« 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその6、小安峡大湯温泉の「阿部旅館」でご機嫌な湯浴み | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその8、巣郷温泉「静山荘」は、かすかに香るオイル臭がなかなか »

2007年9月 6日 (木)

北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその7、泥湯温泉「奥山旅館」で2種の温泉を楽しむ

小安峡温泉から10キロほど山の中に入ったところにひっそりとた
たずむのが泥湯温泉。そのちょっと手前にはこけし人形好きには有
名な木地山こけしの工房もある。泥湯温泉には3軒ほどの宿があり、
それぞれ独自の温泉を持っている温泉好きには堪らない温泉地。

そのなかでも温泉旅館としても超メジャーな地位を獲得しているの
が奥山旅館。他の旅館はほとんど目立たないほどで、泥湯イコール
奥山のイメージがあるほどだ。日帰り入浴客もほとんどが奥山旅館
を利用するので、旅館本館の外に売店兼日帰り受付の建物があるほ
どで、その売店の両側に通りを挟んで混浴露天風呂のある内湯浴舎
と男女別の巨大な別源泉露天風呂がある。ただし、日帰り客は旅館
本館の内湯は利用できない。

ここも昨年2回日帰り入浴で利用している。今回も自遊人パスでの
無料入浴でありがたいことだ。まずは内湯のある湯小屋へ。ここは
脱衣所が2人ほどでいっぱいで他の人が脱衣中は大変だ。内湯は小
ぶりのもので、グレーっぽい白濁湯が満ちる。適温で一人のんびり
と湯浴み。そのすぐ外に段差を設けて2つの屋根付き露天風呂があ
る。こちらは混浴だが、湯がまさしく温泉名の通りに泥色に濁って
いるのでいったん入ってしまえば女性でも大丈夫だ。色の割に感触
はさらっとしたもので夏場向き。今回も女性が2人入っていた。

そのあとは、通りを渡って奇麗な建物が大きな脱衣所になっている
別源泉の大露天風呂へ。ここは数年前までは中途半端な混浴状態だ
ったが、最近完全な別浴になった。薄い白濁湯で、注がれる源泉は
透明。ちょっと熱めで広々としているので風に吹かれて気持ち良い
入浴を楽しめる。あまりの気持ち良さに1時間半ほども泥湯で過ご
してしまった。
Doroyu1
Doroyu2
Doroyu3
Doroyu4
Doroyu5
Doroyu6
Doroyu7
Doroyu8
Doroyu9

|

« 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその6、小安峡大湯温泉の「阿部旅館」でご機嫌な湯浴み | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその8、巣郷温泉「静山荘」は、かすかに香るオイル臭がなかなか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその7、泥湯温泉「奥山旅館」で2種の温泉を楽しむ:

« 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその6、小安峡大湯温泉の「阿部旅館」でご機嫌な湯浴み | トップページ | 北東北方面一人で予定なしのブラブラ温泉巡りドライブその8、巣郷温泉「静山荘」は、かすかに香るオイル臭がなかなか »