« 年金問題は国民の責任、長妻議員の責任と訳の判らない妄言を吐き散らす自民の狗エセ文化人の代表、曾野綾子 | トップページ | アホのアベシンゾーの残滓「教育再生会議」ってのがまだ残っていたんだ。これこそ税金の無駄遣いの極致 »

2007年12月25日 (火)

アホのアベシンゾーがまだ「美しい国」造りをすると産經新聞のインタビュー記事でいまだに懲りずに妄想こいている

日本のジャーナリズム精神喪失のマスゴミの中でも究極のカス
で自民政権の狗そのものでしかない便所紙産經新聞らしく、
ホのアベシンゾーのインタビュー記事を大々的に25日付けの
紙面で掲載している。要約を1面の準トップに、インタビュー
記事を4ページ目に紙面のほぼ半分を無駄に使用して掲載して
いる。こういうのを資源の無駄遣いの典型と言う。

題して「理念失えば自民漂流」ときては、冗談としか思えない
訳だ。そもそもアホのアベシンゾーに政治家としての理念など
あったのか。憲法を改悪してアメリカに戦争で奉仕できる奴隷
国家を作ることしか頭になかった単なるクソ低能だろう。何を
言っているのか判らない口舌悪いシャベリで頭の悪さを思い切
り露呈しながら、
…………
「今年を漢字一文字で表わすと、"責任"ですかね」(一文字の意味を理解出来ない馬鹿)
「ホワイトカラーエグゼンプションは残業代ゼロになるから、残業がなくなり少子化対策につながる」(家にいるとセックス三昧らしい、そのくせテメエは子なしの体たらく)
「フリーターや派遣は働き方の多様性の問題。彼らが正規雇用になりたいとは限らない」(どこまでも労働者の視点では思考できない奴だ)
「そのまんま東氏は再チャレンジに成功した。自分の再チャレンジ政策はこういうものだ」(再チャレンジの意味が違うだろうがアホ)
「私はミヤタさん、いやミヤケさんを誇りに思う」(電車にはねら死亡した宮本巡査部長の葬儀に行って何回も名前を間違うボケ晒し)
「私はいま権力の頂点にいる」(と言いながら、その責任だけはすべて回避の無責任の頂点野郎)
「松岡さんが亡くなって慙愧に耐えない」(「慙愧」って「恥じ入る」ことでね。国語能力もないって訳ね)
「コムスンは一生懸命やっておられる」(ゴミ企業を擁護するのはよほど旨味があったんでしょう)
「1996年当時の厚生大臣は菅さんじゃありませんか」(戦後政権にずっといるのは自民党なんだけどね。責任転嫁もここまで言う恥知らずぶりには唖然)
「たかが800円で辞任する必要があるんですか!!」(赤城大臣の事務所経費問題で自らが究極の馬鹿であることを自らが証明)
「改革実行力があるのは自民党と民主党です!!」(選挙応援演説で公明党と民主党を間違えるほどのアホ)
「今回は多くのご支持をいただいた。引き続き改革をすすめるのが私の責任」(私か小沢かを選ぶ選挙だと見得を切った参院選で惨敗しているのに負けの意味が理解できないようだ)
…………等々素晴らしい低能ぶり露呈のアホこきまくった世紀
の低レベル政治屋そのものだった。

その馬鹿が、参院選敗退の責任も一切取らず、政権の椅子に居
座り、施政方針演説した直後に意味不明の言葉吐き散らして、
仮病で病院に駆け込んで「ママー、ボクお腹痛い、頭痛いんだ
よーん」風情の恥知らずな国民無視の辞任をして、政治家とし
ての資質ゼロを証明したくせに議員辞職もせず、税金の無駄食
いを続けるだけ。いまや政界の穀潰し、吹き出物でしかないく
せに、便所紙産經新聞のおべんちゃらインタビューでは偉そう
に自民党は理念の党なんだとさ。アホらしくて笑うしかない。

しかも国会運営は「国民の視点に立って知恵を絞っていくこと
が大切だ」と来ては、お前には言われたくねえよと、タイゾー
程度のゴミ議員でも思うだろう。

まあ、どうでもいいインタビュー記事なんだが、最後のほうだ
けでもこの馬鹿の譫言を少し載せると
…………
療養中に考えたのですが、自民党が半世紀にわたり政権の座にあったのは、結党以来の理念を貫いてきたからではないでしょうか。昭和30年の保守合同で結党した自民党の使命は2つありました。1つは米ソ冷戦下で自由主義陣営の一員であることを明確にし、国を安定させ、経済を発展させること。もう1つは憲法改正を中心とした占領体制からの脱却でした。
 この2本立てだったからこそ、自民党は「理念ある政党」として生き残ってきたのだと思います。私は理念先行型といわれてきましたが、先送りにされてきた2つ目の使命を失ってしまえば、自民党が自民党たるゆえんを失ってしまうのではないでしょうか。
 おかげさまで体調はほぼ元の状態に回復してきました。来年からは自民党の一議員として徐々に活動を再開していきたい。ジワジワと固まりつつある良質な保守基盤をさらに広げていくことが私の使命だと思っています。「美しい国」づくりはまだ始まったばかりですから…。

…………ときたもんだ。理念もねえ、思考能力もねえ、国語能
力もねえ、国民の視点で国民生活を考える能力もねえお前が政
界から消えることこそ「美しい国」づくりの第一歩だと山口県
の愚かなアベシンゾー支持者以外は思っているんだけどね。そ
れより、「ウチュクチイクニチュクリ」はとうに放棄したはず
だろうが。選挙戦でもあまり言わなかったし、敗退後は全く封
印したくせにね。まあ、この馬鹿は妄想しか頭にないのだろう。
こんな馬鹿を日本の救世主みたいに賛美したネットウヨなどの
ボケ連中もいたがな。ああそうか、産經新聞はそのネットウヨ
の仲間みたいなものってことか。だいたい「私は理念先行型と
いわれてきました」
って、自分で自分のコトを最高権力者とう
そぶくだけの馬鹿だけはある。理念ゼロのくせによく言うぜ。
それより、だいたい療養じゃねえだろうが、単なる“引きこも
り”だろうが。失笑するのみ。さらにはジワジワと固まりつつ
ある良質な保守基盤
ってね、コイズミが保守基盤を根底から破
壊し、お前がさらに悪化させておいてよく言うよ。お前の使命
は議員辞職して、山口県の馬鹿な支援者たちに飼われることだ
けだよ。

|

« 年金問題は国民の責任、長妻議員の責任と訳の判らない妄言を吐き散らす自民の狗エセ文化人の代表、曾野綾子 | トップページ | アホのアベシンゾーの残滓「教育再生会議」ってのがまだ残っていたんだ。これこそ税金の無駄遣いの極致 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17475824

この記事へのトラックバック一覧です: アホのアベシンゾーがまだ「美しい国」造りをすると産經新聞のインタビュー記事でいまだに懲りずに妄想こいている:

« 年金問題は国民の責任、長妻議員の責任と訳の判らない妄言を吐き散らす自民の狗エセ文化人の代表、曾野綾子 | トップページ | アホのアベシンゾーの残滓「教育再生会議」ってのがまだ残っていたんだ。これこそ税金の無駄遣いの極致 »