« アホのアベシンゾーの内閣改造ごっこなどどうでも良いし、猛暑逃れで北東北方面へ8日間の温泉巡り。その間アホの内閣はやはり馬鹿集団そのもの露呈 | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその2、温泉三昧の最初はおなじみの鳴子温泉・中山平温泉の「琢琇」で超ヌルヌル湯を味わう »

2007年9月 6日 (木)

北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその1、土砂降りの中夜中まで喜多方までひた走り、喜多方の道の駅で久しぶりに車中泊

あまりの猛暑で体も精神もがっくりで、株式市場の下落で持ち株
もあいも変わらない面白くもない動き維持なのですっかり朝青龍
並のストレス障害にかかったよう。こうなると東北辺りの温泉に
でも浸かってゆったりするのが一番と一人でぶらぶらと湯治宿中
心に予定のない温泉巡りドライブに8月28日火曜日から行くこ
とにしていたのだが、月曜日の夜にネットで週間天気予報を見る
と関東から東北までドライブを邪魔するかのように雨予報ばかり。

ということで一時は出発予定を変更したのだが、火曜日に起きて
みて週間天気予報をまたまた見てみると、昨夜と一変して北東北
方面は週末で晴れが並んでいるではないか。まったくいい加減な
天気予報だ。最近とにかくあまり予報が当たらないので気にする
こともないかと、午後になって急にドライブに行くことに。出発
が遅くなるので28日火曜日の夜は適当に走ってどこかの道の駅
で車中泊することに。そして、水曜日29日だけはとにかく宿泊
を確保しておこうと昨年何回か宿泊してお気に入りの鳴子温泉郷
は川渡温泉の湯治宿「高東旅館」に電話で予約確保で、午後4時
前に東京をようやく出発。

東京も曇り空で怪しい雰囲気だったが、とりあえず宇都宮近くま
で雨も降らずに国道4号線をダラダラと走行。いつもは早朝の走
りであまり渋滞もないのだが、夕方になるためさすがに走行の進
みは悪い。

降りそうで降らなかったのも、宇都宮辺りから突然に土砂降り状
態に。まさしくバケツをひっくり返したかのような雨でワイパー
が必死に雨を弾いてもフロントウィンドウは雨の壁のよう。

その土砂降りが国道400号線に塩原方面に入ったとたんに突然
雨が止み、雨の降った様子もない。車もほとんど走っていなくて
一気に会津若松へ。そこまでほとんど雨は降っていなかった。あ
の土砂降りはどこへ行ったのかと思っていたとたん、国道49号
線から国道121号線へ喜多方方面へ入ってしばらくたって喜多
方にさしかかったあたりでこれまた唐突に土砂降りに。もう午後
11時過ぎになっていたのでちょうど喜多方の道の駅がすぐにあ
るし、土砂降りの山中を走るのも疲れるので今日の走行はここま
でと喜多方の道の駅で車の中で眠ることに。助手席を倒して午前
0時過ぎにようやく就寝。しかし、屋根を叩く激しい雨の音でな
かなか眠れないのだった。

|

« アホのアベシンゾーの内閣改造ごっこなどどうでも良いし、猛暑逃れで北東北方面へ8日間の温泉巡り。その間アホの内閣はやはり馬鹿集団そのもの露呈 | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその2、温泉三昧の最初はおなじみの鳴子温泉・中山平温泉の「琢琇」で超ヌルヌル湯を味わう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその1、土砂降りの中夜中まで喜多方までひた走り、喜多方の道の駅で久しぶりに車中泊:

« アホのアベシンゾーの内閣改造ごっこなどどうでも良いし、猛暑逃れで北東北方面へ8日間の温泉巡り。その間アホの内閣はやはり馬鹿集団そのもの露呈 | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその2、温泉三昧の最初はおなじみの鳴子温泉・中山平温泉の「琢琇」で超ヌルヌル湯を味わう »