« ミシュランガイド東京版が発売へ。3つ星店が8店とか | トップページ | 商売上手なミシュランに踊らされる自称グルメたち »

2007年11月21日 (水)

大江健三郎「沖縄ノート」名誉毀損裁判巡る曾野綾子の低能ぶり、文学者失格ぶりを鋭く指摘する山崎行太郎ブログが面白い

大江健三郎の「沖縄ノート」をめぐる名誉毀損裁判は戦争と
責任を追及する問題のひとつとして興味津々の裁判ではある
が、それを巡って自称愛国保守の曾野綾子らが馬鹿丸出しの
論説をしている。それらを徹底的に馬鹿扱いにして、曾野綾
子の文学者失格ぶりを鋭く抉っているブログがあった。文藝
評論家山崎行太郎のブログなのだが、裁判の根本部分を根幹
から曲解している曾野綾子、その論調に乗っている人間たち
のアホぶりを徹底的に氷解してくれる。しかし、この馬鹿そ
のものの曾野綾子らが売国奴コイズミらをまさに強力に支持
してマスゴミに曲学阿世の論を撒き散らし、日本破壊を手助
けしたのだからどこまでも売国の自称保守な訳だ。

その山崎行太郎の沖縄ノート裁判を巡る曾野綾子らへ向けて
の批判は
大江健三郎を擁護する

誰も読んでいない「沖縄ノート」

大江健三郎は集団自決を記述したか?

梅沢裕は朝鮮人慰安婦とともに米軍・・・・

曾野綾子の誤読から始まった
 
と詳細に鋭く続く。これらを読むと、曾野綾子っていう自称文
学者が漢字も読めない、文脈も理解できない究極の馬鹿である
ことが鮮明になる。

PS:さらに11月22日付けでこの裁判に関する記事が3本追
加になっている。
渡辺昇一よ、お前もか。「沖縄ノート」読まずして・・・・

池田信夫君、頭は大丈夫か?

池田信夫君、逃げないでね。気味の日本語は大丈夫か?

さらに23日付け以降でも攻撃強化して

池田信夫君が自爆、尻尾巻いて、逃亡宣言・・・

曾野綾子と宮城晴美の同一性と差異性

曾野綾子「ある神話の背景」は歴史的実証に耐えられるか

曾野綾子の「誤字」、「誤読」の歴史を検証する

池田信夫における「墓穴の掘り方」の研究

「ネットイナゴ=池田信夫君」の「恥の上塗り」発言

「曾野綾子誤字・誤読事件」のてんまつ

曾野綾子における「マサダ集団自決」と「沖縄集団自決」・・

曾野綾子の「沖縄差別発言」を総括する

曽野綾子の「誤字」は今月号(1月号)にも

これらの一連の記事は読めば読むほど自称愛国保守の馬鹿ぶ
り満開で実に楽しい記事だ。それにしてもだ、こんな知性の
欠片もないような自称作家曾野綾子程度の輩があのコイズミ
なるゴロツキ政治屋やアホのアベシンゾーなんてのを愛国政
治家のごとくに褒め讃えていた訳なんだから全く失笑ものだ。

|

« ミシュランガイド東京版が発売へ。3つ星店が8店とか | トップページ | 商売上手なミシュランに踊らされる自称グルメたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17152970

この記事へのトラックバック一覧です: 大江健三郎「沖縄ノート」名誉毀損裁判巡る曾野綾子の低能ぶり、文学者失格ぶりを鋭く指摘する山崎行太郎ブログが面白い:

« ミシュランガイド東京版が発売へ。3つ星店が8店とか | トップページ | 商売上手なミシュランに踊らされる自称グルメたち »