« 首から腕にかけての痛みを和らげるには温泉湯治しかないかと、9日から4泊の鳴子温泉へ | トップページ | 鳴子温泉で4連泊温泉湯治。その間も世間は政府の馬鹿極まる年金問題対応など大騒ぎのようで »

2007年12月 7日 (金)

あの首相の座を仮病で無責任に投げ出した馬鹿のアホのアベシンゾーが山口に行って「再起」を目指すとアホこいてます

頸椎脊柱管狭窄症からくる首、肩、腕の痛みと痺れで世間の
動き、大事な株価の動きももうどうでもいい気分だ。あすか
らの鳴子温泉でののんびり湯治だけが楽しみの隠遁気分満開
状態。

その隠棲をすれば日本が少しでも良くなるはずのクズ野郎が、
すでに政治屋としての価値が完全に消滅しているのにまだグ
ズグズと政治屋をやり続けるようだ。そう、あの首相の座を
無責任放題の仮病で放り投げたアホのアベシンゾーのことだ。

朝日新聞ウェブを見たら、
…………
9月に退陣した安倍晋三前首相が7日、約1年3カ月ぶりに地元・山口県の有権者に姿をみせた。10日まで滞在し、県政界の関係者との懇談や支持者集会に顔を出して「再起」を目指す姿勢をアピールする。地元で配られたチラシでは「生涯『闘う政治家』でありつづける覚悟だ」と訴えているが、「皆様にご迷惑をおかけした」とも書かれ、苦しい謝罪の旅になりそうだ。
…………をリードとする記事が出ていた。「再起」と来るとも
う笑うしかない。そういえば、この究極アホのオムツ野郎だが、
そのまんま東が知事選に勝った時に「これこそが私の言う所の
再チャレンジそのもの」みたいなどこまで底抜けの馬鹿かと呆
れ返る間抜け満開のクソ発言をしたが、この「再起」もそうだ
な。

誰もお前に再起などしてもらいたくなどねえよ。さっさと県庁
が県民を見下すような高台に豪華絢爛な姿で建つ山口県なる馬
鹿の巣窟(そらそうだろう。このアホのアベシンゾーを議員に
送り出すだけでアホの証明だ)であるど田舎に引っ込むのが日
本のためなんだよ。

なにが「闘う政治家」だよ。オムツをケツに巻いて逃げ出す朝
鮮人のカルト宗教に祝電送る売国奴だろうが。

夕刊フジに出ていた同じお国入りの記事の一部に
…………
健康状態も良好なようで、「胃腸も治り、(落ちていた)体重も首相就任時まで戻った。先週は(東京の)高尾山に登ったが頂上まで行けた。体力は回復した」と、元気な様子を見せた。
…………なんてのがあった。胃腸も治りってね、もともとオム
ツするほど弱い胃腸なんだろう。そんなのが簡単に治るかよ。

それよりお前が入院したのが鬱じゃなかったのか。そいつの
ほうはどうなった。というより、もともと仮病だったか。ま
た、これでまた大笑いしたのだが、たかが高尾山に登った程
度で体力は回復したかよ。高尾山なんて登山じゃねえよ。杖
ついた老人でも頂上行けるがな。まだ50代前半のお前なら
行けるのが当たり前だろうが。どこまでもKYな馬鹿でした。

|

« 首から腕にかけての痛みを和らげるには温泉湯治しかないかと、9日から4泊の鳴子温泉へ | トップページ | 鳴子温泉で4連泊温泉湯治。その間も世間は政府の馬鹿極まる年金問題対応など大騒ぎのようで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17297467

この記事へのトラックバック一覧です: あの首相の座を仮病で無責任に投げ出した馬鹿のアホのアベシンゾーが山口に行って「再起」を目指すとアホこいてます:

« 首から腕にかけての痛みを和らげるには温泉湯治しかないかと、9日から4泊の鳴子温泉へ | トップページ | 鳴子温泉で4連泊温泉湯治。その間も世間は政府の馬鹿極まる年金問題対応など大騒ぎのようで »