« 湯の花温泉の民宿「本家亀屋」で宿所有の足下湧出自噴泉風呂を楽しみ、自家栽培野菜中心の食を味わう | トップページ | 湯野上温泉の民宿「舘之湯」に2度目の宿泊。湯にも食事にも大満足 »

2007年8月24日 (金)

奥会津へ来たらはやりここだと、またまた玉梨温泉に大塩温泉で濃厚湯を堪能

5月下旬にミニ尾瀬公園とともに見学したのが駒止湿原。ちょう
どミニ尾瀬公園と同じく水芭蕉が満開の絶景だったので、今回も
ちょっと見に行くことに。湯の花温泉からは車で40分ちょっと
で到着。早速散策してみたが、5月下旬は木道も歩きやすかった
のだが、草が生い茂り、木道を覆い隠すほどの繁茂状態でとくに
目立つ花も咲いていなくて残念。

南郷村から国道401号線を通過して昭和村へ。この道は初めて
通ったが、ほとんどが1車線程度の細い道で疲れる道だった。昭
和村からはお好みの温泉のある玉梨温泉はすぐ。5月中旬と同じ
く今回も自遊人パスを使って恵比寿屋旅館
で入浴。誰も他に入浴
客もいなくて、樽3兄弟風呂を楽しんで、内湯でのんびり。
Ebisuya1
Ebisuya2
Ebisuya3






甘塩味の鉄分濃厚な茶褐色の湯は体にじんわり来ますね。いつ来
てもご機嫌な湯だ。内湯に続く小さな露天風呂の周囲には5月に
はなかったアブよけの網が全面に張られていた。とにかくこの季
節アブたちはしつこいからね。こぎれいな旅館でテレビでもよく
取り上げられる旅館で秘湯を守る会の旅館なのだが、日帰り入浴
料金は300円と良心的。今回も自遊人パスで感謝。同じ源泉を
使う川向こうの玉梨共同浴場と二つの源泉利用の八町温泉共同浴
場は今回はパス。

金山町の共同浴場はすべて入って行きたいのだが、湯野上温泉で
宿泊予定なのであまり時間的余裕もなく、あとはもっともお気に
入りの大塩温泉共同浴場へ。最近入り口建物だけ建て直されたの
だが、浴室部分は以前のママで素朴な共同浴場の雰囲気に満ちた
味わい豊かな湯であり、源泉温度が37度程度と夏場には最高の
湯。到着したのは午後2時半頃で、独占状態でまったり。かなり
暑かっただけに、湯に入っている方が涼しく感じるほどのご機嫌
な湯。炭酸成分も豊富なので湯上がりもサッパリ気持ち良い。ま
た、この大塩源泉は飲んでも美味い温泉で置いてあるコップに2
杯をぐい飲み。汗も引いて、一気に湯野上温泉へ。途中南郷村で
名産のトマトを購入。
Ohsio1
Ohsio2
Ohsio3
Ohsio4


|

« 湯の花温泉の民宿「本家亀屋」で宿所有の足下湧出自噴泉風呂を楽しみ、自家栽培野菜中心の食を味わう | トップページ | 湯野上温泉の民宿「舘之湯」に2度目の宿泊。湯にも食事にも大満足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥会津へ来たらはやりここだと、またまた玉梨温泉に大塩温泉で濃厚湯を堪能:

« 湯の花温泉の民宿「本家亀屋」で宿所有の足下湧出自噴泉風呂を楽しみ、自家栽培野菜中心の食を味わう | トップページ | 湯野上温泉の民宿「舘之湯」に2度目の宿泊。湯にも食事にも大満足 »