« 温泉巡りなんてしている間に日本の警察の馬鹿ぶり露呈の事件とかゴルフのアホらしさなどいろいろありました | トップページ | 南会津の温泉巡りその1、塩原温泉のグリーンビレッッジ「福の湯」 »

2007年5月21日 (月)

浅草の三社祭の最終日を昨日はちょっと見物に行ったんだけど

18日からの1泊2日の温泉ドライブ旅行から19日の夜遅く帰宅して爆
睡。昼近くに起床して日本橋方面にちょいと買い物に出かけたんだけど、
なんか突然に浅草でやっている三社祭を観に行こうと決定。三社祭自体が
どういうものかまったく知らないのだが、それなりに有名でその最終日ら
しい。

WIKIPEDIAによると、三社祭とは毎年5月に行われる東京都台東区浅草の
浅草神社の例大祭であり、江戸三大祭の一つとされることがあるらしい。
……中略……
現在は5月第3週の金・土・日曜日に行われる。正式名称は浅草神社例大
祭。かつては観音祭・船祭・示現会に分かれていたが、1872年から5月
17・18日に行われるようになった。本来ならば氏子が担ぐのが正当であ
るが、一時期、担ぎ手不足の時代に他所から担ぎ手を募った歴史はある。
現在は人員は足りているが、神輿同好会が参加している。ふんどしを穿い
てる担ぎ手も結構多い。また、神輿に担ぎ手が乗ることは禁止されている
ものの、担ぎ棒の上にふんどし一丁、又はふんどしに半天だけの人が乗る
例が後を絶たなかった。2006年(平成18年)には本社神輿二之宮が毀
損するに至り、浅草神社と奉賛会の連名で改めて通達が出された。しかし
2007年(平成19年)においても神輿に乗る担ぎ手が確認された。
……云々とあり、最終日の昨日は宮出し・本社神輿各町渡御・宮入りとか
が行われたようで、朝早くから3基の神輿が各町内を練り歩いて騒いでい
たようで、最後は午後9時近くに3基の神輿が浅草寺境内に集結するよう
だ。

雷門とかの近くの町を動き回るのが三の宮とか言う神輿らしく、私はその
神輿が動き回るのをちょっと観て、雷門から宮入して行く模様を拝見。雷
門に神輿が来たのは予定より1時間以上も遅れての8時過ぎになっていた。

観客は一応警察の規制で歩道で待っていたのだが、車の規制が行われ、神
輿がやって来たとたんにどこまでが神輿の行列なのか観客なのかまったく
判別できない状況のパニック状態に。警察もまったくパニックを規制する
気もまったくないよう。ニュースでは神輿の上に乗った人間を検挙とか何
とか言っていたが、まったく意味ありゃしない。それに神輿と言っても想
像したのより小さいんだよなこれが。私が住んでいる下町の稲荷神社の祭
りで繰り出して来る神輿とそんなにかわりはしない。浅草の有名な祭りと
いうから、よほどでかいのかと思っていたから期待外れもいいとこ。

そのチンケな神輿をふんどしにハッピ姿で入れ墨も入れているのも散見さ
れるあまり知的な雰囲気のない人間がワイワイ騒いで担いでフラストレー
ションの発散をしているよな祭りだった。見ているほうはさっぱり面白く
もない。

私は元々京都生まれの京都育ちなので、祇園祭なんかを見慣れているので
あの神輿のチンケさにはがっくりだ。祇園祭の山車の素晴らしさと独特の
雰囲気なんかまるでない。近所の祭りでもそうだが、神輿かつぎってのは
どうしてああも柄の悪いのが多いのだろう。入れ墨の入った下品な奴らが
イキガっているのを観るのは吐き気がする。神とか宗教とかとはまるで縁
のない奴らが祭りになると突然大挙して現れるのも不思議だ。普段見たこ
もない連中ばかりなんだから。
Sanjamaturi1
Sanjamaturi2
Sanjamaturi3

PS:コメントとトラックバックが来てもメールアドレスかホームページの記載の
ないものは掲載しない設定にしている。それでも、アダルト系のトラックバック
や嫌がらせのコメントは来る。また、記事自体に関係ないものとか宣伝濃厚
なものもアドレスなどが入っていても削除するだけだけど。というよりもその
手のトラックバックやコメントのほうが多くてほとんどが削除になってしまう。
この記事にもアドレスもなにもないコメントが来ている。別に嫌がらせじゃな
いんだけど削除が基本。でも、下町の神輿担ぎをえらく賞賛し、祇園祭を馬
鹿馬鹿しい代物なんて意見のコメントがひとつあったので、その全文を一応
参考に載せておくね。

……
58.0.99.131
名前:           こん太
メールアドレス:
URL:            
内容:
--------
京都の祇園祭りなんて、あんなチャラチャラしたもん、見ちゃいられないよ!
オンナ子供にはお似合いだろうけど、男には馬鹿馬鹿しいだけの代物さ!
お囃子だって、まだるっこくしくて、欠伸が出てしまう。
東京の下町の神輿は、小さな町会に住んでいる住民が僅かなカネを出し合って作るんだ。
それだけに、そこに住んでいる人間にとっては馴染み深いものなんだよ。
観光目当ての金ピカ山車なんぞとは違うんだ。
長い時代を生き延びたと言っても、終戦間近にアメリカがお情けで空襲しなかったお陰じゃないか。
せいぜい、アメリカさんにお礼を言うんだね。
観光客が居なくなったら成立しない京都経済の、その観光の目玉に過ぎない祭りなんぞ、見てくればかりで空虚そのものだよ。
……だそうです。なんかまるでふんどし一丁で神輿担いで粋がって
いるノータリン丸出しの意見ですが。

私は別にその神輿の祭りを否定なんてしていないんだけどね。私の住
んでいるのは東京の典型的下町。ヨメさんはそこで生まれ育った典型
的な下町っ子で神輿の練り歩きを見るのが大好きだしね。ただ、三社
祭も私の家の近所の稲荷神社の神輿祭りも担ぎ手がその町会の住民
じゃない関係のない神輿担いで騒ぎたいだけの奴が多いってこと。そ
いつらが入れ墨入ったりとにかく柄の悪いのが我が町会の神輿担ぎで
も多いってことだね。

祇園祭は観光要素も多いけど、地元にかなり密着しているよ。地元密
着度では三社祭以上だよ。また、観光目当ての金ぴか山車ってね、こ
ん太さんは無知だね。観光目当てにあんなに金と手間のかかるものを
長い歴史を通じて維持管理なんて出来ないよ。三社祭も観光要素濃
厚じゃないの。それにね、「男には馬鹿馬鹿しいだけの代物さ!お囃子
だって、まだるっこくしくて、欠伸が出てしまう」なんてね、それはあな
たの趣味の問題。ロックを好きだろうが、クラシックを好きだろうが、演
歌が好きだろうが人の勝手でしょうが。あなたに感性がないだけの話
だしね。京都には鞍馬の火祭りなんて勇壮な祭りがあるのを知ってい
るかい。威勢がいいだけが男らしいってのも実に単純な人だね。それに
京都経済が観光だけってね。京都には島津、任天堂、オムロン、京セ
ラ、ワコール、堀場等々独創的な企業がいっぱいあるのを知らないのか
な。まったく無知だね。まあこういう人たちが売国奴コイズミがうまく騙
したB層国民なのかな。

|

« 温泉巡りなんてしている間に日本の警察の馬鹿ぶり露呈の事件とかゴルフのアホらしさなどいろいろありました | トップページ | 南会津の温泉巡りその1、塩原温泉のグリーンビレッッジ「福の湯」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/15154659

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草の三社祭の最終日を昨日はちょっと見物に行ったんだけど:

« 温泉巡りなんてしている間に日本の警察の馬鹿ぶり露呈の事件とかゴルフのアホらしさなどいろいろありました | トップページ | 南会津の温泉巡りその1、塩原温泉のグリーンビレッッジ「福の湯」 »