« 新しいiMac発表。欲しい、かなり相当に物欲を刺激される | トップページ | 参院選神奈川選挙区での自民党の小林温陣営の出納責任者らを神奈川県警が公選法違反容疑で逮捕 »

2007年8月 8日 (水)

朝青龍が「急性ストレス障害」との診断には失笑しかない。自業自得の我がままルール違反の処罰のどこがトラウマなのか

自業自得の我がまま行動で相撲世界のルールを破ったことに対する
処罰があっただけで、それも処罰処置が下りたわずか数日で鬱病だ
とか急性ストレス障害とか、これほどの騒ぎには相撲ファンとして
はあまりに馬鹿らしく、失笑するしかない。

相撲協会のお抱え医師が夜にわざわざご親切に診断に行った結果の
診断が「急性ストレス障害」とくると、心技体素晴らしいはずの横
綱のあまりの心の弱さ、脆さにあっけにとられるだけ。あの土俵上
で見せる傲慢とも思えるふてぶてしさは一体なんだったのだ。単な
る演技だったのか。「私か小沢を選ぶ選挙」と傲慢かましていたく
せに、選挙で大敗しても自分の態度を顧みることもなくイジイジと
女々しく首相の座に齧り付く情けないアベシンゾーと同じような精
神構造だった訳で、あれほど素晴らしいと思っていた多彩な男性的
技が今やすっかり色あせてしまったものだ。

夕刊フジウェブ8日付けの記事の一部で

…………
 日本相撲協会から派遣された精神科医が診断した結果、朝青龍の病名は「急性ストレス障害」(ASD)と判明した。師匠の高砂親方の問いかけにも応えず、音のない暗い部屋でただ一点を見つめる大横綱。その心を目に見えぬ病魔が静かにむしばんでいた。

 精神科医の町沢静夫氏(62)は「急性ストレス疾患の中では、割と重い疾患。診断通りなら朝青龍は興奮と落ち込みの連続で混乱状態に陥っているはず」と説明する。

 急性ストレス障害は、大震災、暴行、レイプなど生死にかかわるような体験をすることで生じる心の傷(トラウマ)を受けた後、28日以内に症状が治まるものを指し、28日を経過しても症状が続く場合は、心的外傷後ストレス障害(PTSD)となる。

…………と書かれていて、急性ストレス障害というものがかなり
深刻なトラウマによるものらしい。となると、ルール違反に対す
るたんなる当たり前のそれもこれまでの様々な所業を合わせた面
から見ると必ずしも重くもない処罰が、まるで生死に関わるよう
な体験になってしまい、あまりの馬鹿らしさに失笑しかないのだ。

しかも同じ記事の中で「普通のサラリーマンが急性ストレス障害に
なる可能性について和田氏は、『会社を突然クビになったり、大失
恋をして似たような症状になることはあるかもしれないが、そんな
ものはトラウマ体験とはいわない。実際に大震災、暴行、レイプに
よる統計しかとられていない』と話し、トラウマを都合良く使いた
がる日本の風潮には疑問を投げた」とあり、いかに相撲協会の都合
での診断かが丸見えなのである。こんな状況で、朝青龍が来年初場
所で復活しても、ファンの見る目は憐憫の目になるだろう。あのふ
てぶてしい賞金受け取りのときの目線など恥ずかしくて出来る訳も
なく、土俵に上がれば他の力士の蔑みの目しかなく、朝青龍に対す
る恐れなど誰も抱きはしない、どこから見てもこの一連の騒動で朝
青龍の横綱としての権威は崩壊した。もう引退してモンゴルに引き
こもるのが一番だろう。

|

« 新しいiMac発表。欲しい、かなり相当に物欲を刺激される | トップページ | 参院選神奈川選挙区での自民党の小林温陣営の出納責任者らを神奈川県警が公選法違反容疑で逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/16048257

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍が「急性ストレス障害」との診断には失笑しかない。自業自得の我がままルール違反の処罰のどこがトラウマなのか:

» 「精神科医 『町沢静夫』 徹底批判」のホームページ [独身貴族の優雅な日常生活]
今日は、以前約10年間もかかって、ひどい目にあった精神科医「町沢静夫」を徹底批 [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 16時54分

« 新しいiMac発表。欲しい、かなり相当に物欲を刺激される | トップページ | 参院選神奈川選挙区での自民党の小林温陣営の出納責任者らを神奈川県警が公選法違反容疑で逮捕 »