« 緒方重威元公安調査庁長官を詐欺容疑で逮捕は、総連サイドはお見逃しの奇妙奇天烈な逮捕劇 | トップページ | 原爆発言訂正せずと、馬鹿発言の屋上に屋を重ねる失言帝王ゴキブリ久間防衛相 »

2007年6月30日 (土)

いつもヘラヘラ笑いの久間防衛相が「米の原爆投下はしょうがない」だとさ。無辜の国民虐殺も仕方ないとする「美しい国」内閣

さっぱり当たらない天気予報のため、ドライブに行くかどうかも
決めづらい今日この頃。今日は日帰り温泉ドライブにでも出かけ
ようかなと思っていたが、なんだか最近の蒸し暑さ満開で体がお
かしくなったのか、異常に体全体がだるく頭が重くて眠気が激し
い。ということで、いったんは起きたのだが、軽く朝食取ったあ
とにベッドに横になったらそのまま爆睡状態に。再び起床したら
午後3時過ぎ。それでもまだ体がだるいし頭が重い。ウィンブル
ドンのテニスを深夜遅くまでこのところ見ているせいもあるよう
だ。でも、シャラポワの背中に白いひらひらの白鳥ファッション
にはちょっとカワイコぶりっこ過ぎやしないかと。今大会にはミ
スキナはケガで出場していないのでちょっと残念。クールでボー
イッシュなジュスティーヌ・エナンがいいかな。2回ウィンブル
ドンで決勝に進みながらまだ優勝していないので、今回はエナン
を応援。

まあこういう体がだるい時もあるわで、パソコン開いてみてニュ
ースを見てみたら、あのいつも緊張感ゼロのエヘラエヘラと薄ら
笑いの久間防衛相が今日午前の講演会で「アメリカの原爆投下は
それで戦争も終了したし結果OKじゃん」みたいな、数十万の無辜
の日本国民を虐殺したいわば人種差別丸出しの人体実験ジェノサ
イドを肯定するアメリカ追従の馬鹿発言をしている。いつも知性
ゼロ発言満開のこのクズらしい発言とはいえるが。

時事通信ウェブによると
…………
2007/06/30-12:58 米の原爆投下「しょうがない」=ソ連参戦防ぐため−久間防衛相
 久間章生防衛相は30日午前、千葉県柏市の麗澤大学で講演し、米国の広島、長崎への原子爆弾投下が日本の無条件降伏につながり、ソ連の北海道侵略・占領を防いだと指摘した上で「(原爆で)本当に無数の人が悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今しょうがないなと思っている」と述べた。
 久間氏は長崎県出身。原爆投下を一定評価した発言ともとれるだけに、波紋を広げそうだ。
 久間氏は当時の戦況について「(米国は)日本が負けると分かっているのに、あえて原子爆弾を広島と長崎に落とした。そこまでやったら日本も降参し、ソ連の参戦を止めることができるということだった」と説明した。
…………ときた。こいつ確か長崎選出の議員だったよな。その地
元の人たちが一瞬で多くが死に絶え、いまだに後遺症で苦しむ人
たちがいるのによくもこんな外道発言が出来るものよ。こいつの
論理によると戦争を集結させるために核兵器を使用するのも仕方
ないだろうってことだ。それならイラクでもどこでもアメリカが
核兵器を使用してもこいつはそれも仕方ないと容認するってこと
だな。ここまで根性がねじ曲がった奴を議員にしている長崎の有
権者もとことん馬鹿にされたものだ。アメリカが慰安婦問題で日
本非難決議をしたなら、日本の政治家それも長崎選出の議員とし
ては原爆投下の非難をするのが本来なんじゃないのか。それが真
逆のアメリカ追従ね。しかし、このクズは歴史も知らないのか。
ソ連が参戦を布告をしたのは8月8日で、原爆投下を奇貨として
9日に侵攻を開始している。つまりはソ連参戦を阻止するための
長崎原爆なんていうこいつの戯言は嘘八百ということだ。マスゴ
ミの馬鹿記者も少しは突っ込んだ質問しろよ。

長崎だけでなく日本国民すべてがゴミ扱いされている訳で、こん
なクズ野郎が日本国民を守るべき自衛隊の責任者と言うのは、総
連というスパイ・破壊組織を監視するべき立場の公安調査庁のト
ップが総連と相通じていたのと同じレベルのはなしだ。こんなク
ズがふざけた講演をしていても、アホのアベシンゾーは「問題な
いでしょう」といつものボケ爆発か。このクソどもを一刻も早く
政権の座から引きずりおろすにはとにかく参院選で腐臭自民、カ
ルト公明以外に投票して自公癒着腐敗政権を崩壊させるのが第一
歩。7月29日の日曜日にわざわざ選挙に行く必要なんかない。
その日はゆっくり休暇を取ること。選挙は公示からすぐに事前投
票できるんだから、仕事のあとや買い物ついでに駅の近くにでも
ある事前投票所でどんどん投票しておこう。アホのアベシンゾー
らは投票日を延期したことで、年金問題の忘却、夏休みに入って
の投票率低下を期待している。つまりは国民のことを心底から馬
鹿扱いしているんだよ。そういうクソどもに一泡吹かせてやろう。
コイズミなんて郵政だけなんて言って、医療費増額、地方税増額
などやりたい放題で国民愚弄だ。判っているのかな。思い切り政
治屋どもに馬鹿にされているんだぜ。さあどんどん事前投票に行
こう。それしか税金喰い放題、国民愚弄の政治屋に思い知らせる
方法はない。

午後7時のNHKニュースでこれを放送していたが、やはりという
か、アホのアベシンゾーも女スキャンダルでかつて失脚のガマガ
エルナカガワ幹事長も「問題なし」みたいなボケ発言かましてい
るね。どこまでも底なしの愚鈍領域を彷徨うアホガキアベシンゾ
ーは「久間氏は米国の考え方について紹介したと承知している」
と、日本語の理解能力がまったくない無能ぶりを晒し、その売国
ジジイのDNAを明確に表明している。こいつらには真の愛国心な
んてものはないわけで、この愚鈍どもが教育破壊して愛国心洗脳
しようとしているお笑い話。日本人が大量に死んでも「しょうが
ないやね」一言で片付ける「ウチュクチイイ国」日本のアベシン
ゾー政権。そんな政権が良いなら参院選でも自民・カルト癒着政
権に投票したら良いんじゃない。ゴミ扱いでポイ捨てでいいなら
ね。

時事通信は午後1時前この件をネットで流しているが、朝日新聞
と読売新聞はなぜかテレビニュースよりずいぶん遅れて、午後9
時台にようやくネットでも流した。マスゴミとしてよほど政権に
配慮でもしたんかいな。読売新聞ウェブではカルト政党のオオタ
代表ってのがさいたま市内で「久間氏は大変な見識を持っている
方なので、真意はかなり違うのではないか」とか。大変な見識ね、
そんな見識があればこんな恥知らずなことをべらべら喋らないだ
ろうが。その程度のクズを大変な見識の人物と評価するほうも実
に大変な見識が欠如している証拠ってか。まあ、デブ作に洗脳さ
れた奴らのボスやっているだけにその見識があるはずもないが。
それに、真意なんてのは関係ないの。政治家は発した言葉すべて
に大きな責任を負うんだよ。

PS:久間ってクズ野郎の経歴をまるで知らなかったので調べてみ
たら東京大学出身で、農林省の役人だったんだ。歴史にも無知で
あの痴呆的な喋りなんでアベシンゾー程度のアホ大学出身だと
思っていたがこれは意外。意外でもないのか。大蔵省出の般若
顔の自民党広報局長とかの馬鹿女も東大だし、先日のテレビに
出演して年金問題でウルトラ馬鹿ぶりを晒した大村というのも東
大出身で、農林省だったしな。それにしても農林省の役人出身の
政治屋って自殺したとさっさと片付けられた松岡に、久間、大村
とどうしようもない奴ばかりだな。

|

« 緒方重威元公安調査庁長官を詐欺容疑で逮捕は、総連サイドはお見逃しの奇妙奇天烈な逮捕劇 | トップページ | 原爆発言訂正せずと、馬鹿発言の屋上に屋を重ねる失言帝王ゴキブリ久間防衛相 »

コメント

正直、あきれました。いわゆる「無党派層」だと自認していますが、この発言には驚きました。

原爆投下は「国際法違反」と言われています。そして、原爆投下の是非は、もう論ずるまでもないと思います。こんな非人道的な核兵器が、どうして「しかたがない」などと、しかも被爆国の「防衛大臣」という要職にいる人が発言できるのか、耳を疑いました。

本人は原爆投下を「是認」したわけではないと言っていましたが、この発言は、「是認」しているようにしかとれないじゃないですか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

確かに「ソ連侵攻」は史実だと思います。当時、日本との「不可侵条約」を一方的に破って、昭和20年8月9日の未明にソ連の侵攻が始まりました、

私も、詳細は勉強不足でよくわからないこともありますが、これは、連合国側の情報によって、ソ連は原爆投下をされて完全弱体化した日本へと侵攻したと言われているようです。

その侵攻は、終戦後にもおよんでいます。戦闘員ではない「日本人住民」に対しての殺戮などが、ソ連崩壊後の資料公開によって明らかになっているようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かつて、アメリカの国民の中には、戦争を終わらせるために、「あえて原爆を投下したのだ」というする政治思想・宣伝(いわゆる「プロパガンダ」)が広くあったと思います。

これは、「戦争終結を早めて、民間人犠牲者が増えるのを防ぐためだ」といったものであったようです。

それならば、日本の民間人を標的とした大空襲は、どうなるのでしょうか。そして、「広島」「長崎」に対する原爆投下は、数十万人もの命を奪っています。

もし、「民間人」の犠牲を少なくすることが、戦争の終結を急ぐ「大義名分」になるとするならば、やはりおかしいことであろうと思います。

これは、大量の犠牲者の苦しみを知らない、「大国」の「プロパガンダ」でしょう。

「9.11」以降のアメリカなどの行動に、通じるものを感じるのは、わたしだけでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、久間氏の発言ですが、新聞などによると、以下のような要旨のようです。

「日本が戦後、ドイツのように東西で仕切られなくて済んだのはソ連が(日本に)侵略しなかった点がある。

当時、ソ連は参戦の準備をしていた。

米国はソ連に参戦してほしくなかった。

日本との戦争に勝つのは分かっているのに日本はしぶとい。

しぶといとソ連が出てくる可能性がある。

日本が負けると分かっているのにあえて原爆を広島と長崎に落とし、終戦になった。長崎に落とすことによって、ここまでやったら日本も降参するだろうと。

そうすればソ連の参戦を止めることができると(原爆投下を)やった。

幸いに北海道が占領されずに済んだが、間違うと北海道がソ連に取られてしまった。

その当時の日本なら取られて何もする方法がない。

長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないなと思っている。 

それに対して米国を恨むつもりはない。

勝ち戦と分かっている時に原爆まで使う必要があったのかどうかという思いは今でもしているが、国際情勢、戦後の占領状態などからすると、そういうことも選択としてはあり得るのかなということも頭に入れながら考えなければいけない」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
防衛相という立場の方が、「しょうがない」という、原爆投下を肯定するようにとれる発言は、やはり問題が大きいと思います。

それにしても、大臣や、政府要職にこうした問題(ボロ?)が次々と出るということは、参議院選挙を控えた現在、与党にとっても、野党にとっても、そして選挙民にとっても、大きな問題なのだと感じています。

もうすぐ、原爆忌(平和祈念式典)、終戦記念日など、さまざまな戦争に関する式典があります。

そういった式典は参議院選挙後になるのでしょうが、参議院選挙も含めて、政府は様々な世論に対して、どのような対応をとるのかなぁ・・・と思いました。

投稿: TOM | 2007年6月30日 (土) 23時34分

はじめまして、私も憤りを覚えましたので、書かせていただきます。

>「(米国は)日本が負けると分かっているのに、あえて原子爆弾を広島と長崎に落とした。そこまでやったら日本も降参し、ソ連の参戦を止めることができるということだった」と説明した。

久間章生という人間は本当に東京大学法学部に入学・卒業したんでしょうか?学歴詐称を疑いたくなるような記事ですね。

事実関連は、
1945年2月ヤルタ会談(11日に協定:ドイツ降伏後、3ヶ月以内のソ連の対日参戦を米英ソが合意)
     4月5日ソ連側、日ソ中立条約の不延長を通告。
     5月8日ドイツ降伏。欧州戦線終結。
     8月6日広島原爆投下
     8月8日ソ連、対日宣戦布告
     8月9日長崎原爆投下

ソ連の対日参戦を防ぐためには、原爆は全然役立っていないことが時系列を見れば明らかです。この程度の、それも高校歴史教科書・資料集レベルの知識すら認識できない人間が、東大法学部を出て、官僚になれて、しかも防衛大臣の職に就くことができる日本という国に対して、わが国ながら暗然たるものを覚えます(こんな人間が防衛のトップとは、この国はもうアカンかもしれん・・・)。

投稿: poppo-x | 2007年7月 1日 (日) 02時01分

こんな久間のようなボケジジイや安倍の無能が
蔓延るのも、わたしの周りの大人たちに見られる
ように、日頃から政治に無関心・無頓着が
招いた結果なのかも知れない。
必ずしも沈黙は金では無いんですね。
沈黙は時に、悪人が犯行を重ねるのを
認めるも同然となりそのために
多くの不幸な人々を生むのですね。

投稿: うつ | 2007年7月 1日 (日) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/15603291

この記事へのトラックバック一覧です: いつもヘラヘラ笑いの久間防衛相が「米の原爆投下はしょうがない」だとさ。無辜の国民虐殺も仕方ないとする「美しい国」内閣:

» 民主主義がレイプされた日 [南城悪口三昧]
30日午前2時46分。 与党は、参院内閣委員会の藤原正司委員長に「中間報告」を強要し、委員会の採決を省略して可決された。 [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 18時30分

» どこまで腰抜けの負け犬根性なのだ!? [私もひとこと言ってみる]
「原爆投下しょうがない」 久間防衛相が講演 東京新聞 2007年6月30日 13時37分  久間章生防衛相は30日、千葉県柏市の麗沢大で講演し、先の大戦での米国の原爆投下について「長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないなと思っている。それに対して米国を恨むつもりはない」と述べた。  米国が旧ソ連の日本への参戦を食い止めるため原爆を投下した側面があるとの見方を示し「日本が負けると分かっているのにあえて原爆を広島と長崎に落とし、終戦になった。幸... [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 20時08分

» 「マンハッタン計画」&「ハイドパーク協定」秘密協定から Q間に真剣に反論! [晴天とら日和]
まだ、文書を書くということに慣れず構成力がなく、その点赤面の至りですが、Q間のバカ加減を追及するにはこの文章しかないと思いました。 ご一読頂ければと思う。 私が書いた原爆の文章を再掲します。 ●「晴天とら日和」 2006.08.09 一本の鉛筆があれば、〜、こよな....... [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 23時19分

» 「米国の考え方について紹介した」と弁明してるけど、日本の大臣ではないのか? [風に吹かれて]
長崎に投下された原爆のせいで、父方の祖母の親族はすべて命を失った。祖母だと思っていた人は実は再婚者で血がつながっていなかったため、その祖母の死後までその秘密を知らされていなかった。というわけで原爆は他人事ではない。... [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 23時47分

» 久間章生氏が防衛大臣に不適格である理由 [津久井進の弁護士ノート]
 久間章生(きゅうまふみお)防衛大臣が,今日の講演で,原爆使用について,◆長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないなと思っている ◆原爆を広島と長崎に落とし終... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 08時48分

» 久間章生防衛相の原爆投下「しょうがない」発言に呆然 [RSD友の会]
 写真は「久間章生防衛大臣」(公報より) http://www.jiji.co [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 11時08分

» 原爆暴言!久間大臣は間抜け [ゲッター・ロト6]
久間章生防衛大臣が30日、千葉県柏市の麗沢大学で講演し、次の暴言を吐いたらしい。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 01時43分

« 緒方重威元公安調査庁長官を詐欺容疑で逮捕は、総連サイドはお見逃しの奇妙奇天烈な逮捕劇 | トップページ | 原爆発言訂正せずと、馬鹿発言の屋上に屋を重ねる失言帝王ゴキブリ久間防衛相 »