« 今日は表参道ヒルズと東京ミッドタウンを初めて散策 | トップページ | 映画「ゲゲゲの鬼太郎」はちょっと期待外れ。ジェットコースターで死亡事故の怖さ »

2007年5月 4日 (金)

たまたま見たNHK「ワースト脱出大作戦」なるワースト番組。こんなくだらない番組作るなよ、視聴料金強制徴収してまで

何となくテレビのチャンネルを回していたら(しかし、表現がいま
だに昔のテレビ感覚だね)、NHK総合で午後10時から放送してい
た「ワースト脱出大作戦」なるバラエティ番組を途中から見てしま
った。そのひとつのテーマに国民の認知度がもっとも低い県はどこ
かと言うのがあった。巷を歩く人に島根県の場所を地図で指しても
らって、いかに多くの人が知らないかをイントロで。しかしね、島
根県は人口の少なさや話題の少なさ、県の形や場所の特徴のなさで
まあ認知度が低いと言えば言えるが、出雲大社やなんやかやと興味
のある人にとってはとても面白い県。どこの県でもそうだが、興味
の持ち方でまったくどうでもいい県なんてのもある訳だ。それに、
だいたいにして、小学校高学年あたりの地理の知識がまともにあれ
ば47都道府県の名前と場所ぐらい分るのが普通だろう。それが、
インタビューで答えていた人間の中には四国を指したりしていたの
がいた。イラク戦争を煽っていたくせにイラクの場所も知らないア
ホの山本チビタや一文字漢字と問われて「責任」と答える素晴らし
い頭脳の持ち主アベシンゾー程度のそんな単なる馬鹿の認知度を取
り上げて見たところで何の意味もない。

それがアバウトに認知度ワーストって、何ともどうでもいい分類か
らの番組作り。その番組を見ても、一体何をこの番組では示したか
ったのかがさっぱりわからない作りで、ガタガタ番組中で騒いでい
ただけで終わり。あまりのアホくささになんじゃコリャーと突っ込
みたくなった。まったくNHKってのはバラエティの作りはいつもし
らけるよな。それにワーストなんて英語を使うなよ。最悪で十分だ
ろうが。この程度の時間潰しの番組をやっつけでやっていればいい
NHKって楽でいい職場だよな。それで山のような無駄な職員を抱え
て、高給払って、アホ政権の提灯持ち番組作って、視聴料金を強制
徴収の傲慢商売か。あとの話題には興味なくなりテレビはスイッチ
オフ。まあ、民放はこの番組なんて目じゃないほどのゴミ番組目白
押しだが、裁判まで起こして国民からテメエたちの高給維持のため
に金を巻き上げることはないからな。

ネットでニュースを見てみたら、レッドソックスの松坂が登板して
またイチローと対戦していた。その結果は5回5安打7失点で降板
し、四死球6、三振は1。7失点は今季最多で、5回降板は最短と
かで、ここ3試合で計17失点、13与四死球だとか。これじゃ1
億ドルの大金を出した意味もないんじゃないの。松坂にしてみれば、
期待の結果を出せなくてもある程度の大金はすでにがっぽりだし、
ケガでもして遊んでいたい気分かもね。プロ選手なんてのは基本的
に成果主義にしたほうが選手も本気でやる気出すだろうし、ファン
の方も面白いんだけどね。普通の企業の成果主義ほどいい加減な査
定で、社員のやる気もなくすものはない(職人的社員なんて成果主
義で果実もそんなに反映されないのに若手社員に成果を取られるこ
とになる熟練して得た技術なんてのを教えるなんて馬鹿らしいだけ
だしね)けど、プロ選手の成果主義は完璧に成果対応がはっきりす
るしね。

|

« 今日は表参道ヒルズと東京ミッドタウンを初めて散策 | トップページ | 映画「ゲゲゲの鬼太郎」はちょっと期待外れ。ジェットコースターで死亡事故の怖さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまたま見たNHK「ワースト脱出大作戦」なるワースト番組。こんなくだらない番組作るなよ、視聴料金強制徴収してまで:

« 今日は表参道ヒルズと東京ミッドタウンを初めて散策 | トップページ | 映画「ゲゲゲの鬼太郎」はちょっと期待外れ。ジェットコースターで死亡事故の怖さ »