« 温泉ファンにはかなり衝撃的なニュース。青森の歴史的な秘湯「谷地温泉」が親会社の自己破産で18日から営業停止 | トップページ | 60年代初期の美人女優スザンヌ・プレシェットが死去、享年70歳 »

2008年1月20日 (日)

ガソリン暫定税率廃止問題で町村官房長官と高村外相二人がアホのアベシンゾー並みの馬鹿な屁理屈こいてます

読売新聞ウェブに出ていたふたつの記事だけど、閣僚二人が思
い切りの馬鹿発言していて、国民としてなんだか哀しい限り。

そのひとつがいつもボケかましている町村官房長官ね
…………
町村官房長官「ガソリン値下げは環境問題にマイナス」
 町村信孝官房長官は19日夜、千葉県市原市内のホテルで講演し、通常国会の焦点であるガソリンにかかる暫定税率問題を巡り、「ガソリンの値段を下げればそれだけで日本の環境問題はそんな程度の取り組みなんだということになる。そのマイナス効果は計り知れないものがある」と述べ、環境問題の観点からも税率維持が不可欠との考えを強調した。
…………なんて言っているが、ガソリン価格を下げるのがどうし
て環境問題に不熱心という関係になる訳。価格下げたからといっ
て日本国民がガソリンを用もないのに無駄なドライブをしてガバ
ガバ消費するってのか。それでなくても生活が苦しくて節約して
いるのにそんな馬鹿いねえだろうが。なんでも地球温暖化とか環
境問題とかのせいにすれば政府の都合の良い論理展開できる訳だ。

もうひとつは高村外相が19日、地元山口市での会見で
…………
通常国会の焦点である揮発油税の暫定税率廃止に関しては「日本が主要国首脳会議(洞爺湖サミット)を主催し地球温暖化でリーダーシップを発揮しようとしているときに、税を下げて『もっとガソリンを使おう』という態度をとってリーダーシップがとれるか」と語り、反対する姿勢を示した。
…………
と、町村と同じような屁理屈こねて、なんでもかんでも環境問題
のためと言っておきさえすれば済むお気楽政治だ。この二人のイ
カサマ屁理屈なんてのは、アホのアベシンゾーが残業ゼロ奴隷法
を通せば「みんな早く家に帰ってやることないから子供がいっぱ
い生まれる」みたいな思い切りのアベシンゾーらしい大馬鹿こい
たのと似たようなものだ。こいつら日本人がすべて売国奴コイズ
ミによってB層国民的な馬鹿になっているから何を言っても「ハ
イそうですか」と納得してしまうとでも思っているんじゃないのか。

|

« 温泉ファンにはかなり衝撃的なニュース。青森の歴史的な秘湯「谷地温泉」が親会社の自己破産で18日から営業停止 | トップページ | 60年代初期の美人女優スザンヌ・プレシェットが死去、享年70歳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/17767408

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン暫定税率廃止問題で町村官房長官と高村外相二人がアホのアベシンゾー並みの馬鹿な屁理屈こいてます:

« 温泉ファンにはかなり衝撃的なニュース。青森の歴史的な秘湯「谷地温泉」が親会社の自己破産で18日から営業停止 | トップページ | 60年代初期の美人女優スザンヌ・プレシェットが死去、享年70歳 »