« 久しぶりに日光湯元温泉へ。硫黄泉に浸かり、刈込湖ハイキング | トップページ | コムスンの不正で事実上の廃業処分を決めたのが厚労省の笑止千万 »

2007年6月 7日 (木)

自衛隊がいの一番に監視すべきは平和憲法を破壊するアベシンゾーではないのか

自衛隊というのは何のためにあるのか。日本国土の安全と日本国民の
命を外敵から守ることに尽きる。しかし、アメリカの傀儡の自民党やカル
トに支配される宗教政党の癒着政権を保護するためではない。

しかし、その基本機能も忘れているのが現在の自衛隊だろうな。

共産党の志位委員長はが6日、国会内で会見し、陸上自衛隊の情報保全
隊が、自衛隊の活動に批判的な市民団体、政党、労組、ジャーナリスト、宗
教団体などの動向をまとめた「内部文書」を入手したと発表した。「監視対
象」は、イラクへの自衛隊派遣に反対する集会やデモなどの関連だけで全
国41都道府県の289団体・個人に上り、高校生も含まれ、山田洋次監督
なども入っているらしい。

国土と国民の安全と命を守る基本もまともにすることも出来ずにやっている
ことはこの程度の売国政権の狗の仕事か。戦後日本の平和の礎であった
教育基本法を改悪し、さらには日本が世界に誇る世界遺産とも言える日本
国憲法を中身もまともに理解できない低能のくせに破壊しようと悪辣な陰謀
を企む反逆者アホのアベシンゾーみたいなクソこそ、それほど自衛隊が監視
ということがやりたいなら、いの一番に監視の対象にすべきモノだろう。

その日本のまさしく破壊者そのものの実態が例のアベシンゾーのアホ晒す
ゴミ拾いの馬鹿パフォーマンスに現れている。

ヤフーニュースに出ていた記事だが、
……
「安倍がゴミ拾い」のためにゴミ戻す
6月7日10時1分配信 日刊ゲンダイ
 アララ、安倍首相のゴミ拾いパフォーマンスのために、小学生らがしかられちゃった——安倍首相は3日午前、地元小学生らに交じり、丸川珠代ら参院東京選挙区候補者と東京・世田谷区の多摩川河川敷でゴミ拾いの清掃活動に参加した。
 冒頭、「美しい日本をつくっていくため、きれいな日本をつくっていくことが大切だ」と得意満面で挨拶した首相だが、安倍首相が作業を始めるとゴミがない……。河川敷は先日も清掃したばかりで、しかも先に作業した人たちがゴミを拾ってしまっていた。それに気付いた関係者が「ダメだよ拾っちゃ! ここは総理が拾うところだ!」と絶叫。拾った人は渋々ゴミを袋から地面に戻した。
 安倍首相の当日の姿はシャツと革靴。参加者の中には首相のやる気を疑問視する声もあった。ゴミ拾いに挑戦してゴミをまいてきた小学生たちは、首相が叫ぶ「美しい国」をどうとらえるのだろうか。
……だ。アホの一つ覚えである「美しい国」しか言えない薄のろのア
ベシンゾーが自分で美しい国土を汚して、子どもたちのまさに美しい
行為を汚すとは、開いた口が塞がらない。いいかげんB層国民もコイ
ズミやアベらの詐欺師まがいの政治屋の呪術から目覚めないとな。
ゴミ拾い、それも数分しただけで環境問題に見識があると思われる
と考えるような幼稚な頭脳しか持たないいまったくどうしようもない
愚鈍野郎だ。

以前にこの愚鈍は富士樹海でも数分のゴミ拾いパフォーマンスをし、
子供達と一緒にアホ面晒して弁当を食っていたな。あの低能晒しの
コソ泥風情の気持ち悪い顔と比べると、同じ政権担当者でも性根の
座った悪そのものであるロシアのプーチンなんかとは一対一の勝負
なんて出来るわけないよな。というわけで、サミットに馬鹿が参加して
もまったく無意味ということ。アホのアベシンゾーの愚鈍そのものの
カメラ目線会見がプーチンの鋭い視線とのあまりの格差を示す。と
ころで、この愚鈍が弁当食っている姿。なんか箸の使い方が変なん
じゃないか。持ち方が間違っているんだよなこれ。箸の持ち方もま
ともにお勉強できなかった情けない奴か。


Photo

Photo_1

|

« 久しぶりに日光湯元温泉へ。硫黄泉に浸かり、刈込湖ハイキング | トップページ | コムスンの不正で事実上の廃業処分を決めたのが厚労省の笑止千万 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/15345125

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊がいの一番に監視すべきは平和憲法を破壊するアベシンゾーではないのか:

« 久しぶりに日光湯元温泉へ。硫黄泉に浸かり、刈込湖ハイキング | トップページ | コムスンの不正で事実上の廃業処分を決めたのが厚労省の笑止千万 »