« コイズミは反対者を容赦なく粛正し、子供は親を鉈で殺し、親も子を虐殺し、相撲の親方は新弟子をビール瓶で殴り殺し、自民は首のすげ替えだけで新内閣一丁上がりの素晴らしくも美しい国日本 | トップページ | 福島の温泉の中で泉質が極上の割に意外に知られていないのが中丿沢温泉。草津温泉並の極上酸性湯を「西村屋」で満喫 »

2007年9月27日 (木)

鏡石町の「新菊島温泉」の暴力的なまでの豊富なヌルヌル温湯で長湯は暑い時の極楽

9月も下旬に入ったのに東京は相変わらずうだるような暑さで体も精神
もだるくて何もやる気が起きず。世間では自民党の馬鹿の祭典そのもの
のどうでもいい総裁選びごっこをしていて、その馬鹿騒ぎをマスゴミは他
に何も日本には問題がないかのように毎日のように自民党さまさまの大
宣伝をしていて、ますます気分が悪くなる。ということで、何の脈略もない
のだが、21日夜に突然どこか涼しいところへ行きたくなり、裏磐梯がいい
だろうと22日に入った深夜1時頃以前一度宿泊していて食事も美味しく
て気に入っていた宿ネットで当日予約で半額近くになっていたのでネッ
ト上で即予約のクリック。

22日は午前6時すぎに東京を出発して、あまりスイスイとは行かなか
ったが、昼前には鏡石町にある「新菊島温泉」に到着。ここは4号線から
左折して車で数分の場所にあるかなり大きな旅館。今ではほとんど使用
していないようだが、豊富な湯量を活かした温泉プールまである。外観
は立派に見えるのだが、入ればB級の雰囲気と寂れ感が漂うなんだか
東鳴子温泉の「田中温泉」を彷彿とさせる旅館。もっとも、田中温泉ほど
寂れの程度はひどくなく、流行っていない旅館風情。

しかも入浴料金が300円と素晴らしい浴室に入れるにしては激安。近
在の人が銭湯代わりにも使用しているようだ。入浴料金払って浴室に
行くと、先客は一人だけ。しかも、夫婦で来ていた方ですぐに退室され
て、1時間ほどのんびりしていた時間ずっと独占状態。

アルカリ単純泉でこの近辺では同じような湯が出るようで、いくつか近
辺に似た湯の施設があるが、豊富な湯量に広々とした混浴大浴場で
私はここが一番のお気に入りで、これまで何回入ったことか。しかし、
独占状態で1時間ほどのんびりできたのは初でご機嫌な気分。浴室
は男女別の脱衣所から入ったところにある小さめの内湯とそこから湯
舟に入ったまま移動で行ける混浴大浴場。混浴大浴場はまさに大浴
場で40人程度大丈夫な大きさで、周囲は大きな窓ガラスになってい
て庭園見渡せてまるで露天風呂にいるような爽快な風呂。

湯は透明な黄褐色で、ほんのりと鼻腔をくすぐる気持ちの良いオイル
臭があり、でかいパイプからドクドクと源泉が溢れ出て、湯舟から湯
が溢れる。そして、その肌触りが堪らないほど気持ち良い。中山平温
泉か羽根沢温泉を凌駕するようなヌルヌルスベスベ感のある湯であ
り、湯舟の中を歩くと滑ってしまうほどだ。東北へ行く時に高速道路を
使用する人ならまず縁のない風呂だけに、たいてい空いていて穴場だ。

Sinkikusima1
Sinkikusima2
Sinkikusima3
Sinkikusima4

|

« コイズミは反対者を容赦なく粛正し、子供は親を鉈で殺し、親も子を虐殺し、相撲の親方は新弟子をビール瓶で殴り殺し、自民は首のすげ替えだけで新内閣一丁上がりの素晴らしくも美しい国日本 | トップページ | 福島の温泉の中で泉質が極上の割に意外に知られていないのが中丿沢温泉。草津温泉並の極上酸性湯を「西村屋」で満喫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鏡石町の「新菊島温泉」の暴力的なまでの豊富なヌルヌル温湯で長湯は暑い時の極楽:

« コイズミは反対者を容赦なく粛正し、子供は親を鉈で殺し、親も子を虐殺し、相撲の親方は新弟子をビール瓶で殴り殺し、自民は首のすげ替えだけで新内閣一丁上がりの素晴らしくも美しい国日本 | トップページ | 福島の温泉の中で泉質が極上の割に意外に知られていないのが中丿沢温泉。草津温泉並の極上酸性湯を「西村屋」で満喫 »