« 自民・民主の大連立政権構想の大騒ぎ | トップページ | ジョディ・フォスター主演「ブレイブ・ワン」は、女性版「狼よさらば」的B級風味のすっきり楽しめるサスペンス »

2007年11月 4日 (日)

民主党小沢代表が連立政権構想拒否されたんで、拗ねて代表辞任表明とか。所詮政党潰し屋、政局混乱好きなだけなのか

今日は朝から映画を3本立て続けに、「インベージョン」「ヘア
スプレー」「ブレイブ・ワン」とSFスリラー、ミュージカル、サ
スペンスとバラエティ豊かな3本を観て来て楽しんで来た。その
あとちょっと居酒屋で一杯やってからホロ酔いで帰宅。パソコン
でニュースサイト見てみたら、なんと連立政権構想騒ぎの民主党
小沢代表が、連立政権構想かなにかを党内で拒否されたのを拗ね
たのかどうか知らないが、「もう代表やっているの嫌になっちゃ
ったよ」的な開き直り会見して、代表辞任を表明したなんて記事
が出ていた。

自民サイドからの連立政権構想を打診されて、党に持ち帰ったの
は小沢一流の深謀遠慮から来るものなんじゃないかなんて深読み
してしまったのが馬鹿らしくなって来た。単に自分の思い通りに
ならなかったから拗ねているガキ同然の反応じゃないか。参院選
大勝利して、さてこれから衆院選へ盛り上がっているなかで、そ
の気運自体をぶち壊すような行動。国民の期待をあっさり裏切っ
てしまうのも同じで、これじゃこれから小沢を信用なんて一切で
きないわな。やはり、かつての小沢から変身したと勘違いしたの
が大間違いのようで、単なる政治を金のなる木としての道具とし
てしか見ていない訳で、所詮政党潰し屋、政界混乱大好き屋でし
かないってことか。期待し過ぎた国民も馬鹿だったってことか。

辞任会見で、民主党が衆院選で勝てる可能性がないみたいなこと
を言っているが、だからこそ参院選での勢いを継続して、これか
ら選挙への態勢を熟成させ、小沢の言っていた政権奪取、本来の
意味での2大政党体制を作ろうとしているんじゃないのか。何を
寝言言っているんだという感じだ。毎日新聞ウェブの記事に出て
いたのに、「『連立構想』が党役員から拒否され、小沢氏は『お
れはもう疲れた』と周囲に漏らしていた」なんてあったが、その
程度の柔な精神だった訳か。それじゃ、首相の椅子投げて病院に
逃げ込んだアホのアベシンゾーとそれほど代わり映えしない。な
んとも情けない話だ。それほど政治に携わっているのが疲れるの
ならさっさと政治家辞めれば良いじゃん。カネたんまり持ってい
るんでしょう。

それとも、徹底的な政界再編を目論んでいて、真の保守政党を自
民と作ろうという策略でもあるのか。売国奴コイズミやタケナカ
一派を自民党から放逐して、民主党内のコイズミシンパ的要素を
粛正しての新党を作って、自民との大連立にしようとでも思って
いるのだろうか。それなら面白くもあり、コイズミやタケナカを
塀の中に送り込んでしまうベクトルになる可能性もあり楽しいの
だが。どうも理解不能の動きばかりだ。この辞任表明自体が小沢
流のブラフの可能性なきにしもあらずなのだが、民主党の支持を
大きく失う可能性大のそんなことまでやるかの疑問もあるし、読
売新聞の露骨なまでの小沢叩きぶりは常軌を逸して来ているわで
まさに混沌。

|

« 自民・民主の大連立政権構想の大騒ぎ | トップページ | ジョディ・フォスター主演「ブレイブ・ワン」は、女性版「狼よさらば」的B級風味のすっきり楽しめるサスペンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/16975034

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党小沢代表が連立政権構想拒否されたんで、拗ねて代表辞任表明とか。所詮政党潰し屋、政局混乱好きなだけなのか:

« 自民・民主の大連立政権構想の大騒ぎ | トップページ | ジョディ・フォスター主演「ブレイブ・ワン」は、女性版「狼よさらば」的B級風味のすっきり楽しめるサスペンス »