« 日本語理解力が徹底的に欠ける柳沢厚労相はもうどうしようもない廃棄物だが、その廃棄物ぶりが自分自身で理解できないようだ | トップページ | まったく理解できなかった「ゲーム通貨売買」、興味ないので理解しようとする姿勢もないのだが »

2007年2月20日 (火)

政権の狗の便所紙産經新聞にまで心配される学級崩壊状態のアベ政権と自民党

女とクスリ問題など唾棄するほど恥さらしの問題で官房長官を更迭された
自民党屈指の痴性派中川幹事長から「アベ首相に絶対の忠誠と自己犠牲
の精神を」なんて言われるほど学級崩壊状態のアベ政権と自民党。しかし
なあ、いくら売国奴コイズミに飼い慣らされた思考能力放棄状態のゾンビば
かりの自民党議員でもあのスキャンダルまみれの人望も尊敬も誰からも受
けない中川から憲法も無視した自民党は北朝鮮の独裁党かと思われるよ
うなアホ言われたくはねえよな。

こんな学級崩壊状態のアホアベ政権とソンビ集団に化した自民党を心配し
たのかコイズミマンセー一直線の政権の狗の便所紙産經新聞までが叱咤
激励のウンコ記事を出している。

題して「『忠誠心なき閣僚は去れ』中川幹事長発言 与党内に波紋」だとよ。
記事の締めが「サプライズや強権発動によって、政権を維持した小泉純一郎前首相に対し、安倍首相は気配りや融和で与党内の求心力を高めようとしてきた。しかし、こうした政治手法が裏目に出ているのは確かで、首相に近い自民中堅は『首相を甘くみる風潮が強まっている。どこかで強権を発動し、“怖さ”を見せないと収拾がつかないのではないか』と語った」である。
なんだかコイズミマンセー一直線の政権の狗らしくコイズミカムバックとで
も言っているようだ。強権、怖さってなんなんだよアホか。この話をしている
のが“自民中堅”となっているが、こういう匿名記事っていい加減だよな。自
民中堅なんて、書いている記者本人の願望だろうが。

|

« 日本語理解力が徹底的に欠ける柳沢厚労相はもうどうしようもない廃棄物だが、その廃棄物ぶりが自分自身で理解できないようだ | トップページ | まったく理解できなかった「ゲーム通貨売買」、興味ないので理解しようとする姿勢もないのだが »

コメント

確かに小泉は口がうまかったから、コイズミカイカク、ユーセーミンエイカ(郵政民営化)と唱えられれば、みんなものにつかれたように、支持してしまったようだ。まあやっとその魔術も解け、凡人の安倍の時代になって、さして何の実力もない自民党の底の浅さが今出てきているんで、それをどう糊塗したって、ごまかしきれるもんやないやね。まあせいぜい閣議前に雑談でもして楽しんでくれや。

投稿: 久下貴司 | 2007年2月23日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/13980517

この記事へのトラックバック一覧です: 政権の狗の便所紙産經新聞にまで心配される学級崩壊状態のアベ政権と自民党:

« 日本語理解力が徹底的に欠ける柳沢厚労相はもうどうしようもない廃棄物だが、その廃棄物ぶりが自分自身で理解できないようだ | トップページ | まったく理解できなかった「ゲーム通貨売買」、興味ないので理解しようとする姿勢もないのだが »