« 「人心を一新せよが国民の声」と嘯きながらアベ要らねえよの声だけは無視して、居座るどこまでも民意など関係無しの愚鈍アベシンゾー | トップページ | 昨日のベルイマン監督死去の報に続き、今日はアントニオーニ監督の訃報が。大往生だが寂しいね »

2007年7月31日 (火)

アベマンセーに腐心するマスゴミの中の究極のゴミ産經新聞にはあまりの知性の劣化に憐れみを感じるのみ

自分で獲得した訳でもない売国奴コイズミの詐欺的手法によって
B層国民をまんまと騙してもぎ取った衆院の絶対多数を背景に国
民の望みもしていない愛国心を強制し国民を奴隷にして戦争ごっ
こをするためだけの法律を強行採決オンパレードで民主主義のル
ールも関係ないと通して来ただけの独裁者気取りの心底からの愚
鈍野郎アベシンゾーが、選挙期間中に「首相に相応しいのはアベ
か小沢か」と選択を迫っていたくせに、その参院選で国民の大多
数から「アベなんてクソはいらねえよ」と判断されたのに、責任
や倫理観とか矜持とか潔さとか男気とか一切持ち合わせていない
アベシンゾーは民主主義の本質も理解できない根本的な馬鹿らし
く「使命を果たすのが責任」とわけ判らん戯言吐いて政権に居座
りの居直りだ。そして、「国民の声は人心一新」と言ったと思っ
たら、なんと自民党人事と内閣人事を変えれば一新なんだとさ。
国民の声の意味する人心一新とはアホのアベシンゾーお前が消え
ることにあるのも理解できない知能低下露呈には哀れのみ。

そのアホのアベシンゾーに媚び、ゴマすりするだけしか能のない
マスゴミが多いのだが、そのマスゴミの中でも極め付きのゴミで
ある政権マンセー一筋でジャーナリズムの欠片も持たないゴミ新
聞産經新聞がアベシンゾー擁護に必死なのが笑えるし、あまりに
悲惨な知性の劣化に哀れみさえ催すほどだ。

その典型が7月31日朝刊一面だ。例の論理ハチャメチャでいつ
も腐敗自民政権万歳のヨタ文章を吐き散らす「産経抄」と、同じ
一面に出ている媚びるか浴びるか靡くか知らないがアベ万歳アベ
無敵の腐臭漂うゴミ記事を書きなぐっている政権ゴマスリの厚顔
無恥の記者が書いている「37議席の衝撃」なるお笑い記事。

まずは産経抄だが、「美学」というもひとつの価値観を大事にす
る人が出て来ると振って、何を書くかと思いきや
(まあこのヨタ
記者だからその後に続くのがどうなるかは想定内だが)、「安倍
晋三首相はひと一倍、美学にこだわる政治家に違いない」と来る。
民主主義の本質も無視する外道野郎を美学にこだわるね。ここま
で狂乱状態になっているのがまさにネットウヨと本質的には変わ
りない産經新聞の実態か。

もうひとつは、アホのアベシンゾーのためなら真実をねじ曲げる
記事を書くのもへいちゃら状態の媚びるか捻るかアビルか芸名み
たいな政治ゴロ記者だ。今回の「37議席の衝撃」なる連載ゴミ
記事
では、そのタイトル自体にこのゴマすり記者の平常心を喪失
した心神状態を如実に反映しているのだろう。参院選という国民
の総意が反映される選挙戦でアベ退陣を国民から突きつけられて
いるのに、この政治ゴロ記者は連載ゴミ記事の中で「首相に退陣
を求める一部メディアの口撃も手厳しい」と、選挙の結果を無視
したうえで、首相不要と決断しているのは一部メディアとごまか
す。何を言っているのだろうこの馬鹿は。一部ではない、地方紙
などまともな新聞はほぼ退陣論調だ。首相擁護しているのはお前
らゴミの産經新聞と読売、日経程度のものだ。嘘をつくんじゃな
い。しかも、アベシンゾーを吉田松陰に比較するような流れにし
たり、マックス・ヴェーバーの一文を引用して、「首相の信念と
情念、忍耐力が今、問われている」と結ぶに及んではあまりのア
ベマンセーの知性の欠片もない擁護論には開いた口が塞がらず、
ネットウヨまがいのこの政治ゴロに憐れみを感じるのみ。こいつ
にとっては強行採決オンパレードで法律通すのも「信念と情熱」
のようだ。笑止千万である。

|

« 「人心を一新せよが国民の声」と嘯きながらアベ要らねえよの声だけは無視して、居座るどこまでも民意など関係無しの愚鈍アベシンゾー | トップページ | 昨日のベルイマン監督死去の報に続き、今日はアントニオーニ監督の訃報が。大往生だが寂しいね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/15959513

この記事へのトラックバック一覧です: アベマンセーに腐心するマスゴミの中の究極のゴミ産經新聞にはあまりの知性の劣化に憐れみを感じるのみ:

» 恥ずかしい国 [南城悪口三昧]
昨日の総理記者会見を見ていて、思わず吹き出した。 記者の質問に対して、全く的はずれな答弁をする。 [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 23時19分

« 「人心を一新せよが国民の声」と嘯きながらアベ要らねえよの声だけは無視して、居座るどこまでも民意など関係無しの愚鈍アベシンゾー | トップページ | 昨日のベルイマン監督死去の報に続き、今日はアントニオーニ監督の訃報が。大往生だが寂しいね »