« フジテレビの世論調査でアベ内閣支持率が22%。参院選結果さえ無視するアベにとってテレビの世論調査なんて関係無しか | トップページ | NHKBSで放送の「日めくりタイムトラベル昭和38年」は懐かしさ満載だった »

2007年8月 3日 (金)

内閣改造で「今回も派閥推薦受けぬ」と、コイズミ気取りの勘違いしまくりの妄想状態のアベシンゾー

朝日新聞ウェブに出ていた記事
…………
「今回も派閥推薦受けぬ」 内閣改造で安倍首相
2007年08月03日12時53分
 安倍首相は3日昼、内閣改造・党役員人事にあたって派閥から推薦を受け付けない手法を今後も続けるかどうかについて「今回も、その方針で臨んでいきたいと考えている」と明言した。首相は昨秋の組閣で派閥推薦を受けなかったが、基本的な人事手法は譲らないという姿勢を示したものだ。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 また、首相は「政治とカネ」をめぐる入閣候補者の適性調査について、「政治家それぞれが今回の国民の一票に託した思いをよく受け止めていくことが大切だ。当然、我々もそうした思いを受け止めていく」と語った。
…………だそうで、アベシンゾーは国民の声を初めて反映した選挙
で完敗して、憲法違反の詐欺選挙で騙しとった売国奴コイズミの衆
院の絶対多数をバックに独裁者気取りのアホ政治をしているだけな
のに、まるでコイズミになり切ったかのような妄想に嵌り込んでの
自民党・内閣人事をするつもりのようだ。どこまでも女子高校生た
ちが揶揄しているKY愚鈍である。国民の声も無視し、さらには党内
の声も無視して勝手にしていれば良いだろう。ますます、アベシン
ゾー忌避の動きは広がるだけで、衆院選での自民大敗は約束された
ようなものだ。

だいたい派閥がそもそも絶対悪だというような認識そのものがコイ
ズミの田中派憎しの単なる目くらまし。自民党は派閥と言う思想の
違うものが集団を作り、その中で人材を育て、派閥同士が自由闊達
に議論して切磋琢磨することでまさに自由と民主主義の政党を形成
し、戦後の平和と繁栄を築いて来たのだ。それを単なる愚かな馬鹿
な私怨だけで動いたコイズミに破壊され、北朝鮮かカルト政党並の
批判的論議をすれば粛正される最低の政党に堕し、コイズミのユダ
ヤ国際金融資本への日本資産売り渡し、日本経済・地方経済破壊を
して来たのだ。そのことが参院選での敗退の根本原因だと気付かな
いのか、気付くのが怖いのかまったく愚かな自民党である。民主党
はアホな連中からバラバラの寄せ集めとか言われることがあるが、
それがそもそもの間違い。政党には多様な意見があってこそ活性化
できるし、民主党はまさに全盛期のまともな自民党の体質を体現し
ようとしているのだ。社会党系の左派がいても良いし、前原のよう
なコイズミ並の似非カイカク派がいてもいい、それらを包括してこ
そ多様な国民の声も吸い上げられるのだ。

派閥悪のようなことを妄想しているアベシンゾーは派閥推薦は受け
ないとしながら、今や自民の中の最強・腐敗派閥的存在のカルト政
党からの推薦は受けるようだ。選挙後はあれほどがなり立てていた
美しい国はまったく口にせず、これまたさっぱり判らない新しい国
なんてのを吐き散らす信念もゼロのアベシンゾーに相応しいが。

読売新聞ウェブの記事では
…………
公明党が冬柴国土交通相の留任要請へ
 公明党は2日、次の内閣改造で冬柴国土交通相の留任を要請する方針を固めた。
 公明党幹部は冬柴氏留任を求める理由について、「在任期間がまだ短い。問題を起こす閣僚が多い中、冬柴氏は安定感があり、自民党にも続投に異論はないはずだ」としている。同党がすでに、参院選後も太田代表を始めとする執行部体制の維持を決めたことも影響しているとみられる。
 冬柴氏は昨年9月末の安倍内閣発足を受けて公明党幹事長を退任し、国交相として初入閣した。
 1999年の公明党の連立政権参加以降、歴代首相は同党からの閣僚起用では党側の意向を尊重している。ただ、今回は安倍首相が改造による「人心一新」を表明しているだけに、調整が難航する可能性もある。8月2日14時39分配信 読売新聞
…………とね。カルト政党の実質的な大惨敗してもまったく責任
も取らない政党らしい、政権だけにはこびりついていたいだけの
腐り切った体質の露呈だね。カルト政党だけには好き放題の要望
出させておいて、自民党議員は総裁の責任も問えず、言いなりの
惚け状態なのか。というより、今回の選挙の惨敗の根本的原因が
コイズミの地方経済破壊、売国経済政策そのものだったというこ
とを総括しろよ。自民の最大の末期ガンはコイズミ一派だっての
がわからなきゃ、次回衆院選でも同じ轍を踏むだけだ。

ニュースでは小沢一郎が、選挙結果を受けて慌てふためいたよう
に小沢との会見を申し込んで来た在日米大使の申し入れを必要な
いと断ったそうだ。さすが空気を読めるね。アメリカべったりの
尻舐めしかできないコイズミ,アベシンゾーとは違う男気を見せ
た訳だ。米大使が会いたいと言うならもったいぶって会ってやれ
ばいいだけだ。独立自尊こそ日本に必要な精神だ。いつもコイズ
ミ並のブッシュの狗状態では日本は終わりだ。コイズミなんての
はプレスリーダンスして狗としての媚を売るしか能のないクズ政
治屋でしかないのに、日本人はあまりにもコイズミの詐欺手法に
まんまと騙されてしまっていたのだ。それがようやく覚醒の初期
段階になったのが今回の参院選。それに未だに気付いていないの
が愚かな自民党という訳だ。

PS:日本テレビで午後8時から放送の「太田総理・・」ってのを
初めて見てみた。そこにあの大村秀章っていうあの年金問題で
大恥をかいた“うなぎ犬”が出演して、またまた人の発言聞か
ず、遮りながらデカイ声で捲し立てていた。ほんまに恥を感じ
ない奴だ。このうなぎ犬ってのはまっこと見れば見るほどどう
しようもない奴だわ。
こいつに加えて、般若面片山さつきまで
出て来て、山本チビタやアホのアベシンゾーの家庭教師を東大
生時代にしていた平沢勝栄らと並んで論理無視のアホこいてい
た。どこまでも自民の馬鹿たちは国民をコケにするだけの奴ら
のようだ。それにしてもくだらない番組だ。

|

« フジテレビの世論調査でアベ内閣支持率が22%。参院選結果さえ無視するアベにとってテレビの世論調査なんて関係無しか | トップページ | NHKBSで放送の「日めくりタイムトラベル昭和38年」は懐かしさ満載だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/15993895

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣改造で「今回も派閥推薦受けぬ」と、コイズミ気取りの勘違いしまくりの妄想状態のアベシンゾー:

« フジテレビの世論調査でアベ内閣支持率が22%。参院選結果さえ無視するアベにとってテレビの世論調査なんて関係無しか | トップページ | NHKBSで放送の「日めくりタイムトラベル昭和38年」は懐かしさ満載だった »