« 世界最大のテロ軍団のボス猿ブッシュの尻舐め狗の一匹豪州ハワード首相が総選挙で落選の楽しいニュース | トップページ | 皇太子の車が走行中に突然停止したのは、電源接続部品の摩耗が原因だったんだとさ。まだ1年の超高級新車で最重要部品が簡単に摩耗ってトヨタの車ってのは素晴らしいんだな »

2007年11月26日 (月)

ミシュランガイド東京版はやはり買う必要はまるでないようで

22日に発売されたミシュランガイド東京版だが、書店に立ち
読みに行ったら、すでに売れ切れとか。そんなに皆さん馬鹿高
い食堂に行っているんかいな。これもブランド信仰というべき
日本人の付和雷同の見本か。

立ち読みできなかったのでどのような構成になっているのか判
らなかったのだが、ネット情報やテレビでの情報でどのような
書き方をしているかは把握できた。1店が2ページ構成で、左
側に写真が、右側に文章なんだが、その文章が料理の評価自体
があまりなくて、歴史など店のこと自体がかなり多くを占めて
いるようだし、メニュー内容、その値段、場所情報にしても情
報としてはまるで役立たない代物のようだ。と言うか、フラン
ス版ミシュラン(地図たっぷり、文章・写真なんてなし)とは
まるで違う水増し版だよ。

だいたい、フランス版のミシュランガイドはたしか1ページに
店が写真も紹介文章もなくかなりの数の店が掲載されていたわ
けで、東京版の構成はちょっと水増しすぎる。たった5人で1
年半で1500店を調査したとか言っているが、かなり眉唾だ
な。言うだけはいくらでも言えるわな。調査員自体がまるで不
明なんだし。とにかく東京版を出すために適当に選んだ店を適
当に食べ歩き、ともかく150店ぐらいになったので300ペ
ージ程度の本にまとめられるので本にして、馬鹿な日本人から
カネをふんだくる急ごしらえとしか思えない本だ。

それよりも、唯我独尊のフランス人らしい本とも言える。もし、
フランス国内のフランス料理店を日本人が食べ歩いて、それを
格付けする本をフランスで発売したとしたら、フランス人たち
はどういう反応をするんだろう。例えば、その本の名前が「ブ
リヂストンガイド」なんてしたら頭から馬鹿にして吐き捨てる
んじゃないだろうか。それを突然に日本の日本料理、寿司なん
ていう日本人の微妙な舌でしか真価は判らないようなものまで
土足で踏み込んで格付けしているんだものな。なんでもソース
で素材の味をスポイルする料理ばかりのフランス料理で味わい
DNAを育てられたフランス人が醤油、味噌主体で素材の味を重
視する日本料理の本質を理解できるってのが根本から疑問な訳
でね。だいたい一般のフランス人庶民が食っている食事とワイ
ンの不味さと言ったらかなりのもんだぜ。安くても美味い台湾
などのシナ料理とは別ものだしね。はっきり言って西洋人の庶
民の食っている食べ物はエサに近いしな。

|

« 世界最大のテロ軍団のボス猿ブッシュの尻舐め狗の一匹豪州ハワード首相が総選挙で落選の楽しいニュース | トップページ | 皇太子の車が走行中に突然停止したのは、電源接続部品の摩耗が原因だったんだとさ。まだ1年の超高級新車で最重要部品が簡単に摩耗ってトヨタの車ってのは素晴らしいんだな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17196985

この記事へのトラックバック一覧です: ミシュランガイド東京版はやはり買う必要はまるでないようで:

« 世界最大のテロ軍団のボス猿ブッシュの尻舐め狗の一匹豪州ハワード首相が総選挙で落選の楽しいニュース | トップページ | 皇太子の車が走行中に突然停止したのは、電源接続部品の摩耗が原因だったんだとさ。まだ1年の超高級新車で最重要部品が簡単に摩耗ってトヨタの車ってのは素晴らしいんだな »