« 船場吉兆事件に見るブランド信仰のアホらしさ。吉兆でも超有名な京都吉兆のお笑い通販 | トップページ | 世界最大のテロ軍団のボス猿ブッシュの尻舐め狗の一匹豪州ハワード首相が総選挙で落選の楽しいニュース »

2007年11月25日 (日)

なんだか興味減退し、ほとんど見ないうちに終わってしまった大相撲九州場所

昔から大好きな大相撲。体重に関係なく、多彩なわざとテクニックで
小が大をあっという間に倒してしまう勝敗のはっきりとした短時間で
勝負の決まるその潔さが好きで、これまでNHKの中継は時間がある限
りほとんどを見た来たのだが、なんだか今回の大相撲九州場所はほと
んど見ることもなかった。知らないうちにあっけなく終わってしまっ
た感じだ。

朝青龍を巡る相撲協会のグダグダの対応。それに続いてのシゴキ殺人
事件での警察、協会の対応の曖昧さと、相撲を巡る不祥事が多すぎて
急速に興味が減退してしまったのだ。興味がなくなると、まったくそ
のものがどうでも良くなる。朝青龍のヘタレぶりには、モンゴルから
戻って来る必要性を全く感じなくなっているし、大相撲自体が消滅し
ても全く構わない心境になっていた。そこでの九州場所だ。

いつもも中継見るためにテレビの前にすぐ座るのが、全くなくなって
しまって、時々ちらっと見る程度。館内の様子をテレビで見ると、客
がまるで入っていないようで、やはりファン離れが厳しいようだ。あ
の体たらくの対応しか出来なかった北の湖理事長などがいまだにのさ
ばっていてはファンから見放されて当然だろう。

千秋楽の今日も、なんと盛り上げるべき大関の千代大海が休場という
アホらしい限りの状態になり、試合前に横綱白鵬の5回目の優勝が決
まる醜態。これでは白鵬も優勝が決まって勝負はどうでも良くなるだ
ろうと見る気も起きなかった。予想通り、白鵬は気の抜けた試合ぶり
で敗退だ。千秋楽を家にいてテレビで見なかったなんてのは20数年
ぶりだろう。それほどどうでも良くなっているのだろう。今日はその
時間帯はNHKBSHiがメトロポリタンオペラのロッシーニ「セビリアの
理髪師」を放送していたのでそちらを堪能。アルマヴィーヴァ伯爵を
人気のフアン・ディエゴ・フローレスが歌うんだから気の抜けた大相
撲なんてまったくどうでもいいものな。

|

« 船場吉兆事件に見るブランド信仰のアホらしさ。吉兆でも超有名な京都吉兆のお笑い通販 | トップページ | 世界最大のテロ軍団のボス猿ブッシュの尻舐め狗の一匹豪州ハワード首相が総選挙で落選の楽しいニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17191818

この記事へのトラックバック一覧です: なんだか興味減退し、ほとんど見ないうちに終わってしまった大相撲九州場所:

« 船場吉兆事件に見るブランド信仰のアホらしさ。吉兆でも超有名な京都吉兆のお笑い通販 | トップページ | 世界最大のテロ軍団のボス猿ブッシュの尻舐め狗の一匹豪州ハワード首相が総選挙で落選の楽しいニュース »