« 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその15、温湯温泉の共同浴場はあまりに立派すぎてちょっと違和感 | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその17、静かな環境でのんびり味わう鄙びの湯、湯段温泉「長兵衛旅館」 »

2007年9月 7日 (金)

北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその16、雰囲気だけでつい行きたくなる青荷温泉

温湯温泉から国道102号線の青荷温泉入り口までは約7キロ。そ
こから6キロほど山の中へ上って行くとランプの宿として人気の旅
館「青荷温泉」がある。昨年自遊人パス利用で入浴したのだが、今
回も自遊人パス利用での入浴。単純泉で特別の特徴のある湯ではな
く、無色透明、無味無臭の湯だが、ここはなんと言ってもそのロケ
ーションとランプの宿というイメージを楽しむ場所。風呂も4カ所
あり、それぞれが趣が違うので楽しい湯巡りが出来る。

時間が良かったのか、日帰り客は少なくラッキー。まずは玄関から
すぐの最初に向ったのは本館にある内湯。浴室全体が総ヒバ造りの
素晴らしい造りで、絶妙な大きさの湯舟が癒してくれる。湯の中に
は細かい湯の花が少し舞っている。基本的にどこの湯舟も湯は一緒
なのでここだけでも良いやの気分で、貸し切り状態でしばらくのん
びり。

次は本館の裏からいったん外へ出て行くのが2年前に完成したばか
りの「滝見の湯」だ。以前は「竜神の湯」と言われた浴室を全面的
に改築したもので、以前は混浴だったが別浴になり、内湯の外に小
さな露天風呂もある。ヒバの木の香りがしてくるような浴室で、女
性好みの上品さと清潔さに溢れる。ここも貸し切り状態で入ってい
たのだが、ランチ付き入浴の団体さんが一気に入って来たのでさっ
と退散。

この滝見の湯と本館の間にあるのが大きな混浴露天風呂だが、団体
さんが見学でウロチョロしているので今回は入浴は止めて、玄関を
出て、すぐ目の前にあるこれも6年ほど前に新築された大きな内湯
「健六の湯」へ逃避。ここは玄関の外にあるためか大きなきれいな
浴室なのだが、意外に穴場で昨年も空いていたし、今回も客は一人
だけ。浴室はここも総ヒバ造りで、正方形のかなり大きめの湯舟が
ゆったりと配置されていて、外の緑を眺めながらの気持ちの良い浴
室だ。天井も高く、湯気の抜けも良く、青荷温泉ではここがもっと
もお気に入りかな。
Aoni1
Aoni2
Aoni3
Aoni4
Aoni5
Aoni6
Aoni7
Aoni8
Aoni9
Aoni10
Aoni11
Aoni12

|

« 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその15、温湯温泉の共同浴場はあまりに立派すぎてちょっと違和感 | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその17、静かな環境でのんびり味わう鄙びの湯、湯段温泉「長兵衛旅館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその16、雰囲気だけでつい行きたくなる青荷温泉:

« 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその15、温湯温泉の共同浴場はあまりに立派すぎてちょっと違和感 | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその17、静かな環境でのんびり味わう鄙びの湯、湯段温泉「長兵衛旅館」 »