党幹事長室に立ち寄り、塩崎長官も遅れて同席した。中川氏は18日、安倍内閣の閣僚に緊張感が無いと苦言を呈したが、小泉氏は「閣僚はみんな一家言持っている。無理にまとめる必要はない」と中川氏を諭したという。高支持率の維持に成功した小泉氏だが、記者団に「(支持率は)40%でも30%でも十分だ」と語った。
 小泉氏の指摘について安倍晋三首相は20日夜、首相官邸で記者団に「小泉(前)総理らしい言葉だと思う。鈍感力というのは必要かもしれない」と語った。【大場伸也】・・・・・・・・・・
というのがその記事。ほかの馬鹿マスゴミも一斉に載せているが、お前
らマスゴミの詐欺記事で政権維持できたくせに、お前らの嘘八百のコイ
ズミ政権高支持率の記事を気にするなって言っているんだぜ。ここまで
馬鹿にされているのに、ノーテンキにこんなクズヤロウの戯言をいちいち
記事にするなっての。それよりコイズミの悪を暴露する記事を書けよ。

ここまで来るとまさに自民党とアホアベ政権の末期状態。鈍感になれね。
政策のことなどまるで勉強せず政局的政治闘争だけににしか興味を持
たず、持論だった郵政民営化にしてもまったく民営化そのものが何かを
理解することも出来ずに民営化法案も真面目に読んだこともないと言う
詐欺師的資質の売国奴コイズミらしいアホアベに対するアドバイスだ。
国民の声など聴くこともない、自分たち政治屋の利益になることだけを
すればいい、ということだわ。だいたい、大マスゴミのジャーナリスト精神
をすべて放棄してのコイズミマンセーの詐欺報道で高支持率があるか
のような幻想で国民を騙して政権を維持して来ただけのくせに、政権
維持の源泉だった詐欺高支持率がなくて良いとよく言えるよなこの売
国ゴキブリは。

その売国ゴキブリのまさに国民をとことん馬鹿にする「鈍感になれ」の
馬鹿アドバイスに、そのまんま東の宮崎県知事当選を再チャレンジの
成功例と応援もせず邪魔していただけなのに自分のおかげみたいに言
う脳細胞がゼロに近いアベシンゾーは「小泉(前)総理らしい言葉だと
思う。鈍感力というのは必要かもしれない」と語ったとくる。アホも極ま
れリの馬鹿ドノのお言葉。鈍感力が必要ってね、あんた。耄碌廃棄物
ジジイの柳沢さえ罷免廃棄処分に出来ないほど鈍感なのに、さらに
鈍感力を増したらアホアベが知能指数ゼロアベになってしまうぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年2月20日 (火)

まったく理解できなかった「ゲーム通貨売買」、興味ないので理解しようとする姿勢もないのだが

今夜のNHK「クローズアップ現代」の“過熱・ゲーム通貨売買錬金術”と
いう番組を見たのだが、酒を飲みながら何となく見ていたのもあるのだ
が、それ以上に関心ゼロもあり、中で出て来たBOTとかなんとか話題自
体がそもそも何がなんだかさっぱり意味が分からなかった。よく見る番組
でNHKでもわりにまともな面白い番組なのだが、今日の話題だけはまった
くついて行けなかった。というより、ネットゲームとかに興味ない身にはどう
でも良かっただけだけど。だいたいパソコンでゲームをすること自体にまっ
たく興味ないし、昔からインベーダーゲームから始まりテトリスなどテレビ
画面上のピコピコ動き回るゲームには根本的に興味なしなのでこの番組で
話題にしていたネットゲームなんてものはそれ自体がどのようなものなのか
がさっぱり分からないのでそのゲームの“仮想通貨”なる概念がまるで把
握できないのだ。

パソコンでゲームをすることはする。しかし、それは古いタイプのマッキン
トッシュにいっぱい入っているガンシャイや数分でゲームが終わるフリーゲ
ームの類いで、ゲームを終わらせるのに何日もかかるようなものは何が
面白いのかも理解できない。番組中で中年のお父さんが夕食後に部屋に
こもってその手のゲームに夜の何時間も嵌まり、その仮想通貨の売買も
しているなんて想定外の人たちだ。それにしても、このようなネット上の
“仮想通貨”にも手を出して儲けに走るシナ人というのはすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政権の狗の便所紙産經新聞にまで心配される学級崩壊状態のアベ政権と自民党

女とクスリ問題など唾棄するほど恥さらしの問題で官房長官を更迭された
自民党屈指の痴性派中川幹事長から「アベ首相に絶対の忠誠と自己犠牲
の精神を」なんて言われるほど学級崩壊状態のアベ政権と自民党。しかし
なあ、いくら売国奴コイズミに飼い慣らされた思考能力放棄状態のゾンビば
かりの自民党議員でもあのスキャンダルまみれの人望も尊敬も誰からも受
けない中川から憲法も無視した自民党は北朝鮮の独裁党かと思われるよ
うなアホ言われたくはねえよな。

こんな学級崩壊状態のアホアベ政権とソンビ集団に化した自民党を心配し
たのかコイズミマンセー一直線の政権の狗の便所紙産經新聞までが叱咤
激励のウンコ記事を出している。

題して「『忠誠心なき閣僚は去れ』中川幹事長発言 与党内に波紋」だとよ。
記事の締めが「サプライズや強権発動によって、政権を維持した小泉純一郎前首相に対し、安倍首相は気配りや融和で与党内の求心力を高めようとしてきた。しかし、こうした政治手法が裏目に出ているのは確かで、首相に近い自民中堅は『首相を甘くみる風潮が強まっている。どこかで強権を発動し、“怖さ”を見せないと収拾がつかないのではないか』と語った」である。
なんだかコイズミマンセー一直線の政権の狗らしくコイズミカムバックとで
も言っているようだ。強権、怖さってなんなんだよアホか。この話をしている
のが“自民中堅”となっているが、こういう匿名記事っていい加減だよな。自
民中堅なんて、書いている記者本人の願望だろうが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

日本語理解力が徹底的に欠ける柳沢厚労相はもうどうしようもない廃棄物だが、その廃棄物ぶりが自分自身で理解できないようだ

女性は産む機械発言に始まり、失言発信マシーンと化した日本語
理解力が徹底的に欠けている廃棄物同然の耄碌ジジイ柳沢厚生
労働大臣。15日にも工場労働者のことを「工場労働というか、ベル
トコンベヤーの仕事。もう労働時間だけが売り物ですというようなと
ころでなく働いている方々の現実に着目した労働法制をつくること
が課題だ」と答弁。まさに労働者を馬鹿にした発言をしたのだが、こ
こまで来るともうこの耄碌ジジイは廃棄物としかいいようがなく、そ
れを取り上げるのも馬鹿らしかった。

その馬鹿発言に絡んで、その廃棄物クズ柳沢が19日午前の衆院
予算委員会で、工場労働を「労働時間だけが売り物」とした労働法
制に関する自らの発言について、撤回と議事録からの削除を検討す
る考えを明らかにしたんだとさ。撤回ってね、担当大臣として国会で
答弁したことをそう簡単に撤回できるんなら、答弁なんて何の責任
もなく出来る訳じゃねえか。ふざけるんじゃない。一度言葉にして
国会の正式答弁で発したのはオンドレの真意なんだよ。いまさら
取り消してもお前の大臣失格の廃棄物ぶりは消えないんだよ。この
廃棄物を罷免できない国会答弁で三権分立も理解できずに「今私
は権力の頂点にいる」と独裁者気取りのアベシンゾーも情けないほど
の廃棄物だが。

この耄碌廃棄物ジジイは日本の経済を支える産業のことをまるで
理解していない単なる税金で食って来たゴキブリらしく、世界中
の精密工業製品のほとんどが日本の中小企業の世界に冠たる超絶
技術がなければなりたたないことがまるで分かっていないクソだな。
そういう超絶技術を持っている企業の多くが少人数で油まみれの
工場なんだよ。しかし、そこで働いている労働者はお前たちのように
金の勘定しか出来ない税金喰いのロクデナシと違って誇りを持って
仕事をしているんだよ。大工場の流れ作業であってもひとつひとつ
の作業はミスが許されない神経を使う仕事なんだよ。お前のように
紙の上で金の勘定をしているだけのクソと違うんだよ。世界中で
ヒットのiPodにしても日本の中小企業の製缶技術がなければ
出来ないのをクソ廃棄物のお前は知っているのか。そういう日本の
経済を真に支える現場で働く労働者に経済の果実が傾斜的に配分
されるような社会を作ることこそがお前ら政治屋の仕事なのだが、
田中角栄などとは違ってコイズミ,アベ、それにお前などはアメリカ
様のご意向しか見えず、労働者のことなど見ず大企業の利益だけ
しか頭にない糞経団連会長の“おトイレ”とかいう奴らのために国民
を馬鹿にするだけの能無しなのだが。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

亀井静香議員の予算委での憂国の質問を森田実氏がうまくまとめている。読めば読むほど素晴らしい

「アベ首相に忠誠心と自己犠牲を」とまるで北朝鮮かどこかの独裁国家
並の思想と表現の自由が保障されている日本国憲法を完全無視しての
驕慢の限りの腐敗し切った体質を丸出しでアホ発言するスキャンダル満
載の気持ち悪さが全身から腐臭のように匂う自民の幹事長をしているら
しい顔が異常にキモイほど大きいデブ男。この幹事長に体現されるように
いまや自民党は自由と民主を完全に放棄した虚ろなゾンビのような奴ら
が支配する集団。

その集団の政策を愛国と憂国の情で諌める素晴らしい質問を13日の予
算委でしたのが国民新党の亀井静香議員。その質問の真意さえ理解
出来なかったのが、一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭
脳の持ち主アベシンゾー。その亀井議員の質問の内容を森田実氏が自身
のサイトでうまくまとめられていたので掲載だ。これほど憂国の情に溢れる
質問はない。詐欺的言辞で国会答弁をはぐらかし、逃げてばかりいた売
国奴コイズミなどとは政治家的資質がまるで違うようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・
2月13日、亀井静香国民新党代表代行が衆議院予算委員会において質問を行った日、私は地方講演のため、テレビでリアルタイムに亀井氏の質問演説を視聴することができなかった。帰京後、深夜にビデオで、この日の予算委員会のすべての模様を見、さらに亀井発言を衆議院記録部作成の「速記録」で精査して、まことにすぐれた演説であることを改めて痛感させられた。ある先輩は「戦前の斎藤隆夫代議士の『粛軍演説』と『反軍演説』に匹敵する演説だ」と電話で語った。彼は「亀井氏が現代の軍部のような勢力に弾圧されないことを祈りたい」と付言した。以下、亀井氏の発言のポイントを抜粋、要約する。

《総理、もう小泉政治、こんなものとはさっさと決別して…あなたの思想、信条、お人柄で政治をやられませんか。》
《総理、あなたはわかるはずだ。この日本列島の津々浦々から弱いうめき声が聞こえているでしょう。》
《総理、今の日本、本当にいいんですか。総理のお話を今までいろいろ聞いていると、バラ色のようなことをおっしゃっているけれども、今の日本は経済の面でもしぼんでいるんじゃないですか。…縮んでいるのは経済だけじゃない、人間の心まで…縮んでいっていませんか。経済もしぼみ、心もしぼみ、国土もしぼむ。》
《あなたは小泉総理の負の遺産を負い過ぎている。この際、謙虚に今の日本の状況を眺めて、あなたの信ずる政治をやってもらいたい。》
《小泉総理も、目的のためには手段を選ばなくなり、何でもやった。参議院、二院制まで否定するようなことまで、あのアメリカから言われた郵政民営化を実現するためにおやりになったんですね。》
《今、テレビ時代で、トップリーダーのモラルハザードは茶の間を直撃しているじゃないですか。》
《米俵百俵、財政が大変だ、我慢してくれ、それは結構な話。しかし、だれに負担を求めたんですか。人生の最後を迎えようとする年寄り…そういう人たちに年金、医療、介護、3点セットで、あそこ(高齢者)になんで集中的な痛みを求めなければならぬのですか。》
《総理も山口の地方からの声は届いていると思います。肩を寄せ合って生きていかなければ生きていけないような、地方から、この5、6年で10兆円以上の金を引き上げましたね。仕方がないから町村合併、一緒にやれば面倒みると、総務省はそう言った。…地方改革、地方改革といったけれども、地方に痛みを与えてきた、これが実態なんですよ。》
《改革には痛みを伴うというけれども、その結果が、せめて財政再建がうまくいっていればいいけれども、…この6年近くで530兆の借金が800兆に今なんなんとしているではありませんか。なんのためにお年寄りや地方の人は苦しんだんですか。》
《(郵政)民営化して何かいいことがあったんですか。何もないじゃないですか。もう明らかでしょう。郵便の遅配が起きる。山の奥のお年寄りは本当に寂しい思いをしている。経営だって混乱して、郵貯は減ってきているでしょう。日本に民営化しろと言ったアメリカは国営じゃないですか。》
《そんなことで日本はいいんですか。我々、資本主義経済でずっとやったわけじゃない。しかし、何千年の営みの中で我々がやってきた生活の仕方、それをここにきてアメリカ流の経済に変えていかなければならぬ理由があるんですか。…われわれ日本人には日本人としての生き方があるはずだ。それを離れて、よその(国の)まねをして、生きていけるはずがない。》
・・・・
亀井静香氏の質問演説の一言一言に恵まれない国民に対する「惻隠の心」がこもっている、と私は感じた。今の政界の中で、恵まれない人々にこれだけの温かい気持ちをもち、言葉に表すことのできる政治家は、亀井静香氏のほかには少ないのではないかと思う。
 亀井静香氏の「憂国の語録」をつづける。

《下請、孫請はいま、あまりにもひどい日にあっている。もうかったら、その果実は、よき日本の伝統に従って、下請、孫請に報賞金などの形でお裾分けしてやったらどうか。これはできるはずです。税制上のいろいろな問題はあるけれども、これはできるはずだ。》
《今は労働組合が骨抜きになっているから経営者が自由自在にやっている面もあるが、もうかっているのに、なぜ正社員をパートやアルバイトに切りかえていくのか。かつてそんなことはなかった。松下幸之助さんにしても、そんな経営は絶対許さなかったはずだ。》
《ところが、今そんなことばかりやっている。そうして、正社員が従業員の三分の一、同じ仕事を半分や三分の一にしてコストを下げていくというようなことをやっている。これは長続きするはずがありません。パートが都合がいい、アルバイトが都合がいいと正社員をどんどん減らしていって、会社経営というのは本当に成り立つんですか。》
《今は、人間を人間として大事にするのではなくて、安く物をつくる道具として扱っている。それを残念ながら自公政権は推進している。柳沢大臣の言ったことはよくないに決まっている。しかし、柳沢発言というのは、たまたま大臣だけが悪くて言ったことではない。今の、人間を道具にしたらいいという世の中の風潮、自公政権のそういう政策の中から出てきた話だ。》
《私は本当に事態は深刻だと思う。やはりここで、日本人がどういう生き方をしていけば本当に幸せになれるのかという原点を押さえた上での経済政策、社会政策を私はぜひやってもらいたいと思います。》 《それと、競争、競争でしょう。それは資本主義社会だから、競争するのがある面では当たり前。しかし、それは、みんなで助け合いながら、みんなで幸せになっていこうということでなければならない。日本はそういう競争をやってきた。今はひどい。バランスを崩しています。終点が100メートルなのか、1万メートルなのか、マラソンなのかさっぱりわからずに、ただ走らされているだけ。その後にくる社会はどういう社会になるのか。》
・・・・
亀井静香氏の質問演説は、弱者の助け合いまで禁止し取り締まる過度の談合摘発にも及んだ。
 私も、いまの内閣、自民党、公明党、総務省、司法当局、マスコミの過度の談合摘発はやり過ぎだと思う。アメリカ政府に言われるままに、日本の助け合い社会を破壊し、日本を獰猛なアメリカの資本家が食い尽くしやすい経済社会に変えようとしているように見える。
 「亀井語録」をつづける
《いま、新聞やテレビでは、談合摘発だ、談合摘発だと報道しています。本来安くできるものを高くして不当の利益を得るという談合は徹底的に摘発しなければいけません。》
《しかし、バランスを失していると私が言うのは、総理、いまどうなっているんですか。1億円以下の小さな工事を東京に本社のあるスーパーゼネコンがどんどんとっているじゃないですか。そして、地場の中小零細の企業は、哀れ、下請で細々とやってる。どんどんやめていますよ。私の地元でも建設会社はどんどんやめている。やっていけないから。ばらで競争、競争というだけをやらせた場合には、力が強いのが勝つに決まっている。北海道で損しても、九州で得すれば、社としてはバランスがとれる。ところが、北海道の業者はそれができますか。そういう現実の中で、いま行け行けどんどんをやっている。》
《ふるさとをつくるために、ノウハウの違う、大きいところも小さいところも集まって、ひとりが仕事を独占しないように、みんなで話し合いをして分担して郷土づくりするのがどこが悪いんですか。》
《われわれは、このままでは日本は一部の力の強い者によって全部支配をされてしまう。それを理屈で言っているときではない。それにかわる新しい何かの仕組みをつくらなければいけない。毎日毎日倒れていっているのです、中小企業は。》
《総理、力が弱い者が一生懸命生きていこうとした場合、せめて手がかりぐらいは政  府の責任においてきっちりつくっていく。自己責任だとかなんとか言わないで、私はぜ ひお願いしたいと思う。》

・・・・
亀井静香氏の「『憂国の語録」をつづける。

《私は、こうした(モラルハザードを起こしている)日本をきっちりとしていくには、総理をはじめ、政党も必死になって頑張らなければいけないと思うんだけれども、それだけではなかなかうまくいかない。国民全体の協力と努力が必要です。宗教団体、精神修養団体、いろいろあります。こういうところが何を考えているかをしっかりと政治がくみ取っていくということは、私はいまほど大事なときはないと思う。》
《いろいろ宗教団体はあります。既成宗教と新宗教では、辨天宗とかあるいは妙智会、あるいは立正佼成会、創価学会、いろいろあります。神道系などはまた本当にたくさんあります。真光、天理教、金光教、あるいは天眼皇大神宮教、大本、また、八大龍王神八江聖団というのが北海道にあります。これまた宗教団体ではないけれども、精神修養団体、あなたも指導を受けていると思うんだけれども、実践倫理宏正会、すばらしい活動をしています。私も指導を受けているけれども。あるい一燈園なんというのがあります。
 こういう宗教団体や精神修養団体がやはり一緒になって立ち上がっていかなければ、この日本、なかなか私は救われないと思う。そうした団体の意見をどうくみ上げていくか。》
《創価学会は、公明党を通じて政権に対して自分たちの考え方を反映してもらおうというのは、当たり前だと私は思いますよ。ただ、問題は、それを政府・自民党がどう受けとめていくかということなんです。残念ながら、いま見ておりますと、創価学会と公明党、自民党、政府の関係、ちょっと国民もおかしいなと思っているのではないですか。》
《だって、そうでしょう。創価学会員は、平和を願い、庶民の生活を守ってほしいと。公明党は、イラク戦争を支持しているじゃありませんか。また、庶民への負担増を、あっという間に自民党に同調して、支持しているじゃありませんか。
 逆に、自民党は、教育基本法については、あらゆる宗教団体、圧倒的な声を、これを無視して、創価学会のおっしゃるとおりの教育基本法を強行採決までやってつくったじゃありませんか。》 《そういうなかで、自民党は、選挙で公明党、創価学会に丸抱えという本当にひどい状況じゃないですか。自民党への復党問題まで公明党が堂々と横やりを入れているじゃないですか。こんなことは普通あることですか。》
《それと、選挙協力と称して、自民党が候補者を出しているところに、出していないところなち別ですよ、出している比例区に公明党、公明党と言っているじゃありませんか。今度の選挙でまたやるんですか。われわれは、自分の党が候補者を出しているところに、よその党を応援してくれなんて、そんな破廉恥なことはできない。そういうことは政党としてあっていいことですか。政党敬治の堕落じゃないんですか。》

・・・・
[2007年2月13日の衆議院予算委員会における亀井静香国民新党代表代行の質問演説は、憂国の情にあふれた正義の演説だった。多くの心ある国民に希望と勇気を与えたすぐれた演説だった。今回をもって亀井演説の連載を終了する――森田実]

 亀井静香氏の「憂国の語録」をつづける。
《総理は、池田大作名誉会長に、去年の9月ごろ、お会いになりましたか。
 お会いになったっていいんですよ。池田名誉会長は世界の第一級の人たちとどんどん会っておられますね。そういう人物と一国の指導者がお会いになるというのは当たり前の話です。これは、池田大作名誉会長だけじゃなくて、ほかの宗教団体のトップだって同じことです。私は、それはいかんと言っているんじゃないんですよ。そうじゃなくて、お会いになっているということを読売も書き、毎日も書き、日本経済新聞も書いているでしょう、具体的に。それで、予算委員会で総理は、いや、会ったことはないと執拗に否定をしておられる。国民は、総理が何かうそを言っておられるんじゃないか、隠しておられるんじゃないか、大新聞が全部報道しているんですから、今そう思っているんですよ。
 だから、私は、お会いになられたことは、もうお会いになられていいんです、何も悪いと言っているわけじゃない。しかし、こういう状況だと、創価学会と一国の総理との間に何かやましい関係があるんじゃないか、隠さにゃいかぬ関係があるんじゃないか、そういう疑心が生まれる危険性があると言っているんですよ。だから、私は、お会いになられたら、率直にお会いになられたということをおっしゃったらいいと思いますよ。どうですか。》

[《○安倍内閣総理大臣 池田名誉会長と私がお日にかかったかどうか。これは、もう既に委員会で申し上げておりますように、お目にかかったことはございません。》]

《総理、なぜ、教育基本法なんというものはもう本当にできて以来初めての改正でしょう、そういうものを、ほとんどの宗教団体が賛意を表していない、反対をしている、野党が反対をしている状況の中で、しかも、自民党が長い間党内で練りに練ってきた案、それとも違う、連立を組んでいる公明党が言っていることにああいう形で妥協というかして、強行採決までして、何でおやりになったんですか。それは、時間をかけておやりになればよかったことでしょう。
 今、総理が会ったことはないとおっしゃったんだけれども、それでは、官房長官…一国の総理がうそを言っているのかもしれない、そういう状況に立たされているときに、それは読売であろうが毎日であろうが日経であろうが、あんなにでかく報道されちゃっておる、それについて、間違いであるのなら記事の訂正あるいは法的措置をやられたんですか。どうぞ、官房長官。
[○塩崎国務大臣 ただいまの面会をしたかどうかという報道は内閣としての問題ではないと思っておりますので、内閣として動いているわけではございません。]
○亀井(静)委員 内閣で動いていないという、あなた官房長官でしょう。だって、総理たる安倍晋三の行動について国民から疑念を持たれているときには、それを晴らしていくのが官房長官の立場じゃないんですか。そういうことをする必要はないんですか。》

[《○塩崎国務大臣 新聞に取り上げられている件は、安倍総理が総理になる前の話でございます。]
○亀井(静)委員 総理になる前とかなんとかおっしゃるけれども、国民はまさに、なられるのは決まっているわけだから、一体として見ているんですよ。そういう場合に、総理におなりになる、私はいつ会われたかわからぬから言っているんですよ、なって会われたのか、その前か、わからないから。そういうこと、全体の国民の疑念に対して、きちっと措置をするのが官房長官の仕事じゃないのか。それを全然ほっておいていいのか。》
 国民全体が、なぜそういうことを隠しているんだろうかという疑心はずっと引き続いていく。(報道したのは)1社じゃないでしょう、多くの新聞が克明に書いているんでしょう。では、それなら法的措置をとればいいんです、記事訂正を申し入れすればいいんですよ。》

[事実のは1つである。新聞は「安倍自民党総裁が総理大臣に就任する直前に、池田大作創価学会名誉会長と会った」と報道した。それもいくつもの大新聞がいっせいに報道した。これに対して、安倍総裁は否定した。総理大臣になってからも、国会答弁で否定した。この安倍首相の「会っていない」発言について疑問を抱いている国民は少なくない。国民の多くは、ここに、安倍首相の危うさを感じている。
 最近は、平然と嘘をつく指導者が目立つようになった。安倍首相は、自らの発言を、国民に信じさせる行動をとるべきではないか。亀井静香国民新党代表代行の発言には重みがある――森田実]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税金の確定申告に行って来た。今回は税金の還付がある情けなさ

今日は日和も良いので、歩いてぶらぶらと20分ぐらいのところにある
税務署へ行き、税金の確定申告をして来た。まだ始まったばかりの
せいか混んでいてちょっと時間がかかった。確定申告も会社を辞めて
からすでに8回目に。申告書を書くのも前年のものを参考にすぐに終
わり、タッチタイプの作成機に入力すればその場ですぐに印刷されて
出て来る。あっという間で、その場で税金の支払額も還付額もすぐ
にわかる。

今回の申告は昨年の株式売買が株式売買始めて28年ほどでも最悪
に近い惨状だったので売買益はマイナス申告。中小型株中心にかな
り持っていた持ち株が昨年4月からのあっという間の戻りもなにもない
急落であれよという間に悲惨な下落。資産総額の35%程度の投資に
なっていたので痛手はかなりで、昨年6月からは放置状態の年後半だ
った。まあ、投資分が資産総額の35%程度だったから良かったものの
フルインベスト状態なんてやっていたら終わりだわね。しかし、売国奴
コイズミの間は投資額はその時点時点での20%程度に抑えるはずだ
ったのが、昨春のちょっとした上昇に嵌まり、持ち株をセオリー以上に
増やしてしまったのが最大の不覚だった訳だ。

ということで、今回の申告で収入は配当金だけ。そして、売買のマイ
ナス分は翌年へ繰り越し処理。配当金で源泉徴収された10%分は
後ほどそのまま全額還付に。そして、今年の地方税はゼロのはずだ
ろうし、国民健康保険金も最低額だろう。昨年は国保も最高限度額
支払っていたので今年支払う額は10分の1程度になるのかな。ほん
まに株式売買だけはマイナス申告なんて嫌になる。売買で大きく儲
けてたっぷり税金などを払うのも嫌だけどね。でも、まだ税金払うほ
うが気分が良いことは確か。その払った都税なんかをクソッタレヤロ
ウの一家で税金食い物にして王朝生活の石原慎太郎なんかが無駄
食いするのは頭に来るが。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年2月18日 (日)

アベシンゾーの体はガタガタじゃねえかと言う楽しい情報が。そらねクリスマスにお粥食っていやがるんだから

立花隆が残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと卓抜な理論
を展開したライス長官並の知能指数持っているだろうアベシンゾーの健康
の悪化を書いたり、
もともと顔の皮膚の色が汚くてたるみ切った不健康そ
のものだし、政治屋どもなら大好きな夜の酒席もまったく見向きもしない
体たらくぶりだからアベの病気持ちぶりは巷間に山のようにある。

そんな中、面白い記事があった。想像以上にアベの病状は進行している
のかもしれない。日本の戦後の平和を支えた教育基本法や憲法の改悪
を企む平和大嫌い、日本国民を戦争に駆り出して殺したいのが趣味らし
いクソッタレヤロウが病気で消えて行くなんて最高だぜ。もうお粥しか食
えないぐらい消化器系はガタガタなのか。ならさっさと総理を辞めてどこ
かにひっこんでいろや。

その面白い記事は
・・・・・・・・・・・・
2007年02月17日
安倍総理の人間ドック騒動
 本ブログで既報通りに、安倍総理の健康状態については、永田町でもかなり話題になっている。
「最近、安倍総理は元気がない。我々で激励しよう」
 2月7日、ホテルオークラの山里に集まった菅義偉総務大臣、桜田義孝、山口泰明らの3人は、安倍総理を囲んで、激励・慰労の食事をおこなった。
 安倍総理は酒を一滴ものまずに、「ペリエ」を飲みながら一人静かに3人の話しを聞いていたという。
「このままでは、安倍内閣はもたない。会期末には必ず内閣改造を行って、参議院選挙をたたかったほうがいい」
 と一人がいうが、
「うーーん」
 と安倍総理はあまり反応しなったという。
 食の細い安倍総理だったが、この日の食事は残さずにすべて食べた。それでもあまり元気がない様子だったという。
 最近の安倍総理の激ヤセぶりは、テレビをとおしてみてもわかるかもしれない。
 目の下には黒い隈が2重3重になり、ホオがコケ、服もタブダブになっているようにみえる。
「総理大臣なんだから、洋服代ぐらいケチらずにばんばん新調しろ!」とうちの、ボスなんかはいっているが、新調が追いつかないのかもしれない。
 総理の日程をみると、公務を終えて公邸に入るのは午後6時過ぎ、遅くても8時半頃には公邸にはいる。
 土日には必ず、富ヶ谷にある自宅へ帰っているし、夜の日程も旧知の友人か、昭恵夫人の父親か親戚である牛尾治朗らが訪れるぐらい。
 当然、総理の激ヤセは国会でも話題になる。
「あれは絶対に病気だ」
「総理の激務は想像以上にきついのだろう」
「もうもたないな」
 などと、安倍総理の病状を巡って噂が飛びっている。
かなり具体的な病名を指摘する人もいるが、ここは武士の情けでそれは書かない。
 官邸番記者の一人がいう。
「そもそも安倍総理は自分の体調のこともあって、公邸にはいりたくなかった。安倍総理は内臓、大腸、腎臓が悪いときいている。それを内外から『なぜ新しくなった公邸に入らないのだ。危機管理の面からも、総理は公邸に入るべきだ』という声におされて、しぶしぶ総理就任2ヶ月後に公邸へ引っ越したという経緯がある。それでも相当のストレスがあるらしく、最近は土日には自宅に帰っている」
 つまりこの自宅で、主治医が安倍総理の体調管理をしているというのだ。主治医の名前はわかったけれど、これも武士の情けで書かない。
 それが2月10日、急遽、朝早く安倍総理は慶応病院へ、半日間の人間ドックの受診となった。
 同じく官邸番記者の一人。
「歴代の総理も定期的に人間ドックにはいった。しかし、よほどの事がない限り、夏休みにあたるお盆とか、国会休会中にはいるもの。年度明けの国会会期中、しかも大事な予算案審議中に人間ドックにはいるとは?」
 別の官邸番の記者。
「よほど、体調が悪いのかね。外出時はタートルネックにブレザーという姿。良く見ると首から下の肉は相当にそげてみえる。人間ドックといえども、半日の間で病気の治療はできる。中で何が行われたのかわからない。安倍総理は、数年前に、こっそりと2−3週間入院したこともある・・・・」
 父親の晋太郎さんが、ガンで死去する直前、ゴルバチョフ大統領が訪日していたが、この時、晋太郎さんは病院が抜け出してゴルバチョフ大統領と会っている。この時も、晋太郎さんは激やせで、服もブカブカの状態だった。
「現総理も、晋太郎さんも似てきたような気がする。内臓の状態は顔にでる湿疹でかなりわかるともいう。それがあるかどうからしらないが、メイクで隠しながらテレビ会見に臨んでいる」(自民党長老)
 内閣官房長官、秘書官、事務方副長官が動かない。なかなか機能しない。閣僚のあいつぐスキャンダルに、問題発言、予算委員会が続くかぎり、頭の痛い問題が続発しそうなのだ。
 体調不良・・・・・。
 安倍内閣も正念場にさしかかった。
・・・・・・・・・・・だ。
イヤー楽しいね。弱者をいじめ抜く政策ばかり
して、大企業の太鼓持ちばかりの一文字漢字には「責任」と答える
素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーがくたばるなんてご機嫌だぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

「閣僚や官僚は首相に絶対忠誠を」と中川自民幹事長が嘯くほどに自由と民主の気風を失った自民党の最終段階

ダラダラとネットでニュースサイトを見ていたら、読売新聞ウェブに出て
いた記事には目が点。自民党はとうとう北朝鮮並の独裁政党になった
のだと実感した次第。自由で民主的なはずの自民党は売国奴コイズミ
の時代にすでに破壊されたのだが、その間違いを最低のスキャンダル
満載政治屋が幹事長をするどうしようもない状態になった時点でその
破壊はさらに進むのは明白だったが。

読売新聞ウェブに18日夕方に出ていた記事は・・・・・・・・・・

「閣僚や官僚は首相に絶対忠誠を」と中川・自民幹事長
 自民党の中川幹事長は18日、仙台市で開かれた宮城県連大会で講演し、「(閣議前に)首相が入室した時に起立しない、私語を慎めない政治家は美しい国づくり内閣にふさわしくない。自分を最優先する政治家は内閣や官邸から去るべきだ」と訴えた。
 また、「閣僚や官僚は首相への絶対的な忠誠や自己犠牲の精神が求められる」と強調した。
・・・・・・・・・・・云々だ。首相に絶対忠誠ね、詐欺商法などで悪名高き
カルト集団統一協会主催の集会に祝電を送るアベシンゾーはやはり
ヒトラー的存在だと自分たちで表明している馬鹿ぶり。この空前絶後の
恥さらしスキャンダルで失脚した過去を持つクズを幹事長にしていて
自民党のまともな議員たちは忸怩たる思いはないのか。コイズミに精神
を破壊されてゴキブリ同然のゴミになってしまったのか。でもな、アベを
ヒトラーとするのもな。幹事長ってのがほとんどヤクザの若頭にしか見
えないしな。その程度のクソ政権。さらにでもな、ヤクザというのも買い
かぶりすぎか。なんと言っても「首相が入室した時には起立せよ」だも
のな。ほとんど幼稚園児並の頭脳ってことか。だいたい、あの五頭身に
しか見えない馬鹿でかい顔の幹事長ってのがまるきり知性がゼロにしか
見えない奴だものな。ああそうか、こいつって、確か財界の御用便所紙
ニッケイの走り使いをしていたんだよな。どうりで知性がないわけだ。ま
あ獅子身中の虫として自民党、アホアベ政権を蝕み続ける発言を連発
して頂戴。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やはり迷惑だけだった東京マラソン。マラソン馬鹿だけが楽しんだトンデモイベント

石原慎太郎が知事選に向けての人気取りだけでマラソンには不向きな
この2月に無理矢理決行してしまった東京マラソンは寒い中雨も降って
最悪の状況。まあ、マラソンしないと精神がおかしくなるとか言うマラソ
ン馬鹿たちが全国から3万人も集まって健康が害されようが何のその
で走ったようで。私なんてスキー板に乗って滑るのは大好きだし、早足
で散歩するのは大好きだが、腰や膝を痛めるのがてきめんのマラソンな
んて健康に良くないものなど好き好んでする人間がさっぱり理解できな
いのでどうでも良いイベントだが。だいたい、まともにマラソンを走り抜く
訳じゃなく仮装行列の気分でいるような馬鹿のために都心を7時間以上
封鎖するなんて最悪の行政じゃねえか。

その石原慎太郎の人気取りイベントでやはりたくさんの人たちが迷惑を
被ったようで。浅草のコースに挟まれて魔のトライアングルになる地域
なんて人が入れないから閑散で商売にもならなかったようだし、日本テ
レビの午後6時からの「バンキシャ!」では東京駅から国立劇場まで行く
地方からの客を乗せたタクシーの悲惨な仕事ぶりを紹介していた。当然
だよな。東京駅から国立劇場まではどうしてもマラソンコースを横切ら
なければならないのだ。しかし、横切れない。つまりはすごい迂回コース
を大回りになるのだ。普通なら千円程度の距離がなんと5400円ほどに。
しかし、タクシー運転手としてはそれをいただくわけにはいかない。そこ
で客からは2000円だけ貰っていた。タクシー業務では道を間違ったと
きなどよくある事態だ。残りは運転手が負担する訳だ。今回は運転手
にまったく責任はない。タクシーの仕事など見向きもせず、自己の選挙
都合だけを考え、都民の尊い税金を一家で食い物にする都知事をやって
いる最低男の責任なのだ。宅配便やタクシーなど仕事にならなかった人
たちに弁償をしてやれよ、石原慎太郎。テメエの財布からな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「きっこの日記」の“きっこ”さんがちょっと暴走気味

なかなか鋭い指摘が続出で今やマスゴミさえ無視できないし、ブログ
が本にまでなった「きっこの日記」が昨日ちょっと暴走気味になった。そ
れは何かと言うと、“きっこ”さんに中傷メールとかがあったようで、それ
に対して怒り狂った“きっこ”さんが、メール先が分かり次第に損害賠償
を請求する訴訟を起こすと言うんだが、ちょっといくらなんでも暴走気味
ですね。

そのきっこの日記の一部は
・・・・・・・・・・・・・
0時24分に、埼玉県草加市のバカから、「おまえ、民主の手先か最近投稿に偏りがありすぎるぞ。」という、
幼稚園レベルの嫌がらせメールがきました(笑)
メールアドレスにはデタラメなドコモのアドレスが記入されていましたが、
調べてみたら、自宅のパソコンからのアクセスでした。
・・・・・
ちなみに、プロバイダ制限法に基づき、
このバカの住所、氏名の開示をサーバーに要求しましたので、
分かり次第、このバカに対して、法的措置を取り、200万円の損害賠償を請求しますので、皆さん、お楽しみに♪
・・・・・・・・・・というのだが、「おまえ、民主の手先か最
近投稿に偏りがありすぎるぞ。」って内容に別に何の問題もな
いんですがね。それを問題にするなら“きっこ”さんの日記の方
がよほど問題になるかと。というより、裁判になれば“きっこ”さ
んの正体も判明する訳で、公判には物見遊山の見物客が殺到
するかと。それでもいいのかな。というより、もともとお金のため
にやっているのではないと言っていたのに、ブログの内容をはし
ょって適当に本にして売り出し、それをブログで宣伝するとか
ちょっと方向が間違ってきている感じもするんだけど。

ということで、先ほどきっこの日記を覗いていみたら、その訴訟
すると息巻いていた記事がなくなっていました。せっかくどうなる
かと楽しみにしていたのに残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「報道機関が書くから支持率が下がる、皆さんの責任もある」とコイズミマンセー記事でコイズミの幻想の高支持率を得たくせに都合のいい野郎だ片山虎之助参院幹事長とかは

政府・財界の広報御用紙日経新聞ウェブに出ていた記事には失笑のみ。
・・・・・・・・・・・
自民片山氏「チーム安倍、チームワーク良くない」
 「チーム安倍というにしてはチームワークが良くない。やっぱり核がしっかりしないと。(核は)内閣は官房長官、党は幹事長だ」——。自民党の片山虎之助参院幹事長は16日午後、国会内で記者会見し、支持率低下が続く安倍内閣の状況に関してこう指摘し、塩崎恭久官房長官と中川秀直幹事長の奮起を促した。
 安倍政権の現体制については、「安倍さんをアピールすることも大きな仕事なんだが、そのための戦略がない。あるのかも知れないがバラバラだ。一体として機能していると考える人の方が少ないのではないか」と問題点に言及した。
 報道機関に対しては、「皆さんが(マイナス面を)ウワーッと書くから支持率が下がる。皆さんの責任もかなりある」と指摘。「(支持率が)下がれば面白いと思っている。上がれば不愉快になる。困ったもんだ、本当に」と愚痴をこぼした。
・・・・・・・・・・・とね。

この片山程度の官僚上がりの奴がのさばっていること自体がすでに自民
党の腐敗の象徴なんだがね。前半はまあその通りなんだが、どうでもいい
や。後半の報道マスゴミに対する愚痴には、コイツラの都合だけでマスゴミ
に文句をつける度し難い体質が腐臭を放っている。

だいたい売国政治屋小泉政権時代にコイズミマンセーだけを書いてもらっ
ていたからこそ幻想の高支持率を捏造できたんだろうが。マスゴミの責任
はそのコイズミマンセーをしまくってジャーナリスト精神を放棄しての日本
破壊を手助けしたことこそ大きなマスゴミの責任なんだよ。こいつにとって
は政府に都合のいいことだけを書くのがマスゴミの責任だと思っているよ
うだ。


この知性を体のどこからも発散していない淀み切った精神が全身を覆う
ような片山というおっさんに「チームワークが良くない」と言われた一文字漢
字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーは
お答えをしていました。毎日新聞ウェブ17日付に載っていた。
・・・・・・・・・
「官邸のチームワークはいいですよ。ご心配していただく必要はない」(16日、自民党内から首相官邸内のチームワークが良くないとの指摘が出ていることについて、首相官邸で記者団に)
・・・・・・・・・とね。アドバイス、諫言に一切耳傾けなかった唯我独尊馬鹿
の売国奴コイズミにやり方を素晴らしいと思い込んでいるアホなんだろう。

さすがです。殉職警官の葬儀に行っても「宮本」という小学低学年生でも
読める漢字が読めなかったらしくまったく違う名字を3回も言い間違えても
なにも感じずに謝ることさえできない人の心なんて関係ない低能らしい反
応だ。というよりもこの馬鹿は「チームワーク」という言葉自体がまったく理
解できていないのではないだろうか。英語に関してはボランティアを義務化
するなんて言う英語理解力ゼロを晒していたぐらいだしね。それに残業手
当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと鋭い指摘をするぐらいの思考
回路がブッチ切れているアベシンゾーだものな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人侮蔑映画「あなたを忘れない」を毎日新聞北海道版が絶賛記事のアホぶりには情けなくなるだけ

詐欺商法などで悪名高きカルト集団統一協会主催の集会に祝電を送る
売国奴アベシンゾーのブログヨメが日本人をとことん馬鹿にした朝鮮マ
ンセーだけで作ったクズ映画「あなたを忘れない」を観て泪を流したとい
うあまりに馬鹿らしい事態にまでなっているのだが、このクズ映画はすでに
公開されてかなり経過し、その事実を描いたかのような幻想を振りまきつ
つ実はまったく事実とは一切関係なくすべてが日本人を侮蔑するだけが
目的で作った最低のクズ映画だというのが馬鹿のアベシンでもわかるはず
なのに、毎日新聞に巣くう馬鹿の典型のような北海道支社の記者は北海
道にキャンペーンに来た花堂監督の記事を書いて、「李さんの遺志は花堂
さんの手により、事故後6年たった今もしっかり根付いている。」と絶賛調の
言葉で締めくくる恥さらしをしている。
5_9
                                                                                                  
                               


この記事を書いた柴沼均という名前の記者はこの映画を実際に観た上で
この記事を書いたのだろうか。あそこまで事実を歪め、日本人を悪意いっぱ
いに描いた映画をこのような表現の記事に出来る感性と知性の頽廃が信じ
られないほどに感動的だ。この記者はよほど日本人が嫌いで、朝鮮人をな
にがなんでも好きなんだろう、そう思うしかない。

しかし、このジャーナリスト気取りの馬鹿よりも普通の映画ファンの方が
よほどまともだというのがはっきり分かる一例がある。MovieWalkerという
映画情報サイトで、読者の点数でこの馬鹿映画がいかに低く評価されて
いるかが分かるのだ。評価点1点が80%ほどになっている映画はこの映
画サイトを長く見ているが初めてのことだ。このサイトの読者評価が必ず
しも正しいという訳ではないが、ある程度の参考にはなる。ここまで低い評
価になるのはよほど観た人たちが頭に来たということだ。それをこの毎日新
聞の馬鹿記者は観てもいないのが明白なほど恥ずかしい限りの提灯記事
を書いている。お前はさっさと記者を辞めるしかないというしかないほどの
情けなさだ。

6_5
                                                                                                 
                             
日本映画の中でも今年の屈指の傑作と言えるだろう「それでもボクは
やってない」を比較で挙げておく。映画ファンは金を出して観るだけに
見方はシビアなのだ。

5_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

普通の都民には迷惑なだけの東京マラソン。都税を家族で食い物にする石原慎太郎の都知事選のための目くらましミエミエ

明日は朝から3万人のマラソンに淫した馬鹿が全国から馳せ参じて繰り広
げる東京マラソンが都内である。こちらはマラソンコースとは関係ない下町
の方なので別に関係ないのだが、コースを見てみると、これは迷惑を受け
る人たちが山のようにいるだろうなと思う。何しろ、出発地点から走る靖国
通りから始まりすべてのコースが都内でももっとも車の交通の多い主要道
路じゃないか。一体何を考えているのか石原慎太郎は。まあなにも考えて
いないだろう。次期知事選の人気取りになれば何でもいいのだろう。家族
揃って都税を食い物にして贅沢三昧のまるで北朝鮮のキムチブタのよう
な生活を送り、都民の中でも弱者には厳しい都政をやりまくり、自分たち
は王朝生活。我田引水、夜郎自大の糞飯発言してもまともな批判も出来
ないマスゴミのおかげで今回も人気取りの疑惑から目をそらすための目く
らましイベント。共催にフジテレビに産經新聞とヤラセ三昧、売国政権マン
セーのクソマスゴミが参加というだけでこのイベントの意味がくっきり。しか
し、都内の主要道路を長時間閉鎖されたら宅配便、コンビニの輸送、タク
シー等々仕事にもならなくなる人たちが続出だろう。まあ、そういう普通に
仕事している人間のことなど考えたこともない奴が石原慎太郎だしね。そ
れに何だ、スペシャルサポーター「石原良純」ってのは。どこまでも家族で
都税を食いまくることを考えていやがるクソッタレだな。

だいたい、そんなに美しい東京を見せたいなら皇居周辺をぐるぐる回る
コース設定にすれば迷惑被る人間も少ないだろうが。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

著作権保護を通じて音楽文化を育てるはずのJASRACが単なる利権団体に堕して音楽文化を破壊している実態を晒すアニメだ

著作権保護を通じて音楽文化を育てるはずのJASRACが単なる利権
団体に堕して音楽文化を破壊している実態を晒すアニメがYoutube
にあった。音楽文化を育てるなんて高尚な思考一切なく、見境もなく
カネを集めることだけが趣味のまるでユダヤのハゲタカ金融のような
ぶったくりのヤクザ組織並になっているJASRACを揶揄する楽しいアニ
メがYouTubeにあった。

題して「wtf!! The legend of JASRAC【すごいぜ!JASRAC伝説】」だ。
いかにこういう正義面した組織が日本のガンかが良く分かるアニメだ。
愛国心もなにもない売国奴らしく愛国心や憲法改悪を絶叫する詐欺
商法などで悪名高きカルト集団統一協会主催の集会に祝電を送るアベ
シンゾーみたいなものだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤原紀香程度の落ち目CFタレントの結婚式を報道する暇があればもっとやることあるだろうがマスゴミは

今日は神戸でCFタレントだが最近はCFでもあまり姿を見なくなった
落ち目の藤原紀香という女優と言われている割には演技面で何か
記憶に残るものがあるかと問われればアベシンゾーの脳ミソのよう
にまるでゼロ状態のプロダクションの力だけでCFで売れていたタレ
ントの結婚式があるようだ。それにしても、藤原紀香って不思議な
タレントだ。演技に歌などタレントと言われる才能に関してはこれ
ほどゼロに近い女性もない。美人度にしてもお水系で女優として
の魅力はまったく感じない。それを何を大騒ぎするのか。

あるようだとは、ネットニュースサイトを見ていたら日本の代表的マ
スゴミ各社に写真付きでこのどうでもいい結婚式の模様をすでに朝
から騒いでいるノーテンキなマスゴミとかのお知らせ記事があった
からだ。

その一つ、朝日新聞ウェブも十二単と束帯姿と言う皇室にでもなっ
たつもりなのか写真を見ただけであまりのアホらしさに嘲笑しか出て
来なかった二人のお笑い写真付きの記事。
その朝日新聞ウェブの記事の一部は・・・・・・・・・
俳優の藤原紀香さん(35)とお笑い芸人の陣内智則さん(32)の結婚式が17日午後、神戸市中央区の生田神社で催される。式を控えた藤原さんは十二単(じゅうにひとえ)、陣内さんは束帯(そくたい)姿で報道陣の前に姿を見せた。同神社には、午前中から約300人の報道陣と100人を超えるファンが詰めかけ、周辺の道路が一時混雑した。・・・・・・・・・・
んだとさ。ああそうかいな。そして笑えるのが、現場に駆けつけて
騒いでいるのが報道陣300人に100人のファン。これって数字が
普通なら逆じゃないのか。大マスゴミ様が見境もなく300人も
集合するほどの大女優ならファンの方は1000人とか朝からでも
来るだろう。つまりはマスゴミが藤原の価値を勘違いしまくってい
る証左。見物客の方がまともということ。まあ本番の午後にはもっ
と見せ物見物は来るだろうが。

この程度の落ち目タレントの結婚式などそんなに記事にしたいのな
ら明日の朝刊の数行のお知らせ記事で十分だろうが。こんなのに
紙面を割く暇があるなら、国民を不幸せにし、国家を破壊するしか
脳のないコイズミ・アベ政権の腐敗を抉るような調査報道でも大
々的にしてみろよ。朝日新聞などいまだに売国政治屋コイズミのア
メリカ様のためにしただけの疑惑だらけの日本売り政策をマンセー
状態。この程度のゴミタレントの記事を垂れ流していれば高給がも
らえるんだからまともなジャーナリスト精神など発揮する気は元から
ないのだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

アベ内閣支持率は34.9%、不支持は39.2%=時事通信2月調査結果

時事通信ウェブの記事を見ていたら、2月の世論調査結果が載って
いた。それによると、アベ内閣の支持率は前月比5.8ポイント減の
34.9%と、3カ月連続で下落し、不支持は39.2%と同8.3ポイントも
増え、昨年9月の内閣発足後初めて支持を上回ったとか。ここの
調査は他マスゴミの調査と違って、対象数も多い上、個別面接方
式を取っているから信頼性もかなり高い。
5_8
                                                                                       
                           


この詐欺商法などで悪名高きカルト集団統一協会主催の集会に祝
電を送るアベシンゾーが、故細田元運輸相の葬儀で弔辞を読んだ
そうで、そこでも「美しい国実現に全力を尽くす」とまたアホこいたそ
うだ。この馬鹿はこれだけ言っているだけね。これだけ言っていれば
日本の首相が務まる訳か。しかし、この馬鹿は抽象極まる“美しい”
とは壊れたオルゴールのように言うが、その中身はまるで言わない。
まったく中身のない脳ミソ同然の美しい国だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殉職の警察官に叙勲だとよ。ここまで人気取りしか考えない“故人の名前さえ間違った”アベにはあきれ果てる

時事通信ウェブに出ていた記事・・・・・・・・
2007/02/16-11:34 殉職の宮本警部に旭日章=首相指示で緊急叙勲
 政府は16日の閣議で、東京都板橋区で線路に侵入した女性を助けようとして電車にはねられ死亡した警視庁板橋署の宮本邦彦警部を正7位に叙するとともに、緊急叙勲として旭日双光章を贈ることを決めた。緊急叙勲は、生命の危険を冒して人命救助や災害復旧を行った人などを対象としている。
 宮本警部の行動に対しては、安倍晋三首相も高く評価。自ら同署を弔問した上で、13日の閣僚懇談会で「生命の危険を伴う公共の業務に従事し、その職に殉じたものとして緊急叙勲に値する」と述べ、叙勲の手続きを進めるよう指示していた。
・・・・・・・・・にはもう口あんぐりで、人気取りだけしか目に入らない
残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと鋭い指摘をした
あまりに脳ミソがすっからかんのアベシンゾーの愚かさが膿のように
恥ケ散っている。だいたいこれまでにコイズミにしてもアベにしても
このような人命救助や災害事故などで尊い命を犠牲にした人たち
の葬儀なんかにわざわざ弔問に行ったことがあるか。今回など支持
率が低下という事情下でその挽回しか考えないでやったパフォーマ
ンス丸出しじゃないか。その恥さらしぶりは弔問に行った警察官の
名前さえしっかりと認識していなくて何回も間違えるという故人に
たいして極めて失礼なことまでノータリンのアベは晒してしまってい
るんだが。

そんな奴から人気取りの叙勲などされて故人も家族も警察官全体も
少しも喜ばないぜ。これからは一文字漢字と問われて「責任」と答え
る素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーは今回のような事件が発生
したときにはすべて弔問に行き、叙勲するんだろうな。とにかくここ
まで馬鹿晒すことしか出来ない「美しい国」とアホこくだけの痴呆症
とほとんど変わらない憲法改悪と戦争やりたいだけのようなクズが
首相に居座っているだけで世界の恥さらしなんだよ日本は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

自民の中川政調会長、なかなか良いこと言ってます。酔っぱらってはいないようで

読売新聞ウェブに出ていた記事には笑えました。酔っぱらってはいない
はずの自民党の中川政調会長がなかなか良いこと言っている。という
より、アホのアベの言っている「再チャレンジ」だ「成長力底上げ」とか
さっぱり理解不能のアベの頭脳構造と類似の国民にとってはどうでも
いい言葉お遊びに、さすが自民の議員も少しはおかしいと思っているの
だろう。まあ一番アホな言葉は「美しい国」なるアベの何の意味もない
言葉だが。

中川政調会長のおかしいと感じたことに納得して笑えるのは記事を読め
ば分かるのでどうぞ
・・・・・・・・・・・・・
官邸主導「会議」似たもの多い…自民・中川氏が批判
 自民党の中川政調会長は15日、首相官邸主導で政府が「再チャレンジ推進会議」や「成長力底上げ戦略構想チーム」など様々な会議を設置していることについて、「何が違うのか分からない」と批判した。
 中川氏は14日、塩崎官房長官に対し「似たようなものをいっぱい作るな」と苦言を呈した。塩崎氏は「おかしいですか」と答えたという。国会内で記者団に答えた。
 中川氏はまた、「安倍ちゃん(首相)をボールに例えて申し訳ないが、安倍さんがボールだとすれば、どうやってゴールに持っていくか。(安倍政権のメンバーは)自分がボールを持ったまま(放さず)、気が付いたら、みんなバラバラになっている」と指摘し、安倍政権内のチームワーク不足を皮肉った。
(2007年2月15日18時51分 読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

亀井静香が公明党に挑戦状、と産經新聞の記事

家では安い、夕刊がないからエコ、反面教師になる、クラシック月刊誌
を無料でくれるで、新聞なんか要らないのだが家族がチラシなども欲し
いとかで仕方なく産經新聞をとっている。しかし、ニュースはほとんどネ
ットで読むので新聞自体は熱心に見ない。週間誌の広告を見ていたら
その上の方にネットウェブでは載っていなかった記事があった。

タイトルは「亀井氏、公明に『挑戦状』ー「公開討論やろうじゃないか」
13日の衆院予算委で6年ぶりに質問に立ち、公明党と自民党の薄汚
い関係を批判した国民新党の亀井静香議員が14日した会見で公明党
に「挑戦状」をたたきつけたんだとか。

亀井議員の発言に反発した公明党が議事録からの削除を要求、しかし
亀井議員は公開討論を求めることで受けて立つ構えを示したとか。14日
の会見では亀井議員は「(公開討論は)どこでも、東京ドームでもいい。
自公連立のおぞましい実態を公開の場で説明する。創価学会の会員を
総動員しても構わない」と言いたい放題だった、と記事は締める。こう
いう記事をネットには載せないんだね。それに、ほかのマスゴミウェブにも
載っていなかったしな。どこまでも広告などで悪いこと書けないカルトに
は露骨なまでに無口なマスゴミどもだ。

言うね、さすが静香ちゃんだ。どんどん攻めまくってくれ。13日の質問で
もアベシンゾーが池田デブ作に会ったことを確認するなど良い仕事してま
すね。大手マスゴミがアベとデブ作が会ったとの報道をしているのに、ア
ベは一切会っていないと否定を引き出した。マスゴミかアベのどちらかが
嘘をついていることになる訳で、実にナイスな質問だった。誰が見ても
声も裏返ったような答弁のアベの慌てぶりはミエミエでだったしな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」と「守護神」。まあ楽しめることは楽しめますが

13日朝からまとめて3本見て来た映画のあと2本は「バブルへGO!!タイム
マシンはドラム式」と「守護神」で、楽しめると言えばまあ楽しめる。とくに
すごく良いとか、なんだこのヤローカネ返せというほど悪い映画でもなく、時
間潰しには最高、映画大好き人間にはあまりに予定調和的展開に驚きは
なにもないのだが適当に楽しい時間を過ごせて後はスルリと忘れてしまって
いる映画。でも、観に行っても損はしないという微妙なレベルの映画。

「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」はSFチックな味もあるノーテンキな
コメディというところ。破綻しそうな状況の日本経済救済のため、バブル崩
壊の発端ともなった大蔵省の出したいわゆる総量規制を止めるためタイム
マシンでバブル時代に行くってのがメイン。そのタイムマシンがドラム型洗濯
機タイプなんておとぼけぶりが楽しい。そしてちょっと誇張気味に描かれるの
が当時のミクロなバブリー現象。当時のことがまだ鮮明に記憶に残っている
なら結構当時のアホぶりが楽しめ、100円ショップやユニクロがごく当たり前
になっている現代とのギャップぶりに改めて時代の流れも感じる。

「私をスキーに連れてって」「彼女が水着にきがえたら」などのホイチョイ・プ
ロダクションズが原作だし、彼らが時代そのものを謳歌していた時代であり、
あの時代よもう一度の気分でのんびりノーテンキに楽しんでいるようだ。そ
れにしても薬師丸ひろ子は最近ずいぶん映画出演多くて頑張っているな。
80年代前半のマドンナがまだあの童顔でスクリーンで生き生きしているの
はちょっとうれしい。

もう1本の「守護神」はまさしくハリウッド映画の見本のような映画。守護神
なんてオカルトものかと思うようなヘタレの邦題はなんとかしろよと言いたく
なる。これじゃ映画の内容がまるで想像できない。原題通りでもちょっと分
かりにくいから、ストレートに「沿岸警備隊」で良いんじゃないの。文字通り
沿岸警備隊の活躍と訓練の模様を描いているんだし。訓練のシーンや最後
のシーンなどもろ「愛と青春の旅たち」そのまま。舞台が殺しが仕事の軍隊
から「死んでも助ける」とも言える自己犠牲の精神に溢れる救難士の世界
に変わっただけ。しかし、その変わっただけの救難士たちの自らの命を危険
に晒しても遭難した人々を荒れた海から救助する神のような使命感に満ち
た活躍には惚れ惚れするし、観たあとの味わいは爽やかだ。荒れた海での
救助シーンも迫力満点、訓練シーンでの鬼教官とのふれあいもグンと来る。

ベテランと新人とのコンビの対立から和解、成長、別れなど軍隊ものや刑事
ものに良くあるパターンで展開は予想通り。しかし、その予想通りが反対に
気持ち良いのもハリウッド映画。ケヴィン・コスナーもちょっと年取った感じだ
が久しぶりの好演、新人役の「バタフライ・エフェクト」アシュトン・カッチャー
も爽やかで適役。守護神の邦題が付いた訳が何となくわかるラストシーンに
はちょっとドッチラケになるのだが。

ところで、どちらの映画も公開されてまで3日目だったのに客が少なすぎ。ほ
んとうにガラガラだった。とくに守護神は客がほとんどいなかった。コスナー
も動員力まったくなくなったようで。場所柄もあるだろうけど、いずれもきつい
かな。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年2月14日 (水)

「そのまんま劇場あす開幕」と朝日新聞。どこまで馬鹿なのかマスゴミは

朝日新聞ウェブに出ていた記事の一部。

・・・・・・・・・・
県議会舞台、そのまんま劇場あす開幕 取材陣殺到に備え
2007年02月14日17時21分
 宮崎県の東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事は15日、初めての県議会に臨み、所信表明をする。「オール野党」の議会との「初対決」とあって全国のメディアが注目しており、問い合わせも殺到。議会事務局は「前代未聞」とうれしい悲鳴を上げつつ、「取材活動のしおり」を作るなど対応に追われている。一般の傍聴希望者も多く見込まれるため、初めて抽選券やモニターテレビを準備するなど、混乱回避にも懸命だ・・・・・・・・
とね。見出しが「そのまんま劇場」とはね。劇場ね、知性放棄の見
出しだね。真面目に政治に取り組んで地方政治に身を投じた人間
をここまでおちょくるとはね。

どこまでコイツラ馬鹿なのか。いまだにコイズミマンセーに毒された
ままの状態のようだ。朝日新聞などは新自由主義経済マンセーに
心まで腐敗したせいか、アベシンゾーを批判するのに「カイカクの姿
勢が弱まっている」趣旨の書き方で、まさにコイズミの売国政策をい
まだにマンセーしているアホ状態。まあ、適当に政府・財界発表資料
をヨタ記事にしていれば紙面が埋って便所紙を出している本来の目
的である広告が載せられて、ジャーナリズム精神喪失の馬鹿記者ど
もの高給が維持されるのだから政権マンセーするのも至極当然か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「それでもボクはやってない」は日本の裁判制度、冤罪問題をさりげなく抉る傑作。植草事件を想起させる

昨日見て来た映画の一つが「Shall We ダンス?」以来11年ぶり
になるとかの周防正行監督の最新作「それでもボクはやってない」だ。すで
に公開されてから日時が立つこと、平日もあってかガラ空きであった。映画
自体はかなり楽しめたし、深刻な冤罪問題を淡々とした描写と巧まざるユー
モア感覚もまぶして、裁判制度にまったく無知な人間にも観ているだけで犯
罪から裁判へ行くプロセスをお勉強できるだけでなく、日本の裁判制度の問
題にも意識せざるをえなくなる問題提起的社会派映画としてもかなり出来が
いい。社会派映画をことさら掲げていないのがかえって反発なく問題を考え
ることができる理想型でもある。

冤罪問題は昔から刑事法、裁判制度におけるもっとも深刻な問題だ。それは
死刑制度の是非を根底から判断する際にも大きな要因となって来た。死刑判
決が出て確定し、処刑されればその人間が無罪とあとで分かっても生き返ら
せることはできない。これまでにもそのような冤罪問題が多く発生して来
て、本などにもなっている。世界的にも有名な事件は「サッコ・ヴァンゼッ
ティ事件」というのがある。神でない人間が死刑を判断する。そこに誤謬は
避けられない。冤罪による死刑を避けるためにも死刑廃止が大きな問題と
なってきた。

もともと刑事訴訟では被告人は判決確定までは無罪推定が働く。しかし、報
道でも逮捕されれば名前が晒され、その時点で真犯人扱いだ。いったん刑事
事件で起訴されれば日本の裁判制度では無罪になる確率は限りなく小さい。
警察、検察と言う国家権力を背景に事件を捜査し、起訴した以上国家として
負けるわけにはいかない。だから起訴は有罪確率が高いものとなる。しか
も、日本の検察では不起訴処分というのが大きな部分を占める。微罪や初犯
では不起訴処分で事件がゼロになる制度だ。これで多くの人間が救われるこ
ともあるが、反対に権力に都合の悪い犯罪は隠蔽される手段にもなる。裁判
になれば、独立のはずの裁判官も実質的には国家の一員。起訴した国家の意
思に逆らうのは至難だ。どうしても検察サイド寄りの見方にならざるをえな
い。そして、最終判断をするのは裁判官。冤罪が起きる制度的欠陥が基本的
に潜在化しているのが日本の裁判制度だ。

そんな大きな日本の裁判制度と冤罪問題をこれほど分かりやすく描いたもの
はこれまでの映画にはなかった。死刑まである犯罪ではなく、電車の中での
痴漢と言う日常的な犯罪を大きな問題を描く触媒にしたのも映画的面白さに
貢献した。これがもっと重大犯罪ならシリアスすぎる映画になっただろう。
痴漢でも冤罪に巻き込まれた本人にとっては人生を破壊する事件だ。しかし
あまりにも誰にも降り掛かる事件だけに、観る側にも裁判制度の問題がより
身近に感じ取ることができる。まさに周防監督の作戦勝ちだ。

この映画を観て、日本の現在でもまるで同じような案件で冤罪ではないの
か、政府によるはめ込みではないかと疑惑の目で見られているのが経済評論
家・植草一秀の痴漢事件だ。この映画の状況と実に瓜二つだ。瓜二つという
より、よりいっそう冤罪の臭いがコイズミ一派の腐臭とともに臭いたつ事件
だ。コイズミ一派の売国的経済政策を執拗に批判していた植草教授。コイズ
ミマンセーのマスゴミばかりの中でこれほど政権にとって邪魔な存在はな
かった。しかし、女性の一言があればはめ込みできるのだ。しかも、無罪を
主張すればするほど長い間拘留されてしまう。その恐怖はこの映画が実に巧
みに描いている。理想的な裁判官とも言える裁判官が突然更迭されて、被告
人を最初から有罪としか観ない裁判官に突然変わる部分などまさしく権力の
やりたい放題がさりげなく描かれる。

この映画を観たあとは、混んだ電車に乗るのに恐怖感を覚えてくるのではな
いだろうか。そう、誰にも降り掛かるからだ。意地の悪い女達が遊びのつも
りで無辜の男性をいつでも血祭りに上げられるのだから。混んだ電車に乗っ
た時には、女性の後ろなどには絶対いないこと、立つ時には女性のいない隅
で、しかも両手は何かを持っているか釣り革を持つか、外の方を向いている
こと。とにかくちょっとでも馬鹿そうで意地の悪そうな女の近くには行かな
いこと、その側も通らないことが肝要だ。いや、馬鹿な女だけではない。と
にかく女はすべて電車の中では痴漢冤罪の敵だと思うようにしたほうがい
いだろう。混んだ電車の中では女性性悪説であることだ。予防が一番だ。混
む時間帯には女性専用車ではなく、実際は男性専用車が1編成に数車両
欲しいぐらいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (19)

2007年2月13日 (火)

NHKの世論調査でもアベ内閣の支持率が不支持下回り、41%に

NHKの世論調査が発表になっていた。それによると・・・・・・・

安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より10ポイント下がり、41%でした。これに対し「支持しない」と答えた人は、9ポイント上がって43%となり、安倍政権発足後初めて「支持しない」と答えた人が「支持する」と答えた人を上回りました。
・・・・・・・・・・となっている。

国営放送もマンセーばかりしているとあまりの実態との乖離に隠し
切れなくなってきたのだろう。41%でもまだまだ高すぎる。20%も
あれば良い方だろう。詐欺商法などで悪名高きカルト集団統一協
会主催の集会に祝電を送るアベシンゾーほどの売国奴が首相を
していること自体がすでに日本の恥なのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀井静香の質問にアベが「(池田大作に)会っていない」と断言。それじゃマスゴミ報道は嘘か、それともアベが嘘か

今日は映画鑑賞日にして朝から映画3本を一気に観ていた。連休明けも
あってか映画館はガラ空きでのんびりと堪能できた。帰宅途中居酒屋で
飲み食いして午後9時半頃帰宅。今日のニュースは何かないかなとネット
を見てみたら、衆院予算委があったんだね。さきほど報道ステーションを
ちょっと見たらその模様をやっていた。その中で久しぶりに亀井静香が質
問に立っていた。

聞いていましたね。カルト宗教団体とのことをね。自民党は公明党に吸収
合併された方が良いのではないかとか、マスゴミが昨年に報道した9月
ごろソウカの池田デブ作にアベシンゾーが会ったことを確認していた。そ
の質問に対してアベは「会っていない」と断言していた。マスゴミがあれほ
ど会ったと報道していたのはそれでは誤報なのか。それより、池田に会う
のをそれほど否定しなければならないほどなのか。つまりは会うのがよほ
どまずい存在なのが池田ということか。つまりはアベ自身が池田そのもの
をカルトのボスであり、まずいと判断している訳で、自ら墓穴を掘る答弁
になっているのがあまりの馬鹿なので判断も出来ないのだろうな。その馬
鹿のくせに亀井に対する答弁の中で「権力の頂点にいる」とまで言い切って
いた。この馬鹿は日本の国政は三権分立という概念自体も持っていない
ようだ。まさしく馬鹿に権力を持たせることの怖さがにじみ出て来ている。
それにしてもだ、自らを「権力の頂点にいる」なんて国民主権の憲法のも
とでよく言えるよ。こんなアホなことを国会、それも答弁で言い放ったのは
前代未聞だ。天皇陛下さえてめえの部下のつもりじゃねえか。右翼もこ
んな権力ボケの不敬罪野郎を放置しておけるよな。そうかすでにまともな
右翼なんて日本にはいないものな。

そして、この亀井質問を政権のイヌ状態の産經新聞も一応取り上げていた
が、さすがコイズミ・アベの尻舐めしか出来ないジャーナリズム放棄の政府
広報便所紙らしく、・・・・・・・・
首相は「汚名という表現はおかしいんじゃないか」と猛反発。「報道が違うことは随分ある。新聞報道や週刊誌(の疑惑報道)が本当だったら、亀井氏は今ごろ大変なことになってますよ」と切り返した。
・・・・・・・と、慌てふためくアベの必死の揚げ足取り答弁を“切り返した”と
持ち上げて恥ずかしいほどのおべんちゃら。

PS:この件に関しては創価学会に毛嫌いされている白川勝彦が自身の
サイトでやはりアベ答弁を問題視している。
まさしく憲法の政教分離の
ことさえまともに知らないアベシンゾーが会っていないと国会で答弁して
大マスゴミの報道を正面から否定したのだ。報道したマスゴミは嘘報道
をしたと首相から言われたんだ。こういうときこそジャーナリズム精神を
発揮して真実の報道だったと証明するべきではないのか。証明もしない
ということになればまともな報道も出来ない嘘八百のゴミマスゴミでしか
ないということを示すだけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

アベシンゾーは殉職巡査の弔問に行き、巡査の名前を2度も間違う恥さらし

一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベ
シンゾーが12日夜、東京・板橋の警視庁板橋署を訪れて東武東上
線で自殺しようとした女性を助けようとして電車にはねられ、殉職死
した同署常盤台交番の宮本邦彦巡査部長の遺族に弔意を伝えたん
だとさ。緊急叙勲をする意向も表明して下がり続ける支持率上昇に
必死のもようで。しかしね、読売新聞ウェブで見ていたら、この馬鹿は
弔問の気持ちなんてまるでなかったことが記者とのやり取りで判明。
なんと死者の名前を2度も間違えていやがる。これほど自己犠牲の精
神に溢れた警官に失礼極まる。単にこいつの頭には人気とりだけの意
識しかなかったということだわな。

アホアベが弔問後、記者団に「危険を顧みずに人命救助に当たった方
を首相として、日本人として誇りに思う」と宮本巡査部長をたたえたんだ
そうだが、この究極の馬鹿は記者団とのやりとりで、宮本巡査部長の名
前を「みやたさん」と間違えたばかりか、その後「みやけさん」と二度も繰
り返す場面があったそうだ。こんなクソに弔問に来られても誰が喜ぶ。
普通弔問に行けばそこら中に名前が書かれているだろうが。このお粥し
か食えない胃弱持ちで気持ち悪い色の皮膚がたるんだアホ面ブラ下げ
ている東大生を家庭教師に雇い続けても東京の中心にある豪邸から
延々と電車で行かなきゃいけない郊外のエスカレーター大学しか行け
なかった知能指数が幼稚園児並のアホにとっては、そこら中に書かれ
ている故人の名前の漢字も読めなかったということか。ここまで馬鹿だ
と哀れみさえ感じるぜ。実はこの馬鹿には「美しい」という形容詞の意味
さえ本当は理解していないんじゃないのか。小学生あたりは言っている
だろうな。「コイズミやアベ程度のアホでも首相になれちゃうんだから
一生懸命勉強なんかする必要ないよね」なんてね。

ところで、このアホ発言したことをそのまんま東の宮崎県知事当選を再
チャレンジの成功例と応援もせず邪魔していただけなのに自分のおかげ
みたいに言うアベシンゾーは謝罪もしていないよな。ということは詐欺商
法などで悪名高きカルト集団統一協会主催の集会に祝電を送るアベシ
ンゾーらしく自分の発言がいかに酷いものだったかも実はまったく理解
出来もしていないほどクソ馬鹿だという証明なのか。

| | コメント (1) | トラックバック (10)

2007年2月12日 (月)

中川幹事長がアベに異例の指導とか。それにアベが「分かりました。そうします」だと。お前は小学生か?

産婦人科医が減少し、全国では治療も出来なくて困っている現象が
ある。最近はテレビのニュースなんかでも良く話題になっている。しか
し、その行政の元締め厚生労働省の大臣をしている女性機械発言の
柳沢は国会答弁で、「出生数が減っているからニーズが少なくなって
医師も減っている」とか云々の大ボケをかましていた。担当大臣の
くせにテレビニュースでも話題になっている産婦人科の医療現場の実
態もまるで把握していないアホぶりを晒していた。

こんな大バカの居直り気味の答弁をしているクソをさっさと切ることも
できない優柔不断さがたるみ切った色の悪い顔の肌にそのまんまに
じみだしている情けないアベシンゾー。元々国民的人気なんて幻同然
のマスゴミが作り出した人気で首相に祭り上げられたつけがボロボロ
と爆発中で、コイズミ・アベマンセーしか報道できないジャーナリズム
精神まるでなしの捏造放送局フジテレビの調査でもさすがにもうごま
かしが利かなくなったのか、最新の2月8日付けの調査ではアベ内閣
支持率36.4%、不支持52.2%の数字が。
5_7
                                                                                            
                                           


こういう事態に危機感を持ったのか、スキャンダルまみれのくせになぜ
か大自民党の幹事長をしている中川がアベシンゾーに教育的指導を
したんだとさ。

東京新聞の12日のウェブサイトに載っていた記事のリード部分では
・・・・・・・・・・
中川氏 首相に異例の“指導”=支持率下落『リーダーシップを』
自民党の中川秀直幹事長が、首相官邸サイドに苦言を呈する場面が目立っている。止まらない内閣支持率の下落に危機感を強めているためだ。 (後藤孝好)
 「遠慮なく、本来の戦う政治家としてのリーダーシップをどんどん発揮してほしい」。中川氏は五日、首相官邸で安倍首相に対し、内閣支持率低下の原因を分析した上で、こう注文を付けた。首相は「分かりました。そうします」と述べたという。幹事長が党総裁である首相を「指導」するのは異例だ。
・・・・・・・・・・なんてなってます。

しかしね、アベが「本来の戦う政治家」って、どこが戦うのか大笑い。
しかもそれに答えたアベが「わかりました。そうします」だとよ。こいつ
は小学生か。何が分かったんだよ。そして、「そうします」ってどうす
るんだよ。アホそのものの幹事長に首相に日本国民としてオヨヨヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Vistaパソコンを見て触って来た。けど、魅力なにも感じずでがっくり

1月末に発売になったばかりのWindowsVistaパソコンをちょっと
見て、触りたくなって秋葉原へと行って来た。Aeroというのがどん
んなものかが外見上では一番興味あったので確認したのだが、3
D的なウィンドウがずらっと並ぶだけなのだ。しかもそのひとつひと
つのウィンドウは重なっているので全画面が見られず、中途半端
もいい仕様。あんなのはただの見せかけで、CPUの負担になるだ
けじゃん。しかもOSのレベルがいくつもあって、一番安いベーシック
というのではそういうギミックも味わえない情けなさ。Aeroの仕掛け
ならMacのexposeのほうがオシャレでかっこ良くアクセシビリティも
月とスッポンの差。Windowsユーザーってこの程度のことでWind
owsVistaで大騒ぎしていたのかという感じ。ということで、Vistaに
はまったく興味がわかなかった次第。Windowsパソコンはもとも
と株式売買のために嫌々導入しているので、現在のME1台、XP2台
でWindowsパソコンはずっと壊れるまで継続が決定。

Vistaの内容のダサさもあるが、値段が少しも安くないのもMacに
大きく遅れを取っている。Macで安いノートパソコンはMacBookと
いう13インチタイプなのだが、これは安くてもすべてがIntel Core
2 Duoを使用していて、最安値の139800円で1.83GHzでメモ
リーは512MB。159800円になると 2.0GHzで、メモリーも1GBに
なる。そして、リモコン、ウェブカメラ、ブルートゥース、無線LANな
と必要な機能に、やりたいことがほぼ何でも出来るiLifeも付属。

しかし、同じ13インチタイプのWindowsパソコンを見ると、例えば
ソニーではIntel Core 2 Duo 2.0GHz搭載のものになると一気に
値段は上がってVAIO typeS VGN-SZ73B/Bという機種で、メモ
リーもMacと同じ1GBで249800円にもなる。MacBookが159800
円だから9万円も高い。安いのではCPUがセレロンというぐんと格下
のものになり、しかもMacBookより値段が高い。アップルパソコンを
使い始めた90年代はじめはアップルは馬鹿高いイメージがあった
のだが、現在では反対にアップルの方が割安という逆転現象なん
だから面白い。しかも、Macは安くても高くてもOSは同じで、安い
ものを使っていてもWindowsVistaのように惨めな思いをまったく
しないで気持ちよく使えるのも良い。しかも現在ではMacの中に
WindowsOSを同居させることも出来る。その上ユーザーフレンド
リー。なのにいまだにMacに見向きもしないでダサイWindowsパソ
コンだけにご執心している人たちはちょっと可哀想。MacBookで
もデジタル接続でデュアルディスプレーにも出来るし、現在使用
中のiBookG4に加えてMacBookが欲しい。近々OSが最新の
レパードになるらしいからそれまで期待を込めて待つか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

最近の落語(落語家)ってまったく面白くも何ともなく、笑えないんだけど

昔から落語は大好きで噺を文章化したものを集めた本なんかを読
むのも好きだし、CD化されたかつての噺家たちの実演録音を聞く
のも大好きでかなりの数の落語CDを集めてもいるのだが、最近の
落語家の面白くも何ともない酷さはなんとかならないのか。

テレビで時々寄席での落語なんかを放送しているときがあるが、と
にかく楽しめない。差別用語禁止なんていう日本文化破壊の馬鹿ら
しい限りのことが蔓延しているから落語達も大変だろうし、噺家の話
し方、その題材自体がすでに時代から浮き上がっていることもあるの
だろうが、昔のCDを聞いていると音だけでかなり楽しめるのだから、
やはり現在の噺家たちの質が劣化しているだけなのだろう。

噺家たちが司会やバラエティに出たり、ときたま文化番組に出演した
りして文化人気取りをしたりしているのも落語自体の芸をすでに放棄
している証拠なのだろう。キネマ旬報に映画コラムまで持って、したり顔
で映画談義した上映画の監督までやる落語家がいる現状では落語そ
のものが忘却されていくだけの芸なのであろうが。この映画評論家気
取りの落語家の実演を聞いたことがあるが、まるで笑えなかった。

そういう危機感もあって落語家達が別のお仕事で稼いでいるのだろう。
林家三平という売れっ子だった当時リアルタイムで見て、何が面白いの
かさっぱり分からなかったうるさいだけの落語家まがいの芸人がいた。あ
の存在あたりが落語そのものの凋落の始まりだったんだろうね。落語家
で自殺したのがいるが、やはり笑いを芸にすることの厳しさに精神が維持
できなかったんだろうね。最近の落語を見ていて、少しも笑えないのに演
じている姿には同情を覚えるが、その笑えないということを自覚している
のだろうか。

三平の林家の二人の息子もまるで落語が面白くない。たまにする落語
を聞くとしらけるばかり。元々この二人、テレビに出演していても話が少しも
面白くなく、しらけるだけなのだが。なのにどうしてあれほどテレビ出演の
依頼があるのかまったく不思議な存在ではあるが。

たまたま日本テレビの「笑点」にチャンネルがあってしまった。日曜の昼間
から夕方なんてほとんどテレビを見ないので、実にこの番組を見たのは久
しぶりというより20年以上見ていないかもしれない。内容はたいして変わっ
ていないのね。そして、実に面白くなかったのは昔のまんま。テレビ界の最
大の不思議の一つに「笑点」というのがまだ存在していることがある。これ
ほどシラケ鳥が飛び回っているのは滅多にない。そして、出演している噺家
たちのなんとも冴えない耄碌状態には侘しさが全編に漂う。本当に笑える
古典落語を聞かせてくれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

南極海で不明の反捕鯨団体の2人を活動を妨害されていた日本の捕鯨船が救助。日本人あまりに優しすぎ

夕方のテレビニュースでも放送していたが、日本の捕鯨船が南極海で
調査捕鯨しているのを過激自然保護団体がガラス瓶を投げつけるなど
して妨害し、捕鯨船の乗組員がケガをしたとか報道していた。グリーン
ピースからの分派団体のようで、グリーンピース同様、自然保護の名を
かたる利益集団であり、差別主義者たち。かなり潤沢な資金があるよ
うで、バックにはコイツラを利用することで利益を得る黒幕がいるとか
は以前から言われていること。それほど捕鯨が問題なら、テメエらが食
う牛などを食うことも反対しろ。コイツラにとっては科学的な調査なんか
もまったく関係なし、日本の調査捕鯨の調査結果にも一切耳を傾けよ
うとしない一種の白人優位主義の原理主義テロリストたちだ。

この馬鹿どもが日本人を攻撃し、ケガや船に傷まで負わせている訳だ
が、その馬鹿のうちの2人が行方不明になったのをなんとその攻撃
していた日本の捕鯨船に救助されたんだとか。日本人もちょっとお人
好し過ぎるんじゃないのか。そんな奴らのこと放置しておけばいいだけ
じゃないか。不明になろうが知らなかったでいいじゃないか。

そのニュースをAFPが流していた。
・・・・・・・・・・
【シドニー/オーストラリア 9日 AFP】南極海で9日、反捕鯨団体「シー・シェパード(Sea Shepherd)」の活動家2人が一時行方不明になったが、日本の捕鯨船の支援で約7時間後に無事救助された。
 行方不明となった2人はオーストラリア人と米国人の活動家。濃い霧が立ちこめる中ゴムボートに乗り、日本の捕鯨船「日新丸」の活動を妨害しようとしていた最中に行方不明になったが、日本の捕鯨船がこの2人の捜索活動を手助けをしたという。
・・・・・・・・・・・のだが、このAFPの記者はテロ側の船に乗って取材していた
んだね。妨害など完全に国際法違反のことをしている側の立場にいる訳で、
最初から日本の捕鯨を敵視しているヤラセ臭紛々のクソ報道。

6_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR春の時刻改定で「ムーンライトながら」の下り時刻改定は18きっぷファンには懐が痛む改悪ですね

東京と関西方面をJRで格安に移動する人たち、とくに青春18きっぷ利用
ではおなじみの快速「ムーンライトながら」の下りが出発時間が3月の改定
で繰り上げになるようですね。18きっぷが3月は8000円の激安で利用で
きるってので、ながらの時刻を調べているうちに改定されるのを発見。

JRでは・・・・・・・
快速「ムーンライトながら」の時刻を、ご利用いただきやすい時間帯に変更します。
快速「ムーンライトながら」の東京発着時刻を、よりご利用いただきやすい時間帯に変更します。
また、よりゆったりと安心してご乗車いただけるよう、上りは全区間を、下りは東京~豊橋間を
全車指定席とします。
・・・・・・・・・
としているが、これまで18きっぷで東京から関西方面に行く場合、横浜まで
のきっぷを買い、そこから18きっぷを使用すれば良かったのだが、今度から
は小田原までのきっぷを買わないといけない勘定で、450円が1450円に一
気に支払額が上昇。豊橋までの指定席区間延長はいいものの、18きっぷフ
ァンにとってはえらい改悪ですね。
6_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米女優アンナ・ニコル・スミスさん死亡。でもそれって一体誰????

午後5時のNHKニュースを見ていたら、アメリカの女優アンナ・ニコ
ル・スミスさんが死亡なんてニュースを流していた。映画女優のこと
なら映画大好きだからわりあい知っているが、この名前はまったく未
知の名前だった。そこで、今日のネットニュースで探してみたら、載
っていました。夕刊フジがわりに詳しかった。

その夕刊フジのリード部分だけ・・・・・・
米誌プレイボーイの表紙を飾るなどして人気を集めた元モデルで女優のアンナ・ニコル・スミスさん(39)が8日、フロリダ州南部のホテルで急死した。亡夫の莫大な遺産をめぐる裁判、豊胸手術公言など、公私にわたり芸能誌を騒がせ続けてきただけに、米メディアは大きく報じている。
・・・・・・・・がそれ。

5_6
                                                                                       
                                                                                       
       
でも、さっぱり知らない名前なので映画サイトで調べてみたら、日本
公開映画も数本あり、「裸の銃(ガン)を持つ男PART33 1/3/最
後の侮辱」なんて言うお馬鹿映画があった。アメリカでは相当の低
レベルのクズ映画ばかりのようだ。その「裸の銃・・・」では、あのラジ
ー賞の1994年のワースト助演男優賞を殺人事件で話題になった
O・J・シンプソンが、ワースト新人賞をアンナ・ニコル・スミスが受賞
したようで、なかなかの映画です。
レンタル借りて観たくなって来た。
写真で見る限り、私の好きなグレタ・スカッキやアシュレー・ジャドら
とはまるで範疇が違う女優のようで、夕刊フジではモンローの再来と
言われたなんて書いているが、モンローと比べること自体モンローに
極めて失礼だ。オッパイだけ見ると、アメリカの叶姉妹だね。

それにしてもね、こんなクズエロ女優の死亡記事なんてNHKがやる
ニュースか。衆院予算委の中継をまるで無視して来たくせに、突然今
日やり始めたりとか、局員が不祥事ばかりとかとにかくこの国営放送
は一度解体するしかないようだ。

この変死した女優の死亡に関してはこのサイトも参考になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯系電話の契約数が1億台を突破とか。みんなそれほど首縄付き奴隷になりたいのか

どこのニュースでも同じなのだが、とりあえず朝日新聞ウェブの
・・・・・・・・・
携帯・PHS契約数、1億台突破 普及率78%
2007年02月07日21時51分
 携帯電話・PHSの契約台数が初めて1億台を超えた。電気通信事業者協会が7日発表した1月末時点の携帯電話・PHSの契約数が昨年末に比べ0.4%増の合計1億22万4500台となった。人口普及率は78.5%に達した。国内市場は飽和に近づいている。
 内訳は、携帯が昨年末比0.4%増の9531万5200台、PHSも同0.4%増の490万9300台だった。
 96年末に約1816万台だった携帯電話の契約件数は右肩上がりで伸び続け、その後10年間で約5.2倍に増えた。携帯に押され続けていたPHSも、最大手のウィルコムが導入した定額料金制が関心を呼び、昨年は6年ぶりの純増となった。
・・・・・・・・・・・という記事。

携帯電話とPHSを合わせて携帯系の電話の契約数が1億台を突
破とか。普及率が78%だから一人で複数契約している人間がか
なりいるわけだ。かつてしていた仕事の頃に携帯があったらきっと
至極便利だったろうと思う。20年以上前にはバッグぐらいの大き
さの黒い重い箱のショルダータイプの持ち運びが出来る電話を
担いで仕事をしたときもあったからだ。でも、当時今のような携帯
電話を持っていたら24時間常に連絡可能状態でうんざり気味に
なっていただろうな。まさしくWE状態になる訳だから。当時は携
帯ではなくポケベルを持たされていたが、そのポケベルでさえ煩
わしかったしね。なんだか首縄付きの奴隷になっているようでね。

それが、今はたいていの人間が携帯電話を持つのか。みんなそ
れほど“他人からの連絡が一切出来ない自由な時間”を放棄し
たいのだろうか。というより、皆それほど携帯を持ってまで毎日毎
日四六時中話したりメールを交わしたりすることがそれほどある
のか。宅配便の人や営業マンなど必携だろうし、仕事上必要な
人間は多いだろが。しかし、外出もそれほど多くないような固定
電話を十分利用できる人間にとってそんなに必要なものなのか。
私などもともと仕事以外ではそれほど電話をするのが好きでな
い。電車の中などで携帯電話を覗き込んでメールとかしている
人を見るとなんだか携帯電話の奴隷になっているように見える。
そんな時間を読書とかに使えばよほど有意義だと思うが。

それに、関西人的ケチなので高い基本契約料金を払ってまで
契約し、固定電話に比べて割高な通話料金まで払って使う気持
ちがわからない。でもあると確かに便利。ということで、実は携帯
電話が必要とは言えない私も携帯電話を使っている。それもも
う7年以上も。これは外出したときの連絡用とドライブ旅行した時
にあると実に便利だから。だからふだん使うのは固定電話だけ
だ。ふだんほとんど使わないのだから基本契約料金のある契約
はしていないで、いわゆるプリペイド携帯電話だ。最初はドコモの
プリペイド(7年ほど前にプリペイド用の携帯電話はドコモではわ
ずか500円ほどで買えた。次第に高くなってしまった)を使ってい
たが、電池消耗もあって現在はauのもの。ドコモなら年間1万2千
円かかったが、auなら1万円カードで1年間有効なのでほぼ同じ
時間利用で2000円割安で、こちらから電話する1万円分を使い
切っても1年間は相手からの電話には応答できるのでauのほうが
使いやすい。この1万円分の利用時間でも前回分は2000円分ほ
どが余ってしまったのだが。とにかく、滅多に携帯電話は使用しな
いのだが、緊急用とかドライブ旅行の時に公衆電話がない時に連
絡が必要なときなどあると便利。それが年間1万円、毎月にすると
800円程度で全国どこでも使えるのだからプリペイドは至便。携
帯電話なんてふつうならそのプリペイド携帯電話で十分だ。

ソフトバンクが始めたホワイトプランならプリペイドとそれほど変わ
らないし、いいかもしれない。良く話す相手がソフトバンクにすれ
ば基本料金980円だけだしね。でも、これって電話購入料金が
やはり高いのかな。まあ、つまるところはケチなんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

菅直人の生産性発言を批判する笑止千万。宗教政党の北側が非正規社員という言葉の使用を止めようと大企業マンセー

なぜか突然NHKが放送を始めた衆院予算委でカルト宗教に支配された
憲法違反濃厚な宗教政党の北側とか言う議員が質問している。そこで
「もう非正規社員などという言葉を使うのは止めた方がいい」と言い、多
様な雇用形態が始まっている、伝統的な日本の雇用が変わって来てい
ると屁理屈をこねながら、奴隷化労働者をどんどん生み出し大企業の
好都合な雇用形態がさも素晴らしいかのような幻想を振りまいている。
日本の伝統的な雇用形態、それで戦後60年の日本の繁栄が作られ、
国民の生活水準も上がったのだ。日本国憲法の改悪と同じ論法をこ
いつらは使っているようだ。海外では反対に伝統的な日本の雇用形態
を取り入れて行こうとしているのもあるのだ。コイズミ・アベ政権というの
はまさしく日本の伝統をすべて破壊するのが趣味のようだ。

北側の関連質問で出て来た大口とか言う宗教政党の議員は「嵐が
来ようが何が来ようが日本丸の舵を取っているアベ首相には舵を
離さないでほしい」とかなんとか気持ち悪さで寒イボが全身に出て
来るような提灯持ち発言。オエッー!!

民主党の山井議員が滋賀県での自立支援法が負担になっての
無理心中事件を話題にしている時に、大臣席に並んでいる久間
や麻生はニヤニヤしている。こいつらはいったいどういう神経の
持ち主なんだ。それに一文字漢字と問われて「責任」と答える素
晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーは、この事件に絡んでの質問に
予め質問を申告しておいてもらわないと答えられない、と自分で答
弁を考えることができないことを白状する始末。官僚の書いた答弁
を下向いて読んでいるだけですからというのを自慢しているアホか。

ところで、柳沢大臣の女性機械発言に絡んで民主党の菅直人が生産
性という言葉使っていると自民党サイドが攻撃しているが、笑止千万
もいいとこだ。柳沢が批判されているのは、少子化問題・労働・健康
などを管掌する官庁の最高責任者である大臣が問題発言をしている
から批判されているのだ。責任があるからこその批判だ。菅直人は
審議拒否しても無視して強行採決するほど自民党が無視している
政党の議員だ。言葉の持つ重みがまるで違うではないか。同じレベ
ルで批判し、それにまともに対応するのは罠にはまるのと同じだ。民
主党は無視して、柳沢を正々堂々と批判して行けばいいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月 8日 (木)

衆院予算委審議を放送しないNHKはアベマンセーに堕したのか

柳沢厚生労働大臣の問題発言連発で審議に復活した野党が柳沢大臣
とアベシンゾーをチクチクと攻めまくる楽しい審議を見られると思ってい
たのにNHKはまったく放送しない。これほど世間の話題になっている時に
放送しないなんて一体公共放送の立場を忘れて、すでに国営放送のつ
もりでアベ政権が突っ込まれてますます醜態を晒し、支持率下落になる
ことを避けようとしているのか。異常なまでの高給(NHKの職員は多すぎ
て仕事していない人間が山のようにいる。さらに様々な問題発覚。そうい
う問題を放置しての視聴料金ふんだくるための裁判沙汰)を得ていると
いう報道まであるなか、そんな話が出てくるのも恐れているのか。政権
とNHKにまずい審議になりそうなときは放送止めか。予算委審議は一番
重要な委員会だろう。それを無視とはあまりにも見え透いた政権マンセー
であり、堕落の極みの状態なのか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年春の「JR青春18きっぷ」がJR発足20周年で特別価格8000円の激安に

旅行好きにとってはちょっと嬉しいニュースがあった。私もかつては頻繁
に利用、最近でも時々利用する青春18きっぷが今年春の分だけはなん
と特別価格8千円でふだんより3500円引きで販売とか。 これはJR発足
20周年記念とか。青春18きっぷは普通列車の普通車自由席ならJR全
線で計5日間自由に乗り降りが可能のお徳用切符で、普通は5日分(1
枚の切符を複数人でも使用可能だから、実質は5回分)で11500円だ
からかなりの激安だ。販売期間は20日から3月31日まで。使用期間は
3月1日から4月10日まで。1回分1600円だから、片道50キロほどのと
ころを往復すればトントンぐらい。今年は久しぶりに利用する気になった。
3月は鈍行でのんびり日帰り旅行と行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「WEが少子化対策に良いと言ったことは1回もない」とアベシンゾー

残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと鋭い指摘をしたアベ
シンゾー。さすがに受験試験に一度も合格することもなく大学を卒業した
上に大した実績もないのにアラヨと首相になった天才は違う発想をすると
感心したのだが、その発言をしたことを国会の場で否定。しかも“1回も
言ったことはない”と全面否定。首相として言ったことをいとも簡単に否定
とは、一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主ア
ベシンゾーらしい無責任さか。

朝日新聞ウェブに載っていた記事では
・・・・・・・・・・・
「少子化対策とWEは無関係」首相が見解修正
2007年02月07日22時32分
 「ホワイトカラー・エグゼンプション(WE)が少子化対策にいいと言ったことは一回もない」
 安倍首相は7日の衆院予算委でこう語り、一定の条件を満たす労働者の残業代をなくすWEと少子化対策を関連づけた自らの見解を修正した。
 首相は先月5日、WEについての記者団の質問に「家で過ごす時間はですね、例えば少子化(対策)にとっても必要ですし」と発言。「WEは労働時間短縮につながる」とした経済界の主張に沿った姿勢も見せていた。
 だが、世論の反発を浴び、今国会への関連法案の提出は断念。首相は7日、「私はその時に、働き方を考え直すことは少子化の観点からもいいという答えをしている」と説明。「国民の理解を得ることに力を注いでいきたい」と語った。
・・・・・・・・・・とか。
その場その時の都合でいい加減に発言して、また都合に合わせて
否定かい。自分の言明したことさえ忘れるような低能脳細胞の持
ち主が首相をしているなんざ国民としては大不安だわ。しかし、こ
の記事ではアベの発言を修正としているが、これは修正ではない、
“1回もない”と言っているのだから否定だろうが。1回もないと言っ
ているのが正しいのなら報道が間違いだし、報道が正しいのならア
ベシンゾーは嘘つきということだ。政策に必要だと言うことは政策
遂行に当たって“いい”からだろう。政策に悪いものは元から必要
とは言わない。なのに“必要”だと言ったのを“いい”とは言ってい
ないと屁理屈をこねるこの歪んだ精神は産經新聞からでもいた
だいたのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「産む機械」Tシャツが販売されています。欲しい方は通販でどうぞ

今年の流行語大賞に確実にトップランクにノミネートの「産む機械」を
デザインしたTシャツがネット上で通販されています。よねざわいずみさ
んのブログを読んでいたらそれをすでに注文されたようです。

通販で買えるようなのでこのサイトでどうぞ。

6_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

恋は盲目を実地に証明した米女性宇宙飛行士の誘拐殺人未遂騒動

読売新聞ウェブのニュースを読んだ時にはどうも良く分からない事件
だった。
・・・・・・・・
恋敵に暴行、女性宇宙飛行士を殺人未遂などで起訴
 【ワシントン=増満浩志】恋敵の女性に対する暴行と誘拐未遂などの容疑で逮捕された米航空宇宙局(NASA)のリサ・ノワック飛行士(43)が6日、殺人未遂も加えた4つの罪で起訴された。
 米メディアによると、同飛行士は全地球測位システム(GPS)装置を身に着けて行動することを条件に保釈された。保釈金は2万5500ドル(約310万円)。
 一方、NASAは6日、事件について、「我々は深く憂慮している」との声明を発表し、同飛行士をすべての任務からはずしたことを明らかにした。
(2007年2月7日12時20分 読売新聞)
・・・・・・・というのが記事なのだが。

昼間のネットニュースで読んでいて、事件は知っていたのだが、ど
んな事件か今ひとつ内容が分からなかった事件。それを夕方の
民放ニュースで詳細にやっていてどんなことだったかだけは分かった。
それにしても被害者の女性を襲うために1500キロとかの距離をノン
ストップで車を運転し、車の運転を続けるために“おむつ”まで使用し
ていたとなるとちょっと常軌を逸し過ぎだけど、すごい執念だ。ここま
で何が知性的で頭脳明晰であるはずの女性宇宙飛行士を狂わせて
しまったのだろう。まこと恋は盲目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白発言連発の柳沢大臣。今度は「開明化された女性議員からは不満もあると思うが」

国会審議を楽しくしてくれる面白発言を連発してくれる柳沢厚生労働
大臣だが、こんどは7日の衆院予算委での答弁で、「開明化された女
性議員からは不満もあると思うが」と前置きして、辞任はしないとした
そうだ。この前置き言葉からは柳沢大臣の不適切発言を不満とせず
良いではないか、辞任する必要もないと言っている人間(その急先鋒
はアベシンゾー)は開明化されていないわけやね。いろいろと楽しい発
言をしてくれますわ。これからの国会審議でもどんどん面白発言期待
してます。それに加えてのアベ発言もね。

この発言が出ていた記事は時事通信ウェブだ。
5_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日中韓香港映画界が結集の映画「墨攻」は何を描きたいのかが曖昧。だが、単純な古代戦争スペクタクルとして観るならOK

昨日6日は前もって売りたい株を売買注文を出しておいて、銀座と
新宿へ映画3本をまとめ観に。そのうちの1本「墨攻」は日本、中国、
韓国、香港の映画界が結集した映画とか。あまり前知識もなく、も
ともとこの手の古代戦争スペクタクルものがわりに好きなので観た
のだが、戦闘シーンはかなりのエキストラを動員していてなかなか
の迫力。

まったく知らなかったのだが、この映画の原作は日本のコミックだ
とか。へエーそれをシナ人が監督し、キャストは日本人は出ていない
ようだが敵方の凛とした将軍を演じるのが韓国人とか多彩。それに
音楽と撮影が日本人。ここまで映画製作の多国籍化も進んでいる
んですね。一応反戦的メッセージがアンディ・ラウの役に持たせて
いるようだが、その人物が「戦いは相手をいかに多く殺すこと」だと
か言いながら敵方兵士を油まみれにして焼き殺すかなり残虐な戦
いの手法まで駆使するくせに、クライマックスの相手方将軍との一
騎打的場面では「もう無駄な死人を出すのはよそう」みたいなまる
で首尾一貫しないことを言うし、その人物がせっかく助けた国の王
様から恩を仇で返すような扱いを受けているのに、処刑される可能
性もある現場になぜか戻ったり、その戻った動機の一番が愛する
将軍の娘を助けるためとかなんだか展開がハチャメチャなのだ。

でも、まあいいかという気分では観られる。とにかく大量動員の戦争
シーンは大画面で観ている限り楽しめる。あまり難しいことは考えな
いで古代戦争スペクタクルとして楽しむだけならオーケーの映画だ。
反戦とかそういう夾雑物を考えると楽しめなくなる。嫌いな映画では
なかった。ほとんど知らなかった「墨家」というのをちょっとどんなもの
なのかを知りたくなった。「墨守」という言葉もこの映画のように墨子が
城を守る戦いに馳せ参じたことからきているようだしね。それに、こ
の映画の原作のコミックにも原作があるようで、酒見賢一の「墨攻」が
それのよう。新潮文庫にあるようなのでブックオフへ探しに行ってみ
るつもり。

映画サイト「eiga.com」の「墨攻」の紹介が分かりやすい。・・・・・・
 92年〜96年まで、小学館“ビッグコミック”に連載していた同名人気漫画を日中韓+香港の合同プロジェクトで映画化。2000年以上も前の中国に存在した、自ら攻撃を仕掛けることはなく、守るための戦闘「非攻」を掲げた戦闘集団“墨家”。そのメンバーの1人である革離(かくり)の活躍を描く。監督・脚本は、「流星」のジェイコブ・チャン。主演のアンディ・ラウ他、韓国を代表する名優アン・ソンギら中韓キャストが共演。日本からは阪本善尚(撮影)、川井憲次(音楽)らが参加。
英題:A Battle of Wits
監督・脚本:ジェイコブ・チャン
原作:森秀樹&久保田千太郎(コミック)、酒見賢一(小説)
撮影:阪本善尚
音楽:川井憲次
出演:アンディ・ラウ、アン・ソンギ、ファン・ビンビン、チェ・シウォン、ワン・チーウェン
2006年中国=日本=香港=韓国合作/2時間13分
配給:キュービカル・エンタテインメント、松竹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本では「寝る子は育つ」と言うけど、米有名大学の調査で「寝る子はやせる」の結果が

ネットのニュースウェブを徘徊していたら、時事通信ウェブに面白い記事が
出ていた。題して「寝る子はやせる」というのだ。
ほんまかいな。相撲取りは
たっぷりの食事の後まさに牛のようにグースカグースカとお眠りすることに
よって太らせているはずなんだが。

時事通信が流した記事は・・・・・・・・・
2007/02/07-14:28 寝る子はやせる=長い睡眠で肥満回避−米大学調査
 【ワシントン7日時事】よく寝る子は肥満になるリスクが低い−。肥満児の多さが問題になっている米国で7日、こんな調査結果が発表された。
 調査はノースウェスタン大学(イリノイ州エバンストン)が実施。3〜12歳の約2300人の子供を対象に睡眠時間と肥満度を調べるとともに、5年後の状態も追跡して検証した。その結果、睡眠の長かった子供の方が、短い子供よりも肥満度を測る体格指数(BMI)が低く、5年後も肥満になる危険が少ないことが分かった。
 さらに、3歳から8歳の子供の場合、睡眠時間を1時間増やすことで肥満児になる可能性が36%から30%に低下すると結論付けられた。
・・・・・・・・・というものだ。

ノースウェスタン大学自体はアメリカでもかなりレベルの上の大学だし、ある
ある大事典ほどのいい加減な調査ではないのだろうが、よう分からん結果だ。
自分自身のことに当てはめてみたら、夜遅くに酒を飲んでつまみをかなり食
べたあとに眠り、かなり長く(惰眠が大好きなので)眠ることがこれまで多い
のだが、長年体重はまったく増えないのでこの調査もありか。それよりも個
人の体質によるほうが大きいと思うけど。あるある大事典健在ならさっそく
実験を少人数で開始、番組作りでもするだろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性は機械発言の柳沢厚生労働大臣がまたまた面白発言。「子供は2人以上持つのが極めて健全」なんだと御託宣

女性は機械発言の柳沢厚労相が6日またまた問題にされるだろう発言をし
た。おかしなジジイだ。報道によると、今後の少子化対策への取り組みに関
し「若い人たちは、結婚したい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健
全な状況にいる」だ。突っ込まれることがよほど楽しいマゾ体質なのか、ど
こかタガが外れてしまっていて自分が発する言葉が自分の立場上どのような
意味を持つのかが理解できなくなっているのか、それとも本当は大嫌いなア
ベシンゾーを困らせたいためなのか、反対によほどアベシンゾーを溺愛して
いてアパ問題などアベを取り囲む窮状を隠蔽するための囮作戦なのか、まあ
どうでもいいけど、こういうジジイがいると野党も質疑でこのジジイとこの
ジジイを「問題なし」とどこまでも擁護するアベをいじめがいがあっていい
んじゃないの。コイズミ,アベと続く売国政権の本質も晒されるし、どんど
ん居座り続けてちょうだいませ。

このジジイの発言には当然のことに野党側は、子どもがいない場合や1人の
場合は「不健全」と言うことなのかと一斉に反発しているし、与党内からも
一部には批判の声も出ているけど、アベシンゾーは今回も擁護。アベよ、頑
張って擁護しまくってくれ。 だいたい、今回の発言も「若い人たちは、結婚
したい、子どもを2人以上持ちたいという“願望”を多くの人が持っている
ようだ。その願望を叶えられるようなインフラ整備、財政施策などを実施
して行きたい」とでも言えばいいのに、どうしてこのジジイは“健全”という
ような官僚的数合わせの視点から見ただけの価値判断を言ってしまうの
か。国民が一人一人の個性を持った人間としてではなく、税金を納める
個体としてしか見えないのだろうな。

残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと鋭い指摘をしたアベシ
ンゾーはこの件に関しては当然擁護で、「特定の価値観を述べたわけでは
ない。我が家も残念ながら子供がいないが、そういう言葉にいちいち反応す
るのではなく、厚労相が何をやろうとしているかという真意をくみ取るべき
だ」と言ったとかさ。特定の価値観を述べた訳ではないって、あんた、健全
という純然たる価値判断をしているんだが。アベはどうも日本語理解がま
だまだ不勉強のようで。それに、何をやろうとしているか真意を汲み取るべ
きとはね。細木とか言う当たりもしない占いじゃあるまいし、他人の真意な
んてわからねえよ。発した言葉で判断するだけ。そういう意味で言っても、
アベの発する「美しい国」というのもさっぱり真意を汲み取れない言葉だわ。
なんといっても美しいとは何かをさっぱりアベが具体的に言わないんだか
ら真意の汲み取りようもない。

しかしね、2人以上子供を持ちたいのが極めて健全ね。子供を持ちたくな
い、子供を産みたくても埋めない体、社会状況、資産状況など日本の女性に
は様々な固有要因がある、それを無視してアベシンゾーの目指す戦争でただ
で使える戦闘要員をたっぷり確保しておき、年金の支払いを確保するために
税金を払える要員をたっぷり確保して残業手当ゼロ奴隷化政策でただ働きさ
せるための少子化対策がミエミエのアベ政権ではある。だいたい大蔵省でカ
ネ勘定ばかりしていた官僚上がりの柳沢に人間の機微の理解が必要な大臣を
担当させるなんてアベの人間の機微も分からないことが一番の問題なのだ
が。政権べったりの産經抄なんてのは2月1日の産經抄の中では「小紙の投
書欄に主婦の長尾加代子さん(43)が、男性だって『会社の歯車』のよう
に働き、リストラにあって大変だと書いていた。『それより、もっと前向き
で具体的な少子化対策を早急に進めないと、日本の国力が低下してい
く・・』・・・・・長尾さんは柳沢昂軒を攻撃する政治家たちに、『いちいち目
くじら立て、辞任要求する時間が惜しい』とコトの本質が何かを突きつけ
た。」なんて、政権マンセーでことの本質からいかに国民の目をそらすかに
ない知恵を絞る始末。男性もリストラにあって大変ってね。そういう経済状
況にして、大企業優遇の施策をしまくって来たコイズミ・アベ政権が問題
なのであって、リストラにあって大変と今回の問題がどうリンクして、野党
叩きに行くのか、まったく政権マンセーで頭の中が柳沢同様の状態に腐
敗しているんだろうな。

ところで、きっこの日記が柳沢大臣の妻「版画家柳沢紀子」のことを書いて
いたね。前からネット上では版画が政治資金稼ぎに上手く利用されているん
じゃないかとの噂もあるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月 6日 (火)

ハリウッドの俳優ライアン・オニールが俳優の息子グリフィンに発砲して逮捕される

前に見ようと思って見逃したNHKの番組「NHKスペシャル大化の改新
の真相」の再放送がテレビ番組表を見ていたら5日深夜にやっていたの
で見ていた。そのあとの午前1時からのニュースも見ていたのだが、そ
の中でハリウッドの俳優ライアン・オニールが息子の俳優グリフィン・オ
ニールに向って発砲して逮捕されるが、後釈放されるという事件を放送
していた。でもね、この程度のニュースを午前1時のわずかの時間しか
ないニュース枠で放送する必要もないけどね。

結婚・離婚ほかいろいろとどうでもいい話題を良く提供するライアン・オ
ニールだが、実の息子に発砲はいけませんね。今回は命中しなかった
ので釈放されたようだが、当たっていたら息子が死んだかもしれないん
だから。まあ、息子の方ももう40を越えているだろうけど、80年代はじ
めの「マジック・ボーイ」がちょっと面白かったぐらいで、あとはたいした
映画もなく遊んでいた馬鹿だろうからオヤジが怒るのも無理もない。し
かもオヤジの方も70年代は「ある愛の詩」に始まり、「おかしなおかしな
大追跡」「ペーパームーン」「バリー・リンドン」「ニッケル・オデオン」そ
して「ザ・ドライバー」など私もかなり好きな良い映画があったのだが、
その後はまったく低迷。最近では「デスペレートな妻たち」にちょっとだ
け出演したよう。しかし、そのドラマのようにデスペレートになっては
いけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

「首相は裸の王様ではないか」と記者団が質問。少しは突っ込み質問が出来るようになったのかマスゴミ

読売新聞ウェブに載っていた記事の一部に

・・・・・・・・・・
さらに、記者団が「首相は裸の王様ではないか」と質問したのに対し「そう
ではないと思う」と答えた。自民党内に「首相官邸は民意に鈍感」との指
摘があることについても「私はそうは思いません」と断言した。
(2007年2月5日22時39分 読売新聞)
・・・・・・・・・・
とあった。

首相はもちろん一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の
持ち主アベシンゾーのこと。コイズミ時代は売国奴コイズミにおべっかしか
出来ないようなアホアホ質問ばかりしていた首相ぶら下がり記者達も少し
は突っ込んだ質問をする気になったのか。「裸の王様ですか」とはしかしね
あまりに唐突やな。そんな質問しても残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化
対策に役立つと鋭い指摘をしたアベシンゾーが「裸の王様」の意味が分か
ると思うか。あまりにも記者達はアベシンゾーの頭脳を高く評価し過ぎだ。
アベはきっと「コイツラアホか、俺は服を着ているではないか」と解釈して、
そうではないと答えたのかいや。また、究極の鈍感に鈍感かと聞いてもあ
まりに無意味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公明自民政権は愛知で勝ち、北九州で負けだが、自民単独ならボロ負け。今や自民は公明の金魚のクソなのか

愛知県知事選では公明自民政権がやっとこさ勝ち、北九州市長選では野党連
合が、与党サイドの恥も外聞もない市民をまるでB層扱いのアイドルタレン
トまがいを呼んでまでの必死の動きにも拘わらず勝利。まったく、両選挙と
も公明がいなかったら自民なんて売国奴コイズミの郵政民営化詐欺選挙で騙
し取った衆議院の議席数が嘘のようなボロボロ状態。これではますます自民
はカルト宗教に支配された宗教政党に頭が上がらない情けない有様。そうそ
う、北九州市長選では、残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと
鋭い指摘をしたアベシンゾーのブログ妻を最強の応援士として呼んでいたよ
な。そこで、ブログ妻はさすが一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴ら
しい頭脳の持ち主アベシンゾーの妻らしい頭をフルにしぼって、公明自民政
権推薦候補を「会ったことがないが、素晴らしい人」ととか実に有権者をとこ
とんB層と見下した応援をしていたようだし、まさに下げマンか。アベシンゾー
は今日の食事は喉も通らないだろうから、きっとクリスマスのときと同じに
ブログ妻が作ったお粥でも食っているだろう。胃がしくしく痛んだりしてい
たりして、想像するだけで楽しい。

愛知県知事選では政府の円安誘導政策や下請け弾圧でボロ儲けのくせに偉そ
うな馬面晒して政治介入まがいのことばかりするトヨタのボスの威光が効い
たのか。しかし、マスゴミの民主王国愛知での敗退云々とかの自民のボロボ
ロ状態を覆い隠すのが丸見えの報道もまるで馬鹿みたいだ。

各投票数を見ると、
神田 真秋=142万4761票、当選
石田 芳弘=135万5713票
阿部 精六=16万827票
だ。神田と石田はほぼ拮抗している。公明とトヨタの必死の支援があってこ
の程度だ。愛知県の有権者がもう少しまともだったら52%(これでもましだ
そうで、前回はたったの38%だったとか)という低い投票率が上昇し、一
気に逆転の状況だ。今回も共産党がまいどまいど意味もなく出馬させるアホ
をしないで、本気で自民党政権を倒すという目的のために“小異を捨てて大
同につく”大人の対応でも出来るようになれば変わるんだが。共産党っての
は今の自民党にとっては公明党が表の連立党とすると、実質的には隠れた自
民党支援党にしかすぎないね。

自民党の二階国対委員長が党の会合で「与党推薦候補が1勝したのは知事
選だ。(市長選と)重みが違う。(与野党)五分ではない」と強調したそうなん
だが、まあとにかく勝てばカルト宗教政党の応援であっても何でもいいのだ
ろう。しかし、これからの自民党を暗示するのに問題は票の中身なんだと
思うけどね。北九州市長選では選対本部長が麻生外相で、応援にガキタレ
ントにアベのブログ妻まで呼んで必死だったくせに、「重みが違う」なんてよ
く言うよ。じゃあ、麻生外相なんて軽い存在だと言うことだし、ブログ妻なん
てまさに刺身の「ツマ」だったってことか。こんな負け惜しみ言っていて恥ず
かしくないのかシナのご機嫌伺いさん。
5_4



今回の選挙を見て、株式市場はかなり下落。市場関係者の声は「4日投開票
の愛知県知事選における与党候補の苦戦と北九州市長選での野党候補の勝利
が、政局の先行き懸念を背景とした売りを招いたほか、前週末に3月期通期
業績予想の下方修正を発表した日産自の急落も株式相場全体の地合いを悪化
させたという。」と予想通りの分析で面白くも何ともない。上げていたから
下げたんだし、日産の下方修正の影響のほうが政治よりよほど大きいと思う
けどね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月 4日 (日)

みのもんた逆切れし、「柳沢大臣の静岡3区の有権者に責任、安倍さんがかわいそう」

テレビ業界のガン的存在「みのもんた」が柳沢大臣の女性は産む機械
発言で、自分の番組で逆切れして、「こんな人(柳沢)を選んだ静岡3
区の選挙民の人はどう思っているんでしょうね、選挙民の人にも責任が
ありますよ。アベさんがかわいそう」とアベシンゾーマンセー発言。この
馬鹿なにを言っているのか自分で分かっているのだろうか。首相には
任命、罷免責任というものがあるのがほとんど分かっていない大馬鹿
ではある。こんなのがでかい顔して論理破綻の屁理屈を偉そうに説教
調で怒鳴っているのに、ゲストで来ている奴らは何も言わないでうな
ずいていやがるの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

アベにとっての「美しい日本」の具体的なものは「景色のきれいさ」でした。それでどうして改憲が必要なんだ???????

残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと鋭い指摘をしたアベ
シンゾー閣下が3日、就任後初めての地方視察で雪が降る寒い秋田県
大仙市を訪れて商店街や酒蔵を駆け足で回りました。閣下は視察後「ま
ず景色がきれいだ。やはりこういう美しい日本を守って参らなければなら
ないと改めて思った」などと感想を語りました。
5_2
                                                                                                
                           

素晴らしい。これまで国会や会見でワンフレーズスローガンで「ウチュクチ
イ国ニュポン」を作るのだと言うだけで、その美しい中身を具体的に示した
ことがなかったアベシンゾー閣下がついにその美しい中身を披露したので
す。「景色がきれいだ。やはりこういう美しい日本を守って参らなければな
らない」と。なーんだ、美しい日本って、景色がきれいなことだったのね、そ
れじゃ「美しい日本」の字そのままで、美しいがきれいの異字同意になった
だけじゃん。それなら、きれいな景色は日本本土にずっと存在し続けてい
るんですが。別に新たに作る必要はない訳で、きれいな景色を守るために
教育基本法を改悪したり、戦後60年戦争もなく平和であったためにその
きれいな景色も壊されることなく維持できた元である日本国憲法を改悪す
る必要もありません。小学生でも「美しい=きれい」ぐらいわかるわけで、き
れいな景色を守るなんてのが政権の唯一のスローガンなんて世界から笑
われてしまいますがな。もう、日本中から笑われているか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性機械発言で自民党の青木参院議員会長が「頭の中で考えてもいけない」と批判。独裁国家でもそこまで言わないけど

ネット上の報道を見ていたら、青森市で講演した自民党の青木幹雄参院
議員会長が3日、柳沢厚生労働相の「女性は産む機械」発言に絡んで、
夏の参院選への悪影響が避けられないとの認識を示したうえで、「どんな
言い訳もできない。政治家として間違った発言で、頭の中で考えてもいけ
ないことだ」と厳しく批判したと出ていた。

おいおい、頭の中で考えることまで否定するほど現在の自民党は独裁的に
なったのか。独裁国家でも考えること、思想まで規制はしないだろう。最近
の自民党には郵政民営化に反対と言うだけで粛正されるほどだけど、日本
には一応思想の自由があるしね。というより、頭の中で考えたことをどうして
知ることができるのか。サイキッックパワーでも持った奴に頭の中を透視で
もしてもらうのか。もう滅茶苦茶の発言だわな。思想を公にして、表現する
段階では無制限な自由はない。だから柳沢発言みたいに問題になった。し
かし、柳沢発言も心の中で思っているだけではまったく勝手だ。それに「ど
んな言い訳も出来ない」って、言い訳ぐらいいくらでもさせてあげなきゃ。こ
の青木発言はもう支離滅裂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府との共催フォーラムで産經新聞また4件のサクラ動員、ほかに地方紙3紙でもサクラ動員。どこまでもコイツラは政権の狗なのだ

コイズミマンセーなど政権べったりの報道しか出来ないくせに国民に向って
は愛国心を持てみたいな偽善ばかリほざいている産経新聞。その偽善マスゴ
ミが裁判員制度フォーラムで金を出してのサクラ動員してまで政府のための
世論醸成を図っていたのに、なんとその他にまだ国などとの共催イベントでも
サクラ集客が新たに4件あったんだとさ。実態とはまるでかけ離れたような内
閣支持率を横並びで出したり、こいつらどこまで政権にゴマをすればいいのだ。
6
                                                                                               
     

その4件は★平成17年7月9日に和歌山市で開催の「防災・減災フォーラ
ム 2005 in 和歌山」で、1人3000円66人。全体の参加者は
135人。★18年5月18日に和歌山市で開催の「モノ作り・人作り 地
域フォーラム in 和歌山」で、1人3000円100人。全体で285
人が参加。★18年12月17日に和歌山市で開催の「Let,s シンポ
ジウム 裁判員制度を知ろう@和歌山」で、99人。全体で350人が参
加。★17年7月12日に大阪市で開催の「防災・減災フォーラム 200
5 in 大阪」で、1人5000円15人。全体の参加者は270人。

またこのほかに、読売新聞ウェブに載っていたのが、河北新報社(仙台
市)、岩手日報社(盛岡市)、西日本新聞社(福岡市)が公的機関との共催
イベントで、謝礼を払って参加者を集めていたことが3日分かったそうであ
る。このうち、河北は東北、西日本は九州のそれぞれいわゆるブロック紙と
いわれるもので、その地域の代表新聞。岩手日報にしてもそれぞれの地域で
は自称全国紙の産經新聞など目じゃない影響力を持っている新聞だ。
5_1
                                                                                              
     

 コイズミ政権になってからの政権べったり、政権への批判まるでなし、コ
イズミがいくら「人生いろいろ・・・・・」「自衛隊がいるところが非戦闘
地域」などの柳沢厚生労働大臣の女性機械発言なんか問題じゃないほどの暴
言を吐いて開き直ってもなんの批判記事も書けなかった新聞マスゴミらしい
ね。すっかり政権の宣伝広報機関に堕落してしまっていたようだ。アベ政権
になっても戦後の平和の礎となって来た教育基本法を戦争大好きアベが改悪
してもまったく無反応で戦後の平和を築いた人々に泥を塗ることしか出来な
かった便所紙らしいや。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コイズミ・アベマンセーの自称評論家大宅映子は予想通り「辛口コラム」で柳沢発言を大擁護、手のひら返しての野党攻撃でした

TBSラジオ土曜日の午前7時45分頃に放送される番組に「大宅映子の
辛口コラム」というのがある。有名な父親の娘であるだけ、他に何の専
門的知性も持っていないのに政府の多くの審議会委員、企業などのコ
バンザメのような職にあまた就く自称評論家のおばはんが傲慢さだけ
は一人前のいわゆる毒舌を垂れ流す番組だ。しかし、話はいつも同じ
流れ。単に政権のやっていることは正しい、それだけだ。コイズミのこと
などもあいつがどれだけ国民愚弄の詐欺的言辞を吐こうが屁理屈三昧
で擁護。そらそうです。審議会委員になっていて、大した仕事もせずに
適当にゴーマンかましていれば税金からあぶく銭が懐に流れ込んでく
るのだから政権の悪口など微塵も言える訳がない。それで、辛口コラ
ムとは良く言えるものと思うが、擁護しまくりで大好きなようなコイズミ
と同じく恥じらいがないのでしょう。そして、審議会委員の肩書きがボロ
儲けの全国渡り歩く講演会収入に直結だもの。人生いろいろ、日本の政
権利用のゴージャスな生活です。まあ、一種の政府の寄生虫的かつての
産む機械のひとつですね。

そこで、今回の柳沢厚生労働大臣の自民党・公明党政権のもとでまと
もな政治的感性もなくしてしまった低レベルのどうでもいい発言を当然
のことにこの政権マンセー自称評論家は擁護しまくるだろうと思って、最
近はあまり聞いていなかったのだが、今日はこういうことを言うだろうなと
予想の元に聞いてみた。ハイ!あまりアホらしいほどの予想通りの擁護
発言に終始。ネットウヨあたりがネット上で言っているのと同じ感覚の発
言をしまくっていた。とにかくこのおばはんにとっては政権側に間違いは
ないようだ。取って返して、政権擁護はしまくるが、審議拒否の野党は
なで切り批判。ここまで分かりやすいおばはんは産經抄のおっさんと並
ぶ貴重品です。

それにしても、今回は審議拒否と言う作戦は楽しくないね。せっかく低
レベルの失言を内閣の中枢にいる自民・公明の連立には本音では拒絶
反応しかないのに小泉政権以来のもの言えば唇寒し不自由党の中で
自らの政治信条まで放擲した大臣がしてくれて、それを一文字漢字と
問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーが擁護
しまくるという野党にとって最高の状況なんだから、審議の場でアベシン
ゾーを攻めまくればどんどんアベの素晴らしい頭脳から発する“名言”が
並ぶ可能性もあったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

日本テレビアナの大杉君枝さんがマンションから転落死亡、自殺の可能性も

あまりに寒いので風呂にのんびり入ってあと、酒を飲みながらぼけっと
ネットでニュースを見ていたら、毎日新聞ウェブに衝撃のニュースが。

・・・・・・・・・
 日本テレビアナウンサーの大杉君枝さん(43)が、東京都渋谷区内の自宅マンションから転落して死亡していたことが分かった。警視庁渋谷署は自殺の可能性が高いとみて調べている。
 調べでは、2日早朝、大杉さんが自宅マンション前で倒れているのを通行人が見つけた。大杉さんは病院に運ばれたが死亡が確認された。
 日本テレビ総合広報部によると、大杉さんは87年に入社し、「ザ・情報ツウ」などを担当。昨年10月に出産後、病気で治療中だったという。同部は「アナウンサーとして今後さらなる飛躍が期待される中での突然の悲報に驚いております。心よりご冥福をお祈り申し上げます」とコメントした。
毎日新聞 2007年2月2日 23時03分 (最終更新時間 2月2日 23時04分)
・・・・・・・・・と。ご冥福をお祈りします。

ちょっとファニーフェースで可愛くて、ユーモアもあって好感度大の
アナウンサーだったのに。出産後の体力的精神的な問題があったの
だろうか。大杉さんってたしか旧名は鈴木さんだったね。
他の情報では「線維筋痛症」という病気だったようだ。かなりの難病
のようで、症状を読むだけでも可哀想になってくる病気だ。
子育てと
あわせて苦しかったんでしょうね。合掌。

PS:上記で日本テレビのアナウンサーセクション内の大杉君枝さんの
プロフィールにリンクしておいたが、3日のうちに削除されたよう。その
代わりにアナウンサーセクションのトップにお悔やみの言葉が。

5_3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「イラク開戦は判断が間違っていた」の久間発言を問題にし、米側の反応にビビるアベ政権のお笑い

先月末に一度書いた話題。久間防衛相がアメリカブッシュ政権の
イラク開戦を間違っていたと言う発言
をアベ政権が問題にして、米
政権の反応にビビっているお笑いがある。久間防衛相の言っている
ことはごく当たり前のこと。アメリカでもあれは間違いだったというこ
とでほぼ意見が集約されているのに、どうしてそういう趣旨の発言を
するのが問題なのか。日本とアメリカは同格で国交をしているの
だから言いたいことは言うのが当然。コイズミのブッシュの狗精神
が自民党の議員の精神までマヒさせてしまった証拠か。この発言
は柳沢の女性機械発言とは次元がまるで違うのにね。この久間
発言を問題視して報道しているマスゴミ自体がすでにコイズミのブッ
シュの狗精神になっているとしか言えない。久間防衛相、もっとど
んどん「イラク開戦はアメリカの判断ミスだった」と公言し続けて
ちょうだい。アベ政権では唯一のまともな発言なんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衆議院予算委審議中に金子予算委委員長が熱心にお絵描き。どこまでも国民を舐め切ったふざけた政権です

テレビ朝日のニュースステーションをたまたま見たら、ちょうど今日の予
算委の状況を放送していた。その中で一応大臣が答弁している時に
もなのだが、予算委の金子予算委委員長というのがまるで審議を聞い
ている雰囲気もなく熱心にお絵描き中だった。休憩中にテレ朝の記者
がインタビューしたら、テレビカメラがばっちり撮影しているのにもかか
わらず「審議中には話を聞くのに集中していますからそんなことしませ
ん」みたいなことを言っていた。良く言うよ。大臣が答弁しているんだか
ら、いくら野党が審議拒否していても審議中だろうが。どこまでも国民
を馬鹿にし愚弄し、舐め切ったアベ政権ではある。しかし、このニュース
ステーションの元プロレス中継アナはまるで何も言わないんだね。経済
問題とか的外れのことばかり偉そうに一人前のキャスター気取りで喋
るこの元プロレスアナみたいなのが報道番組の中心に座るのがまあ
今の日本のテレビマスゴミの実態だが。予算委では完全に熟睡状態
の議員もいるし、あれでは審議拒否もしたくなるか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アパグループの千葉県のマンションで耐震偽装が発覚。でもね、昨年からイーホムズ藤田社長が告発していた奴だよ

京都市のホテル2棟で耐震偽装が発覚したアパグループ。今度はアパグルー
プが建築していた分譲マンションで耐震偽装が発覚した。朝日新聞ウェブに
よると・・・・・・
富山市の建築士がアパグループの京都市内の2ホテルで耐震強度を偽装し、
強度が不足していたとされる問題に絡み、千葉県は2日、同じ建築士が構造
計算を担当した同グループのマンション「アパガーデンパレス成田」(成田
市)でも、5棟のうち1棟の耐震強度が不足していると正式に発表した。1
を基準とする強度が最弱部分で0.74しかないと判定した。アパ側は今
後、県の指導に従って是正計画を提出し、改修工事を進める。
・・・・・・・と言うのがリード部分。

4_4
                                                                                                        
               

昨年秋にイーホームズ藤田社長がアパ物件の耐震偽装を告発したのだが、マ
スゴミは完全無視、マスゴミによっては藤田社長の言いがかりのように書い
ていたものまであった。週刊誌などでは、 ライブドア事件の絡みで変死し
たエイチ・エス証券の野口英昭さんがアベシンゾーの後援会「安晋会」の関
係者だったり、アパグループの元谷会長が「安晋会」の副会長だったことな
どからアパの耐震偽装をマスゴミが追及しなかったのではないかとの記事も
出たりしていた。ようやく、藤田社長の告発していたのが真実であったこと
が明白になって来たのだが、藤田社長を当時馬鹿にしていたマスゴミは恥ず
かしくないのだろうか。そして、アパは偽装などないとして藤田社長を名誉
毀損で訴えるともしていた。そのくせにこのペンションは昨年春から工事中
止にしていたんだよな。偽装でないならどんどん工事を進めていれば良かっ
た訳なのだが。

コイズミ時代から政権にとって不都合なことはまるで報道しないで無視して
しまう日本のマスゴミはまるでジャーナリズムを喪失した世界の恥さらしそ
のもので、今回のアパ問題も詐欺商法などで悪名高きカルト集団統一協会主
催の集会に祝電を送るアベシンゾーとアパグループの密接な関係があるから
かまるで追及なしで、放置して来た。それほど日本のマスゴミは政権が怖い
のか。ジャーナリズムとは権力の腐敗を抉るのがまず第一の仕事ではなかっ
たのか。マスゴミ以外では様々な疑惑が書かれているアベ=アパ関係を今こ
そ追及するべきではないのか。それにコイズミのこともね。汚れた政権には
「不都合な真実」こそマスコミが報道するものではないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

女性機械発言というせっかくのアベ政権叩きの好機なのに、どうしていつも民主党は上手く利用できないのかな

柳沢大臣の女性は産む機械発言という低レベルの問題が発覚、戦争
大好きの憲法改悪しか頭にない詐欺商法などで悪名高きカルト集団
統一協会主催の集会に祝電を送るアベシンゾーのボロボロ政権に大
きな打撃を与えられるせっかくの好機が来たのに、どうしてこうも民主
党というのはその好機を上手く利用できないのかな。自民党にマズイ
ことが起きるとなぜか偽メール事件とか、せっかくの自民党叩きの機
会が雲散霧消してしまうアホな展開が続く。今回も柳沢は本心では
言っていない、謝罪しているからいいではないかなんて同情論もあるよ
うだが、本心なんて関係ない。発言したこと自体が問題なのであって
徹底的に政権叩きに利用すべきなのに、それほど上手く機能していな
くて、なんだかナーの感じだ。

今回もアベシンゾーが柳沢を庇えば庇うほど国民愚弄となり、政権支
持が減少して行くのだから、アベや自民党が柳沢を擁護する言葉を
どんどん引き出し、長引かせるのが一番。そのためにはアベや柳沢が
国会本会議や委員会、あるいは記者会見で何回も何回も謝罪をする
場面がテレビに流れ、新聞などに報道されるのが最高なのだ。そのた
めには野党がテレビ中継のある委員会などで徹底的にアベと柳沢を
責め立てなければならない。それなのに、どうして審議拒否をするの
かな。まあそれが作戦というなら仕方ないが、せっかく選挙で選ばれ
て国会の場で追及するチャンスを得ているのに、それを放棄するのは
何とも理解しがたい。

国民がいくらブログなどでアベや柳沢のことを書き、責任を取るのが
常識だろうなどと言っていても、ブログやホームページなどはよほどの
超人気サイトを別にすればたかが1日に2桁、3桁程度のアクセスが
ある程度のものばかり。いわば有権者として持つ投票の権利1票の
ようなものだ。しかし、その1票も集まれば郵政民営化詐欺選挙のよ
うに自民党に独裁的な力を与え、残業手当ゼロ奴隷化政策が少子
化対策に役立つと鋭い指摘をするような頭脳のアベシンゾーが首相に
なってしまうアホらしい事態にもなる。そのように、一つのブログだけで
は何の力も影響もないが、それら数多くのブログなどがアベや柳沢の
批判を書きたてれば少しは大きな流れが徐々に出来るだろう、とそん
な微かな希望でブロガーなども書いているのではないだろうか。

そんな微力な国民の発する発言に対して、国会議員は国会の場で国
民の代表として政権批判を出来るではないか。それもマスゴミや国民
の目の前で。なのに、審議拒否か。好機をみすみす捨てるなんて。し
かもその代わりに限定的な人数しか聞くもののいない街頭演説なんか
で訴えるとはなんだかもったいないばかりだ。審議拒否なんて、国会の
場での謝罪回数が減ってアベも柳沢もかえって喜んでいるんじゃない
だろうか。アーア、面白くもない展開だな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

憲法改悪を喚くアベシンゾーはこれまで具体的に憲法の何が悪いのか説明したこともない。その疑問を白川勝彦も提示している

骨のある自民党議員としてかつて活躍していたが現在は下野し、自身の
ホームページなどで創価学会批判など精力的に展開している白川勝彦。

そのサイトの中の「永田町徒然草」という日記がなかなか面白い。

1月31日付け日記は「馬脚を現す安倍首相」のタイトル。一文字漢字と問
われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーはウチュクチ
イ国ニュッポンと改憲のワンフレーズしか口にしないコイズミ並の極めて語
彙の少ない政治屋。改憲とアホみたいに喚きながら、これまで日本国憲法
のどこが悪いのか、どこをどう改悪するのかなどを自らの口で語ったことが
ない。私なんかは、残業手当ゼロ奴隷化政策が少子化対策に役立つと鋭
い指摘をするぐらいのあまりに頭脳明晰な偏差値低いエスカレーター大学
しか行けなかった坊ちゃんだけに、日本国憲法をこれまで一度もまともに
読んで理解したこともないのではないかと疑問に思って来た。まともな説
明もしたことがないのだから当然の疑問だ。あの郵政民営化とアホの一つ
覚えしか言えなかった売国奴コイズミがなんのことはない郵政民営化法
案をまるきり読んでもいなかったという飽きれるばかりの国民騙しと同じよ
うなものがあるのではないかと思って来た。

それと同じような疑問を白川勝彦もアベシンゾーに感じているようだ。その
1月31日付けの全文を読んでほしい。

・・・・・・・・
No.322
昨1月30日も衆参本会議で、代表質問が行われていた。昨日も忙しかったので、ほんの一部を見ただけだが安倍首相の答弁には大きな問題があった。参議院本会議で民主党の輿石東参議院議員会長の質問に対する答弁である。輿石氏は「安倍首相は憲法改正を参議院選挙で国民に問いたいといっているが、憲法のどの部分が問題だと考えているのか」と質問した。至極当然のことである。

これに対する安倍首相の答弁がふるっていた。憲法の問題点として「憲法を頂点とした、行政システム、教育、経済、雇用、国と地方の関係、外交・安全保障などの基本的な枠組みの多くが、21世紀の時代の大きな変化についていけなくなっていること」と答弁したのである。これは所信表明演説の文章をそっくり引き写したものだ。引き写しそのものは問題はないが、憲法のどこが問題かと訊いているのに、「憲法を頂点とした、行政システム、教育、経済、雇用、国と地方の関係、外交・安全保障などの基本的な枠組みの多く」だという答えはないであろう。大学入試ならば、多分ゼロ点であろう。

要するに、安倍首相には憲法に対する定見などないのだ。お爺ちゃんがいった自主憲法制定=憲法改正をアプリオリに正しいと信じ、それを受け売りしているだけなのだ。見た目は若いしスマートだが、着古しの羽織袴を着て自主憲法の制定を叫んでいた壮士然とした右翼反動政治家と頭の中身は同じなのだ。だから最近「着古しの羽織袴を着て自主憲法制定を叫んでいた壮士然とした右翼反動政治家」と同じ類の人種が元気付いているのだ。彼らは自分たちの同類が総理大臣になって嬉しくて仕方がないのだろう。安倍内閣の支持率が落ちている原因の大きなひとつが、ここにあると私は思っている。

正確を期そうと思い、今日の新聞をみたがこの部分に関する記事はなかった。こういうところを捉えて、安倍首相の問題点を明らかにするのがジャーナリズムの仕事だと私は思うのだがどうだろうか。昔ならば憲法の問題ならば、一字一句、「てにをは」までが厳しいマスコミの批判に晒されたものだ。それだけに憲法問題を話すときはお互いに慎重だった。憲法とはそのくらい大切なものなのだ。憲法をいい加減に扱う政府は、どこの国でも最後は国民を不幸にするものである。憲法をいい加減に扱う政府に寛大な国民は、最後は必ず泣きをみるのである。わが国もそういう国になりつつあるようだ。心しなければならない。

それでは、また。

07年01月31日 10時27分AM 掲載
・・・・・・・・・
以上だ。憲法改悪を叫び続けるくせにこれまで一度も具体的に自身の口で
憲法の何が悪いか、どこを改悪したいのかをまともに説明したこともない一
文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾー
に対するこの文章は極めて当然の疑問。日本人として現行の憲法が世界
遺産になってもいいほどだと思っている私にとってもアベシンゾーが一切丁
寧に国民に向って説明しないのは疑問。疑問というより説明すべきことが
彼の頭の中にはまったくないのではないかと思うしかないのだが。東京大
学に在学中に司法試験に合格し、弁護士になったという白川勝彦は憲法
のことならお任せだろう。それに反して、東京大学の学生を家庭教師に長
年付けても小学校のお受験から在学していた東京のど真ん中に住んでい
る高校生ならあまりに田舎にあって進学したくもない成蹊大学から結局は
脱出も出来なかったアベシンゾー。改憲、改憲というなら白川勝彦のよう
な人物を相手にテレビでもいい国民がすべて見られる状況で、官僚など
のお手伝いなく自分の頭脳で憲法を改めなければならない部分、その意
味をきちんと説明してくれ。戦後60年の平和の元でもあった憲法を改悪
しようというのだから当たり前の首相としての説明責任だろう。一文字漢字
と問われて「責任」とまで答えたのだから。その程度のことも出来ないのなら
軽々しく改憲などの言葉を吐く勿れ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 1日 (木)

「ジャーナリスト宣言」宣伝中の朝日新聞の写真記者が読売新聞の記事を盗用で謝罪のお粗末

夕方の民放テレビのニュースですでに速報を流していたが、朝日新聞の
写真記者(カメラマンね)が読売新聞記事を盗用して、朝日新聞が謝罪
のお粗末。朝日新聞はコイズミマンセーばかりしてアホ記事ばかり流して
いたのを少しは反省したのかこれまで真のジャーナリズムでなかったのが
分かったようで、最近「ジャーナリスト宣言」なる宣伝をしていたのだが。

当事者の朝日新聞と読売新聞の記事を避けてここは毎日新聞ウェブを
読んでみた。元記事を両方ともネット上で読んでみたが、読売新聞の記
事の一部を所々省略しただけのほぼそのまま盗用して記事としてデスク
に上げてしまったようだ。まあ、カメラマンだし、元々文章を書くのは苦手
だったんだろうね。この程度のちょっと長めの写真用のキャプション程度
のものなんか自分が現地で見て感じたままを書けばいいのに。よほど悩
んでしまったのかな。馬鹿だけどちょっと可哀想な感じも。書けなければ
素直にデスクに相談でもすれば良かったのに。
二つの記事本文はJ-CASTニュースなるあまり知らないサイトで見られる。

4_3

| | コメント (0) | トラックバック (3)

自民の町村議員らが「柳沢大臣を守ろう」と意思統一とか。守ろうと敵対する相手は国民しかないのだが。コイツラはどこまでアホなのか

夕方6時からのNHKニュースを見ていたら、柳沢の女性は産む機械発言
問題で国民の間からもあきれ果てて辞任するのが当たり前の大臣として
の責任じゃないのとの声がわき上がっている中で、柳沢が所属の古賀派
の古賀元幹事長は「柳沢大臣は十分反省し、国民に陳謝している」とか
言って我々が守ろうとかなんとか言っている。また、町村は「党内にはいろ
いろな意見があったが、柳沢大臣を守るということで意思統一 しようと各
派閥の会長らに協力を呼びかけた」と言っている。

しかし、この自民党の議員達は何を勘違いしているのだろうか。女性を産
む機械と愚弄し、その愚弄は結果は機械が生んだ国民は官僚や政治家
どものための納税機械として残業ゼロ奴隷化制度のもとで休むこともな
く、死ぬまで働けと言っているのと同じだということが、国民のことなど少し
も考えていないからあまりにも鈍感になりわからなくなっているのだろう。
一体この議員達が「我々が守ろう」と言っている守ろうと敵対している相手
は誰を想定して言っているのか。国民しかないではないか。どんどんこいつ
らは墓穴を掘り続けているようだ。

2日ほど前には「アメリカなら即辞任だ、議員も辞職だろうな」と息巻いて
いた自民党の信頼度ももっとも薄い方の笹川尭議員は「地方都市選挙と参
議院選挙までに、まったく傷が癒えてくれればいいよ。大体、野党っていうの
は、傷口にタバスコを塗りつけてひっかきまわすんだから。それに首相も柳
沢厚労相も耐えうるのかね。どうしても、この結果は小泉さんと安倍さんの
違いが出るんだろうな。処理の方法がね」と、日本テレビニュースウェブに
よると喋ったそうだ。さすが信頼度ほとんどない議員らしい。
4_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コイズミ・アベマンセーの「産經抄」が今日も女性機械問題に絡め、民主党攻撃に終始しアパ問題をもみ消し工作

コイズミ・アベ政権マンセー一筋でどんな問題が政権にあろうと
歪んだ論理、屁理屈、政権へのゴマすりの偽善満開で日本の
マスゴミの中でも極め付きのゴミ産經新聞の朝刊一面のコラム
である「産經抄」が今日も恥ずかしいばかりのアベ政権ゴマすり
をしている。適当に女性は産む機械発言をした柳沢を身から出
たサビとか言いながら、そこから急転直下、時代小説の話を持
ち出してきての民主党攻撃。ここまであからさまに政権マンセー
出来る心根の卑しさには呆れ返るばかり。自社の産經新聞の
裁判員制度フォーラムでのやらせ、フジテレビのヤラセもほとん
ど取り上げないし、それ以上に政権の中枢一文字漢字と問われ
て「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主アベシンゾーとの汚
い関係がとり沙汰されているアパグループの悪質な耐震偽装
事件は無視かい。どこまでも政権の都合のいいことだけ書いて
世渡りの上手いことで。

3_15
                                                                                               


PS:政権の失態はスルーするが、野党の失態は大仰に叩く産經抄らしく
2月2日の朝刊ではすでに棺桶に片足突っ込んだ状態のかつての北朝鮮
マンセーをいまだに反省していない社民党の阿部知子衆院議員の愚かな
チョンボを嬉々として責め立てている。本当にここまで政権マンセー丸出し
の姿勢には新聞を名乗るのが恥ずかしいと思うのだが。それより、愛国心
いっぱいの新聞社としては、北朝鮮とのつながりも濃厚な詐欺事件まがい
のことも平気の平左の天皇陛下さえ足蹴扱いするカルト宗教統一教会の
集会に祝電を送った存在ながら首相をしているアベシンゾーと協会、ある
いは耐震偽装事件のアパとのつながりなどを調査するのがジャーナリズム
の神髄じゃないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

DellのパソコンはブラウザがIEでないとネット購入できないんだ。どうでもいいけど

WindowsVistaが発売になったので、そのOSでパソコン価格はどう
なるのかなと思って、購入に当たってCPU、メモリー量、HDD等々様々
な組み合わせをネット上で自由に組みあせて検討できるパソコン通販
サイトは便利。その代表がDell、HP、エプソンダイレクトだろう。私も
これまでXPのノートパソコンをHPとエプソンダイレクトで買っている。
不必要なソフトが入っていないので好都合だからだ。それまでも株式
売買のために仕方なく(本当は91年頃からマッキントッシュを愛用して
いた)Windowsノートパソコンを99年、01年に買っているが、その時
は富士通のOS98、MEのものを量販店で購入していた。しかし、その
後の経過を見てもインストールされていたソフトはほとんど使用しない
ものばかり。ということで、XPのものはHP、エプソンダイレクトでネット
購入した。

WindowsVistaが出たというので、買う訳ではないが、この手のサイト
で様々な組み合わせをして仮想購入を考えるのが好きなので、種類
の多いDellサイトで見積もりをしようと思った。株式投資以外では一番
使用しているiBookG4でDellサイトにアクセス。一応ホームページは
見られるのだが、製品ごとの見積もりをしてみようとするとまったく駄目。
「Access Denied
弊社オンラインストアは、Internet Explorer4.0以上、
Netscape4.6以上でのみご使用いただけます。」
と出て終わり。Mac使用者がネットでDellパソコンを買おうとしても駄目
な訳だ。ためしにMacのブラウザ「Safari」でHP社とエプソンダイレクトに
アクセスして見積もりをしてみたが、普通に可能だった。株式売買では
株式株価自動更新がIE以外は駄目というのもあるが、購入するのも
駄目というのは販売機会を逃してしまうと思うのだが、Dellとしては使
用人口の少ないMac愛用者なんて目じゃないということでしょうね。
ちなみに、Windowsパソコンでもブラウザが「Firefox」だとやはりまっ
たく見積もりは不可能でした。MacにダサイIEをインストールなんてし
たくもないし、確かすでにMac向けにIEはなくなったはずだし、Dellって
面白い会社だなーと思っただけ。ネット上で買い物を時々するが、これま
でSafariで注文したものはすべて大丈夫だったので、Dellの購入サイト
の仕様に不思議を思っただけのどうでもいい話題でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳沢はアベの辞任無用姿勢に「ありがたい」とさ。でも、予算委での陳謝ではまだ機械思考が露骨

朝日新聞ウェブによると、柳沢とかいう女性の人権にもっとも密接に絡
む役所であるらしい厚生労働省の大臣をなぜかしているらしい男が、1
日朝、安倍首相が続投させる姿勢を示したことについて「ありがたいこ
と。仕事を一生懸命して、その成果で首相のご厚意に報い、国民の皆
さんのお役に立つようがんばりたい」と述べ、改めて辞任を否定した

だそうである。“首相のご厚意”ね、まあ勝手に大臣の椅子にしがみつ
いていればいいだろう。
3_14

ところで、柳沢は衆院予算委でも「国民の皆様、女性の方々の一番大
事な部分を大変傷つけてしまった。この場で改めて心からおわびを申
し上げたい」と陳謝したそうだ。“一番大事な部分”ね。少子化問題で
の妊娠に絡む話での暴言で傷つけたのが部分ね。このジジイにとって
傷つけたのは一番大事な部分だそうだ。この事件の場合はかなり淫猥
な表現だし、部分なんて言葉は機械にとってはぴったりだが、人間にと
ってはこの場合は普通なら“心”と言うんじゃないの。柳沢のなかでは女
性機械論は払拭されていない訳で。

立花隆がこの問題で「柳沢伯夫厚生労働相の『女性は子供を産む機械』発言は、安倍内閣に取り返しのつかないダメージを与えることになると思う。
このところ、どの世論調査を見ても、安倍内閣の支持率は落ちる一方で、支持と不支持がほとんどならぶところまできていた。
それでもかろうじて不支持を支持が上まわっていたのは、もっぱら女性層の支持によるものだった。男性層だけをとれば、とっくに不支持が支持を上まわっていた。まだ柳沢発言を反映した世論調査の数字は出ていないが、まちがいなく、不支持の数字がはね上がるだろう。」
で始まる文章を書いている。

まあごく当然のことを書いている訳で、日本の女性達も政権の中枢に
いる人物からこのような発言をされてまで、戦争をしたくて仕方がない
だけのような思考の胡散臭さが腐臭のように臭いたつ一文字漢字と問
われて「責任」と答える素晴らしい頭脳の持ち主であり、まるで病人の
ように(夕方になるとさっさとご帰宅されて、土日は一日中屋内に籠って
いるらしいから相当に悪い一部分でもあるのか)顔色が悪くて皮膚がた
るみ切ったアベシンゾーを支持するなんてまだボケたことを言うのはいな
くなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »