« 死刑執行問題、アルカイダの友人と大ボケ発言連発の鳩山邦夫バタフライ法相がまたまた問題発言。今度は自分は米国の情報源(つまりはスパイ)だったと来た | トップページ | ドン亀1号がメキシコへ行くそうで、マスゴミはすっかり元の木阿弥状態のアホぶり »

2007年11月 1日 (木)

マツダ・アテンザの新規モデル写真。かなりカッコいい。5ドア欲しいかも

現在マツダの日本ではまるで売れなかった車、ランティス5ドア
クーペにもう13年も飽きずに乗っている。今月が車検でもう車
検の予約もしたので、このままでは15年間乗り続けることにな
ることは必定。コンパクトな大きさで、しかもクーペというのに
も関わらず、このランティスは外見から想像される以上に室内空
間が意外に広々としている。

乗り始めてから何度も買い替えを考えて、この手のスポーティセ
ダン系の車を見にディーラーに行ったのだが、車体が大きくなっ
ているのに乗車してみると、なんだかあまり広さを感じない車ば
かりで、車体ばかりでかくなって来た。現在のランティスは18
00ccで、135馬力程度なのだが、実にバランスが取れている
のか運転をしても楽しいし、少し硬めの乗り心地も最高。二人分
の荷物も十分積める。マニュアルなのでスタートダッシュも早い。
街中乗りでは燃費は悪いが、遠出する(私はほとんど遠出ドライ
ブ)とかなり飛ばしても14キロを超えるほど燃費抜群。

大きな故障もいまだになく、それでいまだに乗り続けているのだ
が、今回の車検を受けると次は満15年。そろそろ買い替えも考
えないという時期になった。

と思っている時期だが、ネットを見ていたら、マツダ・アテンザ
の次期モデルの写真が海外のサイトにたっぷりと載っていた。

でに東京モーターショーには現物が出ているはずだが、行くのも
面倒だし、この写真で我慢。アテンザはヨーロッパではマツダ6
の名前で人気。4ドア、5ドア、ワゴン3種類の写真が満載だが、
とくに5ドアハッチバックがお好みの感じかな。ワゴンも現在の
アテンザよりグンと雰囲気が良いな。でも、どこの新車もそうだ
けど、アテンザってやはりでかいんだよな。日本ではいつ発売に
なるのかな。噂では来年の1月のようだ。まあ、発売されてすぐ
は買わないが、熟成された2年後ぐらいにこれなら考えても良い
かなとちょっと食指が動いた。
東京モーターショーの記事もあった。
1
1_2

|

« 死刑執行問題、アルカイダの友人と大ボケ発言連発の鳩山邦夫バタフライ法相がまたまた問題発言。今度は自分は米国の情報源(つまりはスパイ)だったと来た | トップページ | ドン亀1号がメキシコへ行くそうで、マスゴミはすっかり元の木阿弥状態のアホぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/16942836

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ・アテンザの新規モデル写真。かなりカッコいい。5ドア欲しいかも:

« 死刑執行問題、アルカイダの友人と大ボケ発言連発の鳩山邦夫バタフライ法相がまたまた問題発言。今度は自分は米国の情報源(つまりはスパイ)だったと来た | トップページ | ドン亀1号がメキシコへ行くそうで、マスゴミはすっかり元の木阿弥状態のアホぶり »